ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 985670 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

鹿俣山 玉原高原のブナ林と秋の景観を満喫

日程 2016年10月16日(日) [日帰り]
メンバー sh_murakami, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
センターハウス前に30台ほどの駐車場があります。トイレもお借りできます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間21分
休憩
13分
合計
4時間34分
Sセンターハウス08:3508:41玉原湿原入口09:26長沢三角点09:48ぶな地蔵09:5111:04鹿俣山11:1413:06ぶなの湧き水13:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
玉原湿原で草紅葉を見て、ブナ林の木漏れ日の中で秋を感じ、 少し登った鹿俣山(標高1637m)からは谷川岳や草津方面の山並みを堪能し、そしてゲレンデに降りて広い場所でノンビリ昼食と、いろいろ魅力が詰まった周回コースでした。
コース状況/
危険箇所等
道は踏み固められ、とても歩きやすく感じました。
前に訪れた方のコメントでは「藪漕ぎ」で苦労したような記載がありますが、ブナ平から鹿俣山に至る道の両側の笹は最近刈られたようで、綺麗に倒され視界も良好でした。山道を整備された方の労に感謝します。
その他周辺情報沼田ICからの街道沿いには「リンゴ」「ぶどう」などを売る店が多数あります。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

玉原センターハウスと駐車場。ここが起点です。
2016年10月16日 08:33撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉原センターハウスと駐車場。ここが起点です。
玉原湿原に向かいます。木道は整備されていますが、朽ちかけたところもあり注意。
2016年10月16日 08:43撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉原湿原に向かいます。木道は整備されていますが、朽ちかけたところもあり注意。
玉原湿原は秋の装い。
2016年10月16日 08:50撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉原湿原は秋の装い。
2
ブナ平に向かいます。
2016年10月16日 08:56撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ平に向かいます。
ここのブナ林は関東でも有数とのこと。癒されます。
2016年10月16日 09:45撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのブナ林は関東でも有数とのこと。癒されます。
1
鹿俣山へのルート。スキーゲレンデを横切り、視界が開けます。
2016年10月16日 10:25撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿俣山へのルート。スキーゲレンデを横切り、視界が開けます。
遠くに谷川岳が見えます。
2016年10月16日 10:27撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに谷川岳が見えます。
2
鹿俣山山頂(標高1637m)
2016年10月16日 11:05撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿俣山山頂(標高1637m)
1
山頂からの景観。玉原スキー場と玉原湖が見えます。
2016年10月16日 11:08撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの景観。玉原スキー場と玉原湖が見えます。
1
下りの道も快適です。
2016年10月16日 11:37撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りの道も快適です。
登山道から外れてしまい、たんばらラベンダーパーク内を通過しています。
2016年10月16日 12:38撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道から外れてしまい、たんばらラベンダーパーク内を通過しています。
撮影機材:

感想/記録

10月の紅葉シーズン、晴天で日曜日。こんな日のハイキングは最高の贅沢です。でも、帰りの渋滞にハマると、とんでもなく帰りが遅くなってしまい、せっかくの「爽快感」が「お疲れ」へと変わってしまうことも多いですね。

今回、訪れた玉原高原は「東京近郊にある自宅を日曜の早朝に出発して、4,5時間の山歩きを楽しみ、復路は渋滞直前の高速に乗り、夕方には帰宅できそうな場所」で選んでみました。
結果としては、以下の通り、まずまず上々の出来でした。帰りの関越道は多少の渋滞にあったものの、混み合う前に通過することができました。

5:00 自宅を出発(首都高-関越道-沼田IC)
8:15 玉原高原到着
8:30-13:20 (ハイキング約10km)
13:30 玉原高原出発
17:00 帰宅
帰路は、普段は必ず寄る日帰り湯は断念したものの、街道沿いで、リンゴ、ぶどう、野菜などを買うことができました。
訪問者数:150人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

藪漕ぎ 紅葉 高原 ブナ 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ