ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 985098 全員に公開 ハイキング丹沢

大倉  塔ノ岳  鍋割山

日程 2016年10月16日(日) [日帰り]
メンバー harutomo
天候晴れのち曇り一時にわか雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場:登山口近くの農家の駐車場。平日、土日関係なく1日500円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間44分
休憩
1時間20分
合計
8時間4分
Sスタート地点06:3006:59観音茶屋07:0007:17雑事場ノ平07:20見晴茶屋07:2108:02駒止茶屋08:10堀山08:17堀山の家08:2408:44天神尾根分岐09:13花立山荘09:24花立09:28金冷シ09:3009:47塔ノ岳09:5009:50尊仏山荘09:5109:53塔ノ岳10:1010:22金冷シ10:43小丸尾根分岐(二俣分岐・平二山)10:52小丸11:0211:31鍋割山荘11:34鍋割山12:0212:54後沢乗越12:5613:16林道終点13:1813:34二俣13:3613:52黒竜の滝13:5614:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ
備考 折りたたみ傘を忘れた。西山林道の大倉近くで雨になった。林の中で雨は弱かったので良かったが林道を歩く時は折りたたみ傘が必要。

写真

登山口 左側から登る
2016年10月16日 06:29撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口 左側から登る
登山口の右側にある
2016年10月16日 06:29撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の右側にある
金冷し
2016年10月16日 09:19撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷し
塔ノ岳 1
2016年10月16日 10:00撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳 1
塔ノ岳 2
2016年10月16日 10:00撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳 2
小丸尾根分岐
2016年10月16日 10:32撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小丸尾根分岐
小丸尾根通行禁止
2016年10月16日 10:33撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小丸尾根通行禁止
小丸北尾根の降り口。ログを見て少し降りてみたが踏み跡はハッキリしなかった。少し先に行くと急坂になっていた。登る時、体力を多く使いそうだった。
2016年10月16日 10:46撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小丸北尾根の降り口。ログを見て少し降りてみたが踏み跡はハッキリしなかった。少し先に行くと急坂になっていた。登る時、体力を多く使いそうだった。
マルガヤ尾根の降り口。ここもログをみて少し降りてみたが踏み跡はよくわからなかった。テープやマークも見つからなかった。
2016年10月16日 10:56撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルガヤ尾根の降り口。ここもログをみて少し降りてみたが踏み跡はよくわからなかった。テープやマークも見つからなかった。
後沢乗越
2016年10月16日 12:44撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後沢乗越

感想/記録

大倉尾根は階段が多くてきつかった。追い越した人数は一組二人、追い越された人数は大勢。ほとんどの人に追い越された。

二俣からの西山林道は非常に長く感じた。
訪問者数:42人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

乗越 林道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ