ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 984921 全員に公開 ハイキング奥秩父

瑞牆山荘から金峰山と瑞牆山。快晴の週末は大賑わい

日程 2016年10月16日(日) [日帰り]
メンバー tabigarasu
天候快晴♫
アクセス
利用交通機関
車・バイク
*群馬からは信濃川上から信州峠越えで。瑞牆山荘までずっときれいに舗装され、走りやすい道だった。
*9時過ぎの到着なので満車。路肩駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間26分
休憩
1時間18分
合計
6時間44分
S瑞牆山荘09:2609:50富士見平小屋10:14鷹見岩分岐10:1510:19大日小屋10:2110:41大日岩10:4311:16砂払の頭11:2111:26千代の吹上11:2911:34金峰山小屋分岐11:3911:53五丈石11:5411:57金峰山12:0512:13五丈石12:1412:27金峰山小屋分岐12:3212:37千代の吹上12:3812:47砂払の頭12:5013:16大日岩13:30大日小屋13:36鷹見岩分岐13:54富士見平小屋13:5514:06瑞牆山・八丁平分岐14:10桃太郎岩14:34大ヤスリ岩14:4314:45瑞牆山15:0515:07大ヤスリ岩15:1515:36桃太郎岩15:3715:42瑞牆山・八丁平分岐15:52富士見平小屋15:5416:10瑞牆山荘16:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
*人がたくさん通るので、良く踏まれて歩きやすい。
*イワイワ地形だけど、うまいこと道がついてるし、危険ではない。わざわざ高い岩の端っこから覗き込んで落ちたら最後だけど。
*小さなお子さんと一緒の家族連れも多かった。足が届かないところも、何とかなるのでしょう。
その他周辺情報*増冨の湯の割引券が登山口にあった。いい湯らしいけど、車で帰り道と反対方向に約20分とのことでめんどうになりあきらめた。
*佐久〜野辺山間で未入湯だった燈明の湯に行ってみた。和風旅館を兼ねた日帰り温泉。露天風呂が加温なしの源泉かけ流し。32度〜36度の源泉はこの季節寒いのに冷たい。でもずっと入ってるとじわ〜っと温まるし、内湯で温まって仕上げれば大丈夫。鄙びたいい感じの温泉だった。

写真

スタートの瑞牆山荘。
2016年10月16日 09:18撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートの瑞牆山荘。
すでに駐車場は満車だけど、まだまだ続々と登り始めてた。
2016年10月16日 09:22撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すでに駐車場は満車だけど、まだまだ続々と登り始めてた。
富士見平小屋。食堂の看板がおいしそうだった。
2016年10月16日 09:45撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋。食堂の看板がおいしそうだった。
1
苔むした深い樹林、いかにも奥秩父
2016年10月16日 10:10撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした深い樹林、いかにも奥秩父
シャクナゲの時期に歩きたい道
2016年10月16日 10:16撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの時期に歩きたい道
大日小屋の上
2016年10月16日 10:17撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日小屋の上
1
八丁平経由小川山への道を分け、金峰山へはこっち(右)に。
2016年10月16日 10:17撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁平経由小川山への道を分け、金峰山へはこっち(右)に。
イワイワの登り。
2016年10月16日 10:21撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイワの登り。
1
大日岩の周辺(どれが大日岩?)
2016年10月16日 10:32撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩の周辺(どれが大日岩?)
これかな?
2016年10月16日 10:33撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これかな?
1
大展望が開けた。八ヶ岳の半分、
2016年10月16日 10:33撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大展望が開けた。八ヶ岳の半分、
1
その左の続き
2016年10月16日 10:33撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その左の続き
また、奥秩父らしい苔と樹林の中を登り
2016年10月16日 10:59撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また、奥秩父らしい苔と樹林の中を登り
砂払の頭に。ここからは茂原氏の開けた岩稜帯
2016年10月16日 11:20撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂払の頭に。ここからは茂原氏の開けた岩稜帯
わざわざ覗き込むと怖いけど道はちゃんとしていて大丈夫
2016年10月16日 11:24撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わざわざ覗き込むと怖いけど道はちゃんとしていて大丈夫
金峰山小屋分岐
2016年10月16日 11:31撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山小屋分岐
1
山頂がもう近い、ように見える。
2016年10月16日 11:36撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂がもう近い、ように見える。
大賑わいの山頂。こんなにいると、肖像権に配慮なんてできません(^^;)
2016年10月16日 11:51撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大賑わいの山頂。こんなにいると、肖像権に配慮なんてできません(^^;)
3
山頂の岩場
2016年10月16日 11:55撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の岩場
1
富士山も見える
2016年10月16日 11:55撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も見える
それから左回りで
2016年10月16日 11:55撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それから左回りで
奥秩父主脈
2016年10月16日 11:56撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父主脈
1
その左側、主脈の続きと、地元の方角?
2016年10月16日 11:56撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その左側、主脈の続きと、地元の方角?
北側。小川山かな。その奥は多分地元の方角
2016年10月16日 11:56撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側。小川山かな。その奥は多分地元の方角
八ヶ岳。間近なところには瑞牆山。
2016年10月16日 11:57撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳。間近なところには瑞牆山。
1
南と、奥は木曽駒とか。
2016年10月16日 11:57撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南と、奥は木曽駒とか。
南アと、五丈石
2016年10月16日 11:57撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アと、五丈石
もう一つの山頂標は順番待ちが大変
2016年10月16日 12:00撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一つの山頂標は順番待ちが大変
さあ、下りだ。もう一山行くんだから。
2016年10月16日 12:16撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、下りだ。もう一山行くんだから。
こういうのがにょきにょき。巻いていく道があるから大丈夫。
2016年10月16日 12:22撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういうのがにょきにょき。巻いていく道があるから大丈夫。
瑞牆山と八ヶ岳を見ながら下る。とはいかず、足元ばかり見ながら(^^;)
2016年10月16日 12:41撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山と八ヶ岳を見ながら下る。とはいかず、足元ばかり見ながら(^^;)
展望の道もよいし、こういう道も良い、癒される。
2016年10月16日 12:52撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望の道もよいし、こういう道も良い、癒される。
大変、もう2時だ。これから瑞牆山に行くのに。
2016年10月16日 13:50撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大変、もう2時だ。これから瑞牆山に行くのに。
沢まで下ってから、瑞牆山へ一気に登る。これは桃太郎岩って名前があったらしい(今地図見て気づいた)
2016年10月16日 14:09撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢まで下ってから、瑞牆山へ一気に登る。これは桃太郎岩って名前があったらしい(今地図見て気づいた)
階段とか、整備が良くて安心だな〜と思ったらそのあとはどこを通るのかわかりにくい(まあ、どこでも通れる)急登連続
2016年10月16日 14:10撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段とか、整備が良くて安心だな〜と思ったらそのあとはどこを通るのかわかりにくい(まあ、どこでも通れる)急登連続
やった〜、もうすぐ到着か、と思ったらとんでもない。あれも、大ヤスリ岩って名前があるんだ〜。
2016年10月16日 14:33撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やった〜、もうすぐ到着か、と思ったらとんでもない。あれも、大ヤスリ岩って名前があるんだ〜。
1
イワイワで、どんどん高度が稼げる。
2016年10月16日 14:33撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイワで、どんどん高度が稼げる。
まだまだと覚悟してたら、下ってきた人にもうすぐ、と言われた。
2016年10月16日 14:44撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだと覚悟してたら、下ってきた人にもうすぐ、と言われた。
そして、不動滝方面との分岐に。
2016年10月16日 14:46撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、不動滝方面との分岐に。
鎖、梯子を登って
2016年10月16日 14:48撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖、梯子を登って
1
さっきの金峰山
2016年10月16日 14:51撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきの金峰山
それから左回りの展望
2016年10月16日 14:51撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それから左回りの展望
樹があるので、ちょっと飛んで八ヶ岳、逆光だ
2016年10月16日 14:51撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹があるので、ちょっと飛んで八ヶ岳、逆光だ
岩にょきにょきの山頂。よほど間違わなければ踏み外す心配はないが。
2016年10月16日 14:51撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩にょきにょきの山頂。よほど間違わなければ踏み外す心配はないが。
南アも完全に逆光で、このカメラでは
2016年10月16日 14:51撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アも完全に逆光で、このカメラでは
富士山は見えないな〜。隠れてるのか曇ったのか。
2016年10月16日 14:51撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は見えないな〜。隠れてるのか曇ったのか。
一回り、終了。もっと見ていたいけど、下山時間が心配。
2016年10月16日 14:51撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一回り、終了。もっと見ていたいけど、下山時間が心配。
地鶏のかわりに影だけ。
2016年10月16日 14:52撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地鶏のかわりに影だけ。
山頂直下の鎖場。登りの時、どれをどう使ってどっちに登るんだろうと???だったけど、適当に上に行けばOK。
2016年10月16日 14:56撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の鎖場。登りの時、どれをどう使ってどっちに登るんだろうと???だったけど、適当に上に行けばOK。
1
往路ではこれをくぐらずに登ってしまった。
2016年10月16日 15:10撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路ではこれをくぐらずに登ってしまった。
ずっと下ったら、紅葉がきれいだった。
2016年10月16日 15:32撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと下ったら、紅葉がきれいだった。
夕方の富士見平。16時前に何とかここまで戻れた。もう大丈夫。
2016年10月16日 15:53撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方の富士見平。16時前に何とかここまで戻れた。もう大丈夫。
2

感想/記録

*こっち方面、アプローチが韮崎周りで遠いと思い込んでいた。群馬からだと信州峠越えで簡単に行けるって初めて知った。車で走る道も景色よく快適、楽しいドライブコースだった。
*人気コースで人がわんさかいたけど、登山道は道幅広い(斜面のあっちこっち歩ける)ところが多いから、あまり渋滞しない。いつもは静かすぎる山行になることが多く、誰もいない山は心細いけど、人が多すぎて渋滞するのもちょっと、そういう点でもとても良かった。
*人が多いということは誰が増えるのか、ということでいつも山で会う方々と違う客層(?)家族連れや若い世代がたくさんいた。そうなると、着てるものも違うんだな〜とか、いろいろ登山者ウォッチング。でも、ウェアまでモンベルブランドにする財力なく、ユニクロは特売限定、サンキが御用達の身では、真似ができない。
*イワイワな地形だけど、一番苦手な「岩の上をバランスよく2足歩行」という場面はないし、同じく苦手な「高度感たっぷり」というところもなく、怖いより楽しいイワイワだった。ただ、下りが登りと同じくらい時間がかかったけど。
*↑の下りと、このごろトレランしようにも走るほどの元気はないのだから、金峰山と瑞牆山の両方をやるなら、もう少し早く出発しないとだめだった。結果オーライだったけど、瑞牆山では日暮れが心配であせった。
*快晴で、遠くまで展望があって、もう最高!八ヶ岳、南アルプスはもちろん、その奥の富士山も多分中央アルプス方面も。良い時期の良い日に、良い所に来れてうれしい。
*紅葉は山麓がきれいだった。瑞牆山へは、みずがき山自然公園方面から周回するコースもあるので、次にいつか、そっちから登ってついでに山麓の林道JOGなんてのも良いな〜。
訪問者数:585人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ