ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 984760 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

丹沢 大倉→(西山林道)→二股→林道終点(ミズヒの大滝)→後沢乗越→栗ノ木洞   →櫟山→寄→(バス)

日程 2016年10月16日(日) [日帰り]
メンバー otou, その他メンバー14人
天候晴れのち曇り 午後一時雨がパラツキましたが、
アクセス
利用交通機関
電車バス
渋沢→(バス)→大倉
寄→(バス)→新松田
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間59分
休憩
23分
合計
5時間22分
Sスタート地点08:4009:38黒竜の滝09:4410:04二俣10:0510:36林道終点10:50ミズヒ大滝10:5711:09林道終点11:1011:55後沢分岐11:5812:23栗ノ木洞12:42櫟山12:4313:24綱立丸13:51寄ロウバイ園13:5413:59みやま運動広場駐車場14:0014:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはありません、道標も設置されていて、迷うことはありません

写真

渋沢バス停
http://www.kanachu.co.jp/dia/diagram/timetable01/cs:0000800350-1/nid:00127899/rt:0/k:%E6%B8%8B%E6%B2%A2%E9%A7%85%E5%8C%97%E5%8F%A3
土日 7時、8時台は1時間当たり4便運行されています
7時台 02分 18分 36分 50分
8時台 08分 20分 46分 55分
バス1台で乗り切れない時は臨時バスが出ているようです

2016年10月16日 07:49撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋沢バス停
http://www.kanachu.co.jp/dia/diagram/timetable01/cs:0000800350-1/nid:00127899/rt:0/k:%E6%B8%8B%E6%B2%A2%E9%A7%85%E5%8C%97%E5%8F%A3
土日 7時、8時台は1時間当たり4便運行されています
7時台 02分 18分 36分 50分
8時台 08分 20分 46分 55分
バス1台で乗り切れない時は臨時バスが出ているようです

このバスは結構すいていました
後で知ったのですが、小田急線が事故の為止まっていたようです
2016年10月16日 08:12撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このバスは結構すいていました
後で知ったのですが、小田急線が事故の為止まっていたようです
西山林道のゲート 閉まっています
09:00
2016年10月16日 09:00撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西山林道のゲート 閉まっています
09:00
丹沢大山国定公園
2016年10月16日 09:01撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢大山国定公園
小丸尾根は伐採作業の為現在通行止めです
http://hadanovc.blogspot.jp/2016/08/83.html
29年1月下旬まで
2016年10月16日 10:14撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小丸尾根は伐採作業の為現在通行止めです
http://hadanovc.blogspot.jp/2016/08/83.html
29年1月下旬まで
表示有ります
ただし作業自体は、日曜日はお休みでした
10:14
2016年10月16日 10:14撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表示有ります
ただし作業自体は、日曜日はお休みでした
10:14
林道も迂回の措置が取られていました
10:26

2016年10月16日 10:26撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道も迂回の措置が取られていました
10:26

鍋割山荘ペットボトルはすべて上に持って行ったみたいです
まったくありませんでした
10:36
2016年10月16日 10:36撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山荘ペットボトルはすべて上に持って行ったみたいです
まったくありませんでした
10:36
ミズヒ大滝
10:52
2016年10月16日 10:52撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズヒ大滝
10:52
林道まで戻ります
2016年10月16日 11:00撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道まで戻ります
後沢乗越
2016年10月16日 11:56撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後沢乗越
栗の木洞
三角点タッチ
12:25
2016年10月16日 12:25撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗の木洞
三角点タッチ
12:25
一旦林道に出ます
2016年10月16日 13:11撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦林道に出ます
茶畑まで出てきました
13:45
2016年10月16日 13:45撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶畑まで出てきました
13:45
鍋割山はここから入る ここまで来ると寄ももうすぐ
13:48
2016年10月16日 13:48撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山はここから入る ここまで来ると寄ももうすぐ
13:48
撮影機材:

感想/記録
by otou

寄から新松田駅までの富士急バスについて
今回 寄停留所を出た段階でほぼ満員となってしまい、途中の停留所で積み残しが出てしまいました
運転手さんの話では、途中の停留所や寄での下車した人員をもとに帰りのバスを運行しているといっていました
今回のように大倉から歩き始めて寄から戻るようなプランの時は、バス会社に連絡しておくとよかったのかもしれません
でも下山時間は正確には予想しずらいので、難しいですが今後の検討事項にしたいと思います。
14:40寄発のバスに乗った方や途中バス停で乗れなかった方々、すみませんでした。
ちなみに 寄-新松田の富士急バスの時刻表は以下の通りです
http://www.syonan-bus.co.jp/pdf/rosen/timetable/160902/03.pdf
ほぼ1時間1本です
富士急湘南バス
本社営業所(旧松田土木事務所向側)
神奈川県足柄上郡松田町松田惣領360
TEL: 0465-82-1361
十人を超えるような人数でこの路線を今回のようなコースで登山される方は参考にしてください
訪問者数:169人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2008/8/13
投稿数: 1087
2016/10/19 21:54
 ヒルはいませんでした?。
何年か前ですがみずひの滝への道、くぬぎ山はヒルが沢山いました。
登録日: 2008/6/24
投稿数: 303
2016/10/20 4:32
 Re: ヒルはいませんでした?。
ご無沙汰していますi_wata18さん
数日晴れが続いていたせいか、あるいは気温が少し下がって来たせいか総勢15名の中で蛭の被害はありませんでした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

乗越 林道 三角点 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ