ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 987101 全員に公開 ハイキング富士・御坂

富士山奥庭・御中道

日程 2016年10月20日(木) [日帰り]
メンバー e-river
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
スバルライン五合目駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間58分
休憩
1時間23分
合計
5時間21分
S富士スバルライン五合目(河口湖口)08:0308:30御庭08:34奥庭駐車場(御庭バス停)08:41奥庭荘08:5609:02奥庭駐車場(御庭バス停)09:0309:21御庭山荘09:2309:56滑沢10:1110:14仏石流し10:1710:26一番沢10:35前沢10:3710:48大沢休泊所10:53大沢崩れ10:5611:05見晴台11:1011:12大沢休泊所11:2911:33見晴台11:38前沢11:4011:53一番沢11:57仏石流し11:5912:05滑沢12:0912:40御庭山荘12:4112:44寄生火山12:5513:24富士スバルライン五合目(河口湖口)13:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
滑沢でコース崩壊があり、下方に移動しています。上方に踏み跡多数ありますが、登ってはいけません。看板等はありませんでした。
その他周辺情報富士山溶岩の湯 泉水(HPクーポン利用で700円)
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 毛帽子 サブザック 昼ご飯 行動食 ハイドレーション 水筒(保温性) 保険証 携帯 タオル

写真

スバルライン五合目駐車場からスタート。
気温は7℃
2016年10月20日 08:02撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スバルライン五合目駐車場からスタート。
気温は7℃
紅葉越しの八ヶ岳
2016年10月20日 08:04撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉越しの八ヶ岳
朝日の富士山さん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日の富士山さん
傾く月
2016年10月20日 08:16撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾く月
ロードコーンも富士山さん
2016年10月20日 08:21撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロードコーンも富士山さん
いい色です
2016年10月20日 08:27撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい色です
天狗岩
2016年10月20日 08:39撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩
ヘリがなんか運んでる
2016年10月20日 08:45撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリがなんか運んでる
南アルプス 眺望最高
2016年10月20日 08:47撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス 眺望最高
太陽眩しい
2016年10月20日 08:52撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽眩しい
本栖湖と北岳
2016年10月20日 09:11撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本栖湖と北岳
奥庭と八ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥庭と八ヶ岳
御庭は秋真っ最中
2016年10月20日 09:22撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御庭は秋真っ最中
黄葉が輝いてる
2016年10月20日 09:32撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉が輝いてる
あれ、道が。。。
2016年10月20日 09:36撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ、道が。。。
木漏れ日の中
2016年10月20日 09:51撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日の中
滑沢 上に登っていく人がいる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑沢 上に登っていく人がいる
仏石流し
2016年10月20日 10:11撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏石流し
御中道に戻った
2016年10月20日 10:17撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御中道に戻った
一番沢
2016年10月20日 10:23撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番沢
朱い色が映える
2016年10月20日 10:50撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朱い色が映える
大沢崩れ 崩れる音が止まらない
2016年10月20日 10:53撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沢崩れ 崩れる音が止まらない
大沢崩れとナナカマド
2016年10月20日 11:01撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沢崩れとナナカマド
帰りの仏石流し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの仏石流し
御庭からの富士山さん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御庭からの富士山さん
1
寄生火山と富士山さん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄生火山と富士山さん
遙かなり山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遙かなり山頂
1
小御嶽神社社殿
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小御嶽神社社殿
社殿裏から見た山中湖
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
社殿裏から見た山中湖
スバルライン樹海台駐車場からの富士山さん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スバルライン樹海台駐車場からの富士山さん
スバルライン樹海台駐車場にて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スバルライン樹海台駐車場にて

感想/記録

初めて
●当初、他の山を計画していたのですが、そちらは強風でよろしくないとの情報で、急遽サブで計画していたこちらにしました。暖かく、風もなく、とても歩きやすかったです。
●富士山は「見る山であって登る山でない」と豪語していたのですが、山頂に行かないのだからいいかと、とことん自分に甘い私です。
●奥庭山荘に着いた途端に鳥の声が。声のする方を見ると...スピーカーじゃん。
●千葉の長生村から小学生たちが来ていました。元気だねぇ。それにしても、引率の先生、スーツって...
●コースにも書きましたが、滑沢で崩壊があってコースが下側に移動しています。案内板はありません。前を行く人に付いて、私も間違えてしばらく登ってしまいました(GPSにしっかりその跡が残っていますね)。五合目の管理センターで訊いたら、今年の7月に崩れて、知っているのだけれど管轄の境目でどこも手を出さないそうです(整備・案内板)。
●滑沢のあたりでずっとヘリコプターが行ったり来たりしてました。大沢崩れにも来ていたけれど、物資を運んでいただけではないのかな?
●大沢崩れ、ずっと崩れる音がしていました。以前はこんなに崩れていなくてもっと先まで行けたというお話を聞きました。
●ゴール後に案内図を見上げて、六合目ぐらいまでピストンしようかとの誘惑にかられました。「ダメ、万が一富士山さんに登るとしても、その時は麓からって決めてるんだから」と心を鬼にして、駐車場に戻りました。
…そして、次の山旅が始まるのです♪
※この山行記録は以下の投稿キャンペーンに参加しています。
ヤマレコMAPを使って山に登ろう! by ヤマレコ
訪問者数:217人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ナナカマド GPS 紅葉 ピストン 草紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ