ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 985250 全員に公開 ハイキング栗駒・早池峰

焼石岳

日程 2016年10月14日(金) [日帰り]
メンバー emosan27
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場は40台程度。
中沼登山口までは砂利道20分程度のアクセスが必要。
定期的に砂利を追加しているとのことで、注意すれば底をすることはない。
匂いが強いがトイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間9分
休憩
43分
合計
6時間52分
S中沼登山口10:2110:59中沼11:15上沼11:1611:36つぶ沼コース分岐11:55銀明水避難小屋12:0712:54姥石平分岐13:0113:10東焼石岳西分岐13:19東焼石岳13:2113:47焼石神社13:4914:15焼石岳14:2414:48泉水沼14:5314:55姥石平分岐14:5615:40銀明水避難小屋15:4216:11つぶ沼コース分岐16:27上沼16:2916:43中沼17:13中沼登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
銀明水〜姥石平の間の岩場で怪我が多いとの掲示あり。
登山ポストあり。
その他周辺情報クアパークひめかゆ:大人600円。
http://www.himekayu.com/

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ネックウォーマー ザック 昼ご飯 非常食 飲料 レジャーシート コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ

写真

今日は焼石岳へやってきました。
2016年10月14日 10:23撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は焼石岳へやってきました。
地図は彫刻で作られています。
2016年10月14日 10:23撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図は彫刻で作られています。
登山口は木道から。よく整備されています。
2016年10月14日 10:24撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口は木道から。よく整備されています。
1
泥濘がところどころ。なかなかの傾斜からスタート。
2016年10月14日 10:26撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泥濘がところどころ。なかなかの傾斜からスタート。
中沼に着きました。
2016年10月14日 10:55撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中沼に着きました。
中沼から焼石岳山頂。今日は晴れの景色が望めそう。
2016年10月14日 10:59撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中沼から焼石岳山頂。今日は晴れの景色が望めそう。
上沼に着きました。
2016年10月14日 11:15撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上沼に着きました。
上沼から焼石岳山頂。
2016年10月14日 11:16撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上沼から焼石岳山頂。
沢のガレ場を登っていきます。
2016年10月14日 11:22撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢のガレ場を登っていきます。
つぶ沼コースと合流地点。
2016年10月14日 11:36撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つぶ沼コースと合流地点。
つぶ沼コースにはのれんが掛けられていました。下山時間違わないようになのかな?
2016年10月14日 11:37撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つぶ沼コースにはのれんが掛けられていました。下山時間違わないようになのかな?
天気が悪くなってきた・・。
2016年10月14日 11:50撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が悪くなってきた・・。
銀明水。
2016年10月14日 11:56撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀明水。
ベンチも整備されている。
2016年10月14日 11:56撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチも整備されている。
銀明水避難小屋。
2016年10月14日 11:58撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀明水避難小屋。
登山道を少し登ると、横岳経由と、
2016年10月14日 12:08撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を少し登ると、横岳経由と、
姥石平経由の登山道の分岐。
明確な掲示がないので、わかりにくい・。
2016年10月14日 12:08撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥石平経由の登山道の分岐。
明確な掲示がないので、わかりにくい・。
滝が見えてきた。
2016年10月14日 12:14撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝が見えてきた。
足場が悪い。
2016年10月14日 12:15撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足場が悪い。
ここから姥石平までずっと岩場。浮き石もあるので、歩き辛い。
2016年10月14日 12:22撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから姥石平までずっと岩場。浮き石もあるので、歩き辛い。
姥石平。
2016年10月14日 13:03撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥石平。
焼石岳。
2016年10月14日 13:04撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼石岳。
東焼石岳。まずはこちらに向かいます。
2016年10月14日 13:04撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東焼石岳。まずはこちらに向かいます。
東焼石岳頂上。
2016年10月14日 13:22撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東焼石岳頂上。
ガスが濃くなり、何も見えず。
昨日登った金駒を反対側から見たかった・・。
2016年10月14日 13:22撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが濃くなり、何も見えず。
昨日登った金駒を反対側から見たかった・・。
南本内岳方面。
2016年10月14日 13:36撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南本内岳方面。
少しガスが取れた?焼石岳
2016年10月14日 13:39撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しガスが取れた?焼石岳
東成瀬口9合目。南本内岳と焼石岳の分岐。
2016年10月14日 13:48撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東成瀬口9合目。南本内岳と焼石岳の分岐。
ここから岩場の登山道。岩に矢印で進む道が印されている。
2016年10月14日 13:50撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから岩場の登山道。岩に矢印で進む道が印されている。
豊水祈願碑
2016年10月14日 13:52撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豊水祈願碑
なかなかの難所。ジャンプで乗り越えるにはリスクが高いなぁ。人も居ないしと悩んでいたら、印がないものの右下に巻道が。
2016年10月14日 13:54撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの難所。ジャンプで乗り越えるにはリスクが高いなぁ。人も居ないしと悩んでいたら、印がないものの右下に巻道が。
思ったよりも頂上まで遠い。
2016年10月14日 14:05撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思ったよりも頂上まで遠い。
1
やっと頂上についた。
2016年10月14日 14:17撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと頂上についた。
焼石岳山頂。
2016年10月14日 14:18撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼石岳山頂。
三角点。
2016年10月14日 14:18撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点。
左横岳、右柴沢山に挟まれた沢の紅葉。
2016年10月14日 14:31撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左横岳、右柴沢山に挟まれた沢の紅葉。
横岳経由で下山予定。
2016年10月14日 14:36撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳経由で下山予定。
が、風が強くて撤退することに。
2016年10月14日 14:43撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
が、風が強くて撤退することに。
泉水沼。
2016年10月14日 14:51撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泉水沼。
下山してくると晴れてくるという不運。
2016年10月14日 15:00撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山してくると晴れてくるという不運。
2
下山する頃には真っ暗に。
秋の日はつるべ落としか・・。
2016年10月14日 17:15撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山する頃には真っ暗に。
秋の日はつるべ落としか・・。
撮影機材:

感想/記録

金ケ崎駒ケ岳からみた焼石連峰。
今日は反対側から見てみようと焼石岳へ。

スタートが遅かったので、どこまで行けるかなと思っていたけれど、なんとか東焼石岳と焼石岳へ登ることが出来ました。

風が強くて寒かったのは冬装備を持っていったのでなんとかしのげたけれど、体を吹き飛ばされそうになるのはどうしようもない。ガスもかかっていて景色は残念だったけれど、そういう時もあるよねと納得。

スタートがほぼ一緒だった人は銀明水少し行ったところで諦めたそうだが、下山するまで待っていてくれて嬉しかった。

紅葉の焼石岳、チングルマの焼石岳。いろいろな表情を見せる山なので、また時期をずらして訪れたいです。
訪問者数:146人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ