ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 985217 全員に公開 ハイキング近畿

2016生駒チャレンジ登山大会

日程 2016年10月16日(日) [日帰り]
メンバー border_age
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車ケーブルカー等
往路 京阪 私市
復路 高安山ケーブル
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
6:56 私市水辺プラザ
7:23 ほしだ園地ゲート
7:41 白峯
7:45 やまびこ広場(ほしだ園地)
7:46 展望デッキ(ほしだ園地)
8:04 遊歩道入口(飯盛霊園内)
8:12 ひだまりの丘
8:19 飯盛霊園入口
8:31 ビオトープ 田原の里山 ゲート
8:43 堂尾池
8:56 ふれあいの森(おおさか環状自然歩道)
8:58 ひょうたん橋(むろいけ園地)
9:05 むろいけ園地内分岐(おおさか環状自然歩道)
9:07 室池
9:25 阪奈道陸橋
9:51 燈籠ゲート
9:59 饒速日山
10:31 石の休憩所
10:37 あじさい園北入口
10:42 あじさい園案内所
11:13 なるかわ園地休憩所
11:31 ぼくらの広場
11:35 大原山
11:42 横峰山
11:54 鳴川峠
12:07 三国山
12:18 夫婦岩
12:31 鐘の鳴る丘展望台
12:42 みずのみ園地ゲート
12:49 十三峠
13:18 立石越
13:25 高安山
13:29 おお道分岐
13:34 高安山駅
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

京阪 私市駅 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京阪 私市駅 
2
登山部門 受付
2016年10月16日 06:56撮影 by SC-06D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山部門 受付
2
トレラン組
2016年10月16日 06:59撮影 by SC-06D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレラン組
2
スタート
2016年10月16日 07:00撮影 by SC-06D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート
2
星のブランコ
2016年10月16日 07:38撮影 by SC-06D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
星のブランコ
2
大雨時に転んだ 木製通路
今日は 大丈夫
2016年10月16日 09:01撮影 by SC-06D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雨時に転んだ 木製通路
今日は 大丈夫
1
中級ゴール
2016年10月16日 11:12撮影 by SC-06D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中級ゴール
2
大阪平野
2016年10月16日 11:30撮影 by SC-06D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪平野
1
上級ゴール
2016年10月16日 13:33撮影 by SC-06D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上級ゴール
4

感想/記録

夏からほとんど歩いてなくヨタヨタ歩いてきました。ヤマレコにアップしようと思ってなかったので 写真が 雑で少ないです。

参加された方々へお尋ねしたいのですが?
中級ゴールを過ぎ 12時前 鳴川峠の階段で 参加者ではない少し高齢の男性が転んで右肩を痛められてました。当方 三角巾で応急処置をし なるかわ園地へ行き 救護や車で下山するように勧めたのですが どちら様が見かけられた方 おられますか?
聞けば 何年か前に 脳梗塞を患っておられ足も弱っておられたので その後 心配になり この場を借りて お尋ねしました。
訪問者数:230人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/8
投稿数: 46
2016/10/18 18:44
 三角巾の男性とすれ違いました。
border_ageさん、はじめまして、生駒チャレンジ登山お疲れ様でした。
応急処置はborder_ageさんがされたんですね。
その初老の男性とは神感寺のブロック塀の辺りですれ違いました。一目でケガされたのだと判り、またかなり興奮されているようでなので少し驚きました。幸い、大会の関係者の方かは判りませんが女性の方に付き添われて大原の方へ歩いてゆかれました。足取りは大丈夫そうでした。
登録日: 2011/11/24
投稿数: 61
2016/10/18 19:44
 yoshi2012さん はじめまして
yoshi2012さん はじめまして チャレンジ登山お疲れ様でした。
三角巾の男性すれ違われたのですね。
よかった~。 男性 鳴川峠から枚岡方面へ 下るとずっと言われてて 三角巾してバランス悪いし 足も心配だからと なるかわ園地へ行くように勧めたのですが 聞いてくれたか心配でした。幸い 同行してくれてたのは その場におられた女性ハイカーさんです。僕も同行すると言ったら 私が付き添いますから 先へ進んでくださいと おっしゃってくれたので 甘えました。女性ハイカーさん しっかり着いてくれてたのですね!安心しました。
yoshi2012さん 情報 ありがとうございました。
登録日: 2013/7/4
投稿数: 203
2016/10/19 7:52
 当方もすれ違いました。
border_ageさん、おはようございます。生駒チャレンジお疲れ様でした。

応急処置ご苦労様でした。当方は鳴川峠の手前付近、道が深く彫り込んだ急坂の地点でした。当方は右岸側の土手状の踏み跡を歩いていたところ、三角巾をした男性に女性が付き添われて登ってこられました。しかし、あの区間はかなり急な登りで、難渋されている様子でした。

大会参加者かどうか分かりませんでしたが、「あの状態でどこまで登るのだろうか」と大変心配しておりました。きっと、ぎんしょう広場から近鉄駐車場へ向かわれるのだろうと思った次第です。とにかく、骨折とかじゃなかったのですね。少し安心しました。
登録日: 2011/11/24
投稿数: 61
2016/10/19 8:54
 Juantontoさん はじめまして
Juantontoさん はじめまして
生駒チャレンジ お疲れ様でした。
Juantontoさんも すれ違われたんですね。

怪我されてた男性 生駒スカイラインで車 呼ぶのも考えたのですが 昔は行者で山岳会も入ってたから 大丈夫の一点ばり(>_<) しかし 山は ドクターストップかかってるとのこと。なぜ ここに(@_@)。下りる ・やめといた方がいい 押し問答が続き 当方 医療関係に従事しておりまして 視診・触診で肩 また 足の脚力 当人の性格なと 考慮して 下りるなら なるかわ園地へと勧めました。ご同行していただいた女性ハイカーさんには ご迷惑おかけしたと思います。肩に関してはもしかしたら 薄い骨折線が入ってるかもです。打撲であってほしいです。

情報ありがとうございました。
登録日: 2016/7/31
投稿数: 18
2016/10/19 17:38
 お怪我をなさった男性
ちょうどその救援をなさった女性が、YAMAPの方だったかと思いますが、レポートを書いておられました。私が通過したしばらく後だったようです。お互い助け合いができるというのは素晴らしいことですね。
登録日: 2011/11/24
投稿数: 61
2016/10/20 6:34
 はじめましてperspektiv さん
はじめましてperspektiv さん 生駒チャレンジお疲れさまでした。女性ハイカーさんYAMAPでレポート書かれておられたんですね。当方 YAMAPは 山行時 ルート確認しか使っておらずまた レポ 拝見させていただきます。情報提供していただいてありがとうございました。
登録日: 2016/7/31
投稿数: 18
2016/10/21 14:10
 あちらでのメッセージも拝見しました。
やはり必要なところで必要なことができるというのは、当たり前のことでも立派なことです。私も一応関係者なので(エマージェンシーには全く役に立たないヘタレですが)、荷物には多少の薬とか入れていたのですが、緊急時に対応できるかどうだか・・・

六甲では存分に活躍なさることを期待しております。
登録日: 2011/11/24
投稿数: 61
2016/10/22 8:08
 perspektivさん
今回の対応で 出来ることしたかと考えれば出来てない。反省しております。今後 エマジェンシーに遭遇しない事を 願いますが この度の事を教訓に次に活かしたいと思ってます。

六甲では 最最後尾を担当するのですが エイドキットを出すことなく 参加されるみなさんに元気を与えるよう徹したいものです。

perspektivさんの今後のご健勝を願っております。

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ