ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 985460 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

湯ノ又ー中尾尾根ー明星ヶ岳ートップリ尾

日程 2016年10月16日(日) [日帰り]
メンバー redeye0221, その他メンバー1人
天候曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
168号線から篠原宇井線へ。
篠原集落へ続く道は意外と綺麗に舗装されていますが、
道幅が狭いので道間違いと対向車に注意。
変なところに入り込むとUターン出来ずに延々とバックになります。
集落から先はアスファルトが荒れているのでゆっくりと走行。
結構な深さで掘れているので飛ばすとバーストするか川に転落します。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間18分
休憩
47分
合計
10時間5分
Sスタート地点03:4404:35P107905:16P132505:3006:15P138307:55明星ヶ岳07:5608:17八経ヶ岳08:41弥山小屋08:4809:23狼平避難小屋09:4411:05高崎横手11:0611:35トップリ平11:3812:10P140212:45P119413:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前から気になっていた中尾尾根とトップリ尾を周回してきました。
中尾尾根は思ったよりしっかりと踏み跡があります。
基本的には尾根伝いに登っていくので急登が続きます。
P1383付近から突然雰囲気が変わり、道が悪くなります。
登山下山ルートに関わらず、ここから明星ヶ岳までが核心となります。
特に岩稜帯でイブキ側にザレている箇所は要注意。
掴む場所も少なく危険で、万が一転倒滑落すると真っ逆さまに。
此処から先は藪も酷く、足元も見えないので奥駈に出るまで気が抜けません。
奥駈道からは整備された綺麗なトレイルです。
この日は八経ヶ岳、弥山、狼平を経てトップリ尾へ。
弥山、狼平は予定に無かったのですが、早く明星ヶ岳に着いたのと、
気温が思ったより寒く、ゆっくりと食事を摂って休む為に狼平へ。
レンゲ道からトップリ尾へ取り付きますが不明瞭で迷います。
テープ、踏み跡は全く無いと言っても過言ではありません。
実際に確認できたテープは2本のみ。踏み跡は植林に入るまでありません。
とにかく支尾根だらけで間違って降りるととんでもないことになります。
急勾配で登り返す気が失せるレベル。登りも下りも膝クラッシャーです。
トップリ平からの展望は最高で、中尾尾根、七面山の双耳峰、天和山、頂仙岳、明星ヶ岳が美しく見えます。
湯ノ又に戻るには1033m辺りから南に伸びる支尾根を下ります。
谷間に降りないように常に南に進路を取りながら下ると林道(廃道)に着きます。

出会った動物 テン、ムササビ、シカ、スズメバチ。

自身のブログで詳しく書いていますので、良ければご参考まで。
→ http://redeyegarage.blog.fc2.com/blog-entry-118.html
→ http://redeyegarage.blog.fc2.com/blog-entry-119.html
その他周辺情報168に出るとすぐに温泉があります。

装備

個人装備 ヘルメット ザイル カラビナ スリング ハーネス グローブ ハードシェル上下 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ
備考 長袖必須。 半袖だと傷だらけになります。

写真

深夜の隠密行動開始。
ナイトハイクで中尾尾根。
2016年10月16日 03:38撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深夜の隠密行動開始。
ナイトハイクで中尾尾根。
1
意外と踏まれた跡。
2016年10月16日 03:58撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外と踏まれた跡。
電線がずっと尾根に伸びていた。
電線の終点には八木アンテナのボックス。
2016年10月16日 04:12撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電線がずっと尾根に伸びていた。
電線の終点には八木アンテナのボックス。
無線の為?
こんな所に電波が必要なのかな?
2016年10月16日 04:12撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無線の為?
こんな所に電波が必要なのかな?
思ったより気温が低くてウインドシェルを着る。
アチコチに野生動物の目が光る。
2016年10月16日 04:25撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思ったより気温が低くてウインドシェルを着る。
アチコチに野生動物の目が光る。
思ってたより登りやすいと思っていた、この当たりまでは。
2016年10月16日 05:07撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思ってたより登りやすいと思っていた、この当たりまでは。
P1325で一服。
最近お気に入りのm&m。
2016年10月16日 05:18撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1325で一服。
最近お気に入りのm&m。
明星ヶ岳でご来光は間に合わず。
中尾尾根に夜明けが訪れる。
2016年10月16日 05:29撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明星ヶ岳でご来光は間に合わず。
中尾尾根に夜明けが訪れる。
段々と勾配がキツくなり尾根が細くなってきた。
2016年10月16日 05:31撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段々と勾配がキツくなり尾根が細くなってきた。
七面山方面。
カラハツソウ谷と七面谷。
2016年10月16日 05:40撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七面山方面。
カラハツソウ谷と七面谷。
1
木々の間から下山予定のトップリ尾。
2016年10月16日 05:44撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から下山予定のトップリ尾。
1
この真下らへんが関西最凶の谷イブキ堯
2016年10月16日 05:55撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この真下らへんが関西最凶の谷イブキ堯
1
この辺りから雰囲気が変わり危険度が増す。
2016年10月16日 06:07撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから雰囲気が変わり危険度が増す。
P1383直下、この尾根の核心部。
ザレザレで支点もなく落ちたらあの世へ直行。
2016年10月16日 06:09撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1383直下、この尾根の核心部。
ザレザレで支点もなく落ちたらあの世へ直行。
1
この急勾配です。
45Lザックに満載に詰めた荷物が恨めしかった。
2016年10月16日 06:18撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この急勾配です。
45Lザックに満載に詰めた荷物が恨めしかった。
1
これは。。。
この足跡は奴か!?
2016年10月16日 06:27撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは。。。
この足跡は奴か!?
2
シャクナゲの藪漕ぎ。
2016年10月16日 06:38撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの藪漕ぎ。
道が不明瞭。
とにかくGPSなり地図なりで方向チェック必須。
2016年10月16日 06:39撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が不明瞭。
とにかくGPSなり地図なりで方向チェック必須。
ガスガスの中、七面山の双耳峰が見えた。
2016年10月16日 06:43撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスの中、七面山の双耳峰が見えた。
2
藪+急登=楽しい山登り。
2016年10月16日 07:00撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪+急登=楽しい山登り。
登ってきた中尾尾根と篠原方面を見下ろす。
2016年10月16日 07:08撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた中尾尾根と篠原方面を見下ろす。
2
藪+ガス+倒木地帯=不愉快。
2016年10月16日 07:25撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪+ガス+倒木地帯=不愉快。
明星ヶ岳に山賊あり。
2016年10月16日 07:50撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明星ヶ岳に山賊あり。
4
八経ヶ岳+ガス=滞在時間3分。
2016年10月16日 08:13撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳+ガス=滞在時間3分。
弥山小屋で一服。
2016年10月16日 08:33撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山小屋で一服。
ここはガスってると雰囲気が良い。
2016年10月16日 08:33撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはガスってると雰囲気が良い。
階段をひたすら下って狼平へ。
2016年10月16日 09:11撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段をひたすら下って狼平へ。
狼平、別名ウ◯コ平。
排泄物がアチコチに多すぎてここより下流の水は飲みたくない。
2016年10月16日 09:15撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狼平、別名ウ◯コ平。
排泄物がアチコチに多すぎてここより下流の水は飲みたくない。
2
ネイチャーストーブでラーメンを食らう。
2016年10月16日 09:41撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネイチャーストーブでラーメンを食らう。
1
綺麗な水だけど大腸菌が怖い。。。
2016年10月16日 10:44撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な水だけど大腸菌が怖い。。。
雰囲気も景観も素晴らしい小屋なんだけどねぇ。
2016年10月16日 10:44撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雰囲気も景観も素晴らしい小屋なんだけどねぇ。
レンゲ道からトップリ尾への取り付き。
全く判らん。 踏み跡もテープも無い。
2016年10月16日 11:08撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レンゲ道からトップリ尾への取り付き。
全く判らん。 踏み跡もテープも無い。
頂仙岳と後ろに稲村ヶ岳と大日山。
2016年10月16日 11:15撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂仙岳と後ろに稲村ヶ岳と大日山。
2
俺達のエデン!
トップリ平、ここに来たかった。
2016年10月16日 11:33撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
俺達のエデン!
トップリ平、ここに来たかった。
5
天和山から栃尾辻に伸びる稜線が見える。
2016年10月16日 11:33撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天和山から栃尾辻に伸びる稜線が見える。
3
手前から左俣尾、中尾尾根、七面山。
2016年10月16日 11:36撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前から左俣尾、中尾尾根、七面山。
3
草原が美しいトップリ平。
2016年10月16日 11:43撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草原が美しいトップリ平。
2
今日の相棒、アークテリクスリーフKhard45。
弥山、狼平に寄る予定をしてなかったので、5Lも水持ってた。
登攀用具、飲料、食料で結構重かった。。。
2016年10月16日 11:43撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の相棒、アークテリクスリーフKhard45。
弥山、狼平に寄る予定をしてなかったので、5Lも水持ってた。
登攀用具、飲料、食料で結構重かった。。。
疲れを忘れさせる美しい景観にウットリ。
2016年10月16日 11:46撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れを忘れさせる美しい景観にウットリ。
振り返っても美しい。
2016年10月16日 11:52撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返っても美しい。
2
ほとんど人の入っていない場所は気持ちが良い。
2016年10月16日 11:53撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんど人の入っていない場所は気持ちが良い。
2
ススキと七面山。
2016年10月16日 12:05撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキと七面山。
2
トップリ平から先の下りは支尾根だらけで迷いやすい。
2016年10月16日 12:14撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トップリ平から先の下りは支尾根だらけで迷いやすい。
激下り+痩せ尾根=疲労困憊。
2016年10月16日 12:36撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激下り+痩せ尾根=疲労困憊。
トップリ尾からヒウラ谷へ伸びる林道へ降りて湯ノ又へ戻る。
2016年10月16日 13:34撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トップリ尾からヒウラ谷へ伸びる林道へ降りて湯ノ又へ戻る。
無事に下山完了。
お疲れ様でした。
2016年10月16日 13:37撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下山完了。
お疲れ様でした。
2
撮影機材:
訪問者数:345人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/15
投稿数: 121
2016/10/21 17:11
 トップリっプリ!
こんな尾根初めて知りましたよ、ボス!
エデンすね!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ