ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 984866 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高尾山〜小仏城山|高尾陣馬スタンプハイク前半戦 - 親子登山69 (小2)

日程 2016年10月16日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山y-nocchi, その他メンバー1人
天候曇り、下山後に一時弱い雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:京王線高尾山口駅
復路:神奈中バス|千木良BS〜JR相模湖駅(1時間に1本)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間12分
休憩
12分
合計
3時間24分
S琵琶滝09:3210:00霞台園地10:0110:06高尾山駅10:0710:32高尾山薬王院10:4110:58高尾山10:5911:10もみじ台11:45一丁平12:05城山12:21峰尾山12:53富士見茶屋12:56千木良バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSログをONにするのを忘れていて頭が欠けました。
コース状況/
危険箇所等
湿っていると滑る土も、ここ数日雨がなく歩きやすかったです。
ぬかるみもありませんでした。
その他周辺情報反省会は毎度のパターンで、JR相模湖駅前の「かどや」。

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 予備靴ひも ザック ザックカバー ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 携帯 時計 タオル ナイフ アマチュア無線

写真

前回、春のスタンプハイクで景品当選!!
2016年10月16日 07:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回、春のスタンプハイクで景品当選!!
2
高尾山ビアマウントは前日で営業終了→看板外し作業中。今シーズンは3回行きました。
2016年10月16日 09:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山ビアマウントは前日で営業終了→看板外し作業中。今シーズンは3回行きました。
2
うっかりチェックポイントをスルーしたことがあるので、次のチェックポイントを慎重に確認しながら進みます。
2016年10月16日 10:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっかりチェックポイントをスルーしたことがあるので、次のチェックポイントを慎重に確認しながら進みます。
3
霞台園地(十一丁目茶屋前)のイロハモミジは微妙に色づき始めていました。
2016年10月16日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞台園地(十一丁目茶屋前)のイロハモミジは微妙に色づき始めていました。
薬王院。ハセツネ完走のお礼の気持ちを込めて、お賽銭は一番大きいワンコイン。
2016年10月16日 10:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬王院。ハセツネ完走のお礼の気持ちを込めて、お賽銭は一番大きいワンコイン。
2
高尾山頂、いつもながらのにぎわい。丹沢まではきれいにみえるのに富士山は雲の向こう。
2016年10月16日 11:01撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山頂、いつもながらのにぎわい。丹沢まではきれいにみえるのに富士山は雲の向こう。
2
アキノキリンソウ
2016年10月16日 11:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ
キクは種類がたくさんあってよくわかりませんが、シロヨメナかな?
2016年10月16日 11:06撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キクは種類がたくさんあってよくわかりませんが、シロヨメナかな?
アザミ。帰宅後図鑑で確認したら、アザミにも種類が多くて驚いた。
2016年10月16日 11:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミ。帰宅後図鑑で確認したら、アザミにも種類が多くて驚いた。
アズマヤマアザミ(?)
2016年10月16日 11:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アズマヤマアザミ(?)
こっちはタイアザミ(?)
2016年10月16日 11:13撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちはタイアザミ(?)
これが「ケサランパサラン」の正体らしいです(諸説あり)、アザミの綿毛
2016年10月16日 11:10撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが「ケサランパサラン」の正体らしいです(諸説あり)、アザミの綿毛
1
ヤクシソウ
2016年10月16日 11:10撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤクシソウ
紅葉台〜一丁平にかけてススキのトンネルのようなところ。秋っぽい。
2016年10月16日 11:17撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉台〜一丁平にかけてススキのトンネルのようなところ。秋っぽい。
1
ガマズミ(?)
2016年10月16日 11:21撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガマズミ(?)
サラシナショウマ、猫じゃらしの穂みたい。
2016年10月16日 11:50撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラシナショウマ、猫じゃらしの穂みたい。
脇道の林下に。目立つので通れば気づくはず。
2016年10月16日 11:56撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脇道の林下に。目立つので通れば気づくはず。
小仏城山からの眺望もいまいち。天狗も渋い顔。
2016年10月16日 12:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仏城山からの眺望もいまいち。天狗も渋い顔。
1
無事スタンプ9個ゲット、バスが来る前に食べ終わらなきゃと酒まんじゅうを頬張るものの、、、
2016年10月16日 13:00撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事スタンプ9個ゲット、バスが来る前に食べ終わらなきゃと酒まんじゅうを頬張るものの、、、
6
あれ?1時間に1本だったっけ? しかも次のバスまで50分待ち! 長かったけど待ちました。
2016年10月16日 13:15撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ?1時間に1本だったっけ? しかも次のバスまで50分待ち! 長かったけど待ちました。
撮影機材:

感想/記録

**************************************
「ケサランパサラン」
 今回の山行で相棒に教わった、何とも可愛らしい名前。
 江戸時代に妖精と思われていた謎の生物で、その正体はアザミの綿毛だったとか。
 捕まえると幸せになれるが、持っていることを他人に言いふらすと効力がなくなる。
 
 アニメの中の話かなと半分聞き流していたら wiki でもしっかり解説されていました。
 子供は自分の知らない世界で暮らしているんだなぁと実感。
 信じてやれずゴメン!!
**************************************

 先週のハセツネの後遺症で脚に軽い筋肉痛やひざ痛が残りますが、今週から「高尾・陣馬スタンプハイク2016秋」が始まったので、相棒を誘って私のリハビリ&久々の親子登山に出かけてきました。

 実は前回(春)のスタンプハイクでBBQ割引券が当たりました! 2匹目をまったく期待していないかと聞かれれば、「次はどの景品に応募しようか」なんて期待しちゃってるところもありますが(笑、景品目当てだけじゃないです。 このイベントに参加していいと思うのは、設定されたチェックポイントをいかに効率的にまわるか考えることがいつもの山行計画立案と違い気分転換になること。 たまにはゼロから計画しない山行もアリです。

 そろそろスタンプハイク1日完成もやれそうですが、今日は私のリハビリなのでスローペース。 おかげで、いつも見逃していたものに気づけました。 高尾〜陣馬は何度も歩いて道は全部知っているつもりでしたが、2つほど知らなかった脇道を発見しました。 脇道の入口は登山道のように見えないため歩く人は少なく、たいへんおいしい発見をしました。 高尾エリアは奥が深い!
訪問者数:260人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ