ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 985643 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

朝もやの燧ケ岳☆尾瀬2日目:長英新道から見晴新道。秋の尾瀬ヶ原も散策。

日程 2016年10月14日(金) 〜 2016年10月15日(土)
メンバー chasou
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
●アクセス
・戸倉→上毛高原
 関越交通
 http://www.kan-etsu.net/publics/index/22/
 料金:2,650円(片道)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間7分
休憩
2分
合計
1時間9分
S一ノ瀬休憩所14:1414:24冬路沢橋14:30岩清水14:3214:59三平峠(尾瀬峠)15:09三平下(尾瀬沼山荘)15:23尾瀬沼ヒュッテ15:23長蔵小屋
2日目
山行
5時間9分
休憩
1時間1分
合計
6時間10分
長蔵小屋06:0206:05三本唐松06:0806:12長英新道分岐07:37ミノブチ岳07:4507:5708:0708:13燧ヶ岳08:3908:47温泉小屋道・見晴新道 分岐08:4809:56見晴新道分岐10:04桧枝岐小屋10:11見晴(下田代十字路)10:1510:38竜宮十字路10:53下ノ大堀川橋11:01牛首分岐11:07上ノ大堀橋11:25山ノ鼻11:3312:08鳩待峠12:0912:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■登山道の状況
・尾瀬沼周辺は木道が中心。

・長英新道
 距離的に半分ぐらいは緩やかな登り。
 途中から急な登りが続く。
 全般的に歩きやすい道。

・御池岳→俎槇柴安
 岩場もあるけれど、基本的には歩きやすい。

・柴安槇見晴新道→見晴
 今年度に再開。
 道はドロドロ。かなり歩きにくい。
 笹藪を切り開いた道なので、根っこや枝で滑り易い。
 他の尾瀬の道と違って体力と集中力がいる。

・見晴→鳩待峠
 木道。見晴新道との差に驚きつつ歩く。
 街中を歩くような靴と服装の人も多かった。

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

6時前に出発。
朝ごはんをおにぎりにしてもらう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時前に出発。
朝ごはんをおにぎりにしてもらう。
1
ちょっと寄り道。
尾瀬沼の朝もやと燧ケ岳が美しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと寄り道。
尾瀬沼の朝もやと燧ケ岳が美しい。
1
長英新道へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長英新道へ。
2合目。
こんな感じで標識があるのでわかりやすい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2合目。
こんな感じで標識があるのでわかりやすい。
途中からは素晴らしい眺めも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中からは素晴らしい眺めも。
1
ミノブチ岳辺りからの眺めもいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミノブチ岳辺りからの眺めもいい。
俎瑤謀着。
今日も眺めがいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
俎瑤謀着。
今日も眺めがいい。
1
柴安瑤畔織岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柴安瑤畔織岳。
1
燧ケ岳山頂☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳山頂☆
尾瀬沼ヒュッテのおにぎりとともにチャイ☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬沼ヒュッテのおにぎりとともにチャイ☆
1
至仏山もよく見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山もよく見える。
見晴新道下山中。
道はひどいけれど、眺めがいいところもある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴新道下山中。
道はひどいけれど、眺めがいいところもある。
下の方はだいぶまし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の方はだいぶまし。
木道に出た。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道に出た。
後は楽ちん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は楽ちん。
さっきの見晴新道とは別天地。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきの見晴新道とは別天地。
尾瀬ヶ原。
至仏山がみえる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原。
至仏山がみえる。
どのどん歩く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どのどん歩く。
1
人がたくさんだった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人がたくさんだった。
1

感想/記録
by chasou

尾瀬2日目。
尾瀬沼ヒュッテでおにぎりを作ってもらって、日が少し出てから出発。
朝もやの尾瀬沼。
燧ケ岳が美しい。
尾瀬沼に沿って木道を歩く。
朝の気持ちのいい空気。
長英新道も最初は緩やかな登りなので、動き初めにはちょうどいい。

少しずつ日が登り、森林限界にでると素晴らしい景色が広がる。
気持ちのいい登山道。
ごつごつした岩場の俎瑤らの景色もまたすばらしい。
そこからいったん下って、登り返せば山頂。
たくさんの人が休憩している。
お腹もすいたので、作ってもらったおにぎり。
チャイも美味しい。
トルコのチャイです☆
https://www.chasou.com/cart/shop/tealeaves1-arab.html#1

景色を堪能したら、見晴新道で下山。
この夏に再開したばかりの道。
沢沿いの道から付け替えられた道へ。
ここがかなりの難路。
ドロドロの道、しかも笹藪を刈った道なので滑り易い。
滑らないように注意しつつ下山。
木道に出るとそこはもう別天地。
歩きやすい☆

見晴の辺りにはたくさんの人がのんびり。
ここからは尾瀬ヶ原の湿原。
木道を歩くだけなので、秋の尾瀬をゆっくりみることができる。

鳩待峠まで木道が続いているので、スニーカーの人も多い。
峠からは乗合タクシーで戸倉へ。
尾瀬ぶらり館で温泉に入って、上毛高原のバスで帰路に。

この2日間、快晴に恵まれ、紅葉の尾瀬、360度の山々の景色、遠くにはうっすら富士山も見え、秋の山を満喫することができました。
訪問者数:122人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

森林限界 紅葉 高原 木道 ヒュッテ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ