ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 984981 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走志賀・草津・四阿山・浅間

岩菅山〜烏帽子岳

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー jyokko, その他メンバー2人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間20分
休憩
27分
合計
8時間47分
S聖平登山口07:2507:57アライタ沢出合08:38岩菅山中間点09:16ノッキリ09:1809:51岩菅山09:5810:47裏岩菅山10:4911:38中岳11:56烏帽子岳12:0312:23中岳13:17裏岩菅山13:2213:57岩菅山14:0114:18ノッキリ15:25金山沢ノ頭15:33寺子屋山15:58東館山山頂駅16:02高天ヶ原リフト乗り場(山上)16:12ホテル銀嶺G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スタート直後GPSログ不調。

裏岩菅山から中岳への途中で山友さんたちと別れ単独行。
コース状況/
危険箇所等
裏岩菅〜烏帽子間も草刈済み。
烏帽子から切明方面も少し行ってみたが刈られていた。
切明まで通して刈られているかは不明。

その他は人気山域につき情報多数、ほかのサイトを参考にしてください。


写真

聖平の上登山口からスタート。

2016年10月15日 07:53撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖平の上登山口からスタート。

1
ちょっと登って水路沿いをアライタ沢まで水平移動。
2016年10月15日 08:07撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと登って水路沿いをアライタ沢まで水平移動。
アライタ沢。
2016年10月15日 08:15撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アライタ沢。
1
沢を渡ったら、
ノッキリまで400mほどの登り。
2016年10月15日 08:20撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡ったら、
ノッキリまで400mほどの登り。
岩菅山。
2016年10月15日 09:38撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩菅山。
岩ゴロの登山道。
2016年10月15日 09:56撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩ゴロの登山道。
振り返って南側の展望。
2016年10月15日 09:52撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って南側の展望。
1
岩菅山頂。
2016年10月15日 10:07撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩菅山頂。
3
霜。
でも、寒くはない。
2016年10月15日 10:08撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜。
でも、寒くはない。
山頂から南側の景色。
2016年10月15日 10:09撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から南側の景色。
1
裏岩菅へ行きます。
2016年10月15日 10:18撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏岩菅へ行きます。
3
東側は上信越3県境方面。
2016年10月15日 10:21撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側は上信越3県境方面。
1
見事な笹の原。
2016年10月15日 10:32撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事な笹の原。
3
登山日和。
2016年10月15日 10:32撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山日和。
2
焼額山。
その奥に妙高、高妻、戸隠信越の山々。

さらに遠くに北アルプスなども見えていたが、写真ではイマイチ。
いいかげんな山座同定をしつつ。
2016年10月15日 10:53撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼額山。
その奥に妙高、高妻、戸隠信越の山々。

さらに遠くに北アルプスなども見えていたが、写真ではイマイチ。
いいかげんな山座同定をしつつ。
1
岩菅山。
その奥は・・・どれがなに山か、よく分からない^^;
2016年10月15日 10:58撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩菅山。
その奥は・・・どれがなに山か、よく分からない^^;
3
噴煙が確認できるのは浅間山かな。
2016年10月15日 10:57撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噴煙が確認できるのは浅間山かな。
3
裏岩菅からもう少し行ってみる。
2016年10月15日 11:02撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏岩菅からもう少し行ってみる。
1
手前に見えてる稜線の右先端が烏帽子岳。
2016年10月15日 11:13撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前に見えてる稜線の右先端が烏帽子岳。
5
良く刈られている。
2016年10月15日 11:29撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良く刈られている。
中岳手前のピーク。
見た目ほどではない。
ロープも下がっている。
2016年10月15日 11:43撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳手前のピーク。
見た目ほどではない。
ロープも下がっている。
2
中岳から裏岩菅山を望む。
2016年10月15日 11:56撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳から裏岩菅山を望む。
中岳から烏帽子岳。
2016年10月15日 11:58撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳から烏帽子岳。
2
裏岩菅山&中岳
2016年10月15日 12:03撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏岩菅山&中岳
4
中岳〜烏帽子間も雰囲気の良い笹の原。
2016年10月15日 12:11撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳〜烏帽子間も雰囲気の良い笹の原。
1
のっぺりと広い烏帽子山頂。
西側は針葉樹が邪魔するも、東側の展望は抜群。
2016年10月15日 12:15撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のっぺりと広い烏帽子山頂。
西側は針葉樹が邪魔するも、東側の展望は抜群。
三角点(三等)の向こうに苗場山。
2016年10月15日 12:15撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点(三等)の向こうに苗場山。
1
苗場山の良く見えるところまで、
切明方面にちょっと進んでみる。
2016年10月15日 12:17撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場山の良く見えるところまで、
切明方面にちょっと進んでみる。
3
山頂に雲の影かかる鳥甲山。
2016年10月15日 12:18撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に雲の影かかる鳥甲山。
3
さ、帰りましょ。
2016年10月15日 12:24撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ、帰りましょ。
3
古い道標
2016年10月15日 13:10撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古い道標
1
午後になっても霜。

でも、寒くはない。
2016年10月15日 13:19撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後になっても霜。

でも、寒くはない。
誰もいなくなった岩菅山頂。
2016年10月15日 14:16撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいなくなった岩菅山頂。
岩菅山頂の避難小屋
2016年10月15日 14:18撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩菅山頂の避難小屋
1
明かり取りの窓もあり、かなり快適そう。
2016年10月15日 14:18撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明かり取りの窓もあり、かなり快適そう。
3
ノッキリからは寺小屋峰経由のルートを選択。
2016年10月15日 14:42撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノッキリからは寺小屋峰経由のルートを選択。
1
これも古い道標。
2016年10月15日 14:46撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも古い道標。
1
泥濘。
天気が良かったので、それほど苦にならず。
2016年10月15日 14:58撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泥濘。
天気が良かったので、それほど苦にならず。
金山沢の頭。
展望なし。
2016年10月15日 15:44撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金山沢の頭。
展望なし。
寺子屋峰。
三角点はあるがここも展望なし。
2016年10月15日 15:52撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寺子屋峰。
三角点はあるがここも展望なし。
登山道は寺子屋スキー場の最上部に出る。
広いスキー場はどっちに下ってよいか分からない、ここで地図を確認。
スキー場の左側(西側)を写真の左上に見えている東館山ゴンドラリフトの建物方面へ下る。
2016年10月15日 16:02撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は寺子屋スキー場の最上部に出る。
広いスキー場はどっちに下ってよいか分からない、ここで地図を確認。
スキー場の左側(西側)を写真の左上に見えている東館山ゴンドラリフトの建物方面へ下る。
1
東館山ゴンドラ付近からは高天原リフトの看板を目印に進む。
2016年10月15日 16:14撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東館山ゴンドラ付近からは高天原リフトの看板を目印に進む。
高天原スキー場リフト乗り場。

2016年10月15日 16:20撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高天原スキー場リフト乗り場。

1
途中でもう間に合わない。と諦めていたリフト。
終了直前に乗ることができた。

やっぱり楽ちんだね♪
2016年10月15日 16:22撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中でもう間に合わない。と諦めていたリフト。
終了直前に乗ることができた。

やっぱり楽ちんだね♪
1
撮影機材:

感想/記録
by jyokko

数年前から山友さんと「あの展望と笹の稜線を歩きたい。」と言っていた岩菅山。
今回歩くことができた、しかもこれ以上ないほどの快晴山行。

岩菅〜裏岩菅間と中岳〜烏帽子間は特に展望も良く、
上信越特有の針葉樹とダケカンバ、笹の原が入り混じる植生と山岳風景を楽しむことができた。

今回は周回しても良いように高天原スキー場に自身の車をデポしてきたので裏岩菅山の先で山友さん達と別れ別行動、単独で烏帽子岳まで往復。
当初、裏岩菅から先はまったく予定していなかったが、中岳方向に歩きはじめてから山友さんたちに行けるようなら単独で行って来たら。と勧められたというか、そそのかされたというか ^_^; ついついその気に・・・。

結果、ロングコースにはなったが終日ほぼ無風快晴&気温高めの条件に恵まれ、いつか歩きたいと思っていた岩菅山から烏帽子までの稜線を歩くことができた。




訪問者数:201人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/3/27
投稿数: 211
2016/10/18 17:10
 素晴しい展望ヽ(´▽`)/ ♪
秋山郷の裏側(?)にこんな素敵な処があったんですねnotes

jyokko さんはホントよく を知っておられますねsign01
また、行ってみたいお山が一つ増えましたheart04
今年はムリそぅだけど、来年は岩菅山〜烏帽子岳を歩いてみたいなぁupupup
登録日: 2015/1/30
投稿数: 24
2016/10/19 19:48
 Re: 素晴しい展望ヽ(´▽`)/ ♪
tomさま
あったんですね〜(-^〇^-)
笹原と展望バツグンです。
花の時期もかなり良さそうですよ♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ