ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 984971 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

日光連山展望の横根高原

日程 2016年10月16日(日) [日帰り]
メンバー tonkara
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
(東北道)栃木IC ⇒ (県道32号)大越路トンネル ⇒ (県道15号)粕尾峠 ⇒ (県道58号)前日光牧場入口(P)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間20分
休憩
1時間50分
合計
5時間10分
S前日光牧場入口09:2010:10前日光ハイランドロッジ10:2010:40象の鼻展望台10:5011:00井戸湿原11:1011:20五段の滝11:3011:50湿原荘跡12:4012:50横根山13:0013:50方塞山14:0014:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道標あり(落葉で一部踏み跡不鮮明)

装備

個人装備 GPS 熊鈴 防蜂ネット(スズメバチ)

写真

(アプローチ)
まずは鹿沼市から日光市(旧足尾町)へ抜けるクネクネ道路を走って粕尾峠へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(アプローチ)
まずは鹿沼市から日光市(旧足尾町)へ抜けるクネクネ道路を走って粕尾峠へ。
(粕尾峠)
峠手前から右折(写真は逆から撮影)し横根高原に入る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(粕尾峠)
峠手前から右折(写真は逆から撮影)し横根高原に入る。
(予定ルート)
今日は「象の鼻」⇒「井戸湿原」⇒「横根山」⇒「方塞山」と周回予定。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(予定ルート)
今日は「象の鼻」⇒「井戸湿原」⇒「横根山」⇒「方塞山」と周回予定。
(解禁中)
シカとイノシシは解禁中。服装等要注意。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(解禁中)
シカとイノシシは解禁中。服装等要注意。
(牧場)
のどかな牧場風景。北方に頭を出すのは日光男体山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(牧場)
のどかな牧場風景。北方に頭を出すのは日光男体山。
(黒牛)
”小山和牛”かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(黒牛)
”小山和牛”かな?
(残り花1)
ナギナタコウジュ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(残り花1)
ナギナタコウジュ
(ロッジ)
蕎麦や売店、トイレ等観光施設かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(ロッジ)
蕎麦や売店、トイレ等観光施設かな?
(残り花2)
ノアザミ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(残り花2)
ノアザミ
(象の鼻)
鼻らしき部分見付からず。解説板を見たら頭が象に似ていると。ダ・マ・サ・レ・タ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(象の鼻)
鼻らしき部分見付からず。解説板を見たら頭が象に似ていると。ダ・マ・サ・レ・タ?
1
(展望台から1)
日光連山一望。右から女峰、真名子、男体山(2,484.2m)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(展望台から1)
日光連山一望。右から女峰、真名子、男体山(2,484.2m)。
4
(展望台から2)
その左は東日本最高峰白根山(右端 2,577.1m)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(展望台から2)
その左は東日本最高峰白根山(右端 2,577.1m)。
3
(展望台から3)
更に左は皇海山(2,143.6m)、目立ちます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(展望台から3)
更に左は皇海山(2,143.6m)、目立ちます。
3
(湿原)
草木枯れた井戸湿原。静寂が包みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(湿原)
草木枯れた井戸湿原。静寂が包みます。
(木道)
木道も整備。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(木道)
木道も整備。
(熊)
一応熊鈴付けていますが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(熊)
一応熊鈴付けていますが・・・
(五段の滝)
小さな連瀑、5段あったかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(五段の滝)
小さな連瀑、5段あったかな?
1
(伐木)
湿原周辺で切り倒されたモミの大木。涵養を断って湿原枯渇に拍車か?古木でもなく伐木する意味は理解不能。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(伐木)
湿原周辺で切り倒されたモミの大木。涵養を断って湿原枯渇に拍車か?古木でもなく伐木する意味は理解不能。
(紅葉)
本日初の紅葉。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(紅葉)
本日初の紅葉。
1
(湿原荘)
道標には湿原荘とあるが跡地。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(湿原荘)
道標には湿原荘とあるが跡地。
1
(ランチ)
山中のガスランチ。何を食しても美味しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(ランチ)
山中のガスランチ。何を食しても美味しい。
(残り花3)
オヤマリンドウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(残り花3)
オヤマリンドウ。
1
(山頂)
横根山(1,372.9m)山頂。眺望なし、東屋があり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(山頂)
横根山(1,372.9m)山頂。眺望なし、東屋があり。
1
(紅葉)
横根から方塞山へ向かう。本日2回目の紅葉。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(紅葉)
横根から方塞山へ向かう。本日2回目の紅葉。
2
(牧棚)
途中牧棚脇を通る。有刺鉄線区間もあり要注意。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(牧棚)
途中牧棚脇を通る。有刺鉄線区間もあり要注意。
(方塞山)
標高1,388mは横根山より高い。名勝三枚石はパス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(方塞山)
標高1,388mは横根山より高い。名勝三枚石はパス。
(キノコ)
これも生態系にあるキノコ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(キノコ)
これも生態系にあるキノコ。
1
(ドラゴン)
・・の口の様な岩。笹の食害(シカ)は酷い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(ドラゴン)
・・の口の様な岩。笹の食害(シカ)は酷い。
3
(下山)
青看板の横に無事下山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(下山)
青看板の横に無事下山。

感想/記録

1 リハビリハイク第2弾。起伏を抑え前回より少し距離あるコースを
  選びました。(総距離 9.5Km)
2 横根は県南東北道から西方最奥に見えるなだらかな山。10数年振
  りでしたが、紅葉は淡い期待も外れ終わっていました。
3 秋晴の青空、懐かしい日光連山や袈裟丸連山が一望でした。
4 横根高原は春〜夏なら湿原の花と山稜の樹花が、秋〜冬なら紅葉や
  静かな雪稜歩きが楽しめます。
5 鹿沼古峯神社側からも県道(58号)が伸びていました。
訪問者数:238人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/3/25
投稿数: 884
2016/10/18 12:33
 順調ですね(^^;
お天気に恵まれて、リハビリも順調ですね。
しかしまあ、景色の良い所ですね。女峰山の連なりも一度行ってみたいです。
それよりも先に、庚申山に登ってみたいですね〜。庚申山荘に泊って、鋸岳往復で。まあ、調子が良ければ皇海山まで行ってもいいですが。だいぶ前から思っているのですが、なかなか行けません。出来ればコウシンソウの咲いているときとかいろいろ考えてしまうので。
行方不明になった女性はどうなったんでしょうね。テレビのニュースで見ましたが、結果放送は見て無いです。見つかったんでしょうか。心配ですね。
登録日: 2011/1/23
投稿数: 303
2016/10/18 15:16
 Re: 順調ですね(^^;
こんにちわ

ようやく秋晴れが出る様になりましたね。台風や秋雨、連れの入院(乳癌、2回目)等で悶々としていましたが、この日は最高のハイク日和でスッキリ出来ました。やはり山並みを目にしてしまうと、どこかの山へ行きたくなってしまいますね。

皇海山は独峰ですから登行意欲をそそられます。希少種コウシンソウの季節に鋸山経由で是非ともお出で下さい。

遭難事故は知りませんでした。庚申山荘〜鋸山間は結構危ない所が有りますから、やはり熟練者以外は単独を避けた方が良いと思います。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ