ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 986729 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

会津駒ヶ岳(滝沢口〜キリンテ口)

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー midpon
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間53分
休憩
3分
合計
6時間56分
S会津駒ヶ岳滝沢登山口07:3808:33水場08:3509:28駒の小屋10:32会津駒ヶ岳10:3311:01駒の小屋14:34会津駒ヶ岳キリンテ登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・車1台で今回の2か所の登山口をつなぐ場合は、ミニ尾瀬公園前の駐車場に車を止めて、その前後の国道を歩くか、路線バスの時間に合わせた下山が必要です。(折りたたみ自転車を下山口にデポする方もいるようです)
・滝沢口林道終点手前の駐車スペースや林道沿いの路肩のスペースは休日の朝早い段階に満車になります。
・霜の降りた早朝や降雨後の木道は滑り易いので注意が必要です。ただし、乾いた木道でも枯れた笹が乗った状態も同様に注意が必要です。(実際、下りで何人かが滑って転ぶのを目撃しました。)
・コースは明瞭です。ただ、富士見林道前半部の稜線歩きは、片側が切れ落ちた箇所もあるのでやや注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

車は林道手前で通行止め(この左脇の駐車スペースが登山口に一番近い)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車は林道手前で通行止め(この左脇の駐車スペースが登山口に一番近い)
実質的な滝沢登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実質的な滝沢登山口
1キロ毎に距離を示す標柱が現れる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1キロ毎に距離を示す標柱が現れる
池塘と山頂からの稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘と山頂からの稜線
1
駒ノ小屋を眺めながらの登り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ノ小屋を眺めながらの登り
2
池塘と燧ケ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘と燧ケ岳
2
駒大池と駒ノ小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒大池と駒ノ小屋
2
往路での会津駒ヶ岳山頂部へ続く木道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路での会津駒ヶ岳山頂部へ続く木道
中門岳へ続く木道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中門岳へ続く木道
三岩岳(左)と大戸沢岳(右)を眺めながら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三岩岳(左)と大戸沢岳(右)を眺めながら
池塘が時々現われる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘が時々現われる
池塘と三岩岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘と三岩岳
復路での会津駒ヶ岳へ続く木道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路での会津駒ヶ岳へ続く木道
会津駒ヶ岳山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会津駒ヶ岳山頂
山頂からの下りから駒ノ小屋と燧ケ岳の眺め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの下りから駒ノ小屋と燧ケ岳の眺め
雲が映る駒大池とハイカー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が映る駒大池とハイカー
1
駒大池に映る会津粉が岳山頂部
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒大池に映る会津粉が岳山頂部
1
駒ノ小屋(小屋右側から始まるのが富士見林道)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ノ小屋(小屋右側から始まるのが富士見林道)
富士見林道へ(キリンテ、御池方面への表示版)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見林道へ(キリンテ、御池方面への表示版)
富士見林道前半部の眺め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見林道前半部の眺め
やや切れ落ちた箇所の様子
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや切れ落ちた箇所の様子
富士見林道後半部は穏やかな稜線歩き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見林道後半部は穏やかな稜線歩き
1
穏やかな草原の中の木道歩きが続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな草原の中の木道歩きが続く
標柱が倒壊している大津岐峠
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標柱が倒壊している大津岐峠
大津岐峠からキリンテ口へ(笹は刈り払い済み)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大津岐峠からキリンテ口へ(笹は刈り払い済み)
上部は針葉樹林の登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部は針葉樹林の登山道
中間部は一面ブナの黄葉の登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中間部は一面ブナの黄葉の登山道
1
ブナの黄葉が続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの黄葉が続く
黄葉のトンネル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉のトンネル
2
ブナハリタケ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナハリタケ
成長したナメコ(かなり大き目)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
成長したナメコ(かなり大き目)
下部のブナの紅葉はまだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下部のブナの紅葉はまだ
ヌメリスギタケモドキ(一見ヌメリスギタケのようだが、柄にヌメリがなかったので同定)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌメリスギタケモドキ(一見ヌメリスギタケのようだが、柄にヌメリがなかったので同定)
最下部はカラマツ林
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最下部はカラマツ林
国道に立つキリンテ口の標柱
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道に立つキリンテ口の標柱

感想/記録
by midpon

・会津駒ヶ岳はこれまで数回、滝沢口から往復したことはありますが、富士見林道からキリンテ口への登山道は未踏のため晴天の予報の週末に行ってきました。
・この山の稜線部は木道が多いため、早朝は霜や凍って滑ることから、稜線部に午前9時過ぎに到着するように出発したところ、木道は乾いていました。(池塘が凍っていた箇所はありました)
・富士見林道で出会った方の多くは御池まで、また御池からの縦走でした。(キリンテ口への下山中のキノコ観察中に2名のハイカーに追い越されました)
・富士見林道や大津岐峠からキリンテ口へ登山道の数か所で獣臭を強く感じたので注意が必要です。

訪問者数:142人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ