ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 985580 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

那須岳 雲の中の紅葉狩り

日程 2016年10月17日(月) [日帰り]
メンバー luicolor0930Yohei1027
天候曇り時々小雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:那須塩原駅〜(バス)〜那須高原ロープウェイ山麓駅
復路:那須湯本温泉〜(バス)〜那須塩原駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間29分
休憩
1時間18分
合計
5時間47分
S登山指導所・登山ポスト09:4810:04中の茶屋跡10:0510:26峰の茶屋跡避難小屋10:3810:40硫黄鉱山跡10:4111:05お釜口11:0811:18那須岳11:2311:31お釜口11:3411:51硫黄鉱山跡11:5211:57峰の茶屋跡避難小屋12:4112:43硫黄鉱山跡12:56無間地獄13:00姥ヶ坂13:0213:08牛ヶ首13:1113:13高雄口13:1614:38湯本・弁天温泉・牛ヶ首分岐15:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
峠の茶屋避難小屋でお昼休憩をするため、峠の茶屋避難小屋から茶臼岳頂上を往復しましたが、頂上までの道はまさに吹きっさらしの強風が吹き荒れていました。
牛ヶ首なら那須湯本温泉まで徒歩で下山しましたが、道は割と細く段差の大きな道が長く続き、思いの外時間が掛かりました。後半は林道を歩きますが、どこかで分岐を誤ったらしく、大回りして温泉に下山することに。殺生石に降りて見学したかったのですがならず、また次回に持ち越しになりました。
その他の道はいずれもわかりやすく、全般的に歩きやすい登山道です。
コース状況/
危険箇所等
ガスがかかり時折雨も混じる天候だったため、地面は少し湿っている状態の箇所が多かったです。岩場も濡れているため滑りやすく少し緊張気味になりました。
その他周辺情報那須湯元温泉で鹿の湯に入湯。(入湯料:平日大人400円)
近くの飲食店はおおよそ15時頃には閉店してしまうため注意が必要です。湯元バス停から少し下るとある、民芸品店みちのくさんで、お土産として地ビールやおつまみなどが買えます。中にはカフェスペースもあるため、そこで少し軽食もいただけるようでした。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

共同装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 飲料 ガスカートリッジ コンロ 食器 調理器具 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 常備薬 携帯 時計 タオル カメラ

写真

那須塩原駅よりロープウェイ山麓駅まで向かいます。
2016年10月17日 07:45撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
那須塩原駅よりロープウェイ山麓駅まで向かいます。
1
バス待ちは小雨の降る中。果たして頂上に立つことはできるのか。
2016年10月17日 07:48撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス待ちは小雨の降る中。果たして頂上に立つことはできるのか。
1
登山口。神聖な山にお邪魔します。
2016年10月17日 09:43撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。神聖な山にお邪魔します。
3
紅葉はやや終わりかけながらも、赤や黄色に色づく木々が至る所で見れました。
2016年10月17日 10:04撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉はやや終わりかけながらも、赤や黄色に色づく木々が至る所で見れました。
3
峠の茶屋まであと半分!2年前に同じ場所に来た時は本当にきつかったのですが、今となっては楽チン!自分の成長を感じます(笑)
2016年10月17日 10:05撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の茶屋まであと半分!2年前に同じ場所に来た時は本当にきつかったのですが、今となっては楽チン!自分の成長を感じます(笑)
2
峠の茶屋到着。ガスの中唐突にその姿を見せ迎え入れてくれました。軽く休憩して、本日の目的地、茶臼岳頂上を目指します!
2016年10月17日 10:26撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の茶屋到着。ガスの中唐突にその姿を見せ迎え入れてくれました。軽く休憩して、本日の目的地、茶臼岳頂上を目指します!
茶臼岳になんとか登頂!途中はかなりの強風とガスにやられて、何度か帰りたくなりました(笑)
2016年10月17日 11:20撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳になんとか登頂!途中はかなりの強風とガスにやられて、何度か帰りたくなりました(笑)
5
茶臼岳頂上もまたガスガスです。展望はゼロ(笑)
2016年10月17日 11:20撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳頂上もまたガスガスです。展望はゼロ(笑)
1
峠の茶屋に戻って来ました。ここでランチをとります!少し雲が晴れて下の街が見えました。
2016年10月17日 12:04撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の茶屋に戻って来ました。ここでランチをとります!少し雲が晴れて下の街が見えました。
この日は偶然自衛隊などが災害訓練をしていました。かっこいい!
2016年10月17日 12:09撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は偶然自衛隊などが災害訓練をしていました。かっこいい!
2
担架に乗せられて運ばれていく要救助者。自衛隊の方々、やっぱり頼もしいですね!
2016年10月17日 12:27撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
担架に乗せられて運ばれていく要救助者。自衛隊の方々、やっぱり頼もしいですね!
1
牛ヶ首を通過して、那須湯本温泉を目指して下山します。途中、紅葉で色づく木々発見。とても綺麗でした!
2016年10月17日 13:14撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛ヶ首を通過して、那須湯本温泉を目指して下山します。途中、紅葉で色づく木々発見。とても綺麗でした!
3
紅葉の中をひたすら歩き進めます。空は曇り空でしたが、一生懸命に赤く色づいてました。
2016年10月17日 13:19撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の中をひたすら歩き進めます。空は曇り空でしたが、一生懸命に赤く色づいてました。
4
ナナカマドと紅葉。秋ですね。
2016年10月17日 13:19撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドと紅葉。秋ですね。
2
途中沢を経由しつつ下山。木道が雨に濡れて滑りやすくなっており大変危険!何度かコケかけました。
2016年10月17日 14:36撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中沢を経由しつつ下山。木道が雨に濡れて滑りやすくなっており大変危険!何度かコケかけました。
途中林道を歩き過ぎたのか、少し大回りになりましたが、無事本日の目的に鹿の湯に到着です。辺りは硫黄臭と湯の花でいっぱい!
2016年10月17日 15:34撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中林道を歩き過ぎたのか、少し大回りになりましたが、無事本日の目的に鹿の湯に到着です。辺りは硫黄臭と湯の花でいっぱい!
湯上りの一杯。バス停の近くの民芸品店で購入した那須の地ビールで乾杯!3本で1000円と少しお高めでしたが地ビールらしくなく、スッキリ飲みやすいビールでした!
2016年10月17日 16:42撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯上りの一杯。バス停の近くの民芸品店で購入した那須の地ビールで乾杯!3本で1000円と少しお高めでしたが地ビールらしくなく、スッキリ飲みやすいビールでした!
撮影機材:

感想/記録

那須といえば紅葉!(*´∀`*)ノ
シーズン終わり間近でしたが、お休みが取れたので行って来ました!が、前日までの週末は秋晴れに包まれたにも関わらず、残念ながらこの日だけ、強風と雨の予報に。でもせっかくのお休みなのでと雨装備万全で行って来ました。
雨は結果、さほどひどくはならず、念のため雨具は来て歩きましたが、びしょ濡れになることもなかったのですが、風は頂上付近は特に吹き荒れて、前に進むのも困難な具合でした。
全般的にガスがかかっていたため、紅葉が視界に開けることはかなり稀でしたが、たまにガスが晴れるとそれはキレイな景色でした。
この日は那須岳の災害訓練が行われており、自衛隊や消防隊の人たちが滑落者の救出訓練などをしていました。なかなか目の当たりにできる機会もなかったのでこれは面白かったです。
下山後は鹿の湯で汗を流し、体ポカポカでバスから新幹線を乗り継いで帰宅しました。
天候には恵まれませんでしたが、なかなか充実感の高い1日になりました。
今度は泊まりで那須岳を縦走したいです。
訪問者数:701人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ