ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 985640 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走札幌近郊

心が折れる笹薮地獄!空沼岳から札幌岳縦走

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー marbeeee
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
(空沼岳)地下鉄真駒内駅から空沼二股行き中央バス(1時間1本)
(札幌岳)札幌駅から豊平峡温泉行きじょうてつバス(1時間1本)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
空沼岳から札幌岳までの間は9割笹藪こぎ
背丈ほどありコースがわかりにくところや斜めになっているところに笹があり滑る箇所も多く悪路です
その他周辺情報豊平峡側へ下山すると豊平峡温泉や定山渓温泉にはいれます
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ 靴下 グローブ 防寒着 着替え 行動食 飲料 地図(地形図) 携帯
備考 ライト

写真

空沼登山口行きのバスの期間が終わっていたので約2km手前も空沼二股から登山口まで30分ほど徒歩
ようやく紅葉してきました
2016年10月15日 07:46撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空沼登山口行きのバスの期間が終わっていたので約2km手前も空沼二股から登山口まで30分ほど徒歩
ようやく紅葉してきました
1
10日まではここまでバスが来てました
戦隊モノに出てきそうな採石場が終点です
ここから登山口までさらに1km以上あります
2016年10月15日 08:00撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10日まではここまでバスが来てました
戦隊モノに出てきそうな採石場が終点です
ここから登山口までさらに1km以上あります
1
空沼二股から30分程で登山口
2016年10月15日 08:16撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空沼二股から30分程で登山口
1
空沼岳山頂まで7kmくらいありますがほとんどが緩い登りです
まずは3kmちょっとある万計山荘を目指します
2016年10月15日 08:31撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空沼岳山頂まで7kmくらいありますがほとんどが緩い登りです
まずは3kmちょっとある万計山荘を目指します
1
かつてあった橋が流されてしまい新しく作られたようです
2016年10月15日 09:24撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かつてあった橋が流されてしまい新しく作られたようです
1
途中にあった青沼
晴れていたので沼の水が青くなって綺麗でした
ここまで行く道がぬかるみだらけなので注意しましょう
2016年10月15日 09:35撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にあった青沼
晴れていたので沼の水が青くなって綺麗でした
ここまで行く道がぬかるみだらけなので注意しましょう
3
滝が見えたら万計沼はもう間近
2016年10月15日 09:42撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝が見えたら万計沼はもう間近
1
滝を過ぎると急に見晴らしがよくなり万計沼が見えてきます
ようやくまともに紅葉しているところが見れました
2016年10月15日 09:49撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝を過ぎると急に見晴らしがよくなり万計沼が見えてきます
ようやくまともに紅葉しているところが見れました
3
この時期縦走しようとする人は普通泊まる万計山荘
大雪の避難小屋と違ってかなり立派な建物です
2016年10月15日 09:51撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期縦走しようとする人は普通泊まる万計山荘
大雪の避難小屋と違ってかなり立派な建物です
2
万計山荘から1.6kmの真簾沼
万計沼は紅葉していましたがここは枯れてます
500〜800m位の地点が紅葉の見頃みたいです
2016年10月15日 10:24撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万計山荘から1.6kmの真簾沼
万計沼は紅葉していましたがここは枯れてます
500〜800m位の地点が紅葉の見頃みたいです
1
1000mを超える地点の日陰は雪がうっすら積もってました
ここ最近平地では雨とか降っていなかったんですがいつ降ったんだろう
2016年10月15日 10:30撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1000mを超える地点の日陰は雪がうっすら積もってました
ここ最近平地では雨とか降っていなかったんですがいつ降ったんだろう
2
登山口から2時間30分で山頂に到着
ここだけなら初心者でも簡単に登れる山です
2016年10月15日 11:09撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から2時間30分で山頂に到着
ここだけなら初心者でも簡単に登れる山です
2
簡単に登れますが景色は非常に良く札幌市街地が一望できます
2016年10月15日 11:09撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
簡単に登れますが景色は非常に良く札幌市街地が一望できます
2
銀色の屋根が特徴的なのですぐわかる札幌ドーム
こうやってみると結構でかいですね
2016年10月15日 11:11撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀色の屋根が特徴的なのですぐわかる札幌ドーム
こうやってみると結構でかいですね
藻岩山が邪魔して札幌中心地は見えません
2016年10月15日 11:11撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藻岩山が邪魔して札幌中心地は見えません
2
手稲山も見えてます
2016年10月15日 11:12撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手稲山も見えてます
1
羊蹄山もばっちり
2016年10月15日 11:10撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羊蹄山もばっちり
2
もう山頂は雪が積もってますね
2016年10月15日 11:21撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう山頂は雪が積もってますね
3
支笏湖に紋別岳も見えます
2016年10月15日 11:20撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支笏湖に紋別岳も見えます
1
恵庭岳、風不死山、樽前山
このあたりの主要な山が全て見えます
2016年10月15日 11:21撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵庭岳、風不死山、樽前山
このあたりの主要な山が全て見えます
1
目指すゴール地点の札幌岳
思っていたより近いから3時間もあればつくだろう何て甘く考えてました
2016年10月15日 11:19撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指すゴール地点の札幌岳
思っていたより近いから3時間もあればつくだろう何て甘く考えてました
2
空沼岳から縦走路まで戻りここから7kmくらいある笹藪縦走路
これくらいなら南ペトウトル山と変わらないから余裕何て思っていたら…
2016年10月15日 11:31撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空沼岳から縦走路まで戻りここから7kmくらいある笹藪縦走路
これくらいなら南ペトウトル山と変わらないから余裕何て思っていたら…
5
すぐに背丈ほどの笹藪漕ぎに
しかもピンクテープもないのでやや人が通った感じで凹んでいるのを頼りに進みます
一本道でゴールが見えているので迷うことはないと思います
2016年10月15日 11:38撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに背丈ほどの笹藪漕ぎに
しかもピンクテープもないのでやや人が通った感じで凹んでいるのを頼りに進みます
一本道でゴールが見えているので迷うことはないと思います
4
1時間くらい歩いたしそろそろひょうたん沼かな何て思っていたらまだ真簾沼
まだ1/4しか歩いてなく先が長い
2016年10月15日 12:36撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間くらい歩いたしそろそろひょうたん沼かな何て思っていたらまだ真簾沼
まだ1/4しか歩いてなく先が長い
5
この先も笹藪、斜面下に向かって笹が寝ていて滑るし何回か下に落ちたりしながらようやくひょうたん沼
ここまで写真撮る余裕すらないかったです
ここからも笹薮は続きますがしばらくそこまでひどい道はなかったです
2016年10月15日 13:16撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先も笹藪、斜面下に向かって笹が寝ていて滑るし何回か下に落ちたりしながらようやくひょうたん沼
ここまで写真撮る余裕すらないかったです
ここからも笹薮は続きますがしばらくそこまでひどい道はなかったです
5
札幌岳見えているんですが全然近づいてくれません
空沼岳を出て2時間も経っているのに
っていうかこの縦走路を2時間で行ける人ってどんだけ早いの?
2016年10月15日 13:25撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札幌岳見えているんですが全然近づいてくれません
空沼岳を出て2時間も経っているのに
っていうかこの縦走路を2時間で行ける人ってどんだけ早いの?
3
背丈ほどの笹藪&急斜面上りが出てきました
南ペトウトル山何て比べもにならないくらい酷い
2016年10月15日 14:10撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背丈ほどの笹藪&急斜面上りが出てきました
南ペトウトル山何て比べもにならないくらい酷い
5
ようやく正面に札幌岳が見えてきました
あと少しっぽいですがすでに空沼岳を出発して3時間超えてます
2016年10月15日 15:00撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく正面に札幌岳が見えてきました
あと少しっぽいですがすでに空沼岳を出発して3時間超えてます
3
豊滝の住宅街が見えてきたので豊滝コースとの分岐点まであと少し
2016年10月15日 15:06撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豊滝の住宅街が見えてきたので豊滝コースとの分岐点まであと少し
2
ようやく豊滝コース
手持ちの山渓の登山ガイドだとここから山頂までが急坂できつい道になり30分くらいかかるらしい
2016年10月15日 15:14撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく豊滝コース
手持ちの山渓の登山ガイドだとここから山頂までが急坂できつい道になり30分くらいかかるらしい
1
たしかに急坂が待ってますが縦走する人より多いのか
豊滝コースから先は笹が刈られてあって歩きやすかった
笹藪こぎがないだけでこんなに楽になるとは
2016年10月15日 15:15撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たしかに急坂が待ってますが縦走する人より多いのか
豊滝コースから先は笹が刈られてあって歩きやすかった
笹藪こぎがないだけでこんなに楽になるとは
2
空沼岳を出発して4時間10分かかって札幌岳山頂
15時40分なので山頂は誰もいません
2016年10月15日 15:43撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空沼岳を出発して4時間10分かかって札幌岳山頂
15時40分なので山頂は誰もいません
7
800mくらいのところが紅葉が綺麗です
豊滝コースで見れる岩塔もちょこっと見えてます
2016年10月15日 15:30撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
800mくらいのところが紅葉が綺麗です
豊滝コースで見れる岩塔もちょこっと見えてます
1
きつかった縦走路を振り返って空沼岳と恵庭岳
2016年10月15日 15:44撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きつかった縦走路を振り返って空沼岳と恵庭岳
1
もう16時近いので陽が沈みかけてます
羊蹄山の上のほうがちょっと隠れてしまいました
2016年10月15日 15:49撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう16時近いので陽が沈みかけてます
羊蹄山の上のほうがちょっと隠れてしまいました
1
空沼岳同様札幌市街地が一望できます
2016年10月15日 15:52撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空沼岳同様札幌市街地が一望できます
1
ここからも札幌ドームがはっきりわかります
2016年10月15日 15:51撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからも札幌ドームがはっきりわかります
1
東海大学のある南沢地区と都心に近いマンション群
昔はこんなにマンションなかったんですが
2016年10月15日 15:50撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海大学のある南沢地区と都心に近いマンション群
昔はこんなにマンションなかったんですが
ここも空沼岳同様藻岩山が邪魔して都心部が見えません
2016年10月15日 15:51撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも空沼岳同様藻岩山が邪魔して都心部が見えません
2
少し休憩して体力が回復したので下山開始
冷水小屋付近に急坂があるので暗くなる前にここは通過したい
2016年10月15日 16:11撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し休憩して体力が回復したので下山開始
冷水小屋付近に急坂があるので暗くなる前にここは通過したい
1
もうすぐ冷水小屋
雲がやや出てきたので綺麗な夕日は見れませんでした
っていうかもうすぐ真っ暗になる
2016年10月15日 16:38撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ冷水小屋
雲がやや出てきたので綺麗な夕日は見れませんでした
っていうかもうすぐ真っ暗になる
2
冷水小屋付近が紅葉が見頃
ただゆっくりもしていられないのでさっさと下山します
2016年10月15日 16:56撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷水小屋付近が紅葉が見頃
ただゆっくりもしていられないのでさっさと下山します
1
冷水小屋
小屋の中でランプがついていたので誰か人はいたみたいです
ここまでくればあと1時間だしゆるい下りを降りるだけなので宿泊はしないで降りることに(宿泊料は350円みたいです)
2016年10月15日 16:59撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷水小屋
小屋の中でランプがついていたので誰か人はいたみたいです
ここまでくればあと1時間だしゆるい下りを降りるだけなので宿泊はしないで降りることに(宿泊料は350円みたいです)
1
途中倒木がありますが回り道ができてました
ここをすぎたあたりで真っ暗になってしまいました
2016年10月15日 17:21撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中倒木がありますが回り道ができてました
ここをすぎたあたりで真っ暗になってしまいました
2
空沼登山口を出発して10時間
ようやく札幌岳登山口に到着です
最後30分ライトなしの暗闇登山でダム駐車場の街灯と車のライトが見えて安心できました
2016年10月15日 18:13撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空沼登山口を出発して10時間
ようやく札幌岳登山口に到着です
最後30分ライトなしの暗闇登山でダム駐車場の街灯と車のライトが見えて安心できました
5
さらに30分歩いて豊平峡温泉へ
最終バスまで1時間しかなかったのでカレーは諦め温泉だけ入って札幌駅までバスで帰りました
2016年10月15日 18:49撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに30分歩いて豊平峡温泉へ
最終バスまで1時間しかなかったのでカレーは諦め温泉だけ入って札幌駅までバスで帰りました
7

感想/記録

笹薮が酷いとは書いてあったんですが2時間で着く人もいれば6時間かかる人もいたり引き返す人も多くとタイムはバラバラ
比較的歩くのは早いほうだし手持ちの15年くらい前のガイドだと3時間10分(この本には笹薮は一切記載していなかったので昔は普通の道だったみたいです)だったので遅くても15時前には札幌岳に着けるだろうと思っていたのが甘かった

冷水小屋を過ぎてからは道もはっきりしているゆるい下りなので暗くても問題はなかったですが明るいうちに着きたかったですね
ほぼ廃道に近かった縦走路はもういいかな
訪問者数:267人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/13
投稿数: 61
2016/10/18 22:11
 はじめまして
札幌岳への縦走お疲れ様でした。
まだ空沼岳から札幌岳への縦走はやった事は無いので今後の参考にさせて下さい。

万計山荘の写真に自分が写っていたのでコメントさせていただきました。
登録日: 2015/12/15
投稿数: 3
2016/10/19 22:00
 コメントありがとうございます
縦走路は想像以上に笹藪がひどかったです
ピンクテープもなくやや道がわかりにくいですが一本道なので
迷うことはないかと思います

非常に道が悪く笹で滑る箇所がたくさんあり何度か落ちました
(崖ではないので落ちても怪我はしません)
札幌岳から空沼岳にしてしまうと下が見えない笹藪下りが多くなるので空沼岳から札幌岳へ向かうほうがいいと思います
登録日: 2016/10/21
投稿数: 1
2016/10/22 2:07
 こんにちは。
縦走路思ったよりも酷かったですね。面倒な藪がなければ半分以下の時間で行けたと思うのですが。
私も先日行ってきたのを記事にしましたのでよろしければ御覧ください。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-987794.html
登録日: 2015/12/15
投稿数: 3
2016/10/25 20:23
 Re: こんにちは。
コメントありがとうございました
藪さえなければそんなにきつい道じゃないんですどね
大平山が最強かと思ったらここの方がひどかったです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

一本立てる
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ