ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 987418 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

白毛門〜笠ヶ岳〜朝日岳〜宝川温泉

日程 2016年10月20日(木) [日帰り]
メンバー tera555
天候標高1500m以上は、曇り&強風
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
白毛門登山口駐車スペース(出発時、下山後、共にガラガラ)

宝川温泉汪泉閣山荘休憩所でバスの時刻表見たら、宝川温泉入口 16:59
と書いてあったので、受付の人に場所を聞いたら、「徒歩20分ぐらいかかるから送りますよ」と言われ、車で宝川温泉入口まで。(ふー助かったー)

宝川温泉入口(16:59発)〜水上駅(17:35頃) バス \1,050
水上駅(17:48発) 〜土合駅 JR \240 土合駅が無人なので SUICA は使えません
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間47分
休憩
1時間40分
合計
13時間27分
S白毛門登山口駐車場03:0303:08東黒沢03:1905:39松ノ木沢の頭05:4306:38白毛門06:3907:33笠ヶ岳08:3809:38朝日岳09:4411:33大石沢出合11:4312:37ナルミズ沢12:4012:43広河原14:45朝日岳登山道入口16:30宝川温泉16:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSログが途中で切れてしまったので、ゴール地点だけ変更してあります
コース状況/
危険箇所等
・白毛門登山口駐車スペースから登山口への入り口は間違えやすいので要注意
(道なりに左側を下るのが正解。右側はどこ行くのはわかりません。
・広河原の渡渉ポイントは要注意ですね。足を濡らさないで渡渉するのは無理かと思います。

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 着替え 予備靴ひも ザック 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 携帯 タオル カメラ シェラフ

写真

ジジ岩?、ババ岩?
2016年10月20日 06:10撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジジ岩?、ババ岩?
3
やっとこさ白毛門到着も強風で展望はありません
2016年10月20日 06:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとこさ白毛門到着も強風で展望はありません
1
笠ヶ岳
2016年10月20日 07:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳
3
笠ヶ岳避難小屋 ここで茂倉岳行きは諦め大休止
2016年10月20日 07:35撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳避難小屋 ここで茂倉岳行きは諦め大休止
1
朝日岳 さらに強さを増す風
2016年10月20日 09:43撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳 さらに強さを増す風
1
宝川温泉に下ります。
この時点では、このルートを完全に舐めてました(−−;
2016年10月20日 09:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝川温泉に下ります。
この時点では、このルートを完全に舐めてました(−−;
1
いつも利用する水場
2016年10月20日 09:52撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも利用する水場
標高下がると穏やかな天気
2016年10月20日 11:36撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高下がると穏やかな天気
2
最初の渡渉
2016年10月20日 11:36撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の渡渉
最後の渡渉 どう見ても足を濡らさないで渡るの無理だと思い、裸足で渡りましたが、コケでちょっとこけました。
2016年10月20日 13:16撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の渡渉 どう見ても足を濡らさないで渡るの無理だと思い、裸足で渡りましたが、コケでちょっとこけました。
1
やっとこさ登山口ですが、ここからも長いー
2016年10月20日 14:46撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとこさ登山口ですが、ここからも長いー
土砂崩れの修復後?
2016年10月20日 16:08撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土砂崩れの修復後?
1
やっと宝川温泉の建物が見えましたー、長かったなー
2016年10月20日 16:24撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと宝川温泉の建物が見えましたー、長かったなー
2

感想/記録

「とりあえず茂倉岳避難小屋目指して、翌日天気悪ければ、天神平からロープウェイで降りちゃおう、天気よければ万太郎山目指すか」

などと考え、避難小屋泊装備で行ったのですが、余計なもの持っていきすぎで重量オーバ。でも茂倉岳避難小屋までなら行けるかな。と思ったけど、天気の悪さにテンション↓↓↓↓

前から一度行ってみたいと思っていた宝川温泉へのルートで下山することにしましたが、2度と行きたくない登山道の1つになりました(^^;
訪問者数:231人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ