ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 985663 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

日帰りで甲斐駒ケ岳の黒戸尾根へ

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー fukuji-m
天候快晴☀
アクセス
利用交通機関
電車バス
・行き
登山バスの「毎日あるぺん号」に八王子駅にて23時に乗り込み白州甲斐駒ケ岳へ。
途中、談合坂SAにてトイレ休憩があります。
バス内のシートは広めでシートも倒せるため仮眠を取ることもできるかと思います。
登山に備えしっかり頭と体を休めたいところです。
眠っているうちに深夜3:15分に尾白川渓谷駐車場に着きます。

・帰り
帰りの選択肢は限られ、基本的にはマイカー以外の方はタクシーになるかと思います。
タクシーの韮崎駅までの片道料金は7000円程度です。
私は、交通費にあまりお金を使いたくなかったので歩いて中央線の長坂駅へ行きました。
途中、森に囲まれた道路を歩くことになるため帰りが夜の場合は怖いと思います。


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
13時間5分
休憩
2時間31分
合計
15時間36分
S尾白川渓谷駐車場04:0204:09竹宇駒ヶ岳神社04:1006:02笹の平分岐07:04刃渡り07:0507:19刀利天狗07:2007:58五合目小屋跡08:01屏風小屋跡08:51七丈小屋09:37八合目御来迎場09:3810:24駒ヶ岳神社本宮10:2610:37甲斐駒ヶ岳12:3912:45駒ヶ岳神社本宮12:4613:29八合目御来迎場13:3114:04七丈小屋14:0514:39屏風小屋跡14:42五合目小屋跡14:4415:15刀利天狗15:1615:32刃渡り15:3316:18笹の平分岐16:1917:28竹宇駒ヶ岳神社17:37尾白川渓谷駐車場17:5019:37長坂駅19:3819:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道はよく踏まれており、路も明確ですので気をつけて指導標をよく見ていれば迷う心配はないと思います。

登山に行くにあたり、他の方のヤマレコを読んだりしていたのですが、
去年の丁度この時期はすでに2cm程度の積雪が山頂に見られたとのことでした。
今年は、まだ積雪はなく登山靴で問題なく歩けます。

ただし、山頂付近では雪こそ無いものの、3cm程度の霜柱が見られたため
十分な防寒着や雨具などの装備は必須かと思います。
その他周辺情報徒歩で約二時間のところに長坂駅があります。
それ以外は民家など。登山口の駐車場には売店もあるようですが、時間帯が合わず利用できませんでした。
駐車場にはトイレ及び自販機もあります。トイレは男女兼用になっているかと思います。(男性用小便器も併設)
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
ハイドレーション 1 2L アクエリアス
500mL ペットボトル 2 水入り
カントリーマアム 1 一袋
ダウン 1 モンベル
手袋 1 モンベル
VAAM ゼリー 5 180mL
ポカリスエット粉 1
雨具上 1 モンベル
雨具下 1 モンベル
飯能アルプスT 1
個人装備品
数量
備考
速乾タオル 1 モンベル
緊急用ヘッドライト 1
自転車用ライト 1
40Lザック 1 バランスライト
寝間着 1
着替え 1
山岳地図 1
カロリーメイト 1 二箱
他軽食料 1
備考 ・持っていけばよかったもの
山用のヘッドライト
・持っていってよかった
秋用に買ったモンベルの登山用ウェア
冬用に買ったダウン

写真

竹宇駒ヶ岳神社から左へ向かうと吊橋があります。
2016年10月15日 04:30撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹宇駒ヶ岳神社から左へ向かうと吊橋があります。
定員は5名だそうです、渡ってから気づきました。
2016年10月15日 04:32撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定員は5名だそうです、渡ってから気づきました。
ブレブレですみません。
甲斐駒黒戸尾根登山道へ向かいます。
2016年10月15日 04:32撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブレブレですみません。
甲斐駒黒戸尾根登山道へ向かいます。
他の方も紹介されていた、うっかりすると頭をぶつけてしまう折れ曲がった木。
序盤から出鼻をくじかれたくはないと思うので慎重に
2016年10月15日 04:32撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
他の方も紹介されていた、うっかりすると頭をぶつけてしまう折れ曲がった木。
序盤から出鼻をくじかれたくはないと思うので慎重に
尾白川渓谷と甲斐駒黒戸尾根登山道の分岐点
(デジカメでフラッシュをたくと、夜でもしっかり写せました。)
2016年10月15日 04:37撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾白川渓谷と甲斐駒黒戸尾根登山道の分岐点
(デジカメでフラッシュをたくと、夜でもしっかり写せました。)
地面に小屋の状況が書いてあります。
利用する可能性がある方は目を通しておきましょう。
2016年10月15日 04:38撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地面に小屋の状況が書いてあります。
利用する可能性がある方は目を通しておきましょう。
石がゴロゴロ転がっているので足元に注意しつつ進みます。
2016年10月15日 04:40撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石がゴロゴロ転がっているので足元に注意しつつ進みます。
今日のザックは12kg、初めての山域かつ日本三大急登かつナイトハイコなので序盤はかなりペースを抑えて登っています。
ただ、闇が怖い・・・
2016年10月15日 04:45撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のザックは12kg、初めての山域かつ日本三大急登かつナイトハイコなので序盤はかなりペースを抑えて登っています。
ただ、闇が怖い・・・
再度、尾白川渓谷の分岐
黒戸尾根登山道を進みます。ここまで、駐車場から700mですがすでに34分経過。
2016年10月15日 04:50撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再度、尾白川渓谷の分岐
黒戸尾根登山道を進みます。ここまで、駐車場から700mですがすでに34分経過。
真っ暗です(´・ェ・`)
2016年10月15日 04:55撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ暗です(´・ェ・`)
あっちの斜面からは獣の鳴き声と猛進する音が聞こえます。
必死に熊鈴で居場所アピール。
獣が怖いのでとにかく写真を取らずに歩き続けました。
2016年10月15日 05:04撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっちの斜面からは獣の鳴き声と猛進する音が聞こえます。
必死に熊鈴で居場所アピール。
獣が怖いのでとにかく写真を取らずに歩き続けました。
5:23分 1201m地点(デジカメの時刻設定が16分ずれています)
待ち望んだ朝。夜が明けてきました。
待ち望んだ朝です。
2016年10月15日 05:39撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:23分 1201m地点(デジカメの時刻設定が16分ずれています)
待ち望んだ朝。夜が明けてきました。
待ち望んだ朝です。
1
1330m地点
木の根が張り巡らされた黒戸尾根を歩きます。
さほど急登という思いはさせられていません。
2016年10月15日 06:02撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1330m地点
木の根が張り巡らされた黒戸尾根を歩きます。
さほど急登という思いはさせられていません。
朝です。
2016年10月15日 06:11撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝です。
山が朝日に照らされ美しい・・・
2016年10月15日 06:13撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山が朝日に照らされ美しい・・・
1
甲斐駒で迎える朝。
2016年10月15日 06:13撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒で迎える朝。
2
笹の平分岐点です。
普段の登山ならそのCTに焦ってしまいますが
他の方のヤマレコで十分予習済みなので「七時間ね、了解です(´・ェ・`)」なんて余裕かましてました。
2016年10月15日 06:18撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹の平分岐点です。
普段の登山ならそのCTに焦ってしまいますが
他の方のヤマレコで十分予習済みなので「七時間ね、了解です(´・ェ・`)」なんて余裕かましてました。
朝日に照らされる森が神秘的(´・ェ・`)
2016年10月15日 06:19撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に照らされる森が神秘的(´・ェ・`)
2
登りが急なところもあればゆるふわハイキング的なところもあります。
2016年10月15日 06:26撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りが急なところもあればゆるふわハイキング的なところもあります。
朝を迎えたました。
2016年10月15日 06:39撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝を迎えたました。
木の根登りです。補助のロープもあります。
2016年10月15日 06:42撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根登りです。補助のロープもあります。
標高1770m地点で、そろそろ森林を抜けたいところです。
2016年10月15日 06:54撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1770m地点で、そろそろ森林を抜けたいところです。
八ヶ岳でも雲取山も苔の森でした。
2016年10月15日 07:01撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳でも雲取山も苔の森でした。
登山開始から3時間
そろそろナイフリッジに到着しても良い頃。
2016年10月15日 07:05撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山開始から3時間
そろそろナイフリッジに到着しても良い頃。
苔と岩と朝日に癒やされます。
よくできすぎた登山道。
2016年10月15日 07:22撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔と岩と朝日に癒やされます。
よくできすぎた登山道。
ここで森林が少し切れ、眺望があるところに出ます。
冨士山、雲海が素晴らしいです。
2016年10月15日 07:25撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで森林が少し切れ、眺望があるところに出ます。
冨士山、雲海が素晴らしいです。
2
見覚えがある景色・・・
2016年10月15日 07:26撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見覚えがある景色・・・
甲斐駒黒戸尾根 ナイフリッジです。
写真で見たときはどうやって歩くか考えてしまいました。
2016年10月15日 07:27撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒黒戸尾根 ナイフリッジです。
写真で見たときはどうやって歩くか考えてしまいました。
1
過去に滑落事故があったそう。
もちろん滑落すれば谷底まで止まらないと思われます。
落ち着いて、慎重に・・・
2016年10月15日 07:27撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
過去に滑落事故があったそう。
もちろん滑落すれば谷底まで止まらないと思われます。
落ち着いて、慎重に・・・
1
ナイフリッジ終盤
全長距離は20mくらいでしょうか。
2016年10月15日 07:28撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナイフリッジ終盤
全長距離は20mくらいでしょうか。
眺望は最高です。
来てよかった・・・
2016年10月15日 07:28撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望は最高です。
来てよかった・・・
2
標高2030m地点
ナイフリッジも終わり再びなだらかな道を歩きます。
2016年10月15日 07:36撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2030m地点
ナイフリッジも終わり再びなだらかな道を歩きます。
そして甲斐駒黒戸尾根名物ハシゴ 一個目です。
足場もしっかりしており、落ち着いてやれば踏み外さないでしょう。
2016年10月15日 07:39撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして甲斐駒黒戸尾根名物ハシゴ 一個目です。
足場もしっかりしており、落ち着いてやれば踏み外さないでしょう。
写真で見たなぁ。
2016年10月15日 07:41撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真で見たなぁ。
ここは鎖を使うまでもないでしょう。
2016年10月15日 07:43撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは鎖を使うまでもないでしょう。
刀利天狗 2049m
2016年10月15日 07:45撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刀利天狗 2049m
ナイフリッジ後も苔の道は続きます
森林限界はまだのようです。
2016年10月15日 07:46撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナイフリッジ後も苔の道は続きます
森林限界はまだのようです。
いつもならガツガツ進みたくなるところ。
今日は未知の黒戸尾根かつ時間に十分余裕を持っているのでゆっくり進みます。
2016年10月15日 07:47撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもならガツガツ進みたくなるところ。
今日は未知の黒戸尾根かつ時間に十分余裕を持っているのでゆっくり進みます。
かなりえぐれています・・・
2016年10月15日 07:52撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりえぐれています・・・
苔の道は続きます(´・ェ・`)
2016年10月15日 07:55撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔の道は続きます(´・ェ・`)
2172m
ここで核心部突入前の休憩地点となります。
自分は流石にのんびりあるきすぎたので休まず通過します。
2016年10月15日 08:14撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2172m
ここで核心部突入前の休憩地点となります。
自分は流石にのんびりあるきすぎたので休まず通過します。
いよいよ甲斐駒の山頂が見えてきます。
ここまで本格的な鎖場・岩場はなかったので身が引き締まる思いです。
2016年10月15日 08:15撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ甲斐駒の山頂が見えてきます。
ここまで本格的な鎖場・岩場はなかったので身が引き締まる思いです。
1
祠横のハシゴへと進みます。
2016年10月15日 08:17撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠横のハシゴへと進みます。
剣が奉納されております。
2016年10月15日 08:17撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が奉納されております。
ハシゴです。
結構長いけど高度感はないと思います。
2016年10月15日 08:18撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴです。
結構長いけど高度感はないと思います。
ハシゴ上より
2016年10月15日 08:19撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴ上より
2220m地点
さらにハシゴ
2016年10月15日 08:19撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2220m地点
さらにハシゴ
ハシゴが続きます。
2016年10月15日 08:21撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴが続きます。
一旦ハシゴは終了し、また登山道を進みます。
2016年10月15日 08:22撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦ハシゴは終了し、また登山道を進みます。
鎖場です。
2016年10月15日 08:24撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場です。
石碑でしょうか
2016年10月15日 08:24撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石碑でしょうか
登山道と石碑。
2016年10月15日 08:26撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道と石碑。
割れ目を進みます。
2016年10月15日 08:26撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
割れ目を進みます。
下りもあるため、実は核心部の始まりから高度が上がっていません。
2016年10月15日 08:32撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りもあるため、実は核心部の始まりから高度が上がっていません。
ここはハシゴと鎖場が連続するので鎖場の高度感があったと思います。
2016年10月15日 08:32撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはハシゴと鎖場が連続するので鎖場の高度感があったと思います。
未だ2250m地点です
2016年10月15日 08:34撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
未だ2250m地点です
一部紅葉しております
2016年10月15日 08:35撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部紅葉しております
1
一部紅葉しております
2016年10月15日 08:35撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部紅葉しております
2
この吊橋を渡り最深部へ。
(よく見ると以前の吊橋の上に新たな吊橋が建てられております)
2016年10月15日 08:39撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この吊橋を渡り最深部へ。
(よく見ると以前の吊橋の上に新たな吊橋が建てられております)
わらじと石碑
2016年10月15日 08:45撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わらじと石碑
ここはハシゴの中でももっとも高度感があるところだったと思います。
2016年10月15日 08:46撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはハシゴの中でももっとも高度感があるところだったと思います。
先ほどのハシゴの先は更にハシゴで傾度もかなりあります。
また、足場もハシゴで手すりもなく落ちたらどこまで行くのかすらわかりません。
2016年10月15日 08:47撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどのハシゴの先は更にハシゴで傾度もかなりあります。
また、足場もハシゴで手すりもなく落ちたらどこまで行くのかすらわかりません。
鎖があるハシゴってなれないと登り方が難しいですよね。
登りでは無理して鎖を保つ必要はないと思います。
下りはハシゴを持つ代わりに片手を鎖にかけると良いかもしれません。
2016年10月15日 08:48撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖があるハシゴってなれないと登り方が難しいですよね。
登りでは無理して鎖を保つ必要はないと思います。
下りはハシゴを持つ代わりに片手を鎖にかけると良いかもしれません。
1
ここはおそらく鎖場で最も難度が高い箇所です。
右にある立った平岩の側面に足場があるので、しっかりとそこに靴を置きましょう。
2016年10月15日 08:51撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはおそらく鎖場で最も難度が高い箇所です。
右にある立った平岩の側面に足場があるので、しっかりとそこに靴を置きましょう。
1
平岩に寄って撮影
2016年10月15日 08:52撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平岩に寄って撮影
登ってきたところを撮影。
2016年10月15日 08:53撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきたところを撮影。
鎖場をトラバース
2016年10月15日 09:05撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場をトラバース
七丈小屋につきました。
2016年10月15日 09:07撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七丈小屋につきました。
七丈小屋
2016年10月15日 09:07撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七丈小屋
七丈小屋
ここでは山バッジは打っていません。
手ぬぐい他軽食のみの販売です。
また小屋内に売店はなく登山客は基本入れません。
2016年10月15日 09:07撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七丈小屋
ここでは山バッジは打っていません。
手ぬぐい他軽食のみの販売です。
また小屋内に売店はなく登山客は基本入れません。
水場です。利用料金200円
私はハイドレーションにアクエリ2Lを入れているので利用しませんでした。
2016年10月15日 09:08撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場です。利用料金200円
私はハイドレーションにアクエリ2Lを入れているので利用しませんでした。
七丈小屋第二
宿泊者はこちらだと思います。
2016年10月15日 09:08撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七丈小屋第二
宿泊者はこちらだと思います。
いよいよ甲斐駒の白い岩のお披露目です。
空の青、岩の白。青空にとても映えます
2016年10月15日 09:09撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ甲斐駒の白い岩のお披露目です。
空の青、岩の白。青空にとても映えます
1
木も白い。白樺でしょうか
2016年10月15日 09:12撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木も白い。白樺でしょうか
鳳凰三山、オベリスク。
いつか行ってみたいですね。
2016年10月15日 09:13撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山、オベリスク。
いつか行ってみたいですね。
1
右のハシゴは利用しないと思います(´・ェ・`)
2016年10月15日 09:20撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右のハシゴは利用しないと思います(´・ェ・`)
白い岩です。花崗岩だそう
2016年10月15日 09:31撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い岩です。花崗岩だそう
高度 2541m
山頂まではあと300m程
岩が白くなってきてからはハイマツ帯です。
ライチョウさんいるでしょうか・・・
2016年10月15日 09:32撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度 2541m
山頂まではあと300m程
岩が白くなってきてからはハイマツ帯です。
ライチョウさんいるでしょうか・・・
森林限界も突破しています。
空が青い・・・
2016年10月15日 09:34撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界も突破しています。
空が青い・・・
1
登ってきた黒戸尾根があんなところに
2300mの標高差があるんですもんね・・・
2016年10月15日 09:35撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた黒戸尾根があんなところに
2300mの標高差があるんですもんね・・・
1
周囲が岩で守られています。
2016年10月15日 09:37撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周囲が岩で守られています。
絶景
2016年10月15日 09:46撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景
標高 2670m
八合目 御来迎場
2016年10月15日 09:49撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高 2670m
八合目 御来迎場
いよいよ憧れの甲斐駒山頂が見えてきました(´・ェ・`)
2016年10月15日 09:52撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ憧れの甲斐駒山頂が見えてきました(´・ェ・`)
2
鳳凰三山
バックには冨士山
2016年10月15日 09:52撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山
バックには冨士山
2
軽めの岩登りです。
2016年10月15日 09:55撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽めの岩登りです。
写真でよく見るアトラクション的な岩場です
2016年10月15日 09:58撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真でよく見るアトラクション的な岩場です
しっかりしたアクセサリが取り付けられています
縦走記念とのこと
2016年10月15日 09:58撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかりしたアクセサリが取り付けられています
縦走記念とのこと
のけぞらないようにしっかりと岩を掴みながら・・・
2016年10月15日 09:59撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のけぞらないようにしっかりと岩を掴みながら・・・
大きな岩が見えます。
いよいよ山頂も目前です。
2016年10月15日 10:06撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩が見えます。
いよいよ山頂も目前です。
まっすぐ直登!
2016年10月15日 10:11撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まっすぐ直登!
標高 2789m
石碑
2016年10月15日 10:15撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高 2789m
石碑
岩登りです。赤いマーカーを目指して登ります(´・ェ・`)
2016年10月15日 10:16撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩登りです。赤いマーカーを目指して登ります(´・ェ・`)
日本の刀と鳳凰三山、冨士山
2016年10月15日 10:18撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本の刀と鳳凰三山、冨士山
1
ライチョウさんひょこっと顔出してくれないかな・・・
2016年10月15日 10:20撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ライチョウさんひょこっと顔出してくれないかな・・・
小石積ケルン
2016年10月15日 10:21撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小石積ケルン
頂上付近の岩ごろごろ
2016年10月15日 10:21撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上付近の岩ごろごろ
とっても大きい岩
2016年10月15日 10:22撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とっても大きい岩
稜線を望む
2016年10月15日 10:22撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線を望む
1
ハイマツ帯をかいくぐり高度を上げていく。
2016年10月15日 10:23撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯をかいくぐり高度を上げていく。
雷鳥さんいないの・・・( ;∀;)
2016年10月15日 10:24撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥さんいないの・・・( ;∀;)
言葉が出ない(写真が多すぎて)
2016年10月15日 10:28撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
言葉が出ない(写真が多すぎて)
赤いマーカーを目指します。
ルートさえ間違えなければ問題ないかと思います。
2016年10月15日 10:31撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤いマーカーを目指します。
ルートさえ間違えなければ問題ないかと思います。
いよいよ山頂目前です。
2016年10月15日 10:35撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ山頂目前です。
横手駒ケ岳山頂本社だそうです。
2016年10月15日 10:41撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横手駒ケ岳山頂本社だそうです。
立派な石造りですね。
これなら冬でも持ちこたえられそう。
2016年10月15日 10:41撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な石造りですね。
これなら冬でも持ちこたえられそう。
こちらは改修前のものでしょうか。
2016年10月15日 10:42撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは改修前のものでしょうか。
甲斐駒ケ岳山頂までもう少しです。
2016年10月15日 10:42撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳山頂までもう少しです。
北沢峠の分岐です。
2016年10月15日 10:44撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢峠の分岐です。
あとちょっと・・・
2016年10月15日 10:44撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとちょっと・・・
ついたー(´・ェ・`)
甲斐駒ケ岳の山頂です!
憧れの黒戸尾根に二ヶ月恋焦がれようやくその頂点です。
2016年10月15日 10:46撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついたー(´・ェ・`)
甲斐駒ケ岳の山頂です!
憧れの黒戸尾根に二ヶ月恋焦がれようやくその頂点です。
5
標高 2967m
2016年10月15日 10:47撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高 2967m
1
八ヶ岳は山頂にじゃっかん雲がかかっています
2016年10月15日 11:17撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳は山頂にじゃっかん雲がかかっています
1
左の荒々しい岩稜がおそらく鋸岳(´・ェ・`)
2016年10月15日 11:17撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の荒々しい岩稜がおそらく鋸岳(´・ェ・`)
1
鋸岳、少し険しすぎやしませんかね・・・
2016年10月15日 11:18撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸岳、少し険しすぎやしませんかね・・・
写真左は八ヶ岳、右は瑞牆金峰山方面だと思います。
2016年10月15日 11:18撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真左は八ヶ岳、右は瑞牆金峰山方面だと思います。
甲斐駒ケ岳から仙丈ヶ岳を望む。
2016年10月15日 11:26撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳から仙丈ヶ岳を望む。
1
空木岳、木曽駒、さらに奥には御嶽山
すげえ・・・
2016年10月15日 11:26撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空木岳、木曽駒、さらに奥には御嶽山
すげえ・・・
鋸岳越しには北アルプスが見えるはずだぞい(´・ェ・`)
2016年10月15日 11:26撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸岳越しには北アルプスが見えるはずだぞい(´・ェ・`)
1
山頂の岩場より山頂を撮影
2016年10月15日 11:26撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の岩場より山頂を撮影
2
美しい・・・
2016年10月15日 11:26撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい・・・
1
三角点も記念にパシャリ☆
2016年10月15日 12:40撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点も記念にパシャリ☆
1
背負ってきたザックです。
2016年10月15日 12:56撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背負ってきたザックです。
甲斐駒ケ岳の白い尾根を望む
2016年10月15日 12:58撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳の白い尾根を望む
ここまで見ていただきありがとうございました。
下りのハシゴで若干足を痛めたりとまあ多少のアクシデントもありましたが長坂駅まで帰りました。
2016年10月15日 13:10撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで見ていただきありがとうございました。
下りのハシゴで若干足を痛めたりとまあ多少のアクシデントもありましたが長坂駅まで帰りました。
1
レリーフです。
甲斐駒ケ岳にて安らかにお眠りください。
2016年10月15日 13:32撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レリーフです。
甲斐駒ケ岳にて安らかにお眠りください。
撮影機材:

感想/記録

二ヶ月くらい甲斐駒ケ岳の黒戸尾根に行きたいなと漠然と考えていました。
結局ずるずると10月までもつれ込んでしまい、毎日アルペン号もあとに週で便がなくなってしまう中、今回の登山を敢行いたしました。

黒戸尾根のその評判から、今回は装備を十分に準備したつもりです。
また、ペース配分としてもこれまでの山行に比べ、十分にペースを落とし、
無駄な体力を使わないようにいたしました。
結果、山行中ほとんど息をきらしたりペースを乱すことなく山頂へ行くことができました。
途中のハシゴ岩場も楽しくやれ、天気もこれまでの週末から比べると
素晴らしい快晴に恵まれ、私にとっては最高の山行となりました。

強いていえば初めて雷鳥さんの生息域に来たので雷鳥さんを生で拝みたかったです・・・

反省点はありません。
訪問者数:321人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ