ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 985365 全員に公開 ハイキング中央アルプス

経ヶ岳

日程 2016年10月16日(日) [日帰り]
メンバー teamjnk, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場/大泉所ダム登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
1時間5分
合計
7時間5分
S大泉所ダム分岐06:2507:20四合目分岐07:2508:30七合目09:15経ヶ岳八合目09:4510:25経ヶ岳10:3511:15経ヶ岳八合目11:2511:55七合目12:40四合目分岐12:5013:30大泉所ダム分岐G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道の状況/良好
その他周辺情報温泉/みはらしの湯
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

登山口にはしっかり案内板が立っている。
2016年10月16日 06:21撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口にはしっかり案内板が立っている。
案内表示もしっかり。二合目で小川を渡る
2016年10月16日 06:46撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内表示もしっかり。二合目で小川を渡る
四合目で仲仙寺コースと合流する
2016年10月16日 07:16撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合目で仲仙寺コースと合流する
七合目で漸く展望が開ける。中央が仙丈ヶ岳、左に甲斐駒ヶ岳(信州の人は東駒ヶ岳とこだわって表示)
2016年10月16日 08:32撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目で漸く展望が開ける。中央が仙丈ヶ岳、左に甲斐駒ヶ岳(信州の人は東駒ヶ岳とこだわって表示)
八合目で素晴らしい展望。左から東駒ヶ岳のとんがり、仙丈ヶ岳は大きく広がり、北岳は見えず間ノ岳、農鳥岳が続く。中央左に塩見岳のとんがり、続いて荒川、赤石、聖岳と見えるようだ
2016年10月16日 09:17撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目で素晴らしい展望。左から東駒ヶ岳のとんがり、仙丈ヶ岳は大きく広がり、北岳は見えず間ノ岳、農鳥岳が続く。中央左に塩見岳のとんがり、続いて荒川、赤石、聖岳と見えるようだ
1
前写真左端の木を挟んで左側に目をやると、八ヶ岳連山、左端が蓼科山だ
2016年10月16日 09:18撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前写真左端の木を挟んで左側に目をやると、八ヶ岳連山、左端が蓼科山だ
1
右後ろを振り返ると木曽駒ヶ岳が迫っていた
2016年10月16日 09:21撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右後ろを振り返ると木曽駒ヶ岳が迫っていた
1
空にトーンを合わせてもう一枚
2016年10月16日 09:41撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空にトーンを合わせてもう一枚
1
雲も見逃せない
2016年10月16日 09:41撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲も見逃せない
1
頂上には展望がないと聞いていたがその通りだった。慈覚大師はここに経塚を作ったのだろうか?
来た道を引き返す
2016年10月16日 10:25撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上には展望がないと聞いていたがその通りだった。慈覚大師はここに経塚を作ったのだろうか?
来た道を引き返す
カラマツが色づき、その向こうに木曽駒ヶ岳
2016年10月16日 10:43撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツが色づき、その向こうに木曽駒ヶ岳
2
御嶽山も近い
2016年10月16日 11:08撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山も近い
八合目の展望台から頂上を振り返る
2016年10月16日 11:27撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目の展望台から頂上を振り返る
1
前日に訪ねた仲仙寺。こちらにも登山口がある
2016年10月15日 15:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日に訪ねた仲仙寺。こちらにも登山口がある

感想/記録

 慈覚師が経を納めた経ヶ岳 南アルプス見晴らす秋空 

前日に訪ねた仲仙寺の薄暗い登山口や「みはらしの湯」の客からの話によると、途中までずーっと展望は利かないし、道は暗くて滑るしとマイナスな話ばっかりだった。
しかし、大泉所ダム口からのルートはしっかりしていて標識もあり快適に標高を稼ぎ、快晴も手伝って四合目からも気持ちよく八合目に着いた。この山の魅力はここからの展望にあり景色が霞まないうちに早速のお昼とし、南アルプスのこれまでに登った山、これから登りたい山々を眺め十分に楽しむことができた。
訪問者数:248人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

カラマツ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ