ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 985179 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川連峰主脈縦走

日程 2016年10月15日(土) 〜 2016年10月16日(日)
メンバー _naokonicoxnico, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
行き:JR上越線 水上駅→関越交通バス 谷川岳ロープウェイ駅 670円
帰り:南越後観光バス 浅貝下→JR上越線 越後湯沢駅前 660円+100円(ザック代)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間19分
休憩
21分
合計
4時間40分
S天神平10:1510:23天神尾根・田尻尾根分岐点10:2410:32天神平・天神峠分岐点10:3310:56熊穴沢避難小屋10:5711:40天狗の留まり場11:4112:13天神ザンゲ岩12:1412:36谷川岳・肩の小屋12:5113:59オジカ沢ノ頭14:0014:44小障子ノ頭14:55大障子避難小屋
2日目
山行
8時間5分
休憩
1時間19分
合計
9時間24分
大障子避難小屋05:5406:15大障子ノ頭06:1607:07万太郎山07:0807:47越路避難小屋07:4807:58毛渡乗越09:07エビス大黒ノ頭09:1910:27仙ノ倉山10:3311:02平仙鞍部11:18平標山11:2711:53平標山の家12:1413:02三角山13:1514:00毛無山14:0514:43三国山荘14:5315:18雪ささの湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
谷川岳山頂は、、諦めました(>人<;)
コース状況/
危険箇所等
特になし
その他周辺情報苗場温泉 雪ささの湯に行きました。
http://kin611.com/yukisasa.html
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

ロープウェイに乗って天神平から行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイに乗って天神平から行きます。
1
紅葉シーズンですから人も多いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉シーズンですから人も多いです。
谷川岳がチラチラ見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳がチラチラ見えます。
鳥が丸々していました。
2016年10月15日 11:09撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥が丸々していました。
2
いい天気で写真を撮るのも楽しいです。
2016年10月15日 11:12撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気で写真を撮るのも楽しいです。
1
これから向かう所もチラチラ見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう所もチラチラ見えてきました。
谷川岳肩の小屋の脇で休憩を入れて、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳肩の小屋の脇で休憩を入れて、、
さー!いざ、出発です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さー!いざ、出発です。
2
はい!出発です!!
2016年10月15日 12:53撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい!出発です!!
1
山と、変態さん達。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と、変態さん達。
4
この感じたまりません。
2016年10月15日 12:52撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この感じたまりません。
1
笹が風になびいて気持ちいい音がします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹が風になびいて気持ちいい音がします。
岩ガールが登ってきます。
2016年10月15日 13:49撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩ガールが登ってきます。
歩いている稜線には私たちだけ。
2016年10月15日 14:46撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いている稜線には私たちだけ。
1
リーダーがキメ顔を披露。
2016年10月15日 14:46撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リーダーがキメ顔を披露。
1
大障子避難小屋で会った方々。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大障子避難小屋で会った方々。
日が沈み出したら風が強くなり寒くなってきました。
2016年10月15日 17:20撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が沈み出したら風が強くなり寒くなってきました。
月がまん丸です。それでは明日に備えて寝ます!
2016年10月15日 17:21撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月がまん丸です。それでは明日に備えて寝ます!
おはよーございます。
2016年10月16日 06:06撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはよーございます。
1
山で寝ないと見れない景色です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山で寝ないと見れない景色です。
1
大障子ノ頭からの景色。
2016年10月16日 07:03撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大障子ノ頭からの景色。
1
次の山はマンタローです。
2016年10月16日 07:07撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の山はマンタローです。
万太郎山が見えてきました。集合写真撮ってエビス様へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万太郎山が見えてきました。集合写真撮ってエビス様へ。
1
途中に金色の山がありました。横になってゴロゴロしたいです。
2016年10月16日 08:18撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中に金色の山がありました。横になってゴロゴロしたいです。
それにしても登らせますね、、エビス大黒ノ頭はこの先。
2016年10月16日 08:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても登らせますね、、エビス大黒ノ頭はこの先。
2
疲れてエビス大黒ノ頭の記憶がないです。ここは仙ノ倉山への登りです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れてエビス大黒ノ頭の記憶がないです。ここは仙ノ倉山への登りです。
仙ノ倉山、、
2016年10月16日 10:31撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山、、
平標山へ向かう道がとても、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山へ向かう道がとても、
1
広い、気持ち良い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い、気持ち良い!
ここのよさが写真で伝わらない。。
2016年10月16日 10:59撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのよさが写真で伝わらない。。
2
平標山です。食事をされている方が多かったです。
2016年10月16日 11:26撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山です。食事をされている方が多かったです。
1
では平標山ノ家へ。この後ろ姿も本日最後。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では平標山ノ家へ。この後ろ姿も本日最後。。
階段を降りながら見える景色がまたよかったです。
2016年10月16日 11:34撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を降りながら見える景色がまたよかったです。
お空サイコー。
2016年10月16日 11:34撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お空サイコー。
(私の)テンション高くなってきました。
2016年10月16日 11:36撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(私の)テンション高くなってきました。
2
平標山ノ家から先は人が居なくて、静かな所でになりました。
2016年10月16日 11:52撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山ノ家から先は人が居なくて、静かな所でになりました。
平標山と仙ノ倉山が見えて、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山と仙ノ倉山が見えて、
2
みんなキメ顔です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みんなキメ顔です。
あれはエビス大黒の頭!
2016年10月16日 12:19撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれはエビス大黒の頭!
1
大源太山の紅葉がキレイでした。
2016年10月16日 12:35撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大源太山の紅葉がキレイでした。
三角山からの景色です。ここで三国峠に行かれる方に会いました。
2016年10月16日 13:01撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角山からの景色です。ここで三国峠に行かれる方に会いました。
KWV浅貝新生会のプレートをたどって降ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
KWV浅貝新生会のプレートをたどって降ります。
毛無山、、思ったよりモッサモッサしていました。
2016年10月16日 13:58撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無山、、思ったよりモッサモッサしていました。
最後は膝が膝が!!つ、つかれたー 笑
楽しく降りられました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は膝が膝が!!つ、つかれたー 笑
楽しく降りられました。
1
撮影機材:

感想/記録

体力無しでスミマセン、、
去年、谷川岳に行った時に左側の山が気になっていました。
こんなにも早く行けるとは思ってなくて、ありがとうございますっ!!
今回のコースはリーダーお勧めの山域&コースでした。

「最高っ!」この一言に尽きます。
訪問者数:192人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ