ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 986619 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

乗鞍岳 三度目の正直

日程 2016年10月18日(火) [日帰り]
メンバー lowrider, その他メンバー1人
天候晴ときどき曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三本滝レストハウス
 トイレ有、登山ポスト見掛けず
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間45分
休憩
1時間25分
合計
10時間10分
S三本滝レストハウス06:4006:55三本滝07:0009:15位ヶ原山荘09:2511:05肩の小屋11:1512:05乗鞍岳12:4513:35肩の小屋13:4515:00位ヶ原山荘15:1016:50三本滝レストハウスG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
乗鞍エコーラインを串刺しに登って行きます 車道に出たら基本的に登り方向へ歩いて登山道を入口を探す 場所によってシッカリした看板があるところと、ガードレールにスプレー書きだけのところがあるので見落とさないように注意
一か所岩に白骨→と赤ペンキであるが降りて行かないように

地図は手書きなので不正確
その他周辺情報乗鞍高原温泉 湯けむり館 
 に入りたかったのだけど第三火曜で休館だったので
平湯温泉 ひらゆの森 ¥500
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

斜面に朝日が当たりだした頃出発
2016年10月18日 06:11撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面に朝日が当たりだした頃出発
5
まずは三本滝
2016年10月18日 06:59撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは三本滝
6
川を渡ったら九十九折れの道で尾根を目指す
2016年10月18日 08:07撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川を渡ったら九十九折れの道で尾根を目指す
乗鞍エコーラインを串刺しに登る
2016年10月18日 08:38撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍エコーラインを串刺しに登る
位ヶ原山荘
2016年10月18日 09:17撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
位ヶ原山荘
1
森林限界が近い雰囲気に
2016年10月18日 09:24撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界が近い雰囲気に
せせらぎを登る
2016年10月18日 09:44撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せせらぎを登る
ダケカンバはすっかり落葉
2016年10月18日 09:51撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバはすっかり落葉
待望の剣ヶ峰が見えてきた
2016年10月18日 10:11撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待望の剣ヶ峰が見えてきた
1
随分雲が多くなったなぁ
2016年10月18日 10:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
随分雲が多くなったなぁ
これからって時に山頂にガスがかかる
2016年10月18日 10:47撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これからって時に山頂にガスがかかる
夏は賑わいそうな肩ノ小屋も今は静か
2016年10月18日 11:05撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏は賑わいそうな肩ノ小屋も今は静か
1
エコーラインを見下ろして
2016年10月18日 11:35撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エコーラインを見下ろして
1
ガスってるし体が重いしでペースが全然上がらない
2016年10月18日 11:54撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってるし体が重いしでペースが全然上がらない
山頂手前で晴れ間が!
2016年10月18日 11:58撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前で晴れ間が!
1
頂上小屋のニコやかにライチョウを抱くお地蔵さん
2016年10月18日 12:01撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上小屋のニコやかにライチョウを抱くお地蔵さん
3
ヘロヘロで登頂
山頂に居る人の半分近くは外人さん
2016年10月18日 12:06撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘロヘロで登頂
山頂に居る人の半分近くは外人さん
6
遠望はさっぱりだけど、充分充分
2016年10月18日 12:48撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠望はさっぱりだけど、充分充分
権現池 畔に降りる道が無くて残念
2016年10月18日 12:48撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現池 畔に降りる道が無くて残念
4
昼飯してから下山開始
2016年10月18日 13:16撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼飯してから下山開始
1
肩ノ小屋から振り返る
2016年10月18日 13:41撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩ノ小屋から振り返る
3
花?実? 触るとちょっと固め
2016年10月18日 14:14撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花?実? 触るとちょっと固め
4
サヨナラ乗鞍さん
2016年10月18日 14:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サヨナラ乗鞍さん
なだらかな尾根を下る
2016年10月18日 16:13撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな尾根を下る
1
川まで降りたらあと一息
2016年10月18日 16:34撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川まで降りたらあと一息
3
撮影機材:

感想/記録

 21年前、マイカー規制が始まる前にバイクで、3年前にバスで畳平まで来たことがあるんだけど、二度とも見事なガスガスで、乗鞍の雄姿を見ることなくスゴスゴ退散。
 考えてみたら今年はまだ一度も2千メートルを越えておらず、高山行くならそろそろラストチャンス。久し振りの好天気予報に、三度目の正直、を期待して乗鞍高原目指して前夜発。木曽辺りからは雨に降られ、夜中に三本滝レストハウス到着時はどんよりと曇り、二度あることは三度ある、にならないか心配なまま車中泊。

 朝5時半に起きると期待以上のピカピカの青空。今日は頂き!と意気揚々と出発。ところが、森林限界を超え、さぁこれから!とゆう肩ノ小屋口に着くと山頂にガスが。オマケに1年ぶりの高山の所為か、体力が落ちたのか、やたらと足が重く、身も心もどんよりと登って行くと、山頂手前で青空が! スッキリ晴れ渡ったワケではないので遠望は残念ながらも、嬉しい登頂。

 下りは、「バスで降りようよ」とゆう小悪魔の囁きに、心ブレブレに揺さぶられながらも、なんとか惰性で自力下山。ヘロヘロになったけど、三度目の正直、な楽しい山行きとなった。



訪問者数:418人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/1/18
投稿数: 819
2016/10/19 21:33
 下からの乗鞍
三本滝は奥の怖い岩登りました?
私は断念しましたけど

乗鞍は車でも行けますが、山の大きさを楽しむには下から上り下りがお勧めですね。

位ヶ原山荘は、私の知人が経営してます。
ぜひ次回は位ヶ原山荘に泊まって名物鹿鍋をご賞味ください。
登録日: 2012/5/22
投稿数: 678
2016/10/19 22:42
 Re: 下からの乗鞍
metsさん、こんばんは

三本滝に登れるような岩があるのですか? この時はカップル登山者がいて、お邪魔にならないよう早々に引き返してしまいました

このコース、ほとんど急登も無く、なだらか〜な山容を実感しながら歩けました ただ長かった

鹿肉って食べたこと無いのでチャンスを狙って居るのですが、なかなか縁がありません 鹿鍋って聞いただけで旨そうですね
山荘の「およげ!たいやきくん」のポップにそそられていたのですが、下り時には閉まっていて、たい焼きにありつけなくて残念でした
登録日: 2012/3/26
投稿数: 145
2016/10/20 7:58
 登山日和でしたね。
lowrider さん、こんにちは。
乗鞍高原からの登頂お疲れ様でした。
出発地点の紅葉が青空良くマッチしていますね。
白山から遠望しているだけで、久しく乗鞍岳に上っていません。
山塊を感じながら下から上ってみたくなりました。
白いのは「シラタマノキ」の実です。
この時期によく目立ちますね。
登録日: 2012/5/22
投稿数: 678
2016/10/21 0:15
 Re: 登山日和でしたね。
konpasuさん、こんばんは

実は、出発地点の写真は紅葉とゆうより、朝焼けな感じです
上の方の紅葉には間に合わないのは分かっていたのですが、下から登ればどこか綺麗な所もあるだろ、と期待していたのですが、コース上の紅葉はほぼ終わっていて残念でした。

白山方面から眺めると御嶽とユル〜くてス〜っと綺麗な稜線で繋がってるように見えましたっけ
機会があったら是非登ってみて下さい

やはりこの時期なら「実」ですよね  シラタマノキ憶えておきます ありがとうございました
登録日: 2014/4/10
投稿数: 616
2016/10/21 6:37
 串刺し
lowriderさん おはようございます

7月に自転車で走ったとき登山の方もボチボチいらっしゃったので地形図みたら本当に串刺しになってますね。三本滝見てみたかったのですがエコーラインから外れていましたので行けませんでしたから見れてよかったです。

どんよりだと脚がいつもより重くなりますね。上は雲が抜けてると信じてそうじゃないと余計ですが今回は青空のパターンでなによりです。7月の肩の小屋周辺は大行列でしたよ
登録日: 2012/5/22
投稿数: 678
2016/10/21 20:55
 Re: 串刺し
koueiさん、こんばんは

門外漢なので詳しくは知りませんが、ヒルクライム大会で有名になったのか、ここはチャリダーに人気のスポットのようですね この日も何人か見掛けましたが、この時期の下りは寒そうでした

三回目なら顔ぐらい見せてやるか、ってな感じで迎えてもらって良かったです
エコーラインの紅葉も終ってるんで、流石に人が少なかったですが、夏の乗鞍は、多国籍な老若男女でごった返すんでしょうね  

三本滝、善五郎の滝は道からも近いので、今度行ったら是非寄ってみて下さい
登録日: 2012/8/22
投稿数: 2292
2016/10/23 21:20
 懐かしいなぁ
こんばんは

 そ〜いえば、親子連れを目撃したとか、コメントをいただきましたね。
 22は、肩こりに聞くというウワサもあります。

 注:ためしてはいません
登録日: 2012/5/22
投稿数: 678
2016/10/24 23:22
 Re: 懐かしいなぁ
fuararunpuさん、こんばんは

行く前にfua隊のレコの地図参考にさせて頂きました
今回親子連れの印象が強かったので、出発から鈴を鳴らしながら歩きました まぁツレがおしゃべりなので要らなかった気もしますが

白玉、意外な効用があるんですね 足攣りに効くなら試す価値あるんだけど

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ