ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 986685 全員に公開 ハイキング中国

比婆山

日程 2016年10月19日(水) [日帰り]
メンバー goku, その他メンバー9人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ひろしま県民の森公園センター駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。
整備されていて迷うことはありません。

写真

9:36
公園センターの裏手からスタート
2016年10月19日 09:36撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:36
公園センターの裏手からスタート
1
第一キャンプ場の手前を左折
2016年10月19日 09:40撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一キャンプ場の手前を左折
1
展望園地からの眺望
2016年10月19日 10:13撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望園地からの眺望
1
展望園地からの眺望
2016年10月19日 10:13撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望園地からの眺望
展望園地から立烏帽子山に向かう
2016年10月19日 10:31撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望園地から立烏帽子山に向かう
1
熊野神社から比婆山連峰を経て比婆山御陵へと向かう道筋は、「古事記」にまつわる伝説や悠久の時を感じさせる巨石や巨樹、不思議な地名などがあるようだ。
2016年10月19日 11:20撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野神社から比婆山連峰を経て比婆山御陵へと向かう道筋は、「古事記」にまつわる伝説や悠久の時を感じさせる巨石や巨樹、不思議な地名などがあるようだ。
1
立烏帽子山駐車場から巻道を歩くグループと別れる
2016年10月19日 11:28撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立烏帽子山駐車場から巻道を歩くグループと別れる
立烏帽子山から竜王山を望む
2016年10月19日 11:43撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立烏帽子山から竜王山を望む
11:41
立烏帽子山
2016年10月19日 11:44撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:41
立烏帽子山
1
立烏帽子山から池の段に向かう
2016年10月19日 11:51撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立烏帽子山から池の段に向かう
3
12:07
池の段
2016年10月19日 12:06撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:07
池の段
池の段からの眺望
2016年10月19日 12:07撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の段からの眺望
池の段から立烏帽子山を望む
2016年10月19日 12:07撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の段から立烏帽子山を望む
3
池の段から比婆山御陵に向かう
2016年10月19日 12:47撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の段から比婆山御陵に向かう
5
文字が彫ってあるが読めない?
2016年10月19日 13:36撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文字が彫ってあるが読めない?
1
太鼓岩
叩くと鳴るそうだが音色は・・・
手のひらで叩いたので太鼓の音ではなかった
2016年10月19日 13:37撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太鼓岩
叩くと鳴るそうだが音色は・・・
手のひらで叩いたので太鼓の音ではなかった
1
産子の岩戸
赤子を産み落とそうとする姿・・・?
想像出来ない
2016年10月19日 13:39撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
産子の岩戸
赤子を産み落とそうとする姿・・・?
想像出来ない
1
東まわりを進む
2016年10月19日 13:59撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東まわりを進む
1
14:02
烏帽子山
2016年10月19日 14:04撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:02
烏帽子山
烏帽子岩
2016年10月19日 14:05撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岩
1
14:48
出雲峠から芝広場へ
2016年10月19日 14:48撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:48
出雲峠から芝広場へ
無事下山
2016年10月19日 15:15撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山
1
ひろしま県民の森公園センターに到着
3時過ぎだが薄暗い
2016年10月19日 15:17撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひろしま県民の森公園センターに到着
3時過ぎだが薄暗い

感想/記録
by goku

会社OBの山仲間と紅葉を求めて比婆山に登った。
かんぽの郷庄原に集合して、ひろしま県民の森に向かう。
9時半にひろしま県民の森公園センター駐車場に到着。
すでに十数台の車が有り、準備中の人や登山口に向かっている人が居た。
どんぐりの木の側に駐車したが、大きなどんぐりが落ちるので場所移動をした。
9:36 モデルコースになっている「比婆山コース」を歩くことにしてスタート。
登山道は幅が広く明るくて気持ちが良い。
展望園地への道標があるので迷うことはなく安心。
展望園地で景色を眺めながら休憩。
遠くは、道後山がかすかに見える程度。
紅葉には早く見応えがない・・・
立烏帽子山に向かっていると、色付き始めた木が目につくようになってきた。
立烏帽子山駐車場で休憩後、巻道を歩くグループ7人と別れて近道を登る。
立烏帽子山から紅葉した池の段を見ることが出来た。
曇っているので、鮮やかな赤とは言えないが、瞬間的に雲の切れ間から日が差すと赤が映えて綺麗に見え感激・・・
池の段は、360度の大パノラマが楽しめる絶好の場所とあって、弁当を食べている人や写真を撮っている人など多くの登山者で賑わっていた。
我々も、池の段の標識石の周りを陣取り弁当を広げた。
30分余り絶景を堪能して比婆山御陵に向かう。
色付き始めたブナ林に入ると穏やかな気分になる。
イチイの木がある辺りから雰囲気が変わり神秘的な世界に入る。
伊邪那美命の鎮座する命神社〜太鼓岩〜産子の岩戸を周回して烏帽子山に向かう。
烏帽子山では、4年前には大山が微かに見えた記憶があるが、今日は全く見えない。
ならば三瓶山は・・・やはり見えない。
烏帽子岩と条溝石を見て、アップルパイとコーヒーで休憩する。
その後は、公園センターに向かってひたすら下る。
ブナ林の中は山影になるため薄暗く3時前とは思えない雰囲気。
芝広場に出ると明るくなってホッとした。
芝広場で小休憩をして一気に下り、15:20に駐車場に到着。
紅葉の見ごろには早過ぎたが、池の段周辺はまずまずの紅葉で楽しめて良かった。
比婆山連山はコースが多くて廻り切れない。
次回は、前泊して吾妻山コースを縦走してみたいと思う。
訪問者数:214人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/2/25
投稿数: 484
2016/10/26 8:45
 こんにちわ!
池の段で、お昼休憩中に、思いっきりご一緒してますね(^^
御陵方面から一人で登って来たら、どなたかに声をかけてもらいました(^^;
その後、同じタイミングでお昼休憩して、うろうろ写真撮ってました。
池の段の丸い標識の写真を撮りたくて、ちょっと動いてもらったりして…(^^;
どの方が、gokuさんかはわかりませんが、平日登山で、人に会うことが少ないので
ヤマレコでお名前を見かけていた方に、こんなにばっちり出会ったのは、初めてです!
ちなみに、今思えば、出発前に駐車場にいらしたのも、見ています。
私は、出雲峠に向かったのですが、団体さん来られるかな?って思ったら、
来られなかったので、違う道行かれたんだなって思っていました。
登録日: 2012/11/30
投稿数: 57
2016/10/26 23:35
 Re: こんにちわ!
aachanさん、こんばんは。

そうでしたか?
お互いに顏を知らないから分からないですね。
同じコースを逆廻りだったのですね。
ジジババ軍団がお邪魔ではなかったですか(笑)
私は景色を撮っていたので、周囲の人たちをよく見ていなかったです。
すみません。
広島市近郊の山で、水曜日にハゲ爺を見掛けたら声を掛けてください。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

紅葉 ブナ 近道 前泊 道標 キャンプ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ