ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 986064 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

谷から谷で鎌ヶ岳(^^)(三ツ口谷ガレ場ルート〜山頂〜長石谷)

日程 2016年10月18日(火) [日帰り]
メンバー tsuyopon412
天候晴れときどき曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
○行き
名鉄バスセンターから三交湯の山(08:20発の高速バス)
○帰り
三交湯の山〜近鉄湯の山駅(バス)
近鉄湯の山駅〜四日市駅〜名古屋駅(電車)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間48分
休憩
1時間9分
合計
5時間57分
S湯の山パーキングセンター09:2909:33三交湯の山温泉バス停09:3409:39寿亭09:4009:46蔵之助09:4809:51三峯園09:58長石谷登山口09:5910:11中道登山口10:1310:31武平峠・三ッ口谷・表道分岐10:3212:14鎌ヶ岳13:0713:14岳峠13:1513:59犬星大滝14:0415:01長石谷登山口15:0315:12三峯園15:20寿亭15:26三交湯の山温泉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三ツ口谷(ガレ場ルート)↑
○渡渉あり。
○大滝へは難路扱いですので、巻き道を利用せず、大滝方面に行く場合は慎重に。
○長石尾根への合流点から先は、鎌ヶ岳の北側斜面と合流する難路扱いのガレ場を通過するルートですので、この道を選択する場合は、細心の注意を要します。
○ガレ場では落石を誘発しないように。
○経験が浅い方は、長石尾根から山頂を目指すほうが安全です。

長石谷↓
○沢の中を歩くことが多いルートです。
○落葉や濡れた岩、苔むした岩だらけのルートですので、スリップや滑落に注意。
○全般的に荒れている感じがしました。
○マークやケルンを確認しながら、慎重に進んで下さい。
○渡渉はたくさんあります!

写真

久々の鎌ヶ岳
今日は三ツ口谷からスタートヽ( ̄▽ ̄)ノ
2016年10月18日 10:05撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久々の鎌ヶ岳
今日は三ツ口谷からスタートヽ( ̄▽ ̄)ノ
3
川を渡渉してと
ここから登りますよ〜
2016年10月18日 10:26撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川を渡渉してと
ここから登りますよ〜
1
登り口の奥にある綺麗な滝♪
2016年10月18日 10:27撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り口の奥にある綺麗な滝♪
4
振り返ると御在所岳が望めま〜す
2016年10月18日 10:37撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると御在所岳が望めま〜す
2
三ツ口谷は沢すじのこの雰囲気が好きです(^.^)
2016年10月18日 10:39撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ口谷は沢すじのこの雰囲気が好きです(^.^)
大滝と迂回路の分岐まで来ました
今日は難路扱いの大滝側に行ってみます〜
2016年10月18日 10:46撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝と迂回路の分岐まで来ました
今日は難路扱いの大滝側に行ってみます〜
これが大滝なのかな
2016年10月18日 10:51撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが大滝なのかな
1
ほかにもこんなに美しいなめ滝が見られます♪
2016年10月18日 10:52撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほかにもこんなに美しいなめ滝が見られます♪
3
ほっこり歩きヽ( ̄▽ ̄)ノ
尾根すじも好きですが、沢すじも好き♪
2016年10月18日 10:59撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほっこり歩きヽ( ̄▽ ̄)ノ
尾根すじも好きですが、沢すじも好き♪
この滝は左岸から高巻きますよ〜
2016年10月18日 11:07撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この滝は左岸から高巻きますよ〜
1
ガレ場と長石尾根へ合流できる分岐です
今回はガレ場のリベンジですので、真っ直ぐ進みます!
2016年10月18日 11:17撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場と長石尾根へ合流できる分岐です
今回はガレ場のリベンジですので、真っ直ぐ進みます!
徐々に水量は少なくなり。。。
2016年10月18日 11:27撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に水量は少なくなり。。。
沢の音もすっかり無くなり、核心部が近づいてきた!
2016年10月18日 11:39撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の音もすっかり無くなり、核心部が近づいてきた!
3
足場は安定していない箇所もあるので、慎重に登りますよ
2016年10月18日 11:41撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足場は安定していない箇所もあるので、慎重に登りますよ
1
一ヶ所、まあまあ不安定なところがありましたが、そこをなんとかクリアしてと
2016年10月18日 11:45撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ヶ所、まあまあ不安定なところがありましたが、そこをなんとかクリアしてと
1
分岐の看板が見えてきました
あともう少し!
2016年10月18日 11:45撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐の看板が見えてきました
あともう少し!
2
ガレ場は無事にクリアヽ( ̄▽ ̄)ノ
そして、大好物な岩岩を楽しみます♪
2016年10月18日 11:58撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場は無事にクリアヽ( ̄▽ ̄)ノ
そして、大好物な岩岩を楽しみます♪
2
山頂までもう少し!
2016年10月18日 12:02撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までもう少し!
2
鎌ヶ岳山頂に到着〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ
1161m
いつのまにか新しい看板が!
2016年10月18日 12:55撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳山頂に到着〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ
1161m
いつのまにか新しい看板が!
5
山頂から眼下のガレ場を望みます
2016年10月18日 12:06撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から眼下のガレ場を望みます
御在所岳♪
2016年10月18日 12:47撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所岳♪
2
雨乞岳とイブネ・クラシ
2016年10月18日 12:48撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳とイブネ・クラシ
2
入道ヶ岳です
2016年10月18日 12:56撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入道ヶ岳です
3
鎌尾根ーー!
また歩きたいなぁ
2016年10月18日 12:57撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌尾根ーー!
また歩きたいなぁ
3
今日はリフィルのカレーヌードルヽ( ̄▽ ̄)ノ
2016年10月18日 12:14撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はリフィルのカレーヌードルヽ( ̄▽ ̄)ノ
2
紅いです♪
2016年10月18日 12:05撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅いです♪
1
岳峠へ下って、鎌を見上げる
いつ見ても迫力です!
2016年10月18日 13:06撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳峠へ下って、鎌を見上げる
いつ見ても迫力です!
1
長石谷に入りました〜
2016年10月18日 13:16撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長石谷に入りました〜
沢の中を歩くことが多いルートです
2016年10月18日 13:21撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の中を歩くことが多いルートです
犬星の大滝ーー!
2016年10月18日 13:50撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬星の大滝ーー!
6
迫力あってキレイ♪
2016年10月18日 13:56撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力あってキレイ♪
2
沢すじはルーファイが楽しい♪
2016年10月18日 14:04撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢すじはルーファイが楽しい♪
陽を浴びて幻想的な流れ(^.^)
2016年10月18日 14:15撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽を浴びて幻想的な流れ(^.^)
3
今回はマイナスイオン沢山浴びました!
2016年10月18日 14:23撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はマイナスイオン沢山浴びました!
2
ここの左岸に登り口がありますよ〜
2016年10月18日 14:38撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの左岸に登り口がありますよ〜
あとは川を大渡渉してと
2016年10月18日 14:49撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは川を大渡渉してと
1
無事にゴーール!
お疲れちゃーんヽ( ̄▽ ̄)ノ
2016年10月18日 14:55撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事にゴーール!
お疲れちゃーんヽ( ̄▽ ̄)ノ
3

感想/記録

長〜い仕事がやっと終わって、久々な山行はホームに戻って鎌ヶ岳!
ルートは三ツ口谷(ガレ場ルート)〜山頂〜長石谷です。
三ツ口谷のガレ場は、昨年途中で断念したので、そのリベンジで。
長石谷はまだ未踏だったので、下りに設定。
自分にしてはショートな山行ながらも、内容は濃いめ?
まぁ、久々なので、ショートで体の調子をみましょうか

公共交通利用だと御在所・鎌ヶ岳エリアは、平日はバスが早くから走っていないからロングに登れないのだ(^^;

てなわけで、三ツ口谷登山道からリベンジでGo〜
いつも大滝のエリアは巻き道を利用していたのですが、今回は大滝方面へ行ってみます。
大滝方面は難路扱いということですが、こちらも高巻き道のような感じで、そこに繋がる急登は決して登り易いとはいえない道で、大滝を見下ろす感じで登っていきます。
こちらの道は、他にも雰囲気の良いなめ滝もありましたから満足♪

沢の流れる音を聞きながら、長石尾根との分岐まで登り。。。
この先はリベンジエリアです(・・;)
で、ガレ場の下部に到着し、いよいよリベンジ開始!
昨年チャレンジしたときは、歩きやすい方向に登ってしまい、ルートが外れてしまって、あともう少しが進めずで断念(>_<)
正しいルートは調べたので、今回はそれに合うように登り詰める。
ガレ場ルートにはマークがほとんどなく、ケルンもたまに見かけるのみ。ケルンは作ってもすぐに崩れてしまうのかも。
マークがないので微妙にルートはずれていたかもですが、大筋では合っているので、慎重にそ〜っと進んでと。。。
無事に鎌の北斜面の分岐に到着〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ
登ってみてからガレ場を振り返ると、自分が登ってきた付近より若干下のほうにケルンを見かけましたが、そっちは崩落地に近いほうなのではたして歩けるのか?と疑問に思ったり( ̄▽ ̄;)

ここから先は、いつもの鎌の頂きに向けての大好物な岩場が待っています♪
楽しみながら登り詰めてと。。。
久々な鎌ヶ岳山頂に到着〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ
北斜面のいつもの場所でお昼食べながら、御在所方面の眺望を楽しむ♪

楽しい一時を楽しんだ後は、未踏の長石谷から下ります〜
私の印象ですが、鎌の登山道で一番荒れてるかなと感じました。
ここは時期になるとヒルが沢山現れるところなので、最近まで人があまり入っていなかったからなのかな。
下り始めのところはマークが少なく、コースどりは慎重にならざるを得ない状態で、落葉や濡れた岩、そして苔むした岩のせいで非常に滑りやすく、何度もスリップしたりとで終始緊張が続く下りとなり、スピードを上げて下ることなど出来ないとこでした(^^;
あと、下りだとマークなどが分かりにくい箇所が何回もあって、その都度立ち止まってルートを確認したりとで、谷すじは下りのほうが登りより簡単とよく聞きますが、それは沢すじの道には当てはまらないんだなと、感じました。
これは過去に三ツ口谷を下りで利用したときにも感じてました。
なーんて言いながらも、ルーファイして楽しんじゃうのですが(笑)
渡渉も何度もあって、スリリングながらも楽しいし♪

しかし、道中左岸に見える『犬星の大滝』は圧巻でしたねー!
この滝が見れたから、長石谷に来た甲斐があったなぁ♪

んで、最後の大渡渉をして、無事に下山ヽ( ̄▽ ̄)ノ
ガレ場のリベンジも果たしたし、長石谷攻略で鎌ヶ岳の一般登山道は全て制覇と、実りのあった山行でした!
訪問者数:215人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/11/19
投稿数: 599
2016/10/20 23:43
 おめでとうございます♪
こんばんは〜〜(*´∀`*)
念願のルートを一気に踏破、おめでとうございます♪
そして、鎌の一般登山道全ルート踏破おめでとうございます♪
ガレ場は怖そう〜〜(^^;
長石谷は、私が行った時は全然荒れている感じはなかったので・・・きっと、夏の間、ヤツが出るので人があまり入らずに荒れたのかもですね(^^;
機会があれば、次の春、一緒にイワザクラ見にいきましょう♪
登録日: 2015/1/8
投稿数: 370
2016/10/21 1:21
 Re: おめでとうございます♪
こんばんは、earielさん(´∀`)

ありがとうございます!
三ツ口谷のリベンジ、そしてなかなか行けなかった長石谷にも今回やっと行くことができました♪
また地図に赤線が1本増えましたw
↑赤線増えた地図見て喜ぶ人ww

ガレ場はトレース間違えると登れないっす( ̄▽ ̄;)
あら、earielさんにもお山で怖いのあったのですねw

もうヤツもあまり顔を出さなくなってきたのかな
今回は出会いませんでした!ホッ(⌒‐⌒)
そうそう、長石谷といえば春に人気だったイワザクラが何処に咲くのだろうと思いながら歩いてました〜
是非、お願いしますね♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ