ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 985207 全員に公開 ハイキング中国山地西部

広島県/掛頭山

日程 2016年10月16日(日) [日帰り]
メンバー peak6497
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
アクセス
 往路
 下関市内→(一般道)→小郡IC→(中国道)→戸河内IC→おふくろ弁当→かりお茶屋
 復路
 かりお茶屋→道の駅匹見峡→匹見峡/やすらぎの湯→(県道42号線)→ゴギの郷→
 七日市(吉賀町)→(R187)→六日市IC→下関IC→下関市内
駐車場
 八幡原公園/かりお茶屋(高原の自然館)前の駐車場・・・30台以上駐車可。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間38分
休憩
40分
合計
3時間18分
Sスタート地点11:5012:03一本松登山口広場12:40猿木峠12:4113:10掛頭山13:3913:46掛頭の肩13:4714:13土草峠14:1414:29二川キャンプ場14:3714:54一本松登山口広場15:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

八幡原公園駐車場前のかりお茶屋
今日は八幡原公園駐車場に車を停めスタートする。
2016年10月16日 11:51撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡原公園駐車場前のかりお茶屋
今日は八幡原公園駐車場に車を停めスタートする。
熊注意看板を観て、散策路に入り一本松登山口広場に向かう。
2016年10月16日 11:52撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊注意看板を観て、散策路に入り一本松登山口広場に向かう。
木道正面左に四阿を見て観察路に取り付く。
2016年10月16日 11:54撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道正面左に四阿を見て観察路に取り付く。
木道の散策路は天気に恵まれれば最高の景色(秋色)に出合うことが予想できるが、今日は今日で最高(^^)
2016年10月16日 11:57撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道の散策路は天気に恵まれれば最高の景色(秋色)に出合うことが予想できるが、今日は今日で最高(^^)
1
一本松広場登山口に出ました。
2016年10月16日 11:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本松広場登山口に出ました。
1
広場より、一分ほど戻り掛頭山登山口に入が、左上の目印が唯一登山口を指している。
掛頭山登山口と書かれた活字がないので、初めて登る方は戸惑うので要注意です。
2016年10月16日 14:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広場より、一分ほど戻り掛頭山登山口に入が、左上の目印が唯一登山口を指している。
掛頭山登山口と書かれた活字がないので、初めて登る方は戸惑うので要注意です。
最初の徒渉点
2016年10月16日 12:13撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の徒渉点
二番目の徒渉点
ここを過ぎると、登山道は山らしくなります。
2016年10月16日 12:20撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二番目の徒渉点
ここを過ぎると、登山道は山らしくなります。
この辺りは、杉さんが個性を出していて見ているだけでも楽しい登山道です。
2016年10月16日 12:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは、杉さんが個性を出していて見ているだけでも楽しい登山道です。
1
猿木峠に着く
2016年10月16日 12:39撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿木峠に着く
同分岐部私設の道標・・・感謝です。
2016年10月16日 12:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同分岐部私設の道標・・・感謝です。
道標を拡大しました。
2016年10月16日 12:40撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標を拡大しました。
分岐を過ぎて少し進むと掛頭山林道と出合う。
2016年10月16日 12:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を過ぎて少し進むと掛頭山林道と出合う。
掛頭山林道出合い部の道標
2016年10月16日 12:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掛頭山林道出合い部の道標
林道出合い部から約2分程進むと、再度登山道分岐に出る。
2016年10月16日 12:46撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道出合い部から約2分程進むと、再度登山道分岐に出る。
車道を離れ登山道に入る。
2016年10月16日 12:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を離れ登山道に入る。
登山道に入ると、次の車道出合いまで急斜面の登りが連続する。
2016年10月16日 12:53撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に入ると、次の車道出合いまで急斜面の登りが連続する。
車道と出合う
2016年10月16日 13:02撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道と出合う
そして、車道を横切り再度登山道に入り山頂を目指す。
2016年10月16日 13:02撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、車道を横切り再度登山道に入り山頂を目指す。
車道を横切り山道の展望地より臥龍山を望む。
2016年10月16日 13:02撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を横切り山道の展望地より臥龍山を望む。
1
前方に何やら・・・
どうやら掛頭山山頂に着いたようです。
2016年10月16日 13:10撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に何やら・・・
どうやら掛頭山山頂に着いたようです。
掛頭山山頂と三角点
名称: 掛頭/等級種別: 三等三角点/標高: 1126.09 m
*山頂は展望がなく、リフト乗り場に向かう。
2016年10月16日 13:11撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掛頭山山頂と三角点
名称: 掛頭/等級種別: 三等三角点/標高: 1126.09 m
*山頂は展望がなく、リフト乗り場に向かう。
1
芸北国際スキー場リフト山上駅に着き、
2016年10月16日 13:12撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芸北国際スキー場リフト山上駅に着き、
1
リフト乗り場管理棟裏側で食事休憩を取るが芸北国際スキー場様、ありがとうございました。
2016年10月16日 13:37撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト乗り場管理棟裏側で食事休憩を取るが芸北国際スキー場様、ありがとうございました。
リフト全景を撮る。
2016年10月16日 13:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト全景を撮る。
1
リフト場より天狗石山、阿佐山など芸北の名峰を望む。
2016年10月16日 13:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト場より天狗石山、阿佐山など芸北の名峰を望む。
1
山頂を離れ 土草峠に向かうと掛頭の肩に出るが、今はTV中継局が立っている。
2016年10月16日 13:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を離れ 土草峠に向かうと掛頭の肩に出るが、今はTV中継局が立っている。
土草峠に向かう下山中で出合ったブナの古木
2016年10月16日 13:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土草峠に向かう下山中で出合ったブナの古木
そして、倒木さんだが、なぜか美しい
2016年10月16日 14:05撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、倒木さんだが、なぜか美しい
しかし、急坂は続く
2016年10月16日 14:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、急坂は続く
土草峠に出る
2016年10月16日 14:12撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土草峠に出る
掛頭山林道を離れ二川キャンプ場に出る。
2016年10月16日 14:29撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掛頭山林道を離れ二川キャンプ場に出る。
1
二川キャンプ場の渓流で出合ったカキツバタ
2016年10月16日 14:31撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二川キャンプ場の渓流で出合ったカキツバタ
2
二川キャンプ場入口
2016年10月16日 14:37撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二川キャンプ場入口
霧ヶ原湿原観察路入口前より望む掛頭山
2016年10月16日 14:42撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧ヶ原湿原観察路入口前より望む掛頭山
1
車道を離れ霧ヶ原湿原観察路に向かう。
2016年10月16日 14:44撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を離れ霧ヶ原湿原観察路に向かう。
霧ヶ原湿原の観察路を通過中〜(^^)
2016年10月16日 14:46撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧ヶ原湿原の観察路を通過中〜(^^)
霧ヶ原湿原のリンドウ・・・今日は曇天で店休日だったが花は大ぶりでした。
2016年10月16日 14:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧ヶ原湿原のリンドウ・・・今日は曇天で店休日だったが花は大ぶりでした。
霧ヶ原湿原を離れ一本松登山口広場に出る。
2016年10月16日 14:54撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧ヶ原湿原を離れ一本松登山口広場に出る。
広場から、車道を通らず観察路で出発点に戻る。
2016年10月16日 15:02撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広場から、車道を通らず観察路で出発点に戻る。
八幡原公園駐車場に無事戻り登山を終える。
熊さんとの出合いもなく、今日も心から山を堪能しました。
2016年10月16日 15:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡原公園駐車場に無事戻り登山を終える。
熊さんとの出合いもなく、今日も心から山を堪能しました。
掛頭山まで脚を伸ばせば帰りのお湯は、匹見峡温泉やすらぎの湯です。
私的にはお気に入り上位に位置する温泉です(^^)
2016年10月16日 16:35撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掛頭山まで脚を伸ばせば帰りのお湯は、匹見峡温泉やすらぎの湯です。
私的にはお気に入り上位に位置する温泉です(^^)
2

感想/記録

曇り空の中、天候を心配しながら中国道を進み、天候によっては三段峡ハイクも視野に入れ戸河内IC下車後出合う"おふくろ弁当"を目指した。
余談だが、おふくろ弁当の天むすびはいつ食べても美味く、着くやいきなり二個頬張った。(^^)
戸河内IC着き空を見上げると、薄っすら回復の兆しがみえ予定通り掛頭魔山に向かうことにした。
訪問者数:145人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ