ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 986625 全員に公開 ハイキング栗駒・早池峰

鶏頭山(ニセ鶏頭まで)

日程 2016年10月19日(水) [日帰り]
メンバー mitugasiwa
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
岳に大きめの駐車場があります。
休日はここに停めると良いと思います。(トイレもありますし)
登山口前に2台分ほどのスペースがあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間54分
休憩
6分
合計
5時間0分
S鶏頭山登山口09:5011:50鶏頭山避難小屋12:16七折ノ滝分岐12:24ニセ鶏頭12:3012:43七折ノ滝分岐13:53七折の滝14:50鶏頭山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口に登山ポストがあります。
トイレは道の駅か、岳の駐車場にある公衆トイレであらかじめ済ますと良いでしょう。
避難小屋があります。

ほぼ急登急坂です。
森林限界からニセ鶏頭まで梯子場が数か所あります。
切り立っていて狭いので慎重に。
滑りやすいところも多いです。
その他周辺情報大迫にミルク工房ボンディアがあり、ソフトクリームが美味しいです。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

リンドウ
頑張ってます
2016年10月19日 09:56撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウ
頑張ってます
3
このあたりはまだ緑
2016年10月19日 10:06撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりはまだ緑
少しずつ黄色くなって
いきます
2016年10月19日 10:16撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しずつ黄色くなって
いきます
2
だんだん
見事な黄葉に
2016年10月19日 10:17撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん
見事な黄葉に
このあたりは
ミズナラが多い
2016年10月19日 10:21撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりは
ミズナラが多い
3
黄色〜!
2016年10月19日 10:21撮影 by PENTAX K-30, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色〜!
1
自分まで
染まりそう
2016年10月19日 10:22撮影 by PENTAX K-30, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分まで
染まりそう
5
カエデは綺麗に
赤くなってます
2016年10月19日 10:27撮影 by PENTAX K-30, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエデは綺麗に
赤くなってます
見事
2016年10月19日 10:32撮影 by PENTAX K-30, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事
5
光の中を
行く感じ
2016年10月19日 10:47撮影 by PENTAX K-30, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光の中を
行く感じ
2
ブナが黄色
2016年10月19日 10:53撮影 by PENTAX K-30, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナが黄色
1
もったいないので
ゆっくりゆっくり
登ります
2016年10月19日 11:07撮影 by PENTAX K-30, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もったいないので
ゆっくりゆっくり
登ります
4
本当に最高のお天気
2016年10月19日 11:08撮影 by PENTAX K-30, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に最高のお天気
3
年に何回あるかな
こんな天気
2016年10月19日 11:09撮影 by PENTAX K-30, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
年に何回あるかな
こんな天気
3
カエデが自己主張してます
2016年10月19日 11:19撮影 by PENTAX K-30, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエデが自己主張してます
3
ぶな
2016年10月19日 11:20撮影 by PENTAX K-30, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぶな
1
ブナが多くなると
避難小屋がすぐ
2016年10月19日 11:23撮影 by PENTAX K-30, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナが多くなると
避難小屋がすぐ
1
ムキタケ!
そりゃーいっぱい!
食べごろ
この木にはブナハリタケも少し
2016年10月19日 11:27撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムキタケ!
そりゃーいっぱい!
食べごろ
この木にはブナハリタケも少し
2
青空にブナ
2016年10月19日 11:37撮影 by PENTAX K-30, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空にブナ
3
最高!
2016年10月19日 11:37撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高!
5
ヌメリスギタケモドキかな
2016年10月19日 11:51撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌメリスギタケモドキかな
森林限界
雲一つない青空
2016年10月19日 12:06撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界
雲一つない青空
2
鳥海山
見えてます
2016年10月19日 12:07撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥海山
見えてます
3
もちょっと
大きく
2016年10月19日 12:09撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちょっと
大きく
4
岩手山から秋田駒
2016年10月19日 12:13撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩手山から秋田駒
4
梯子場
2016年10月19日 12:16撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子場
2
毛無森
中腹から下が綺麗
2016年10月19日 12:17撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無森
中腹から下が綺麗
1
鶏頭山山頂方面
2016年10月19日 12:18撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏頭山山頂方面
1
すそ野の紅葉
ピークですね
2016年10月19日 12:19撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すそ野の紅葉
ピークですね
1
薬師岳
2016年10月19日 12:20撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳
2
ニセ鶏頭から
早池峰と薬師
2016年10月19日 12:24撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセ鶏頭から
早池峰と薬師
2
山頂より
ここの方が早池峰は
良く見えます
2016年10月19日 12:25撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂より
ここの方が早池峰は
良く見えます
4
足の下が綺麗
2016年10月19日 12:26撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足の下が綺麗
ちょっとアップで
早池峰山
五合目の岩(御金蔵)も見えます
2016年10月19日 12:27撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとアップで
早池峰山
五合目の岩(御金蔵)も見えます
3
鶏頭山頂と早池峰
2016年10月19日 12:38撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏頭山頂と早池峰
3
かなりの高度感があります
2016年10月19日 12:42撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりの高度感があります
3
さて
七折の滝コースへ
2016年10月19日 12:47撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて
七折の滝コースへ
1
このあたりは晩秋
2016年10月19日 13:01撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりは晩秋
2
ダケカンバ!
2016年10月19日 13:10撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバ!
1
美人さんのダケカンバです
2016年10月19日 13:13撮影 by PENTAX K-30, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美人さんのダケカンバです
2
いいねえ
2016年10月19日 13:17撮影 by PENTAX K-30, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいねえ
3
避難小屋のあるあたりより
こちらの方が
ダケカンバが綺麗
2016年10月19日 13:20撮影 by PENTAX K-30, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋のあるあたりより
こちらの方が
ダケカンバが綺麗
2
ブナ黄葉
2016年10月19日 13:21撮影 by PENTAX K-30, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ黄葉
3
ブナの光のシャワー
2016年10月19日 13:22撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの光のシャワー
7
気持ちいい
2016年10月19日 13:23撮影 by PENTAX K-30, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい
3
こっちに下りて正解
2016年10月19日 13:24撮影 by PENTAX K-30, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちに下りて正解
1
見事なブナ
2016年10月19日 13:25撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事なブナ
1
光に包まれて
2016年10月19日 13:26撮影 by PENTAX K-30, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光に包まれて
急いで下るのが
もったいない
2016年10月19日 13:27撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急いで下るのが
もったいない
1
時間ないけど
ゆっくり行きたい
2016年10月19日 13:28撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間ないけど
ゆっくり行きたい
3
カエデも主張
2016年10月19日 13:30撮影 by PENTAX K-30, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエデも主張
3
カラフル
2016年10月19日 13:31撮影 by PENTAX K-30, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラフル
4
見事なカエデ
2016年10月19日 13:32撮影 by PENTAX K-30, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事なカエデ
8
錦ですね
2016年10月19日 13:33撮影 by PENTAX K-30, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
錦ですね
2
色が色々
2016年10月19日 13:33撮影 by PENTAX K-30, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色が色々
2
ムキタケ
こちらにも
2016年10月19日 13:34撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムキタケ
こちらにも
2
まるで歌でも歌っているような
ブナの巨木
これが見たかったかも
2016年10月19日 13:39撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるで歌でも歌っているような
ブナの巨木
これが見たかったかも
8
下るにつれて
緑も交じる
2016年10月19日 13:53撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下るにつれて
緑も交じる
2
赤、黄色、緑
信号機か(爆!)
2016年10月19日 13:54撮影 by PENTAX K-30, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤、黄色、緑
信号機か(爆!)
3
七折の滝
コントラストが強すぎて
難しい
2016年10月19日 14:00撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七折の滝
コントラストが強すぎて
難しい
1
絵のような中を
下ります
2016年10月19日 14:05撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絵のような中を
下ります
2
夢の中にいるよう
2016年10月19日 14:20撮影 by PENTAX K-30, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夢の中にいるよう
2
これか〜
2016年10月19日 14:33撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これか〜
2
ヒダはこんな感じ
フチドリツエタケのようです
2016年10月19日 14:34撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒダはこんな感じ
フチドリツエタケのようです
1
ムキタケも一緒に
あったよ。
2016年10月19日 14:36撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムキタケも一緒に
あったよ。
3

感想/記録

前日に山友のbekoshimaさんのブログで鶏頭山が綺麗とのこと。
確かに、焼山でブナ終盤だったので、南で標高が少し低いと良いかも!
ということで、鶏頭山へ。
ただ、ガソリンがなかったので入れてから出たため遅れてのスタート。
山頂まで行く(帰りも同じ道)か、七折の滝コースへ下るか、どちらかがやっと。
歩きながら悩みましたが、山頂方面はもう葉が落ちて紅葉は望めないし、ニセ鶏頭まで行けばそれなりの眺望は得られるので、今回は山頂まで行かずに七折の滝コースで下山することにしました。

何気に前日の疲れが残っていて、なかなか足が進みません。
特にこの山は急登の連続なので、かなりふくらはぎにきます!
キツイ〜といいながら、登っていくと、避難小屋より少し下のあたりに
綺麗なブナ。
励まされます。
でもって、かなりのムキタケ!

ダケカンバは終わってしまっていましたが、今年はイマイチだったよう。
どこもイマイチですね、今年は。(このあたりでは)

頑張って森林限界からニセ鶏頭へ
この日は鳥海山も見えてました。
足元に広がる赤い森。
最高のお天気でした。

ニセ鶏頭から少し行って、早池峰と薬師が綺麗に見えるところでランチ。
実は山頂から早池峰見ると、頂上付近の少しだけしか見えないんですが
ここから見ると、小田越コース五合目の岩が見えます。
山頂へは、次の機会に。
ランチの後、七折の滝コースへ下山開始。

ちょっと滑りやすいところもありますが、言われるほどの悪路ではありません。
これが正解。
ブナが良いのです。
こちらのコースの方が、風が穏やかなのか、まだ黄色くてきれいなブナが多かったです。
今頃は終わっていると思いますが・・・(10月24日現在)

ブナやダケカンバを堪能して七折の滝。
天気よすぎてコントラストが強すぎてうまく撮影できませんでした(泣)

bekoshimaさんのブログにあった謎のキノコ発見。
ツエタケっぽいとは思っていましたが、調べたところフチドリツエタケのようです。
最近になって毒成分が発見されたらしく、食べない方が良いとか。
でも、たくさんあって、食べられたらいいのに・・・と思ってしまいました。
昔は食菌とされていたようです。
一緒にムキタケも出ていました。

早めに登山口へついて、余裕で帰宅。
家で少しのんびりできました。
もう少し近かったら、山頂まで行けたんだけどな〜。
訪問者数:176人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/18
投稿数: 81
2016/10/24 22:19
 鶏頭山
鶏頭山はニセ鶏頭まででも案外満足出来る山ですよね。
早池峰山や遠くの山々の眺め。
朝晩の冷え込みが出てきたので、滝周辺の色付きも猛スピードになるかも知れませんね。
登録日: 2009/9/16
投稿数: 3337
2016/10/25 13:43
 Re: 鶏頭山
こんにちは
bekoshimaさん

おかげさまで、綺麗な黄葉を見ることができました。
ブナの黄色はここのが今年一番でした。
昨日、今日と里山散策しましたが、低いところの今年のブナは、
黄色くならずに茶色くなって葉が落ちてしまうような感じです。
もちろん個体差はあるのですが。
全体が黄色くなる、というのが少ないようです。
西和賀あたりの山だと良かったのかもしれませんね。
登録日: 2012/10/29
投稿数: 9
2016/10/25 21:42
 急坂・急登?
綺麗な紅葉の森ですね!日差しも十分で輝きが増したのでしょうか?写真が上手ということもあるでしょうけど、来年は是非行ってみたいと思います。急坂・急登とのことですが秋駒ムーミン谷から男岳鞍部の登りと比べて如何でしょうか?これだけ綺麗だと写真タイムで休み休み行くことになりそうなので行けると思います。素敵な写真楽しめました。
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3442
2016/10/26 17:43
 眩しい!
mitugasiwaさん こんばんは

目がくらむような眩しいブナ
明るくて色もとりどりで、こんな所歩いてたら家に帰れなくなりそう

実はわたくしも24日にブナの黄葉が魅力的なお山に行きました
長い人生の中で、正直ブナにはそれほど惹かれた事も無かったんですが
ご存知のsakurasakuさんのレコなどで見るうちに
一度は実物を見に行かなくっちゃって思った次第です

ブナの原生林と言える様な所に初めて足を運びましたが
その色彩の豊かさに「瞬殺」されてしまいました
とても、mitugasiwaさんのような写真は撮れませんが
なんか、ブナ黄葉にハマってしまいそうな予感がします

このレコを見てるだけでも「いやぁ〜ブナっていいもんだ!」でした
登録日: 2009/9/16
投稿数: 3337
2016/10/26 23:09
 Re: 急坂・急登?
こんばんは!
kik1pacさん

ここの急登は、ムーミン谷の男岳鞍部への登り程急ではありませんが
常にふくらはぎとアキレス腱が緊張した状態で登るくらいの斜度が約2時間続くと
いう感じかな、と思います。
あまり歩きながら休める斜度のところがないんです。ニセ鶏頭まで上がってしまえば
鶏頭山山頂までの稜線はそれほどではありません。
ニセ鶏頭にはお地蔵さまもあって私にとってはパワースポットです
ここは、ヒメコザクラなど早池峰山と共通する花も咲きますし、カタクリも綺麗なので
春〜初夏もおすすめです。ダケカンバの新緑も綺麗ですよ。
奥州市からなら割と近いのではと思います。是非!
登録日: 2009/9/16
投稿数: 3337
2016/10/26 23:27
 Re: 眩しい!
こんばんは!
BOKUTYANNさん

ここのブナは実はさほど規模は大きくありません。
北上山系なので、奥羽山系の日本海側と比べるとちょっと・・・
ですが、今年は奥羽山系では日照不足のせいかイマイチで、ここのブナの方が少し色づきが
良かったようです。
黄色い綺麗なブナを何とか今年も見ることができました。

今年は天候不順でイマイチなブナが多く、黄葉のピークをうまくとらえることが
出来ませんでした。
来年リベンジです!

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ