ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 986118 全員に公開 沢登り磐梯・吾妻・安達太良

日本一美麗な沢!?前川大滝沢

日程 2016年10月16日(日) [日帰り]
メンバー bicycleDamstar, その他メンバー2人
天候快晴☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
滑川橋先の右手に空き地あり 
4〜5台駐車可
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間58分
休憩
1分
合計
9時間59分
Sスタート地点07:1009:38滑川大滝09:3917:01滑川温泉17:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山旅ロガー使用
※damstarさんは不参加でしたが、僕のヤマレコ写真限度容量が越えてしまったので、Damちゃんの名前を借りしてUPしています...m(_ _)m
11月にプレミアム更新するので、それまで写真控え気味です。

装備

共同装備 20mロープ バイル

写真

7:40 入渓
滑川橋をくぐるように遡行開始
2016年10月16日 07:40撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:40 入渓
滑川橋をくぐるように遡行開始
1
すぐに大釜をもった滝
左からトラバース、やや足場悪い
2016年10月16日 07:53撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに大釜をもった滝
左からトラバース、やや足場悪い
2
その後は綺麗なナメが延々(ほぼ最後まで)続きます
危険だと思う箇所はありませんでした
2016年10月16日 08:06撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後は綺麗なナメが延々(ほぼ最後まで)続きます
危険だと思う箇所はありませんでした
4
入渓から1時間くらいで120m(?)大滝が見えました
2016年10月16日 08:28撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入渓から1時間くらいで120m(?)大滝が見えました
1
スッゴイ迫力!中央から右斜上すれば登れそうにも見えましたが...とても勇気が出ませんね
滝のすぐ左から巻き道あり。長いけど悪くない巻きでした
2016年10月16日 08:38撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スッゴイ迫力!中央から右斜上すれば登れそうにも見えましたが...とても勇気が出ませんね
滝のすぐ左から巻き道あり。長いけど悪くない巻きでした
5
その後も美しいナメ・滝・続きます
2016年10月16日 09:46撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後も美しいナメ・滝・続きます
4
天気もいいし、きれいだし、最高!
標高が上がっていくと、紅葉も徐々によくなってきます
2016年10月16日 09:50撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気もいいし、きれいだし、最高!
標高が上がっていくと、紅葉も徐々によくなってきます
2
なんて癒しの沢なのかしら
2016年10月16日 09:50撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんて癒しの沢なのかしら
3
見上げれば紅葉!
2016年10月16日 09:51撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げれば紅葉!
4
歩けばナメ!
2016年10月16日 10:01撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩けばナメ!
3
ずーーーっとナメが続くのが脅威ですね〜
美しいです
2016年10月16日 10:02撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずーーーっとナメが続くのが脅威ですね〜
美しいです
4
飽きが来ない程度に小滝が現れる
2016年10月16日 10:26撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飽きが来ない程度に小滝が現れる
2
ぬめりがほぼ無いので、ラバー靴ならフリクションがかなり得られます。
見た目傾斜ある滝も、手を使わずに歩いて登れる程!
2016年10月16日 10:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぬめりがほぼ無いので、ラバー靴ならフリクションがかなり得られます。
見た目傾斜ある滝も、手を使わずに歩いて登れる程!
5
この滝は右側から小さく巻く
2016年10月16日 10:36撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この滝は右側から小さく巻く
こんな感じ
2016年10月16日 10:38撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じ
1
登っても登ってもナメの世界!
2016年10月16日 10:46撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登っても登ってもナメの世界!
2
ここからナメ滝の連瀑帯で、美しさも一級品でした
2016年10月16日 10:46撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからナメ滝の連瀑帯で、美しさも一級品でした
4
ラバー靴ならロープ不要ですが、メンバーの力量によっては念のためロープあったほうがいいシーンも。
2016年10月16日 10:51撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラバー靴ならロープ不要ですが、メンバーの力量によっては念のためロープあったほうがいいシーンも。
4
登っても登っても驚異のナメ!
2016年10月16日 11:25撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登っても登っても驚異のナメ!
2
美しい釜色ですが、水はしょっぱい!
温泉が混じっているみたいで、飲むのには不適かなぁ
2016年10月16日 11:25撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい釜色ですが、水はしょっぱい!
温泉が混じっているみたいで、飲むのには不適かなぁ
9
「どこまで続くんだろ〜」
2016年10月16日 11:26撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「どこまで続くんだろ〜」
休憩をいれつつ、進むと...
2016年10月16日 11:27撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩をいれつつ、進むと...
1
Y字状の滝が。
遡行図やヤマレコを見ると「ここは泳ぐしかない」とありましたが、左の壁をヘツっていけば濡れずに突破可能でした
2016年10月16日 11:29撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Y字状の滝が。
遡行図やヤマレコを見ると「ここは泳ぐしかない」とありましたが、左の壁をヘツっていけば濡れずに突破可能でした
3
ヘツれない場合は泳ぐしかない(^_^;)
Oさんを引っ張る僕。
せっかく濡れずにヘツったのに、滝でずぶ濡れに...
2016年10月16日 11:52撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘツれない場合は泳ぐしかない(^_^;)
Oさんを引っ張る僕。
せっかく濡れずにヘツったのに、滝でずぶ濡れに...
3
その後も驚異のナメが延々続く。
甌穴(ポットホール)が多い
2016年10月16日 12:16撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後も驚異のナメが延々続く。
甌穴(ポットホール)が多い
6
日本一ナメが続く沢かもですね〜
2016年10月16日 12:16撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本一ナメが続く沢かもですね〜
3
晴天に恵まれて良かった〜
2016年10月16日 12:19撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴天に恵まれて良かった〜
1
めちゃ楽しい〜^^
2016年10月16日 12:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
めちゃ楽しい〜^^
5
昔使われていた吊り橋が上空に見える
今渡ったら映画のワンシーンのようになりそう...
2016年10月16日 12:50撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔使われていた吊り橋が上空に見える
今渡ったら映画のワンシーンのようになりそう...
3
硫黄臭がところどころします
2016年10月16日 13:15撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄臭がところどころします
2
右壁からは温泉が流れていました
2016年10月16日 13:18撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右壁からは温泉が流れていました
3
雰囲気がイイ場所でした
2016年10月16日 13:35撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雰囲気がイイ場所でした
2
登山道が左手に現れる。ここを使って帰るが、そのまま10分遡行を続けると
2016年10月16日 14:49撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道が左手に現れる。ここを使って帰るが、そのまま10分遡行を続けると
1
今回の終了点である大滝(潜滝20m)
素晴らしい滝でした!
2016年10月16日 14:39撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の終了点である大滝(潜滝20m)
素晴らしい滝でした!
10
さきほどの登山道まで戻り、あとは踏み跡をたどって下山する
鉱山跡のトロッコレール残がいや、廃屋などがみられます
2016年10月16日 15:19撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さきほどの登山道まで戻り、あとは踏み跡をたどって下山する
鉱山跡のトロッコレール残がいや、廃屋などがみられます
1
山の上に、ナゼかミゼットみたいな廃車が...
どうやってここまで!?謎は深まるばかりです...
2016年10月16日 15:20撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の上に、ナゼかミゼットみたいな廃車が...
どうやってここまで!?謎は深まるばかりです...
3
古井戸跡から水があふれ出していました!
ここで補水し、あとは滑川温泉まで下山しました。
2016年10月16日 15:23撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古井戸跡から水があふれ出していました!
ここで補水し、あとは滑川温泉まで下山しました。
1

感想/記録





☆驚異の滑天国!前川大滝沢!☆

その沢の存在を知ってから、なんとか年内中に遡行したかった大滝沢。
知り合いの方たちがキノコ狩りに行くのに便乗し、遂に行くことができました。
噂通り、限りなく続くナメに驚かされました。
ヤマレコの写真限度が年間20GBの契約なんですが、前回のレコ(水晶岳)ので限度になってしまい、更新は11月からだったので、山仲間のdamstarさんのお名前を借りて今回写真UPしました。
一番小さい80万画素でのUPなので写真はイマイチですが、この沢は実際に遡行された時にその美しさに出会ったほうがいいと思います!

ちなみに、キノコはほぼありませんでした!

■入渓〜滑川大滝まで
赤茶色のナメ床歩きが続き、渓相も良く快適に遡行できます。
最初の大釜がある滝は、左からトラバースしますがちょっと足場悪い。
初心者がいる場合は、ロープがあったほうが安心ですが、沢に慣れている人は楽勝だと思います。
入渓から1時間程度で迫力満点の滑川大滝(120mもあるらしい)が現れます。
もしトップロープ可能だったら絶対挑戦したくなるような大滝ですが、リードでは勇気が出ない感じ...
滝壺のすぐ左側に、ルンゼ状の巻道あります。
その後は落ち口までのトラバースに6mほど落ちたらヤバイかんじのところありますが、ここも初心者同行だとロープあるといいと思います。

■その後は美しいナメと小滝の連続で、ほぼ直登可能です。
ラバー靴だと完全に近いフリクションを得られるので、凄く安心感あります。
タワシは使いませんでした。
連瀑帯にあるY字状の滝は、左壁をヘツっていけば濡れずに済みます。
※ルートは動画参照

■最後の潜滝(20m)は見るだけの大滝ですが、見ごたえのある素晴らしい滝でした。
帰りは旧登山道を降り、分岐のところは右側(滑川温泉方面)へ進めば、駐車場のところに出ますす。

訪問者数:296人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/2
投稿数: 2242
2016/10/20 16:40
 やはり凄い!
bicycleさん こんばんは ケダマです

いやはや、やっぱりここは凄いですね〜
紅葉時期の沢登り、是非とも体験したかったのですが…残念

来年こそは、僕もここを訪れたいと思います
(連れてって
登録日: 2014/5/10
投稿数: 1228
2016/10/20 20:00
 Re: やはり凄い!
こんばんは!

いや〜、確かに噂通りのナメ天でした
この時期だと水は結構冷たかったですが、紅葉とあいまって良かったですよ

来年、一緒に行きましょう
何回来てもいいかもです!

東黒沢のナメ床がもっと長く続く...そんな感じでした
登録日: 2013/8/1
投稿数: 31
2016/10/20 20:24
 おつかれさま!
行けて良かったですね♪
登録日: 2014/5/10
投稿数: 1228
2016/10/20 21:27
 Re: おつかれさま!
ひろたさん(^o^)/

ありがとうございます!
天気に恵まれたのは幸いでした!
運転の方が大変ですね(^_^;)
登録日: 2013/11/15
投稿数: 983
2016/10/20 23:10
 ついに!
とうとう、大滝沢に来ましたね 東北の沢のナメを体験すると、地味な丹沢が味気なくなります まあ、丹沢は遡行できる沢が多いので、連荘できるなら、結構いいとは思うのですが。

大滝沢は、2年連続で行きましたが、どちらも曇りでした。晴れたのが、うらやましいcoldsweats01

高巻きですが、さすがに低すぎませんか?もう少し、上のラインが簡単に歩けたと思います
登録日: 2014/5/10
投稿数: 1228
2016/10/21 8:38
 Re: ついに!
NYAAさん

東北の沢は、とてもスケールが大きい印象でした(といっても、まだこの沢だけですが
天気は重要ですね
次回は晴れると良いですね!大滝沢は何度か遡行してみたいです。

沢登りのシーズンも、いよいよ終盤ですね
今夏はもっとガツガツ行こうと思っていましたが、なかなかそうもいきませんでした
coldsweats01

高巻き、低すぎましたかね
ちょっとドボンしそうだったので、なるべく高く行くのは避けました
次回は、上のラインで行ってみます♪
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2016/10/24 6:48
 沢の誘惑がハンパじゃない・・・
せっかく耐えているのに沢の誘惑が振り払えないSM100Cです。
お疲れ様でした(´_`)

素晴らしい所ですねー。
紹介されないと一生気付かないところですし、自分じゃ行けないですが、
こうやって写真で見せてもらうと良くわかります!

沢靴、まだ誘惑に負けず買ってないですよ
これから冬だしもう半年は粘れそうです(´_`;)
登録日: 2014/5/10
投稿数: 1228
2016/10/25 14:13
 Re: 沢の誘惑がハンパじゃない・・・
SM100Cさん、こんにちは〜(´ω`)

仕事で大ミスしてしまい、てんやわんやしててお返事が遅くなりました。。。すみません。。。

沢への誘惑…抗っていても、もうそこまで気持ちが揺らいでいれば、来年にはデビュー間違いなしです(^_^ゞ
来年は、是非ご一緒にやりましょうよ〜✨
東黒沢からのデビューをお勧めいたします‼

ところで、奥西はもう雪が舞う季節なんですね〜(´ω`)
無理をしない判断、素晴らしいと思いました。また、そこのルートはまだ歩いたことがなかったので、とっても参考になりました!
あとで、改めてレコへおじゃま致しますね♪

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 巻き道 直登 タワ ルンゼ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ