ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 986236 全員に公開 ハイキング奥秩父

金峰山(大弛峠開通直後に続き再び・・・)

日程 2016年10月18日(火) [日帰り]
メンバー pierrot
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
勝沼IC付近より1時間10分。
大弛峠より。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間26分
休憩
27分
合計
3時間53分
S大弛峠10:1110:33朝日峠10:3410:51大ナギ11:05朝日岳11:0611:58金峰山12:1812:21五丈石12:2312:26金峰山12:2713:18朝日岳13:1913:30大ナギ13:43朝日峠13:4414:04大弛峠14:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

開通直後に来たときとは舗装されていない奥の道路に路駐したのですが、今回は駐車場が辛うじて空いていました。
2016年10月18日 10:11撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開通直後に来たときとは舗装されていない奥の道路に路駐したのですが、今回は駐車場が辛うじて空いていました。
1
県内ナンバーは私とあと一台くらいしかありませんでした。県外からの登山者が多いですね。
2016年10月18日 10:12撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県内ナンバーは私とあと一台くらいしかありませんでした。県外からの登山者が多いですね。
1
出発します。
2016年10月18日 10:13撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発します。
大ナギ
2016年10月18日 10:59撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ナギ
五丈石見えます。日陰ですが・・・
2016年10月18日 11:08撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈石見えます。日陰ですが・・・
ここまでくるともう開けてきます。
2016年10月18日 11:46撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでくるともう開けてきます。
瑞牆山が見えますが、こちらも日陰です。
2016年10月18日 11:49撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山が見えますが、こちらも日陰です。
見えてきました。
2016年10月18日 11:51撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えてきました。
瑞牆山に陽が差しているので・・・
2016年10月18日 11:52撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山に陽が差しているので・・・
1
瑞牆山…8月に登ったのですが、天候不良のため、あとちょっとのところで断念しました。チャンスがあれば11月あたりに再チャレンジしたい。
2016年10月18日 11:52撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山…8月に登ったのですが、天候不良のため、あとちょっとのところで断念しました。チャンスがあれば11月あたりに再チャレンジしたい。
1
登ってきたところ。
2016年10月18日 11:56撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきたところ。
登頂。
2016年10月18日 11:58撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂。
五丈石。
2016年10月18日 11:58撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈石。
1
瑞牆山をバックに。
2016年10月18日 11:59撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山をバックに。
1
腹ごしらえしている途中、ガスが上がってきました。
2016年10月18日 12:08撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腹ごしらえしている途中、ガスが上がってきました。
五丈石に登っている人もいました。
2016年10月18日 12:09撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈石に登っている人もいました。
五丈石の脇から。この方角に富士山が見えるはずなのですが・・・
2016年10月18日 12:20撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈石の脇から。この方角に富士山が見えるはずなのですが・・・
山頂。
2016年10月18日 12:22撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。
朝日岳。戻り最大の難所(笑)
2016年10月18日 13:12撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳。戻り最大の難所(笑)
金峰山方面はガスってきました。
2016年10月18日 13:18撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山方面はガスってきました。
いつも思う。途中のこの岩肌、瑞牆山にも負けていない。
2016年10月18日 13:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも思う。途中のこの岩肌、瑞牆山にも負けていない。
到着。
2016年10月18日 14:05撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。
帰宅の途中。
枝を五丈石を撮ろうとしましたが、手前の枝にピントがあってしまいました。
2016年10月18日 14:18撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰宅の途中。
枝を五丈石を撮ろうとしましたが、手前の枝にピントがあってしまいました。
存在感はすごい。
2016年10月18日 14:18撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
存在感はすごい。
撮影機材:

感想/記録

朝、天気を確認するとき、自宅の西の方にある小金沢蓮嶺の方を見るのですが、空気も澄んでいて絶好の山歩き日和だと颯爽と出発したのですが、笹子トンネルを越えたら、霧で南アルプスはもちろん奥秩父や甲府盆地もほとんど見えない。笹子峠を挟んで天気が違うのはよくあることなのですが、今回は全く想像していなかったので唖然と・・・  でも、天気予報はいいはずなので、それを信じて登山口に向かいました。するとあっという間に雲がとれ、富士山もきれいに見え始めました。琴川ダム付近では青空バックの五丈石も見えたのでかなりテンションが上がったのですが結局、駐車場に到着してからは陽は差しているものの富士山は見ることができませんでした。もう少し早い時間は見えていた時間もあったようですが、それも仕方ないことです。登山者には40〜50人くらいに会ったでしょうか。
今回は、できるだけ負荷をかけず歩こうと心掛けたので、前回よりも20分ほど歩行時間が伸びました。思ったより時間差がでるものだと勉強になりました。
今シーズン、もう一度行けたらいいなぁ・・・
自宅より一般道で67km 105分   18000歩
訪問者数:298人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス テン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ