ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 985021 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

安達太良山

日程 2016年10月12日(水) [日帰り]
メンバー genryuu
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

自宅6:10⇒8:08安達太良高原⇒ロープウェイ山頂駅9:05-11:00→みはらし台→11:35昼食11:59→12:47安達太良山13:05→14:00みはらし台14:20→15:28奥岳登山口15:50→鏡が池碧山亭温泉16:40→17:19安達太良SA(車中泊)、明日晴れたら再度安達太良山へ。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

8時8分駐車場は一杯!平日なのにTVで放映したからか、そんなのカンケイネーかも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8時8分駐車場は一杯!平日なのにTVで放映したからか、そんなのカンケイネーかも。
8時41分ゴンドラ乗場、待つ人達。★並ぶ案内が?切符買ってから並ぶ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8時41分ゴンドラ乗場、待つ人達。★並ぶ案内が?切符買ってから並ぶ!
ゴンドラ960mから薬師岳1350m迄10分、全長1.5km、高低差391m、1800人/時。少々並んでもさばける。薬師岳は左。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラ960mから薬師岳1350m迄10分、全長1.5km、高低差391m、1800人/時。少々並んでもさばける。薬師岳は左。
ロープウェイからの展望、紅葉はまだ早い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイからの展望、紅葉はまだ早い。
9時5分山頂駅着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9時5分山頂駅着。
天気が悪いので待機。10時15分もう乗っている人も少なくなった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が悪いので待機。10時15分もう乗っている人も少なくなった。
駐車場は広い。10時15分下界は晴れているのだが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場は広い。10時15分下界は晴れているのだが。
1
上は雲が流れる、時々明るくなるが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上は雲が流れる、時々明るくなるが。
1
時折り明るくなり&一時小雨も、待っても良くならないので11時GO。下りて来る人も多い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折り明るくなり&一時小雨も、待っても良くならないので11時GO。下りて来る人も多い。
1
山は全く見えない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山は全く見えない。
1
「この上がほんとうの空です」とは程遠い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「この上がほんとうの空です」とは程遠い!
1
「ヤマウルシ」。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ヤマウルシ」。
「ゴマナ」。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ゴマナ」。
木道が続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道が続く。
11時35分広い場所有りここで一服、12時近いのでここで昼食。俺が作ったおにぎり(鮭、梅干し)、紫蘇巻、ゆで卵。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11時35分広い場所有りここで一服、12時近いのでここで昼食。俺が作ったおにぎり(鮭、梅干し)、紫蘇巻、ゆで卵。
1
仙女平分岐。相変わらず天気は悪い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙女平分岐。相変わらず天気は悪い。
1
雨では無いので行くだけ行って見る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨では無いので行くだけ行って見る。
1
「ななかまど」の実。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ななかまど」の実。
1
上は霞んで。ここからも紅葉ポイントだが。⇒
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上は霞んで。ここからも紅葉ポイントだが。⇒
1
くろがね小屋分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くろがね小屋分岐。
和尚山1602m&鉄山1709m分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和尚山1602m&鉄山1709m分岐。
12時47分安達太良山(乳首山)山頂着。強風、体感は氷点下!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時47分安達太良山(乳首山)山頂着。強風、体感は氷点下!
俺。お互いに撮って貰う。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
俺。お互いに撮って貰う。
1
強風&ガスで何も見えない。20分弱居て下山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風&ガスで何も見えない。20分弱居て下山。
14時みはらし台、雲が取れて来た。⇒
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14時みはらし台、雲が取れて来た。⇒
1
⇒栗駒山とどちらが良いか?人に拠り違うが栗駒山の方が変化に富んでいる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
⇒栗駒山とどちらが良いか?人に拠り違うが栗駒山の方が変化に富んでいる。
1
⇒山頂は見えない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
⇒山頂は見えない。
奥岳下山口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥岳下山口。
1
雲は上がらずに下りて来るだけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲は上がらずに下りて来るだけ。
1
下りは登山道1時間10分、ロープウェイは10分弱。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは登山道1時間10分、ロープウェイは10分弱。
水溜り&ぬかるみが有る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水溜り&ぬかるみが有る。
1
振り返って。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って。
ゲレンデを下る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデを下る。
1
ここからゲレンデ内通行禁止で左へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからゲレンデ内通行禁止で左へ。
1
今日初めての青空。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日初めての青空。
1
奥岳登山口は左、真っ直ぐはくろがね小屋へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥岳登山口は左、真っ直ぐはくろがね小屋へ。
1
ロープウェイは動いていない?16時20分迄運行だが?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイは動いていない?16時20分迄運行だが?
1
鏡が池碧山亭で風呂に入る。今日は安達太良SA車中泊。明日天気良ければ再チャレンジ! END。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡が池碧山亭で風呂に入る。今日は安達太良SA車中泊。明日天気良ければ再チャレンジ! END。
1

感想/記録

前日迄は天気予報は晴だったが、今日は曇に変わった。高速から吾妻連峰は綺麗に見えたが安達太良山は稜線は雲が掛かっていた。安達太良高原に着いたらロープウェイ山頂駅も雲が掛かって来た、山頂駅に着いたら展望は全くなかった、下界は晴れていたのだが。2時間近く待機して11時安達太良山に行く。山頂は暴風で何も見えず、体感は氷点下。早々に下山してみはらし台で一服。山からは相変わらず雲が下りて来ていたが、何とか紅葉は見る事が出来ました。下山は奥岳登山道を。帰りは鏡が池碧山亭の風呂に入り、安達太良SAへ、今日はここで車中泊。明日晴れれば再チャレンジ。
訪問者数:76人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ