ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 986230 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

両神山 こんなに辛い思いをするとは。。。

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー hiro1126
天候曇り、終始ガスガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ラストは相当狭いアプローチであった。駐車場は計30台くらいは停められるのだろうか。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間45分
休憩
28分
合計
6時間13分
S両神山荘06:0006:28会所07:38弘法之井戸07:50清滝小屋07:5508:37両神神社09:07両神山09:3012:13両神山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下りで完全に膝をやられてしまい、登りと下りがほとんど同じ時間を要してしまった。情けない。
コース状況/
危険箇所等
渓流を渡渉すること4回。
崖から落ちたら怖いところが何か所もあった。油断はできない。
その他周辺情報道の駅 両神温泉薬師の湯にて車中泊(と言っても1時間程度)
下山後はここの温泉で汗を流しました。掛け流しのお風呂ではなかったです。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ
備考 手袋

写真

両神山荘下の駐車場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両神山荘下の駐車場
紅葉には10日程早いでしょうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉には10日程早いでしょうか
美味しい水
救われます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美味しい水
救われます
1
清滝小屋のベンチ
この奥にテント場あり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清滝小屋のベンチ
この奥にテント場あり
清滝避難小屋
ここに泊まった方が数名いたようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清滝避難小屋
ここに泊まった方が数名いたようです
清滝小屋上部は少しだけ紅葉していた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清滝小屋上部は少しだけ紅葉していた
ようやく山頂
でもガスガスで何にも見えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山頂
でもガスガスで何にも見えません。
1
明らかに背中が疲れている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明らかに背中が疲れている
1
シャッター速度を遅くして撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャッター速度を遅くして撮影
1
よーやくたどり着いた。
この後、膝が痛くて階段を降りるのが辛かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よーやくたどり着いた。
この後、膝が痛くて階段を降りるのが辛かった。
1

感想/記録

今年は雨の日が多く、10月の3連休も8,9日と天気が悪かったが、10日は晴れのち曇りの予報。これは行くしかない!!と以前から狙っていた両神山へ。

2時に起きるつもりが早く目覚めてしまい、二度寝は出来なさそうなので早く出発をし、道の駅で少し寝ることにした。すでに道の駅には多くの車中泊組がいた。

5時に起きスマホで天気予報を見ると曇りに変わっていた。なんてこった!!ついてない。ここ5年ほど天気予報が優れない場合はいつも延期にしていて、いつも青空の下で登山を楽しんでいたから、ショックは大きかった。かと言って折角ここまで来たのに登らない選択肢はなかった。

その後、日向大谷まで移動し6時に登山開始。
やはり曇天で今日は青空は望めそうにないこともあり、ただ修行のような山歩きとなった。斜度も想像以上にきつく、気分も乗らないこともあって疲れだけを感じるものだった。

山頂においても案の定ガスガスで、景色は全くなかった。救いは山頂周辺で紅葉が見れたことくらい。それでもガスの中なので色は映えなかった。昼食のおにぎりを食べて、早々に下山を開始。
どの地点からかは忘れたが、ストックを使ってはいたものの膝が悲鳴をあげ始める。やっとの思いで日向大谷の駐車場へ到着。登りが3時間であれば、下りは2時間のイメージだったが、ほぼ同じくらいの時間を要してしまった。

今回は余りにも辛い登山となったので、しばらくは登山と距離を置こうかと真剣に考える。今年は5座登って30座までは最低でも到達したい思いがあったが諦めようと思う。

■日本百名山登山記録

1.筑波山(小学生)
2.磐梯山(小学生)
3.日光白根山(中学生)
4.丹沢山(高校1年生)+塔ノ岳、蛭ケ岳
5.槍ヶ岳(高校1年生)
6.金峰山(高校2年生)
7.瑞牆山(高校2年生)
8.北岳(高校2年生)
9.間ノ岳(高校2年生)
10.安達太良山(200410)
11.谷川岳(201010)
12.会津駒ケ岳(201107)
13.穂高岳 奥穂高岳(201110)、北穂高岳(201210)
14.武尊山(20121030)
15.燧ケ岳(20130716)
16.八ヶ岳(赤岳、横岳、硫黄岳)(20130803)
17.常念岳(20140715)
18.巻機山(20140726)
19.四阿山(20141108)+根子岳
20.赤城山(20150712)
21.苗場山(20150726)
22.男体山(20150815)
23.美ヶ原(20150912)
24.霧ヶ峰(20150912)
25.白馬岳(20151003)
26.那須岳(20160724)
27.至仏山(20160812)
28.大菩薩嶺(20160910)
29.両神山(20161010)








訪問者数:98人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ