ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 986893 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

信越トレイル、目指せ南南西へ80kmスルー踏破! 動画あり

日程 2016年10月16日(日) 〜 2016年10月19日(水)
メンバー atucan29
天候晴れ、曇り、雨、強風。。
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
往路
大阪発、サンダーバードで金沢へ。そこから、東北新幹線はくたかで飯山駅。
飯山線を約1時間で森宮野原駅下車。ここから天水山スタート地点へ(登山口の松之山口までタクシーを利用)。
復路
斑尾高原ホテル前バス停より飯山駅行きコミュニティバス\500で飯山駅へ。
夏期ダイヤ:1日5便 (4月1日〜11月)
http://s-trail.net/access/popup_map001.html

トレイルへのアプローチポイントへは、自家用車やタクシーでのアクセスが必要ですが、道路の状態がそれぞれ異なるため、事前に情報を入手してください。また、峠には駐車スペースが少ないため、できるだけタクシー等公共交通機関の使用をお願いします。道路の状況等についてはオフィシャルマップ(\500×3冊)をご覧下さい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
10時間27分
休憩
1時間19分
合計
11時間46分
S天水山松之山口08:4709:27天水山09:4110:34三方岳10:3510:59深坂峠11:1211:56野々海峠12:0412:26西マド湿原14:49伏野峠14:5616:03幻の池16:34宇津ノ俣峠16:5317:29花立山17:59牧峠18:1420:23グリーンパル光原荘20:2520:33光ヶ原高原キャンプ場
2日目
山行
7時間36分
休憩
47分
合計
8時間23分
光ヶ原高原キャンプ場10:2311:11関田峠11:1513:02黒倉山13:0313:26鍋倉山14:0817:30仏ヶ峰登山口18:46桂池テントサイト
3日目
山行
7時間40分
休憩
2時間14分
合計
9時間54分
桂池テントサイト07:3508:10太郎清水08:2509:10黒岩山09:5611:11ソブの池11:3111:45大将陣跡11:5012:02富倉峠12:3413:15涌井13:1714:46涌井新池14:4815:30毛無山15:3516:05希望湖16:0816:49沼の原湿原16:5317:29赤池テントサイト
4日目
山行
5時間29分
休憩
57分
合計
6時間26分
赤池テントサイト06:3506:40赤池06:4508:41袴岳09:1109:47袴池09:4909:52袴湿原09:57万坂峠10:0311:39斑尾山11:5312:46チロル前登山口13:01斑尾高原ホテル前バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備されています。全般的に粘土質の山道で、土の露出箇所は滑りやすいです。

桂池より涌井新池手前までのGPSログは、バッテリー切れ状態でしたので手入力となっております。その影響か?標高グラフの70〜80キロ区間表示がおかしくなってます。修正方法調査中。
その他周辺情報信越トレイルオフィシャルサイトを参照、引用させて頂きました。
このサイトで全てが分かります。
http://s-trail.net/access/index.html

写真

大阪発サンダーバード
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪発サンダーバード
2
新幹線、はくたか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新幹線、はくたか
車窓より、剱どどーん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車窓より、剱どどーん
3
飯山駅 到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯山駅 到着!
飯山線に乗換
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯山線に乗換
1
これは団体専用の特別便
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは団体専用の特別便
1
森宮野原駅、到着。お迎えあり!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森宮野原駅、到着。お迎えあり!
前泊宿のトマトの国にて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前泊宿のトマトの国にて
1
エントランスより
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エントランスより
1
天水山 (松之山口、登山口)よりスタート!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天水山 (松之山口、登山口)よりスタート!
4
本日の天気は晴れ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の天気は晴れ
ブナ林がキラキラ輝いてる!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林がキラキラ輝いてる!
3
松野山口より約50分で天水山に到着。ここがスタート地点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松野山口より約50分で天水山に到着。ここがスタート地点
1
ん?、きのこタワー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん?、きのこタワー!
4
このプレートが最後まで見守ってくれます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このプレートが最後まで見守ってくれます
3
ブナがデカい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナがデカい
2
大厳寺高原レストハウス希望館?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大厳寺高原レストハウス希望館?
野々海峠〜須川峠
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野々海峠〜須川峠
青空がよく似あう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空がよく似あう
困った時のお助け水。但しテン泊者限定
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
困った時のお助け水。但しテン泊者限定
3
宇津俣峠まで2.8キロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇津俣峠まで2.8キロ
宇津ノ俣峠でへばる。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇津ノ俣峠でへばる。。
牧峠まで2.7キロ。テン泊地、グリーンパークまでまだ7キロ。もうすぐ日没です。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧峠まで2.7キロ。テン泊地、グリーンパークまでまだ7キロ。もうすぐ日没です。。
日が変って、グリーンパル光原荘。前夜、天候が荒れ、テント設営に難儀する
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が変って、グリーンパル光原荘。前夜、天候が荒れ、テント設営に難儀する
2
テント炊事場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント炊事場
豪雪の重さで、ブナの木が横に伸びている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豪雪の重さで、ブナの木が横に伸びている
1
ブナ林の紅葉が見事
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林の紅葉が見事
1
8月11日に熊が!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8月11日に熊が!
この辺、素晴らしい〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺、素晴らしい〜
5
関田峠エリアが一番、心と体が喜んだと思う
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関田峠エリアが一番、心と体が喜んだと思う
2
団体さんで大混雑。ランチタイムを次の峠までお預けに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
団体さんで大混雑。ランチタイムを次の峠までお預けに
1
この辺りから森の中ルートと2つあり。迷い易いので注意、案内も紛らわしい。2往復してしまう (+o+)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから森の中ルートと2つあり。迷い易いので注意、案内も紛らわしい。2往復してしまう (+o+)
1
日が変って、出発前の桂池テント場。私以外の3人さん、早々に出発される
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が変って、出発前の桂池テント場。私以外の3人さん、早々に出発される
2
今回は実質のテントデビュー。撮影タイミングを逃す。。finetrack カミナドーム1(1人用) 1120g。今春発売された新製品。ショップで一番軽いのを希望すると、これが出て来ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は実質のテントデビュー。撮影タイミングを逃す。。finetrack カミナドーム1(1人用) 1120g。今春発売された新製品。ショップで一番軽いのを希望すると、これが出て来ました
2
太郎清水前分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎清水前分岐
水補給。浄水にかけます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水補給。浄水にかけます
1
黒岩山山頂。にわか雨で30分足止め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岩山山頂。にわか雨で30分足止め
3
ソブの池、水量低下中。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソブの池、水量低下中。。
ここで貸切ランチ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで貸切ランチ!
涌井。R292交差、自販機コーラ期待するもハズレ。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涌井。R292交差、自販機コーラ期待するもハズレ。。
1
毛無山へ長い上り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無山へ長い上り
2
花と田園風景に癒される
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花と田園風景に癒される
涌井新池近くの湧き水。冷たくて旨い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涌井新池近くの湧き水。冷たくて旨い!
1
毛無山山頂。ガスで何も見えません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無山山頂。ガスで何も見えません
紅葉トンネル。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉トンネル。。
希望湖 (のぞみ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
希望湖 (のぞみ)
妙高山 2454M が目の前に!? 雨がきつくなって。素晴らしい山脈が何も見えませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高山 2454M が目の前に!? 雨がきつくなって。素晴らしい山脈が何も見えませんでした
1
あおく煙って。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あおく煙って。。
1
日が変って。前夜、雨の中、日没前後に赤池に到着。テント設営に戸惑う
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が変って。前夜、雨の中、日没前後に赤池に到着。テント設営に戸惑う
4
赤池テント場。前夜、トレイルエンゼル2名さんのお勧めで、この棟の2階デッキにてビバーグ!?する。先客者1名さんと和やかな夜を過ごす
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤池テント場。前夜、トレイルエンゼル2名さんのお勧めで、この棟の2階デッキにてビバーグ!?する。先客者1名さんと和やかな夜を過ごす
3
最終日は晴天なり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終日は晴天なり
2
クモ糸と朝露のマジック
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クモ糸と朝露のマジック
朝日を浴びるブナ林
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びるブナ林
2
万坂峠より斑尾山頂を目指す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万坂峠より斑尾山頂を目指す
しばらくはスキー滑走エリアの登坂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくはスキー滑走エリアの登坂
1
リフトが動いてたら乗るかも。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトが動いてたら乗るかも。。
2
紅葉が素晴らしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が素晴らしい
6
さあ、下山。微妙にバスの時間が気になる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、下山。微妙にバスの時間が気になる
2
斑尾高原街エリア一望
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斑尾高原街エリア一望
2
あのてっぺんから転げ落ちるように、、感無量。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あのてっぺんから転げ落ちるように、、感無量。。
3
到着。バス発車20分前
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。バス発車20分前
1
飯山駅より、はくたかで帰阪します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯山駅より、はくたかで帰阪します
2

感想/記録

<プロローグ>
山の大先輩から、信越トレイルへ行かれた話を聞き、是非行ってみたいと思い、
「日本初のロングトレイル」。。この響きに冒険心を煽られた。

約80キロのトレイルを6セクションに分け、日帰りから1〜2泊でも歩ける山域。
(数名以上で里の旅館やペンションに宿泊すると、各スタートとゴールの峠にて車送迎サービスも行っているとの事)。
2セクションを2泊3日で。それを計3回実行して行かれる計画である。
先日、2回目を修了されていた。

私はアドベンチャー的に、一気にスルーすべく、あれこれ作戦を練る。。
限られた休暇は3泊4日(+前泊)である。また日程に余裕が無い場合、南下コースの方が良いらしい。強者は2泊3日で駆け抜けるとの事。
一般的には4泊〜5泊の北上コースがベターらしい。
数年前からテント場設備も整備され、テン場配置も4〜5泊で縦走出来るように配慮されているようだが、距離間隔にバラつきがあるので入念な計画が必要です。

<1日目> グリーンパル光ヶ原高原キャンプ場、泊。
快晴。日没頃から風が強くなり、やがて雨も伴う。

前泊地、森宮野駅近くの「トマトの国」を朝8時に出発。
約20キロ先のグリーンパル光原荘を目指す。(8時出発が遅すぎたのを、後で後悔)。
タクシー予約で、登山口の松野之山口へ約30分 (約\4500)。
トマトの国宿泊者で登山口行き3人以上だったら無料送迎可との事です。

2日で歩くコースを1日でこなすメニュー。結果、行動時間が12時間に。日没頃からの天候不順もあり、つらいヘッデン歩きと、テント設営となる。

<2日目> 桂池キャンプ場、泊。
朝9時過ぎ頃から雨風が収まる。晴れ曇り。

雨風収まり待ちで出発が10時過ぎに。今日のコースタイムは短距離の約7時間なので、甘えによる遅い出発となる (前日の苦行の疲れもあったのだが。。)。
関田峠前後のブナ尾根コース、信越トレの中でも1番のお気に入りとなった。
本日のテン場到着、天候不順回復待ちの甘えで、1時間夜間歩行で18時33分着。

先客3張り。夕げも終わられてて、静けさの中、コソコソとテント設営。
星空が綺麗だったこともあり、ほっとした夜となった。

<3日目> 赤池キャンプ場、泊。
午前にわか雨。日中、晴れ時々曇り。夕刻より雨。

5時に目が覚めるも2度寝! 疲れが出ているのか、7時半過ぎの出発に。
太郎清水で水を浄水&補給。今日こそは日没前に次のテン泊地、赤池に到着だ。
しかしながら午前中、にわか雨が。ちょうど雨宿りによい黒岩山の五角形小屋があり長いするも、カッパを着て出発する。天候も回復し、快調に進み毛無山辺りからまた雨模様に。ここからペースが落ちてしまい、結局、赤池到着は17時半過ぎの日没に。

雨の中、テン場を探していると、管理棟キャビンデッキから、黄色い声が!
「テント大変だからここのキャビンデッキで寝たら〜!?」
トレイルエンジェルと名乗る、ボランティアの方々で、先日このトレイル縦走も踏破されたとか。先約1名様もいらっしゃるので、お言葉に甘え、快適な夜を過ごす事が出来る。感謝感謝。ちなみにテン場には、早着組2張りでした。

<4日目>
この4日間で、一番の好天気。

6時30分出発。ゴールの斑尾山へ。斑尾高原ホテル前13時20分発のバスを目指す。
次は17時まで無いので、少々焦りながらの歩きとなる。

<エピローグ>
80キロ余りを3泊4日のスルー山行、自分的には少し無理があったが、
無事に完走できて、何よりであった。
早寝、早起き。あまり寄り道をしない。撮影を最小限にすれば、怖い夜道!?
歩きは避けられたかも。。この時期、17時過ぎからヘッデンが必要であった。

リタイヤ後、是非またゆっくりと、訪れたい素晴らしい山域(関田山脈系)であった。


10月17日、鍋倉山付近から19日ゴール、斑尾高原までの道中動画です。
13分37秒。



訪問者数:228人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ