ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 985667 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

塩沢スキー場から箕輪山〜鉄山周回

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー 0704mino
天候晴れときどき曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
塩沢スキー場へは東北道本宮ICから本宮−土湯線で約30分。
登山者用駐車場、公衆トイレあり。
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間40分
休憩
2時間20分
合計
9時間0分
S塩沢スキー場07:4009:20僧悟台10:40東烏川源流11:5012:20笹平12:40鉄山13:2014:50くろがね小屋15:1015:50八幡滝16:0016:40塩沢スキー場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
紅葉写真を撮りながら(しかも陽が差すのを待ってたりする)の山行であり、コースタイムは参考になりません。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特に無し。八幡滝のコースは30分割された(1/30)道標完備。降雨後は道がどろどろになりそう。一部道が川のようになっている場所もありました。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

塩沢スキー場の登山者用駐車場
2016年10月15日 07:40撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩沢スキー場の登山者用駐車場
Pにある公衆便所
2016年10月15日 07:41撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Pにある公衆便所
スキー場を越してすぐに僧悟台コース(右)と八幡滝コース(左)の分岐点の馬返し
2016年10月15日 07:56撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場を越してすぐに僧悟台コース(右)と八幡滝コース(左)の分岐点の馬返し
下は未だ葉っぱが緑だったのですが、中腹まで来ると紅葉もちらほら
2016年10月15日 09:02撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下は未だ葉っぱが緑だったのですが、中腹まで来ると紅葉もちらほら
うるしの色づき、もう少し真っ赤になるんだけど・・・すこし朱色っぽい。
2016年10月15日 09:10撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うるしの色づき、もう少し真っ赤になるんだけど・・・すこし朱色っぽい。
ミズナラの黄葉
2016年10月15日 09:17撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズナラの黄葉
鉄山が見えてきた!北東面の色づきはいい感じ
2016年10月15日 09:23撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山が見えてきた!北東面の色づきはいい感じ
1
ミネカエデの黄葉
2016年10月15日 09:26撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネカエデの黄葉
いろいろに色づくミネカエデ
2016年10月15日 09:27撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろいろに色づくミネカエデ
ドウダンツツジが真紅に!
2016年10月15日 09:31撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドウダンツツジが真紅に!
ミネカエデが青空に映える!
2016年10月15日 09:37撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネカエデが青空に映える!
1
ドウダンツツジは少し黄色っぽいのが多い。
2016年10月15日 09:38撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドウダンツツジは少し黄色っぽいのが多い。
真っ赤に色づいたミネカエデ
2016年10月15日 09:39撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ赤に色づいたミネカエデ
このドウダンツツジはいい色づき
2016年10月15日 09:43撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このドウダンツツジはいい色づき
ミズナラ、ハウチワカエデ、ドウダンツツジが色鮮やかだ。
2016年10月15日 09:45撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズナラ、ハウチワカエデ、ドウダンツツジが色鮮やかだ。
2
微妙な色合の変化を見せるハウチワカエデ
2016年10月15日 09:49撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
微妙な色合の変化を見せるハウチワカエデ
1
オオカメノキの紅葉
2016年10月15日 09:55撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキの紅葉
ミネカエデとドウダンツツジ
2016年10月15日 10:10撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネカエデとドウダンツツジ
カエデの見事な紅葉
2016年10月15日 10:20撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエデの見事な紅葉
鉄山の紅葉斜面
2016年10月15日 10:26撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山の紅葉斜面
1
鉄山の北東面、上部はもう散り始めている。中腹が盛り。
2016年10月15日 10:36撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山の北東面、上部はもう散り始めている。中腹が盛り。
1
真紅のミネカエデ
2016年10月15日 10:40撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真紅のミネカエデ
紅葉のトンネル
2016年10月15日 10:41撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉のトンネル
1
鉄山の紅葉斜面
2016年10月15日 10:43撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山の紅葉斜面
箕輪山東南面の紅葉モザイク
2016年10月15日 11:13撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箕輪山東南面の紅葉モザイク
2
標高1200〜1400mぐらいが紅葉最高潮です。
2016年10月15日 11:14撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1200〜1400mぐらいが紅葉最高潮です。
紅葉モザイクをアップで!陽が差すと一段と色鮮やか
2016年10月15日 11:19撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉モザイクをアップで!陽が差すと一段と色鮮やか
1
時々雲がかかるので、スポットライトがあたった瞬間を狙う
2016年10月15日 11:21撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々雲がかかるので、スポットライトがあたった瞬間を狙う
針葉樹と低木広葉樹の鮮やかな紅葉と笹原の緑が絶妙のバランス
2016年10月15日 11:29撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針葉樹と低木広葉樹の鮮やかな紅葉と笹原の緑が絶妙のバランス
登ってきた谷筋を振り返る
2016年10月15日 11:37撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた谷筋を振り返る
僧悟台の尾根方面
2016年10月15日 11:38撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僧悟台の尾根方面
この東烏川源流あたりが紅葉の盛り
2016年10月15日 11:39撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この東烏川源流あたりが紅葉の盛り
1
ダケカンバの林相がとてもきれい!
2016年10月15日 11:39撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバの林相がとてもきれい!
鉄山への尾根の燃える紅葉
2016年10月15日 11:45撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山への尾根の燃える紅葉
鉄山北東面紅葉はこのあたりからみると絶好調
2016年10月15日 11:53撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山北東面紅葉はこのあたりからみると絶好調
3
カメラを引くとこんな感じ!
2016年10月15日 11:54撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カメラを引くとこんな感じ!
ドウダンツツジと鉄山
2016年10月15日 11:55撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドウダンツツジと鉄山
1
僧悟台の尾根方面
2016年10月15日 11:59撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僧悟台の尾根方面
1
笹平が近づく上部箕輪山の南面はもう落葉が始まっている。
2016年10月15日 12:09撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹平が近づく上部箕輪山の南面はもう落葉が始まっている。
1
笹平から鉄山に向かう途中から振り返る箕輪山東面の紅葉
2016年10月15日 12:14撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹平から鉄山に向かう途中から振り返る箕輪山東面の紅葉
1
マイヅルソウの実
2016年10月15日 12:23撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイヅルソウの実
シャクナゲ
2016年10月15日 12:30撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ
箕輪山西面の紅葉はほぼほぼお終い!
2016年10月15日 12:36撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箕輪山西面の紅葉はほぼほぼお終い!
鉄山頂上避難小屋
2016年10月15日 12:59撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山頂上避難小屋
安達太良山本峰への尾根
2016年10月15日 13:13撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安達太良山本峰への尾根
安達太良山と和尚山
2016年10月15日 13:13撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安達太良山と和尚山
沼の平
2016年10月15日 13:13撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼の平
沼の平
2016年10月15日 13:13撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼の平
くろがね小屋を遠く俯瞰
2016年10月15日 13:21撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くろがね小屋を遠く俯瞰
安達太良山本峰への縦走路は大盛況
2016年10月15日 13:39撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安達太良山本峰への縦走路は大盛況
火山っぽい地形
2016年10月15日 13:43撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火山っぽい地形
荒々しさ残る沼の平
2016年10月15日 13:52撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒々しさ残る沼の平
沼の平と遠く桧原湖
2016年10月15日 13:54撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼の平と遠く桧原湖
ナナカマドはすっかり落葉して実だけ残っていた。
2016年10月15日 14:10撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドはすっかり落葉して実だけ残っていた。
鉄山は下から見るととんがり山
2016年10月15日 14:13撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山は下から見るととんがり山
ミネカエデ黄葉と鉄山
2016年10月15日 14:30撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネカエデ黄葉と鉄山
1
くろがね小屋の周辺は紅葉の盛り
2016年10月15日 14:35撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くろがね小屋の周辺は紅葉の盛り
美しい林相
2016年10月15日 14:38撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい林相
ナナカマドの色づきはほぼ全滅で枯れて落葉したものがほとんどだった。
2016年10月15日 14:48撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドの色づきはほぼ全滅で枯れて落葉したものがほとんどだった。
光と影
2016年10月15日 15:08撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光と影
くろがね小屋を振り返る
2016年10月15日 15:10撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くろがね小屋を振り返る
1
鉄山と逆光に映える紅葉
2016年10月15日 15:13撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山と逆光に映える紅葉
ダケカンバがきれい
2016年10月15日 15:14撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバがきれい
逆光に映える黄葉
2016年10月15日 15:19撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆光に映える黄葉
斜光線のこの感じが好き。
2016年10月15日 15:23撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜光線のこの感じが好き。
八幡滝は少しコースから外れるが一見の価値あり。徒歩30秒。
2016年10月15日 15:58撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡滝は少しコースから外れるが一見の価値あり。徒歩30秒。
1

感想/記録

久しぶりにお天気が保証された週末、紅葉真っ盛りの情報から安達太良山遠征を計画。娘のすんでいるいわき市を拠点に、紅葉の安達太良山を歩き倒したい!安達太良スキー場からのメインコースは、激込みが目に見えていたので、そこはしっかり外して、 ̄沢スキー場から箕輪山、鉄山をめぐり、くろがね小屋から八幡滝を経る周回コースと銚子滝から和尚山を経て安達太良山の往復の2コースを選択。いわきから安達太良山麓までは片道2h以内で、絶好の位置にある。ともに日帰りで土日を紅葉三昧するというもの。
結果もくろみ通り、すばらしい紅葉を満喫できた。今年はどこも紅葉が外れ年であった事を考えると、この安達太良の紅葉は、本当に良い年はどれほどの紅葉になるんだろう?と想像を膨らませてしまった。そんな年に又必ず訪れてみたい山となった。
訪問者数:98人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ