ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 986106 全員に公開 ハイキング中国山地西部

岩稜歩き、呉ポートピア駐車場→銀座尾根→天応烏帽子岩山→上山→呉野外活動センター深山の滝→中天狗山→天狗城山(ひろしま百山)→呉ポートピア駐車場

日程 2016年10月18日(火) [日帰り]
メンバー kinako_2016
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
JR呉線天応駅、JR呉線呉ポートピア駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間56分
休憩
38分
合計
5時間34分
Sスタート地点10:0110:24烏帽子岩登山口11:00烏帽子岩11:2111:22ドンガメ岩11:3111:38烏帽子岩山11:3911:54上山13:11深山の滝駐車場13:21深山の滝13:2514:09中天狗山14:1214:30天狗城山15:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
銀座尾根コースは、岩稜歩きです、三点支持で慎重に登ることが必要です
深山の滝から天狗城山の稜線は、多少の倒木や羊歯こぎがありますが、問題は無いでしょう
天狗城山から呉ポートピアへの下りは、ロープ、梯子があります、基本的には、岩稜と花崗岩の砂礫の下りとなりますので、滑り転倒に注意が必要です
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス ツェルト カメラ

写真

広島呉道路の測道を登山口方面に進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広島呉道路の測道を登山口方面に進みます
右手に、広島呉道路の天応インターが見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に、広島呉道路の天応インターが見えます
広島呉道路の天応インターの山側辺りに、烏帽子岩登山口の表示があります、ここから登山道へ入ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広島呉道路の天応インターの山側辺りに、烏帽子岩登山口の表示があります、ここから登山道へ入ります
墓場駐車場から見える烏帽子岩です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
墓場駐車場から見える烏帽子岩です
1
登山道は、沢を横切ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は、沢を横切ります
初心者の沢登りの訓練として利用される、本谷の分岐です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初心者の沢登りの訓練として利用される、本谷の分岐です
登山道は階段の急登となります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は階段の急登となります
アイゼン尾根分岐です、左の銀座尾根コースを進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼン尾根分岐です、左の銀座尾根コースを進みます
少し高度が上がり、瀬戸の海が見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し高度が上がり、瀬戸の海が見えてきました
黒滑岩分岐です、右に行くとクライミングルートがある黒滑岩に至りますが、丸印に沿って、真っ直ぐ銀座尾根コースを登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒滑岩分岐です、右に行くとクライミングルートがある黒滑岩に至りますが、丸印に沿って、真っ直ぐ銀座尾根コースを登ります
岩稜コースとなりますが、丸印を頼りに、三点支持で、慎重に登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩稜コースとなりますが、丸印を頼りに、三点支持で、慎重に登ります
コースに沿って、丸印があるので、道迷いは無いでしょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースに沿って、丸印があるので、道迷いは無いでしょう
丸印を目指して登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸印を目指して登ります
丸印に沿って登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸印に沿って登ります
丸印の登山道を上ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸印の登山道を上ります
高度が上がってきました、天応の瀬戸の海が綺麗に見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度が上がってきました、天応の瀬戸の海が綺麗に見えます
岩登りのような箇所が沢山あります、三点支持で慎重に登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩登りのような箇所が沢山あります、三点支持で慎重に登ります
クライミングルートのある黒滑岩が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クライミングルートのある黒滑岩が見えます
真っ直ぐに上るルートは、ロープが必要なルートですから、右に迂回して進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ直ぐに上るルートは、ロープが必要なルートですから、右に迂回して進みます
トラバースして進みますが、傾斜もあり滑落に注意して慎重に進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバースして進みますが、傾斜もあり滑落に注意して慎重に進みます
岩稜コースを上ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩稜コースを上ります
ここは、三叉路分岐ですが、右に行くと、クライミングルートの上部に至ります、正面を進むと烏帽子岩の迂回ルート、左に進むと、烏帽子岩方面の岩稜コースです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは、三叉路分岐ですが、右に行くと、クライミングルートの上部に至ります、正面を進むと烏帽子岩の迂回ルート、左に進むと、烏帽子岩方面の岩稜コースです
本日は、左側の烏帽子岩に至る岩稜コースを上ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は、左側の烏帽子岩に至る岩稜コースを上ります
丸印を目指して登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸印を目指して登ります
振り返ると瀬戸の海が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると瀬戸の海が見えます
1
正面に、目指す烏帽子岩が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に、目指す烏帽子岩が見えます
1
烏帽子岩が近くなってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岩が近くなってきました
登ってきた、銀座尾根コースが見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた、銀座尾根コースが見えます
烏帽子岩の上から瀬戸の海を見渡せます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岩の上から瀬戸の海を見渡せます
登ってきた、銀座尾根コースが見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた、銀座尾根コースが見えます
広島湾方面も綺麗に、遠望出来ます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広島湾方面も綺麗に、遠望出来ます
これから目指すドンガメ岩方面の稜線です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから目指すドンガメ岩方面の稜線です
1
烏帽子岩の迂回ルート合流点です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岩の迂回ルート合流点です
ドンガメ岩の登り口です
細いタイガーロープがぶら下がっています
クライミング技術の無い方の登りはお勧めできません
登りよりも、降りるときの方が大変です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドンガメ岩の登り口です
細いタイガーロープがぶら下がっています
クライミング技術の無い方の登りはお勧めできません
登りよりも、降りるときの方が大変です
2
ドンガメ岩の上部です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドンガメ岩の上部です
1
ドンガメ岩から烏帽子岩方面の眺望です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドンガメ岩から烏帽子岩方面の眺望です
烏帽子岩越しに見る瀬戸の海です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岩越しに見る瀬戸の海です
ドンガメ岩から上部は、灌木の比較的歩きやすい、登山道となります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドンガメ岩から上部は、灌木の比較的歩きやすい、登山道となります
中国自然歩道の合流点に到着です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中国自然歩道の合流点に到着です
烏帽子岩山方面に進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岩山方面に進みます
烏帽子岩山の山頂に到着です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岩山の山頂に到着です
1
烏帽子岩山から呉湾方面が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岩山から呉湾方面が見えます
引き返して、中国自然歩道を上山方面に進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引き返して、中国自然歩道を上山方面に進みます
どん亀の次は、兎です(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どん亀の次は、兎です(^^)
中国自然歩道の右側には、呉市焼山の市街が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中国自然歩道の右側には、呉市焼山の市街が見えます
中国自然歩道を上山方面に進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中国自然歩道を上山方面に進みます
上山の山頂にある、墓場尾根コースの分岐を右に進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上山の山頂にある、墓場尾根コースの分岐を右に進みます
上山に眺望はありません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上山に眺望はありません
中国自然歩道を呉市野営場方面に進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中国自然歩道を呉市野営場方面に進みます
中山の山頂です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山の山頂です
中山の山頂の眺望は良くないです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山の山頂の眺望は良くないです
つつじヶ丘に到着です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つつじヶ丘に到着です
呉市野営場分岐です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
呉市野営場分岐です
呉市野外活動センターに到着です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
呉市野外活動センターに到着です
深山の滝方面に進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深山の滝方面に進みます
小川沿いの中国自然歩道は、快適です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川沿いの中国自然歩道は、快適です
県道66号線に出ました、県道に沿って、深山の滝入口方面に進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道66号線に出ました、県道に沿って、深山の滝入口方面に進みます
深山の滝入口です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深山の滝入口です
絵下山を源流とする大屋川の中流にある、深山の滝に到着です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絵下山を源流とする大屋川の中流にある、深山の滝に到着です
水量があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量があります
下段滝、落差15m程度あります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下段滝、落差15m程度あります
1
深山の滝は2段となっています、上段滝は、落差10m程度あります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深山の滝は2段となっています、上段滝は、落差10m程度あります
中国自然歩道から天狗城山への分岐です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中国自然歩道から天狗城山への分岐です
沢にかかった橋を渡り稜線に取り付きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢にかかった橋を渡り稜線に取り付きます
行く手に、数カ所の倒木がありますが、乗り越えや迂回でやり過ごします
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く手に、数カ所の倒木がありますが、乗り越えや迂回でやり過ごします
数カ所、羊歯の生い茂る箇所があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数カ所、羊歯の生い茂る箇所があります
小松尾山分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小松尾山分岐
小松尾山分岐を左の天狗城山方面に進みます
右に行くと小松尾山、小屋浦駅方面に至ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小松尾山分岐を左の天狗城山方面に進みます
右に行くと小松尾山、小屋浦駅方面に至ります
中天狗山に至る稜線は、比較的歩きやすい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中天狗山に至る稜線は、比較的歩きやすい
中天狗山に到着ですが、眺望はなしです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中天狗山に到着ですが、眺望はなしです
1
中天狗山から天狗城山への稜線で、左手に天応の市街が見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中天狗山から天狗城山への稜線で、左手に天応の市街が見えてきました
1
稜線から見える天狗城山です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線から見える天狗城山です
天狗城山の山頂手前にある岩場から振り返ると絵下山の稜線が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗城山の山頂手前にある岩場から振り返ると絵下山の稜線が見えます
天狗城山の山頂手前の岩場からは、小屋浦の市街、遠くは広島湾が遠望できます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗城山の山頂手前の岩場からは、小屋浦の市街、遠くは広島湾が遠望できます
歩いてきた、中天狗山の稜線です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた、中天狗山の稜線です
天狗城山の山頂にある三角点です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗城山の山頂にある三角点です
2
天狗城山の山頂は、眺望はなしです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗城山の山頂は、眺望はなしです
天狗城山の山頂から少し進むと、眺望の良い大岩があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗城山の山頂から少し進むと、眺望の良い大岩があります
大岩から、天応の市街、瀬戸の海が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩から、天応の市街、瀬戸の海が見えます
1
天狗城山からの下りは、梯子、ロープが数カ所有りますので、滑落転倒に注意して慎重に下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗城山からの下りは、梯子、ロープが数カ所有りますので、滑落転倒に注意して慎重に下ります
1
岩稜歩きとなりますので、転倒に注意して、慎重に下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩稜歩きとなりますので、転倒に注意して、慎重に下ります
奇岩があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奇岩があります
1
広島呉道路の測道にある、天狗城山への案内です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広島呉道路の測道にある、天狗城山への案内です
呉ポートピアの駐車場からみる天狗城山の全景です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
呉ポートピアの駐車場からみる天狗城山の全景です

感想/記録

本日は、天応烏帽子岩のある、銀座尾根コースから天狗城山を縦走してみました
基本的には、岩稜歩きとなりますので、多少のクライミング技術が要求されます
三点支持で、慎重に進めば問題は無いと思いますが、岩稜歩きの経験の無い方は、経験者との同行をお勧めします
特に、積雪期や雨降りの際の山行は、滑りやすいのでお勧めできません
訪問者数:115人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ