ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 987392 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

大迫力の硫黄岳(桜平〜根石岳〜硫黄岳〜桜平)

日程 2016年10月20日(木) [日帰り]
メンバー benchan
天候晴れ
強風で体感温度は氷点下の気分
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場は数箇所ありますがあまり広くなく、休日はすぐいっぱいになるそうです。
(今工事をしていて数箇所増えそうです)

途中の林道はかなり荒れています。
排水溝や轍が深い場所がありお腹をこする可能性があります。
(でも皇海山の林道に比べれば良いほうです)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間45分
休憩
21分
合計
5時間6分
S桜平06:1706:40夏沢鉱泉07:18オーレン小屋07:53箕冠山08:04根石岳08:0608:40夏沢峠08:5009:36硫黄岳09:4510:36オーレン小屋11:04夏沢鉱泉11:23桜平11:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
人気の山なので整備されていて、迷うことも危険な場所もありません。
八ヶ岳に多く見られる、大岩がゴロゴロしたような場所もなく、自分の歩幅で歩けるので疲れも少ない。
ただ硫黄山の爆裂火口にはあまり近寄らないほうがいいと思います。
各所に小屋がありイザというときも問題ありません。

オーレン小屋まではほぼ林道状態です。
途中、八ヶ岳らしい苔むした林の中を気持ちよく歩けます。
箕冠山まではほぼ一定勾配の歩きやすい林の中の道。
根石山までは一旦下ってから上り返す。
山頂付近は岩場で遮る物もなく360°の展望が見られる。
(今日は強風で寒かった)
夏沢峠までも林の中緩い勾配で下る。
夏沢峠から硫黄岳まで300m以上を登り返す。
途中森林限界を越えると、硫黄岳特有の平らな石が積み重なった道になる。
危険はないが、全て浮石状態なので落石に注意です。
途中、岩場でルートが分かりにくい場所もあるが、大きなケルンがあるので目印に進む。
山頂は八ヶ岳の縦走路が一望でき、遠く北アルプス、中央アルプス、南アルプスと360°の大展望が堪能できる。
硫黄岳から下り始めだけ、急な岩場で足場が悪い場所があるがゆっくり行けば問題はありません。
(高所恐怖症の私でもOKです)
その後は林の中気持ちよく歩けます。


その他周辺情報コンビニや売店等は付近にはありません。
温泉は夏沢鉱泉や唐沢鉱泉で入浴できるそうです。
来る途中尖石温泉って書いてあったけど分かりませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

登山道入口の案内板です。
2015年10月20日 06:17撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入口の案内板です。
1
最初はこんな舗装道路ですが、意外に勾配が急です。
2015年10月20日 06:21撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はこんな舗装道路ですが、意外に勾配が急です。
1
夏沢鉱泉。
中で食事をしている登山客がいました。
2015年10月20日 06:40撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉。
中で食事をしている登山客がいました。
1
こんなこと好きな人が居るんですよね〜。
でも器用なもんだ!
2015年10月20日 06:45撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなこと好きな人が居るんですよね〜。
でも器用なもんだ!
1
オーレン小屋まではこんな林道みたいな道が続きます。
体を慣らすのにちょうどいいです。
2015年10月20日 06:47撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋まではこんな林道みたいな道が続きます。
体を慣らすのにちょうどいいです。
1
オーレン小屋です。
結構大きい。
2015年10月20日 07:18撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋です。
結構大きい。
1
箕冠山までは幾分山道らしくなってきます。
気持ちのよい道です。
2015年10月20日 07:27撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箕冠山までは幾分山道らしくなってきます。
気持ちのよい道です。
1
箕冠山。
山って言うより道の途中です。
標識が無ければ通り過ぎてしまいます。
2015年10月20日 07:55撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箕冠山。
山って言うより道の途中です。
標識が無ければ通り過ぎてしまいます。
1
根石岳です。
遮る物がないので風が冷たかった。
2015年10月20日 07:56撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根石岳です。
遮る物がないので風が冷たかった。
5
山頂です。
何にもありませんが景色は抜群。
2015年10月20日 08:04撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂です。
何にもありませんが景色は抜群。
2
中央アルプス?
2015年10月20日 08:05撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス?
2
南アルプスかな?
2015年10月20日 08:06撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスかな?
1
天狗岳です。
2015年10月20日 08:05撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳です。
5
夏沢峠までの気持ちよい道です。
2015年10月20日 08:19撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢峠までの気持ちよい道です。
夏沢峠到着。
夏沢ヒュッテとやまびこ荘二つあります。
2016年10月20日 08:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢峠到着。
夏沢ヒュッテとやまびこ荘二つあります。
爆裂火口。
迫力あります。
2015年10月20日 09:29撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆裂火口。
迫力あります。
2
ふり返ると奥に蓼科山、手前に天狗岳が見えます。
2015年10月20日 09:38撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふり返ると奥に蓼科山、手前に天狗岳が見えます。
2
こんな石がゴロゴロしている急坂を上ります。
全てが浮石状態です。
2016年10月20日 09:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな石がゴロゴロしている急坂を上ります。
全てが浮石状態です。
2
大きなケルンが道しるべになってます。
2016年10月20日 09:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなケルンが道しるべになってます。
1
まだまだ岩場が続きます。
岩場のため時々ルートが分かりづらいので、ケルンを目印に進みます。
2016年10月20日 09:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ岩場が続きます。
岩場のため時々ルートが分かりづらいので、ケルンを目印に進みます。
硫黄岳山頂です。
やたら広いです。
2016年10月20日 09:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂です。
やたら広いです。
1
赤岳への縦走路。
来年は歩いてみたい。
2015年10月20日 09:41撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳への縦走路。
来年は歩いてみたい。
3
北アルプスです。
槍も穂高も見えました。
2016年10月20日 09:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスです。
槍も穂高も見えました。
2
下りはじめに急な岩場があります。
大したことはありません。
高所恐怖症の私が大丈夫でした。
2016年10月20日 09:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りはじめに急な岩場があります。
大したことはありません。
高所恐怖症の私が大丈夫でした。
下りは普通の山道。
2016年10月20日 10:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは普通の山道。
オーレン小屋のメニューです。
結構しゃれた物食べさせてくれるみたいです。
2016年10月20日 10:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋のメニューです。
結構しゃれた物食べさせてくれるみたいです。
登りは気がつきませんでしたがコケが美しい。
2015年10月20日 10:48撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りは気がつきませんでしたがコケが美しい。
2
八ヶ岳らしい苔むした道です。
2015年10月20日 11:06撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳らしい苔むした道です。
1
帰ってきました。
2016年10月20日 11:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってきました。
2
下のほうは紅葉してました。
2015年10月20日 11:41撮影 by EX-ZR20 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下のほうは紅葉してました。
5

感想/記録

3週続けての八ヶ岳です。
朝3時前に川越を出発して、桜平の駐車場に着いたのは6時。
前回の北八ヶ岳の調査不足で痛い目を見たので、今回はヤマレコの山行記録をバッチリ調べての出発です。
天気予報では季節はずれの暖かさと言ってたので、いっそバイクで行くか?とも思ったが、やめて良かった。
やはり桜平で1900m、結構寒い。
オーレン小屋までは林道に毛の生えたような道で、体慣らしにちょうど良い道。
八ヶ岳らしい苔むした林の中、気持ちよく歩ける。
小屋の先も緩い一定勾配の歩きやすい道が続き、あまり汗もかかない。
箕冠山を過ぎ、根石岳へ向かう下りで視界が一気に開ける。
登り始めると、遮るものが無いので強風をもろに受け寒い。
体感温度は氷点下、しまった手袋持ってこなかった!
もう後の祭り、山頂で写真だけ撮りすぐに引き返す。
夏沢峠で防寒用のウインドブレーカを着ようとしたが、手がカジカンでチャックを閉められない。
お腹の中に手を突っ込んで温め、何とかチャックを閉める。
硫黄岳に向かう途中、森林限界を超えるとまた強風で手が冷たい。
ポケットに手を入れたまま何とか山頂到着。
ここも素晴らしい絶景。
大迫力の爆裂火口、手に取るように赤岳の縦走路が見え、周りを見渡せば北アルプス、中央アルプス、南アルプスが一望。
きてよかった!
しかし、あまりの寒さに手がカジカンで、写真だけ撮ってすぐ下山開始。
防寒着は常時入れているが、手袋を忘れるとは・・・。
何時も何かしら忘れるのは歳のせい?

訪問者数:205人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ