ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 985743 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

穂高 周遊

日程 2016年08月13日(土) 〜 2016年08月15日(月)
メンバー copen
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
沢渡駐車場より上高地入り
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間20分
休憩
10分
合計
2時間30分
S上高地バスターミナル09:3010:00岳沢湿原・岳沢登山口10:1012:00岳沢小屋
2日目
山行
9時間10分
休憩
50分
合計
10時間0分
岳沢小屋05:0008:10前穂高岳08:2008:40紀美子平11:30穂高岳11:5012:30穂高岳山荘12:5015:00涸沢ヒュッテ
3日目
山行
4時間40分
休憩
30分
合計
5時間10分
涸沢ヒュッテ05:3006:30本谷橋07:20横尾 (横尾山荘)07:3008:20徳澤園09:00明神館09:10嘉門次小屋09:3010:40上高地バスターミナル10:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 ヘッドランプ(1) 予備電池(1) ガイド地図(1) コンパス(1) 筆記具 ライター(1) ナイフ(1) 保険証(1) 飲料(1) ティッシュ(1) バンドエイド(1) タオル(1) 携帯電話(1) 計画書 雨具(1) 防寒着(1) スパッツ 手袋 ストック ビニール袋 替え衣類 シュラフ ザックカバー 食器 水筒 時計 日焼け止め 非常食 三角巾 入浴道具
共同装備 テント(1) テントマット(1) ランタン・マントル(1) コンロ(1) ガスカートリッジ(1) コッヘル(鍋)(1) ファーストエイドキット(1) 医薬品(1) カメラ(1)

写真

岳沢小屋のテント場 12時位でもほぼ満タン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢小屋のテント場 12時位でもほぼ満タン
小屋では何でも売ってます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋では何でも売ってます
二日目は快晴
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目は快晴
前穂から槍ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂から槍ヶ岳
涸沢までおりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢までおりました
大量のテント 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大量のテント 

感想/記録
by copen

今年の夏は奥穂高から涸沢でした
上高地から岳沢で一泊目のテント泊なので、のんびり登山です。
久しぶりのテントの重みと戦いながら急登を登ります。
小屋には12時頃に到着でしたが、テント場の良い所は埋まってました。

二日目は5時出発で重太郎新道をゆっくり登り、前穂高岳へ
槍も富士山も見える快晴でした
吊り尾根を歩き、もうすぐ奥穂という所で高山病?(動悸がでてなかなか収まらない)
でなかなか進めず、どうにか山頂に着くも、辛くてすぐ小屋へ
小屋に着くころには、すっかり元気になり完全復活

行動食を食べ涸沢へ 
涸沢までの下りがきつく、ヘロヘロでテント場へ
この日で200張くらいらしいですが、まだまだ余裕で張れそうでした

晩御飯は涸沢ヒュッテで頼みました 2500円
これが安いのか高いのか?
なにもせずに、温かいものを食べられるのは良いです。

最終日は早めに涸沢を出て、温泉を目指します。
何度通っても、横尾から遠い 
徳澤でソフトクリーム 嘉門次小屋でイワナの塩焼きを食べ
満喫して上高地を目指すが、岳沢湿原の手前で雨が本格的に
さっさとバスで下山です。
訪問者数:14人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ