ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 985509 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

五竜岳

日程 2016年10月16日(日) [日帰り]
メンバー sanosuke, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
八方尾根の八方駅ゴンドラリフトまで車で向かいます。
リフトを3回乗り継ぎ八方池山荘へ到着。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間13分
休憩
1時間8分
合計
9時間21分
Sスタート地点07:1307:40八方池山荘08:03八方山08:0408:15八方池08:45扇雪渓08:59丸山09:0009:41唐松岳頂上山荘09:46牛首10:23大黒岳10:2411:04白岳11:0511:08五竜山荘11:1011:47五竜岳11:4912:27五竜山荘13:0813:11遠見尾根分岐13:39大黒岳13:4114:23牛首14:2414:31唐松岳頂上山荘14:4015:28丸山15:38扇雪渓16:11八方山16:16石神井ケルン16:24八方池山荘16:3116:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
相棒が途中足を痛めてペースダウン、何とかリフト終電に間に合いました。
コース状況/
危険箇所等
唐松山荘までは危険箇所はありません。
牛首の鎖場と五竜直下の鎖場は残雪が
嫌な感じで残っています。
ちょうど足場の岩がつるつるなのと
合わせ技で少し気を使います。

装備

個人装備 タイツ ズボン 防寒着 雨具 日よけ帽子 予備靴ひも 昼ご飯 行動食 調理用食材 飲料 ハイドレーション コンロ コッヘル ライター ヘッドランプ ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス ツェルト カメラ

写真

第2ケルン
2016年10月16日 08:03撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2ケルン
第2ケルンからの白馬
2016年10月16日 08:04撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2ケルンからの白馬
八方ケルンはすぐ
2016年10月16日 08:04撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方ケルンはすぐ
八方ケルン
2016年10月16日 08:07撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方ケルン
紅葉は残念
2016年10月16日 08:12撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉は残念
扇雪渓
2016年10月16日 08:44撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇雪渓
まだまだ遠い五竜
2016年10月16日 08:59撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ遠い五竜
丸山ケルン
2016年10月16日 08:59撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山ケルン
白馬三山
2016年10月16日 09:00撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬三山
うつくしい五竜岳
2016年10月16日 09:02撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うつくしい五竜岳
もうすこしで唐松山荘です。
2016年10月16日 09:19撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすこしで唐松山荘です。
唐松山荘からの唐松
2016年10月16日 09:29撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松山荘からの唐松
山荘も撤収準備してました。
2016年10月16日 09:29撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘も撤収準備してました。
1
牛首の鎖場
下りは気を使います。
2016年10月16日 14:21撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛首の鎖場
下りは気を使います。
五竜への道
2016年10月16日 10:09撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜への道
帰りはここを登り返して帰ります。
2016年10月16日 10:29撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはここを登り返して帰ります。
五竜に近づいてきました。
2016年10月16日 10:38撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜に近づいてきました。
1
唐松−五竜の中間くらい
2016年10月16日 10:38撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松−五竜の中間くらい
五竜山荘が見えてきました。
2016年10月16日 11:05撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜山荘が見えてきました。
五竜直下の鎖場付近。
残雪が日陰でつるつるの状態で残っています。
2016年10月16日 12:03撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜直下の鎖場付近。
残雪が日陰でつるつるの状態で残っています。
今日のルートを一望
2016年10月16日 11:46撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のルートを一望
五竜到着!
2016年10月16日 11:46撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜到着!
1
やっと槍を拝みました。
2016年10月16日 11:46撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと槍を拝みました。
1

感想/記録

白馬エリアは一番通ってますが、過去最高の快晴で、ほとんどガスが
かかることもなく、白馬三山をはじめ剱岳、八ヶ岳、富士まで眺望を
拝むことができました。
あまりの快晴で終始アゲアゲで超気持ちイイ。

願わくば縦走で鹿島槍まで行きたかった。
訪問者数:367人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ケルン ガス 鎖場 雪渓 紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ