ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 984782 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走関東

白砂山 雄大な全方位の展望と美しい稜線歩き

日程 2016年10月16日(日) [日帰り]
メンバー growmonoshiloko
天候晴れ、南からの強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白砂山登山道入り口前の駐車場。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間18分
休憩
2時間9分
合計
10時間27分
S野反湖バス停06:0506:22野反湖登山口06:48地蔵峠08:11堂岩山08:1608:20堂岩山分岐08:44猟師ノ頭09:01金沢レリーフ09:40白砂山11:2311:55金沢レリーフ12:14猟師ノ頭12:1912:35堂岩山分岐12:3613:01中尾根の頭13:0213:45黒渋の頭13:5014:21八間山14:2915:25富士見峠(野反峠)16:18池の峠登山口16:1916:32野反湖バス停16:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今回の目的は、開放感ある稜線を楽しみながらの山歩きです。
コース状況/
危険箇所等
なし
詳細はブログにて掲載しております。(作成中)
http://drf1969.blog.fc2.com/
その他周辺情報上毛かるた「く」草津温泉薬のいで湯。「よ」世のちり洗う四万温泉。

写真

日の出前の野反湖。ガスが湖面を漂う。幻想的。
2016年10月16日 05:33撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出前の野反湖。ガスが湖面を漂う。幻想的。
3
既に紅葉が見ごろの野反湖周辺。高沢山が見える。
2016年10月16日 05:40撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
既に紅葉が見ごろの野反湖周辺。高沢山が見える。
5
野反ダム東側からの展望台から。日の出直前と釣り人。空気が冷え込み秋らしい気温4℃。
2016年10月16日 05:45撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野反ダム東側からの展望台から。日の出直前と釣り人。空気が冷え込み秋らしい気温4℃。
5
6時に駐車場を出発、ハンノキ沢対岸の紅葉。
2016年10月16日 06:16撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時に駐車場を出発、ハンノキ沢対岸の紅葉。
4
地蔵峠手前の坂から。クマザサに縁取られた道と紅葉。日陰は霜柱が立っていた。
2016年10月16日 06:34撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵峠手前の坂から。クマザサに縁取られた道と紅葉。日陰は霜柱が立っていた。
1
地蔵峠から樹林帯のシラビソ尾根を約1時間、幾度もアップダウンし急登を征して水場分岐の所から。ガスの野反湖、浅間山、草津本白根山、湯釜。
2016年10月16日 07:44撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵峠から樹林帯のシラビソ尾根を約1時間、幾度もアップダウンし急登を征して水場分岐の所から。ガスの野反湖、浅間山、草津本白根山、湯釜。
2
浅間山、右には外輪山鋸岳〜蛇骨岳。
2016年10月16日 07:45撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山、右には外輪山鋸岳〜蛇骨岳。
4
白根山湯釜、下は芳ヶ平。
2016年10月16日 07:45撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根山湯釜、下は芳ヶ平。
4
2時間で堂岩山山頂到着。
2016年10月16日 08:17撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2時間で堂岩山山頂到着。
1
堂岩分岐に来るといきなり雄大な白砂山が見える。素晴らしい山容。
2016年10月16日 08:20撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂岩分岐に来るといきなり雄大な白砂山が見える。素晴らしい山容。
5
分岐から下りこむと池塘がある。氷が張り、霜が降りている。
2016年10月16日 08:27撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から下りこむと池塘がある。氷が張り、霜が降りている。
笹とハイマツの尾根を進んでいく。南からの強い風が吹き始めた。
2016年10月16日 08:29撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹とハイマツの尾根を進んでいく。南からの強い風が吹き始めた。
尾根の北西側には左から八十三山、佐武流山、小さく苗場山、赤樋山。
2016年10月16日 08:31撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の北西側には左から八十三山、佐武流山、小さく苗場山、赤樋山。
堂岩山とshilokoさん。空気は冷えているが急登と日差しで暑い。
2016年10月16日 08:31撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂岩山とshilokoさん。空気は冷えているが急登と日差しで暑い。
2
日陰は霜が降りており、地面も凍っている。
2016年10月16日 08:43撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰は霜が降りており、地面も凍っている。
1
撮影に余念がないshilokoさん。霜と氷の女王。
2016年10月16日 08:43撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮影に余念がないshilokoさん。霜と氷の女王。
1
2時間半で猟師ノ沢ノ頭到着。岩菅山が見える。
2016年10月16日 08:46撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2時間半で猟師ノ沢ノ頭到着。岩菅山が見える。
美しい稜線を見せる白砂山。大きく構える山容が素晴らしい。
2016年10月16日 08:46撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい稜線を見せる白砂山。大きく構える山容が素晴らしい。
4
南に堂岩山、中尾根ノ頭〜八間山へ通じる美しい稜線。
2016年10月16日 08:47撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南に堂岩山、中尾根ノ頭〜八間山へ通じる美しい稜線。
猟師ヘッドとshilokoさんは言っている。いちごちゃんと撮影ちう。
2016年10月16日 08:47撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猟師ヘッドとshilokoさんは言っている。いちごちゃんと撮影ちう。
1
ハクサンフウロの紅葉。可愛らしい。
2016年10月16日 09:05撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロの紅葉。可愛らしい。
金沢リーフを過ぎ山頂直下の急登へ向かう。
2016年10月16日 09:15撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金沢リーフを過ぎ山頂直下の急登へ向かう。
1
痺れるような急登。青い空へ登って行く。
2016年10月16日 09:17撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痺れるような急登。青い空へ登って行く。
2
白砂山山頂。記念に・・・日差しがあり暖かい気温10℃。
2016年10月16日 09:44撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白砂山山頂。記念に・・・日差しがあり暖かい気温10℃。
4
富士山、手前は甲武信ヶ岳〜国師ヶ岳。
2016年10月16日 09:46撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山、手前は甲武信ヶ岳〜国師ヶ岳。
4
草津本白根山、乳房のように見える四阿山。
2016年10月16日 09:46撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草津本白根山、乳房のように見える四阿山。
3
蓮華岳、鈴ノ木岳、スバリ岳、赤沢岳。
2016年10月16日 09:47撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓮華岳、鈴ノ木岳、スバリ岳、赤沢岳。
1
鹿島槍ヶ岳、五竜岳。
2016年10月16日 09:47撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳、五竜岳。
4
苗場山。湿原と池塘のテーブルマウンテン。
2016年10月16日 09:48撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場山。湿原と池塘のテーブルマウンテン。
1
八海山。
2016年10月16日 09:50撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八海山。
1
先週訪れた谷川岳と主脈。
2016年10月16日 09:56撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週訪れた谷川岳と主脈。
2
山頂から東は100kmトレイル構想で調査中。登山道が整備されると白毛門〜四阿山まで100kmの登山道。
2016年10月16日 09:56撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から東は100kmトレイル構想で調査中。登山道が整備されると白毛門〜四阿山まで100kmの登山道。
3
山頂で昼食。今日はチゲ鍋。群馬県産赤城ポークの肩ロースをゴマ油で炒め、チゲスープと白菜、舞茸、ネギ、豆腐はすべて群馬県産を投入。
2016年10月16日 10:32撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で昼食。今日はチゲ鍋。群馬県産赤城ポークの肩ロースをゴマ油で炒め、チゲスープと白菜、舞茸、ネギ、豆腐はすべて群馬県産を投入。
5
コチジャンで味を調えてひと煮立ち、痺れる辛さとアツアツを召し上がれ。
2016年10月16日 10:36撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コチジャンで味を調えてひと煮立ち、痺れる辛さとアツアツを召し上がれ。
1
〆はチゲ雑炊。群馬県川場村産の雪ほたかを投入し溶き卵でとじる。トッピングはチェダーチーズ。痺れる辛さの後に、とろけたチーズの濃厚さとしょっぱさが追いかけてくる。
2016年10月16日 10:51撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
〆はチゲ雑炊。群馬県川場村産の雪ほたかを投入し溶き卵でとじる。トッピングはチェダーチーズ。痺れる辛さの後に、とろけたチーズの濃厚さとしょっぱさが追いかけてくる。
2
チゲ雑炊を召し上がるshilokoさん。アルコールと熱さ辛さで体の芯まで温まる。豚肉とチーズで午後も楽勝だぜ。
2016年10月16日 10:52撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チゲ雑炊を召し上がるshilokoさん。アルコールと熱さ辛さで体の芯まで温まる。豚肉とチーズで午後も楽勝だぜ。
1
5組のカップルがいた山頂を後にして再出発。左手奥、遥か彼方の八間山を目指す。
2016年10月16日 11:19撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5組のカップルがいた山頂を後にして再出発。左手奥、遥か彼方の八間山を目指す。
横手山、右手に槍ヶ岳が見える。
2016年10月16日 11:19撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横手山、右手に槍ヶ岳が見える。
2
美しい稜線を眺めながら下りていく。
2016年10月16日 11:40撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい稜線を眺めながら下りていく。
八十三山の険しいルンゼが豪雪地帯を物語る。
2016年10月16日 11:43撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八十三山の険しいルンゼが豪雪地帯を物語る。
2
ルンゼの険しい岩場に美しい紅葉。
2016年10月16日 11:43撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルンゼの険しい岩場に美しい紅葉。
美しい稜線上にて
2016年10月16日 11:49撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい稜線上にて
2
金沢リーフの岩場という超々極小キレットを行くshilokoさん。
2016年10月16日 11:59撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金沢リーフの岩場という超々極小キレットを行くshilokoさん。
2
堂岩山、中尾根ノ頭東斜面の笹群が風に靡いて美しい。
2016年10月16日 12:06撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂岩山、中尾根ノ頭東斜面の笹群が風に靡いて美しい。
猟師ノ沢ノ頭を登るshilokoさん。
2016年10月16日 12:13撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猟師ノ沢ノ頭を登るshilokoさん。
1
堂岩分岐。美しく開放感のある稜線と色とりどりの紅葉、青い空に気持ちも昂る。
2016年10月16日 12:36撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂岩分岐。美しく開放感のある稜線と色とりどりの紅葉、青い空に気持ちも昂る。
2
中尾根ノ頭先にて。白砂山を手懐けるshilokoさん。
2016年10月16日 12:48撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中尾根ノ頭先にて。白砂山を手懐けるshilokoさん。
2
記念に・・・
2016年10月16日 12:50撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念に・・・
5
雄大な白砂山とその開放感ある稜線が美しい。
2016年10月16日 13:01撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄大な白砂山とその開放感ある稜線が美しい。
2
堂岩分岐〜八間山も幾つものアップダウンが続く。黒渋ノ頭手前の急登。足運びが辛くなってきたshilokoさん。
2016年10月16日 13:38撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂岩分岐〜八間山も幾つものアップダウンが続く。黒渋ノ頭手前の急登。足運びが辛くなってきたshilokoさん。
1
白砂山と影法師。
2016年10月16日 14:00撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白砂山と影法師。
2
歩んできた地蔵山、堂岩山、白砂山。長い稜線。
2016年10月16日 14:00撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩んできた地蔵山、堂岩山、白砂山。長い稜線。
2
南へ目を向けるが八間山はもうひと山超えないと見えない。
2016年10月16日 14:11撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南へ目を向けるが八間山はもうひと山超えないと見えない。
白砂山山頂から約6kmに及ぶ稜線を征して、今八間山へ到着目前。最後の急登。
2016年10月16日 14:19撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白砂山山頂から約6kmに及ぶ稜線を征して、今八間山へ到着目前。最後の急登。
2
八間山山頂。
2016年10月16日 14:24撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八間山山頂。
3
樹林帯の池ノ峠へは行かず、休憩舎のある野反峠(富士見峠)へ下りていく。美しい楓。
2016年10月16日 14:44撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の池ノ峠へは行かず、休憩舎のある野反峠(富士見峠)へ下りていく。美しい楓。
1
振り返る八間山。
2016年10月16日 14:52撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る八間山。
1
イカ岩ノ頭手前の美しい紅葉。眼下に草津温泉街。
2016年10月16日 15:05撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イカ岩ノ頭手前の美しい紅葉。眼下に草津温泉街。
色付く紅葉を眺めながら下る。
2016年10月16日 15:08撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色付く紅葉を眺めながら下る。
1
野反湖が見えてきた。
2016年10月16日 15:10撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野反湖が見えてきた。
1
かっとばせ〜shiloko!元中日ドラゴンズ大豊泰昭の一本足打法を彷彿とさせるshilokoさん。
2016年10月16日 15:11撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっとばせ〜shiloko!元中日ドラゴンズ大豊泰昭の一本足打法を彷彿とさせるshilokoさん。
1
美しい野反湖と紅葉。
2016年10月16日 15:18撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい野反湖と紅葉。
2
野反湖散策路入り口でいつものポーズを見せるshilokoさん。約14km歩いてきたがまだまだ元気。
2016年10月16日 15:27撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野反湖散策路入り口でいつものポーズを見せるshilokoさん。約14km歩いてきたがまだまだ元気。
2
野反湖湖畔に降り立ち、野反湖を北へ縦走する。
2016年10月16日 15:37撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野反湖湖畔に降り立ち、野反湖を北へ縦走する。
黄昏る野反湖。
2016年10月16日 15:38撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄昏る野反湖。
2
木道を歩むshilokoさん。無事に白砂山登山道入り口前の駐車場に到着。
2016年10月16日 15:58撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道を歩むshilokoさん。無事に白砂山登山道入り口前の駐車場に到着。
1

感想/記録

 今年は紅葉が一週間ほど遅延している。
好天が望めるので、抜群の展望を誇る白砂山の周回を計画。
白砂山周回は山頂のみならず、堂岩分岐〜八間山間約4kmの稜線は歩いても、眺めても良いので、お気に入りのコースの一つ。
また、なにしろ人けが少ないのが魅力。先週の天神尾根は懲り懲り。
今年二度目の周回で5月にshilokoさんと初めてお会いしたのもこの山だ。

 前橋市を3時半に出立、二時間かけ5時半に野反湖に到着。
日の出前のガスが漂う湖面が幻想的だった。気温も4℃と低く身が引き締まる。
紅葉はあと一週間位で最盛期か、来週は初雪と紅葉が同時に楽しめるかも・・・

 白砂山登山道入り口から出発。
ハンノキ沢へ下りる道は日陰に霜柱が立ち。もう初冬を思い起こさせる。
地蔵峠へ至る道は紅葉が終演を迎え落葉が始まっていた。落ち葉の道を行く。

 地蔵山から堂岩山へと約2km続くシラビソ尾根はアップダウンが多い樹林帯。
水場へと下る分岐前の急登以外は長く単調に感じる道。
ここも日陰は霜柱が立ち、地面も凍結している箇所がある。

 堂岩分岐を北へ向かうといきなり白砂山が現れる。
大きく構える山容は貫禄が漂い、長く続く稜線は美しい。
八十三山や白砂川源流の沢、峰にある紅葉に目を奪われる。

 強い南風が吹くが冷たくなく、日差しもあるので暖かかった。気温10℃。
猟師ノ沢ノ頭、金沢レリーフを過ぎると草紅葉が美しい苗場山が北に見える。
奥秩父山脈を従えて富士山もきれいに見えた。
山頂前の急登は相変わらず私を痺れさせる。
まるで青い空に向かって登り上げていくようだ。

 山頂には一組カップルが先客でいらっしゃった。
私たちがブランチをとっているうちに、5組に増えて狭い山頂は賑わった。
山頂からは富士山、谷川連峰、北中央アルプスまで見ることが出来た。
南風により雲が群馬県北東方面へ流れて行き、霞も少なく見通しが素晴らしかった。

 昼食はすべて群馬県産食材を使ったチゲ鍋。
〆は群馬県川場村産米の雪ほたかとチェダーチーズのチゲ雑炊。
体力がなく寒がりなshilokoさんに、辛さと温かさで体を温めエネルギーを補充し18km近い周回を無事ゴールさせたいのだ。
アルコールが一番いいのかもしれないが・・・

 山座同定を山頂でいる皆さんでして、早めに再出立。
私がお気に入りの堂岩分岐〜八間山の美しい稜線歩きへ。
強い南風で笹群が揺れ、葉が陽光を照り返して美しく輝く。
黄色や赤の紅葉、茶色の草紅葉が揺れて絵画のように映る。

 長く幾つもアップダウンを繰り返す約4kmの稜線を歩くと八間山。
私たちは池ノ峠方面のコースへは行かず、休憩舎のある富士見峠へ。
美しい紅葉や、振り返ると笹群が揺れる八間山、野反湖が眼下に見られる。

 県道を行かず湖畔に下りて散策路へ。
県道よりアップダウンが多いが、距離が散策路の方が短い。
美しい黄昏の湖畔を歩み無事に駐車場に到着。
約18km、10時間以上歩いたが疲れもなく楽しかった。
なにより美しい景色が目に浮かんでくるようだった。

 詳細はブログにて掲載しております。(作成中)
http://drf1969.blog.fc2.com/
 

感想/記録

初めて2,000m越えした思い出の山に今年中にもう一度行くことができました。

こんなにアップダウンあったっけ・・・💧💧
でも、最後まできちんと歩けて良かったです。


白砂山から先に伸びる稜線には、9月に行われた100kmトレイル構想の調査の時に隊員の方々が残していったと思われるピンクリボンがいくつか見えました。整備が待ち遠しいです(*´-`)
訪問者数:283人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ