ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 987456 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走栗駒・早池峰

八森山〜一杯森(分岐点よりピストン)〜槍ケ先周回(庄内神室連峰)

日程 2016年10月22日(土) [日帰り]
メンバー yamanamie
天候薄曇り、でも視界良好
アクセス
利用交通機関
車・バイク
素晴らしい山(連峰)にしては、非常に人が少ないので静で稜線からの素晴らしい眺望が楽しめます。鵜杉駅は無人駅なのでタクシーは利用出来ません。登山口までは公共の交通機関は利用出来ませんのでJR陸羽東線鵜杉駅から歩く人もおられます。
国道47号線鵜杉駅付近より薬師原登山口を目指します。槍ケ先を目指す親倉見登山口も鵜杉駅付近より入ります。
トイレは大堀のコンビニを気持ち買い物して利用させて頂くのも1つの方法です(我慢できない時は、鵜杉駅にトイレ)。薬師原登山口も親倉見登山口もトイレはありません。
レコを見ていると薬師原の村を過ぎてから薬師原・親倉見分岐点から薬師原登山口は距離は短いですけど車に気の毒なダートとお見受けしたので分岐点より親倉見方面に行ったところの待避所に車を駐車させて頂き薬師原登山口まで歩くのも1つの手かも知れません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間24分
休憩
44分
合計
8時間8分
Sスタート地点06:2006:35薬師原登山口09:00八森山(分岐点)09:06八森山・西峰09:2009:25八森山(分岐点)09:45一杯森分岐点10:20一杯森10:3511:15一杯森分岐点11:00烏帽子山12:20槍ヶ先12:3513:15親倉見・薬師原分岐点14:00薬師原登山口14:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
神室連峰は、山の標高が低い割には登山の標高差があり、それなりの体力と技量が要求されます。縦走路では、最上町側が雪の浸食により切り立っており濃霧・強風時は、道幅が狭く傾いている道もあり注意が必要です。でも景色は厳しい地形等が絶景を醸し出すと言う相反する状況も本当ですね。
今回、薬師原登山口から、反時計回りでは林道から槍ケ先への登山口が分かりにくいとの事で時計回りとしました。
登山道は、直登状態で赤土、雨の後は非常に滑り易く下山時に利用するとスッテンコロリが心配されます、ご注意を。
その他周辺情報日帰り入浴は、近くに『瀬見温泉』や中山平の『しんとろの湯』がありますが、神室連峰も眺められる鵜杉〜大堀間の南側に位置する国民年金保養センター「大堀温泉」があります。時間が許せば靜かでお勧めです。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

薬師原手前の待避所でモルゲンロートを待つも、薄曇りで望めず、諦め登山口へ。
2016年10月22日 06:04撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師原手前の待避所でモルゲンロートを待つも、薄曇りで望めず、諦め登山口へ。
1
今日の新兵器、熊撃退スプレー(ちょっと小遣いで買うには高価過ぎます)
2016年10月22日 06:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の新兵器、熊撃退スプレー(ちょっと小遣いで買うには高価過ぎます)
2
八森山の薬師原登山口は、左側未舗装の路へ進みます(車へのキズ等が心配されるとの事で右へ少し進み空きスペースに駐車して歩いて薬師原登山口へ)
2016年10月22日 06:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八森山の薬師原登山口は、左側未舗装の路へ進みます(車へのキズ等が心配されるとの事で右へ少し進み空きスペースに駐車して歩いて薬師原登山口へ)
1
薬師原登山口の林道は杉の葉や小枝が落ちていました。
車で通るときは、ゆっくりでないと枝の跳ね返りがあります。
2016年10月22日 06:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師原登山口の林道は杉の葉や小枝が落ちていました。
車で通るときは、ゆっくりでないと枝の跳ね返りがあります。
コンクリート橋の上が沢状になっていました。
タイヤの洗濯に良いかも。
2016年10月22日 06:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンクリート橋の上が沢状になっていました。
タイヤの洗濯に良いかも。
刀沢橋を渡らず左奥に進みます。
車で来られた方は、ここに駐車お勧めします(2〜3台)駐車出来ます。良く刈り払いが行われていました。
2016年10月22日 06:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刀沢橋を渡らず左奥に進みます。
車で来られた方は、ここに駐車お勧めします(2〜3台)駐車出来ます。良く刈り払いが行われていました。
1
さらに進むと、登山口の道標があります、登山届箱も設置されています(ノート状になっていて簡単な記入項目です)
2016年10月22日 06:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進むと、登山口の道標があります、登山届箱も設置されています(ノート状になっていて簡単な記入項目です)
登山口より沢徒渉(問題がある程の水量ではありません)
2016年10月22日 06:40撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口より沢徒渉(問題がある程の水量ではありません)
登山届箱内の様子。蓋にはカウンターが設置されています、私もプチッと1名分追加しました。
2016年10月22日 06:46撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届箱内の様子。蓋にはカウンターが設置されています、私もプチッと1名分追加しました。
沢を徒渉しちょっとした坂を登ると右側に行く、こんな路があります。
2016年10月22日 06:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を徒渉しちょっとした坂を登ると右側に行く、こんな路があります。
少し進むと杉林の直登が始まります。
2016年10月22日 06:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進むと杉林の直登が始まります。
チゴユリの実でしょうか。
2016年10月22日 06:53撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チゴユリの実でしょうか。
一合目、最上町の地元小学生が作ってくれたのでしょうね。思わず、頬がほころび励みになります。
2016年10月22日 06:54撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一合目、最上町の地元小学生が作ってくれたのでしょうね。思わず、頬がほころび励みになります。
1
だんだん杉林と雑木林が登山道左右に現れます。
杉林の植林の関係でしょうね。
2016年10月22日 06:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん杉林と雑木林が登山道左右に現れます。
杉林の植林の関係でしょうね。
樹間より槍ケ先方面が見えてきました。
2016年10月22日 07:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間より槍ケ先方面が見えてきました。
2
尚も直登は続きます。
2016年10月22日 07:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尚も直登は続きます。
1
二合目通過。
2016年10月22日 07:04撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二合目通過。
登山道にモニュメントが設置されていました。
2016年10月22日 07:04撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道にモニュメントが設置されていました。
1
雑木林になって来ました、この辺から、紅葉の始まり〜始まり〜。
2016年10月22日 07:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雑木林になって来ました、この辺から、紅葉の始まり〜始まり〜。
登山道左手の936m峰方面。
2016年10月22日 07:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道左手の936m峰方面。
1
ここにも、登山道にモニュメントが設置、洒落ています。
2016年10月22日 07:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも、登山道にモニュメントが設置、洒落ています。
1
だいぶ登山道から槍ケ先方面が見えるようになって来ました。
2016年10月22日 07:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ登山道から槍ケ先方面が見えるようになって来ました。
1
三合目通過。
(毎日、米研ぎをしているので、今日は何合炊くのかなと思ったして…)
2016年10月22日 07:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三合目通過。
(毎日、米研ぎをしているので、今日は何合炊くのかなと思ったして…)
1
何のへんてつもない写真でしょうか。
三合目より上の登山道で獣の糞の中から米の苗が出ているのです。
2016年10月22日 07:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何のへんてつもない写真でしょうか。
三合目より上の登山道で獣の糞の中から米の苗が出ているのです。
1
ブナの小径の登山道。
2016年10月22日 07:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの小径の登山道。
槍ケ先や大尺山が良く見えてきました。
2016年10月22日 07:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ケ先や大尺山が良く見えてきました。
1
今回は、これも楽しみにしていました。
最上町の山村に漂う朝靄です。いい感じです。
2016年10月22日 07:28撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は、これも楽しみにしていました。
最上町の山村に漂う朝靄です。いい感じです。
1
山村に漂う朝靄。
2016年10月22日 07:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山村に漂う朝靄。
紅葉の色も鮮やかになって来ました。
紅葉の小径をご覧下さい。
2016年10月22日 07:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の色も鮮やかになって来ました。
紅葉の小径をご覧下さい。
山村に漂う朝靄、いい雰囲気ですね。
2016年10月22日 07:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山村に漂う朝靄、いい雰囲気ですね。
そして槍ケ先。
2016年10月22日 07:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして槍ケ先。
1
山村に漂う朝靄。
2016年10月22日 07:45撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山村に漂う朝靄。
五合目通過。
2016年10月22日 07:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目通過。
槍ケ先方面。
2016年10月22日 08:04撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ケ先方面。
1
八森山南東斜面の紅葉。
2016年10月22日 08:04撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八森山南東斜面の紅葉。
六合目通過。
2016年10月22日 08:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目通過。
1
八森山東南方面の斜面の紅葉。
2016年10月22日 08:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八森山東南方面の斜面の紅葉。
1
七合目通過。
2016年10月22日 08:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目通過。
そろそろ森林限界かな?
2016年10月22日 08:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ森林限界かな?
/兇衒屬襪汎迭拱面。
2016年10月22日 08:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
/兇衒屬襪汎迭拱面。
∈脳緜方面。
2016年10月22日 08:20撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
∈脳緜方面。
市町境付近より村山葉山と月山がちょい顔出し。
右は杢蔵山。
2016年10月22日 08:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市町境付近より村山葉山と月山がちょい顔出し。
右は杢蔵山。
市町境付近より
“森山方面、左が西峰。
2016年10月22日 08:22撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市町境付近より
“森山方面、左が西峰。
1
八森山方面
2016年10月22日 08:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八森山方面
1
神室連峰方面。
2016年10月22日 08:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神室連峰方面。
この稜線、左右見晴らしが良いです。
2016年10月22日 08:30撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この稜線、左右見晴らしが良いです。
〜筌雲茵大尺山方面。
2016年10月22日 08:30撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
〜筌雲茵大尺山方面。
1
∩筌雲茲茲蟆嫉格向、親倉見登山口方面。
2016年10月22日 08:30撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
∩筌雲茲茲蟆嫉格向、親倉見登山口方面。
F迭拱面。
2016年10月22日 08:30撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F迭拱面。
1
東荒倉沢方面の渓谷。
2016年10月22日 08:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東荒倉沢方面の渓谷。
再び、槍ケ先・大尺山方面。
2016年10月22日 08:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び、槍ケ先・大尺山方面。
眺望が良いと思っていたら、こんなブナ林も出現。
2016年10月22日 08:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望が良いと思っていたら、こんなブナ林も出現。
八合目通過。
2016年10月22日 08:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目通過。
杢蔵山方面。
2016年10月22日 08:40撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杢蔵山方面。
八森山南西斜面の紅葉。
2016年10月22日 08:41撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八森山南西斜面の紅葉。
八森山東南斜面の紅葉。
2016年10月22日 08:41撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八森山東南斜面の紅葉。
村山葉山と月山。
2016年10月22日 08:42撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
村山葉山と月山。
九合目通過。
2016年10月22日 08:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目通過。
市町境から登ってきた稜線。
2016年10月22日 09:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市町境から登ってきた稜線。
1
船形山、奥に蔵王連峰でしょうか。
2016年10月22日 09:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船形山、奥に蔵王連峰でしょうか。
八森山分岐点通過。西峰は左です。西峰へ向かいます。
2016年10月22日 09:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八森山分岐点通過。西峰は左です。西峰へ向かいます。
西方へ向かう稜線より左側渓谷の紅葉。
2016年10月22日 09:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西方へ向かう稜線より左側渓谷の紅葉。
八森山分岐より西峰。奥に村山葉山。
2016年10月22日 09:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八森山分岐より西峰。奥に村山葉山。
1
八森山西峰に到着。
2016年10月22日 09:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八森山西峰に到着。
八森山西峰からの360°の展望です。
…山せ(山頂付近が靄っています)
2016年10月22日 09:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八森山西峰からの360°の展望です。
…山せ(山頂付近が靄っています)
丁岳山地方面。岩場の山とか行ってみたいです。
2016年10月22日 09:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁岳山地方面。岩場の山とか行ってみたいです。
神室連峰への稜線と、前後しますが左から前神室山→神室山→火打岳→中ノ岳→大尺山→奥に小又山。
2016年10月22日 09:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神室連峰への稜線と、前後しますが左から前神室山→神室山→火打岳→中ノ岳→大尺山→奥に小又山。
1
さ桓鵑瞭迭拱面。
2016年10月22日 09:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ桓鵑瞭迭拱面。
ズ脳緜と薬師原登山口からの稜線登山道。
2016年10月22日 09:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズ脳緜と薬師原登山口からの稜線登山道。
市町境からの山々。
2016年10月22日 09:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市町境からの山々。
1
村山葉山と月山。
2016年10月22日 09:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
村山葉山と月山。
杢蔵山の奥に村山葉山と月山。
2016年10月22日 09:12撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杢蔵山の奥に村山葉山と月山。
‥个辰討た稜線。
2016年10月22日 09:12撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
‥个辰討た稜線。
∋堋境からの山々。奥に蔵王連峰方面。
2016年10月22日 09:12撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
∋堋境からの山々。奥に蔵王連峰方面。
…山せ海離▲奪廖
2016年10月22日 09:12撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
…山せ海離▲奪廖
丁岳山地のアップ。
2016年10月22日 09:13撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁岳山地のアップ。
C岳山地のアップ。
2016年10月22日 09:13撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
C岳山地のアップ。
では、槍ケ先方面に向かいます。
2016年10月22日 09:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では、槍ケ先方面に向かいます。
八森山分岐点通過→槍ケ先方面に向かいます。
2016年10月22日 09:25撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八森山分岐点通過→槍ケ先方面に向かいます。
始めは、熊笹で期待した程の展望ではない稜線でした。
2016年10月22日 09:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
始めは、熊笹で期待した程の展望ではない稜線でした。
火打岳方面。
2016年10月22日 09:28撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打岳方面。
さらに進んで火打岳方面。
2016年10月22日 09:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進んで火打岳方面。
稜線より八森山方面を振り返ります。嫋やかな山です。
2016年10月22日 09:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線より八森山方面を振り返ります。嫋やかな山です。
1
火打岳方面。
2016年10月22日 09:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打岳方面。
槍ケ先、火打岳方面。
2016年10月22日 09:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ケ先、火打岳方面。
稜線より南東斜面の紅葉。
2016年10月22日 09:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線より南東斜面の紅葉。
稜線より鳥海山と雲〜海♫。
2016年10月22日 09:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線より鳥海山と雲〜海♫。
神室山縦走路途中より一杯森への分岐点。道標は草臥れています。
2016年10月22日 09:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神室山縦走路途中より一杯森への分岐点。道標は草臥れています。
一杯森分岐点から少し進んで、一杯森方面。大きくダウン・アップを二度ほど繰り返します。思ったより手強いぞ。
2016年10月22日 09:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一杯森分岐点から少し進んで、一杯森方面。大きくダウン・アップを二度ほど繰り返します。思ったより手強いぞ。
一度目の、アップしたところからの一杯森方面。
2016年10月22日 09:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度目の、アップしたところからの一杯森方面。
一杯森への途中から八森方面。右側の稜線沿いに登山道があります。
2016年10月22日 09:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一杯森への途中から八森方面。右側の稜線沿いに登山道があります。
1
斜面の黄葉。
2016年10月22日 10:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面の黄葉。
一杯森の途中から辿って来た道を振り返ります。
2016年10月22日 10:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一杯森の途中から辿って来た道を振り返ります。
二つ目のアップ。
2016年10月22日 10:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目のアップ。
1
八森山方面。
2016年10月22日 10:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八森山方面。
はたして開花するでしょうか、チングルマかな。
2016年10月22日 10:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はたして開花するでしょうか、チングルマかな。
二つ目のアップ頂きより一杯森。
2016年10月22日 10:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目のアップ頂きより一杯森。
1
ツルリンドウも頑張っています。
2016年10月22日 10:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルリンドウも頑張っています。
八森山と一杯森の分岐点。
2016年10月22日 10:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八森山と一杯森の分岐点。
いよいよ、一杯森の標柱が見えました。
2016年10月22日 10:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ、一杯森の標柱が見えました。
一杯森山頂からの360°の眺望です。
…山せ海ら丁岳山地方面。
2016年10月22日 10:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一杯森山頂からの360°の眺望です。
…山せ海ら丁岳山地方面。
1
丁岳山地方面。
2016年10月22日 10:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁岳山地方面。
2仟燃戞β膽椹格面。
2016年10月22日 10:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2仟燃戞β膽椹格面。
1
け帽子岳・槍ケ先方面。そして稜線より一杯森への登山道。
2016年10月22日 10:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
け帽子岳・槍ケ先方面。そして稜線より一杯森への登山道。
ノ農より一杯森への登山道。
ここで、始めて登山者1名と会う、八森山への分岐点と危険箇所が無いか尋ねられる。
2016年10月22日 10:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノ農より一杯森への登山道。
ここで、始めて登山者1名と会う、八森山への分岐点と危険箇所が無いか尋ねられる。
θ森山方面。
2016年10月22日 10:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
θ森山方面。
杢蔵山方面。
2016年10月22日 10:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杢蔵山方面。
杢蔵山への縦走路。
2016年10月22日 10:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杢蔵山への縦走路。
再び、恥ずかしがり屋の鳥海山アップ。
2016年10月22日 10:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び、恥ずかしがり屋の鳥海山アップ。
杢蔵山アップ。
2016年10月22日 10:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杢蔵山アップ。
1
,海譴ら向かう烏帽子岳方面。
2016年10月22日 10:24撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
,海譴ら向かう烏帽子岳方面。
⇔農縦走路に戻る登山道。
2016年10月22日 10:24撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
⇔農縦走路に戻る登山道。
縦走路に戻る登山道。
2016年10月22日 10:24撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路に戻る登山道。
ト森山方面。
2016年10月22日 10:24撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ト森山方面。
一杯森からの火打岳・大尺山・烏帽子山・槍ケ先方面。
何度見ても絶景ですね。
2016年10月22日 10:24撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一杯森からの火打岳・大尺山・烏帽子山・槍ケ先方面。
何度見ても絶景ですね。
一杯森も名残惜しいです。
2016年10月22日 10:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一杯森も名残惜しいです。
△任蓮⊃声赦∧一杯森分岐(市町境)へ戻ります。
2016年10月22日 10:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△任蓮⊃声赦∧一杯森分岐(市町境)へ戻ります。
紅が少ない紅葉。
2016年10月22日 10:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅が少ない紅葉。
一杯森を振り返ります。
2016年10月22日 10:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一杯森を振り返ります。
八森山への登山道の稜線。
2016年10月22日 10:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八森山への登山道の稜線。
北側斜面の紅葉。
2016年10月22日 10:50撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側斜面の紅葉。
南斜面の紅葉。
2016年10月22日 10:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南斜面の紅葉。
1
鳥海山は、なかなか素晴らしい姿を現してくれません。
2016年10月22日 11:02撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥海山は、なかなか素晴らしい姿を現してくれません。
右上が稜線です、登り返しが大変そうです。
2016年10月22日 11:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右上が稜線です、登り返しが大変そうです。
もう少しで一杯森分岐点。
2016年10月22日 11:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで一杯森分岐点。
再び一杯森を振り返ります。
2016年10月22日 11:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び一杯森を振り返ります。
大好きな光景。
2016年10月22日 11:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大好きな光景。
一杯森(市町境)分岐点に到着。
2016年10月22日 11:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一杯森(市町境)分岐点に到着。
一杯森(市町境)分岐点付近からの槍ケ先方面。
2016年10月22日 11:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一杯森(市町境)分岐点付近からの槍ケ先方面。
刀場沢源頭の紅葉。
2016年10月22日 11:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刀場沢源頭の紅葉。
ブナの紅葉はもう終盤。
2016年10月22日 11:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの紅葉はもう終盤。
稜線より八ツ森方面を振り返る。南側斜面が切れ込んでいます。
2016年10月22日 11:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線より八ツ森方面を振り返る。南側斜面が切れ込んでいます。
これから目指す槍ケ先方面。
2016年10月22日 11:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから目指す槍ケ先方面。
再び、刀場沢源頭の紅葉。
2016年10月22日 11:31撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び、刀場沢源頭の紅葉。
 ̄帽子岳へ向かう稜線より名無しのピークを振り返る。
2016年10月22日 11:31撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 ̄帽子岳へ向かう稜線より名無しのピークを振り返る。
¬礁気轡圈璽の下部。雪により削られたのでしょうけどとても自然の厳しさを感じます。
2016年10月22日 11:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
¬礁気轡圈璽の下部。雪により削られたのでしょうけどとても自然の厳しさを感じます。
L礁気轡圈璽のさらに下部。
2016年10月22日 11:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
L礁気轡圈璽のさらに下部。
槍ケ沢までは、結構なアップ・ダウンがあります。
2016年10月22日 11:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ケ沢までは、結構なアップ・ダウンがあります。
小さく見える凹凸も近づくと、こんな感じです。
2016年10月22日 11:35撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さく見える凹凸も近づくと、こんな感じです。
アキノキリンソウまだ頑張っています。
2016年10月22日 11:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウまだ頑張っています。
〔礁気靴離圈璽。
2016年10月22日 11:39撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
〔礁気靴離圈璽。
¬礁気轡圈璽の下部。
2016年10月22日 11:39撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
¬礁気轡圈璽の下部。
烏帽子岳と槍ケ先。
2016年10月22日 11:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳と槍ケ先。
刀場沢源頭の紅葉。
2016年10月22日 11:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刀場沢源頭の紅葉。
鞍部からの烏帽子岳、かなり聳えて見えます。
2016年10月22日 11:46撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部からの烏帽子岳、かなり聳えて見えます。
“森山と一杯森方面を振り返る。
2016年10月22日 11:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
“森山と一杯森方面を振り返る。
八森山を振り返る。
2016年10月22日 11:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八森山を振り返る。
槍ケ先へ向かう稜線より最上町方面。
2016年10月22日 11:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ケ先へ向かう稜線より最上町方面。
親倉見登山口方面の稜線。
2016年10月22日 11:57撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親倉見登山口方面の稜線。
ブナの紅葉、まだ見られます。
2016年10月22日 12:01撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの紅葉、まだ見られます。
 ̄帽子岳より大尺山・火打岳・槍ケ先方面。
2016年10月22日 12:01撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 ̄帽子岳より大尺山・火打岳・槍ケ先方面。
∩筌雲菠面。
2016年10月22日 12:01撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
∩筌雲菠面。
烏帽子岳から槍ケ先への稜線。奥は大尺山。
2016年10月22日 12:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳から槍ケ先への稜線。奥は大尺山。
稜線より最上町方面。
2016年10月22日 12:01撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線より最上町方面。
〜筌雲茲愿个詢農より八ツ森山方面。
2016年10月22日 12:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
〜筌雲茲愿个詢農より八ツ森山方面。
烏帽子岳方面。
2016年10月22日 12:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳方面。
烏帽子岳アップと八森山方面。
2016年10月22日 12:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳アップと八森山方面。
ゲンノショウコの紅葉でしょうか。
2016年10月22日 12:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲンノショウコの紅葉でしょうか。
槍ケ先山頂に3名程の人影が…人に会えるのが嬉しいです。
2016年10月22日 12:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ケ先山頂に3名程の人影が…人に会えるのが嬉しいです。
〜筌雲荵劃困茲衄森山方面。
2016年10月22日 12:17撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
〜筌雲荵劃困茲衄森山方面。
∩筌雲荵劃困茲衄森山方面。
2016年10月22日 12:17撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
∩筌雲荵劃困茲衄森山方面。
〜筌雲荵劃困茲蠶山せ格面。
2016年10月22日 12:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
〜筌雲荵劃困茲蠶山せ格面。
1
槍ケ先山頂より鳥海山アップ。山頂がはっきり見えません。
2016年10月22日 12:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ケ先山頂より鳥海山アップ。山頂がはっきり見えません。
三角点にタッチ。山頂には、後年の夫婦が弁当を広げて景色をおかずに楽しんでいました。仙台から来られた方々3名は大尺山迄行かれ火打岳を前にして戻ってこられた模様。
2016年10月22日 12:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点にタッチ。山頂には、後年の夫婦が弁当を広げて景色をおかずに楽しんでいました。仙台から来られた方々3名は大尺山迄行かれ火打岳を前にして戻ってこられた模様。
辿って来た稜線を再び振り返る。
2016年10月22日 12:30撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辿って来た稜線を再び振り返る。
槍ケ先山頂に一輪、ハクサンフウロウ。
2016年10月22日 12:31撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ケ先山頂に一輪、ハクサンフウロウ。
槍ケ先山頂からの春に辿った火打岳方面。
お花がいっぱいで、良かったな〜あ。
2016年10月22日 12:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ケ先山頂からの春に辿った火打岳方面。
お花がいっぱいで、良かったな〜あ。
山名板を外して大尺山方面。
2016年10月22日 12:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山名板を外して大尺山方面。
見納めの八森山方面。
2016年10月22日 12:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見納めの八森山方面。
下山方向の登山道、下界は最上町。
2016年10月22日 12:35撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山方向の登山道、下界は最上町。
ブナの紅葉、少し過ぎ加減です。
2016年10月22日 12:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの紅葉、少し過ぎ加減です。
九合目通過。薬師原登山道の○○合目表示と比較すると少し寂しいです。
2016年10月22日 12:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目通過。薬師原登山道の○○合目表示と比較すると少し寂しいです。
だいぶ疲れたブナの紅葉です。
2016年10月22日 12:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ疲れたブナの紅葉です。
樹間より大尺山方面。
2016年10月22日 12:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間より大尺山方面。
親倉見登山口への登山道の紅葉。
2016年10月22日 12:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親倉見登山口への登山道の紅葉。
1
六合目通過。
2016年10月22日 12:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目通過。
樹間より八森山方面。
2016年10月22日 12:53撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間より八森山方面。
ブナの四兄弟は健在です。
2016年10月22日 12:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの四兄弟は健在です。
五合目通過。
2016年10月22日 13:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目通過。
樹間からの中ノ岳・大尺山方面。
2016年10月22日 13:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間からの中ノ岳・大尺山方面。
沼の湖面に映る唐松の紅葉。春は、サンショウウオ?の卵で気持ち悪い位でした。
2016年10月22日 13:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼の湖面に映る唐松の紅葉。春は、サンショウウオ?の卵で気持ち悪い位でした。
結構長くて、急な下り路です。これを過ぎると親倉見登山口と薬師原登山口への分岐点です。
2016年10月22日 13:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構長くて、急な下り路です。これを過ぎると親倉見登山口と薬師原登山口への分岐点です。
ガレ場より見える紅葉。
2016年10月22日 13:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場より見える紅葉。
T字路に到着です。
2016年10月22日 13:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
T字路に到着です。
これから向かう薬師原登山口方面。初めてのコース、少々不安です。
2016年10月22日 13:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう薬師原登山口方面。初めてのコース、少々不安です。
ちょっと荒れていますが踏み跡は確認出来ます。
2016年10月22日 13:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと荒れていますが踏み跡は確認出来ます。
トラバース気味に進み、この辺で左折して下るように進みます。
2016年10月22日 13:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース気味に進み、この辺で左折して下るように進みます。
こんな感じの登山道を下ります。
2016年10月22日 13:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの登山道を下ります。
杉林が綺麗でした。
2016年10月22日 13:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林が綺麗でした。
モニュメントの様なブナ。
2016年10月22日 13:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モニュメントの様なブナ。
暫く、下り左へトラバースする様に進みます。
そして、再び杉林を九十九折りに下ります。
2016年10月22日 13:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く、下り左へトラバースする様に進みます。
そして、再び杉林を九十九折りに下ります。
すると林道(工事の為の路)に出ます。
2016年10月22日 13:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると林道(工事の為の路)に出ます。
林道脇には、薬師原登山口の棒が建っていおりピンクリボンもありました。
※何時までも建っていると思うな登山口表示、ピンクのテープがあてになると思います。
2016年10月22日 13:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道脇には、薬師原登山口の棒が建っていおりピンクリボンもありました。
※何時までも建っていると思うな登山口表示、ピンクのテープがあてになると思います。
林道に出て、八森山方面の縦走路を振り返ります。
2016年10月22日 13:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出て、八森山方面の縦走路を振り返ります。
1
薬師原登山口の棒から200m位、下るとUターンする感じの右折路があります。
2016年10月22日 13:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師原登山口の棒から200m位、下るとUターンする感じの右折路があります。
右が降りてきた路、ここで左側奥に進みます。
2016年10月22日 13:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右が降りてきた路、ここで左側奥に進みます。
50mも進むとT字路です。迷わず左側(沢の下流側)に進みます。
2016年10月22日 13:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
50mも進むとT字路です。迷わず左側(沢の下流側)に進みます。
こんな感じの林道です。
2016年10月22日 13:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの林道です。
さらに進み、この先緩く、右側にカーブすると刀場沢に掛かる橋に出ます。
2016年10月22日 13:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進み、この先緩く、右側にカーブすると刀場沢に掛かる橋に出ます。
刀場沢に掛かる橋。
2016年10月22日 13:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刀場沢に掛かる橋。
刀場沢に掛かる橋より八森山稜線。
2016年10月22日 13:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刀場沢に掛かる橋より八森山稜線。
ここで、八森山への薬師原登山口に戻ってきました。
2016年10月22日 14:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで、八森山への薬師原登山口に戻ってきました。
ここから、林道を分岐点まで下ります。
2016年10月22日 14:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから、林道を分岐点まで下ります。
杉林は、静かでした。
2016年10月22日 14:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林は、静かでした。
親倉見と薬師原の分岐点に戻ってきました。
2016年10月22日 14:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親倉見と薬師原の分岐点に戻ってきました。
分岐点を振り返る。
2016年10月22日 14:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点を振り返る。
親倉見登山口への舗装道路。刀場橋手前の空きスペースに駐車させて頂きました。お疲れ様でした。
2016年10月22日 14:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親倉見登山口への舗装道路。刀場橋手前の空きスペースに駐車させて頂きました。お疲れ様でした。
1

感想/記録

庄内神室連峰も大好きな山ですがアクセスが悪く、まだ八森山から槍ケ先の縦走も残っていました。今回は、紅葉の八森山から槍ケ先の縦走を試みました。紅葉は薬師原登山口はまだ緑葉状態、五合目以上は始まっており、それぞれの山頂や稜線はすでに過ぎていました。
今回の山旅では、靜かな神室連峰で6名の方とお会いしました。神室連峰登山では、多い方です。こんなに素晴らしい眺望の稜線歩きなのに登山者が少ないのは不思議です。
登山道状況ですが…
・親倉見と薬師原分岐点(車道)から薬師原登山口
 杉林の暗い道の林道です、杉の小枝が沢山落ちており、跳ね返りでの車 への キズが心配されます。水道の配水塔が有り、林道が沢状態の所あ り、轍があり車の底を擦りそうな所ありで慎重に進む事、私は分岐点よ り歩きました。
・薬師原登山口から市町境
 薬師原登山口から少し歩くと、登山届の箱が有り必要事項を記入しま  す、表示がありますが少し分かりにくい沢を徒渉し、坂を少し登ると右 に行く登山道が見えてきます。始めは杉林の直登です。次第にブナ林に なり、赤土(雨等で濡れると非常に滑ります)の直登路です。
 暫く林の中を黙々と歩きます。槍ケ先方面等が樹間より時々見えてきま す。
・市町境から八森山(西峰)
 市町境付近より最上町の町並みが朝霧に包まれているのが見られまし  た。八森山、杢蔵山、月山、村山葉山、蔵王連峰、禿岳、神室連峰が
 一望出来ます。足下の渓谷には紅葉が見られました。八森山は分岐点で
 眺望は良くありませんので八森山(西峰)に向かいます。稜線の眺めは良 いですし登ってきた方面が眺められます。
・八森山(西峰)
 西側へ5分弱歩くと八森山(西峰)、熊笹や木の枝が少し邪魔になります  が360°の展望です。
 市町境での展望に鳥海山や丁岳方面の眺望も加わり素晴らしい眺めで  す。
・八森山(槍ケ先へ向かう)から一杯森分岐
 熊笹が途中胸元まであり、稜線歩きなのに視界があまり良くありません でしたが途中から眺望良好でした。八森山(西峰)から一杯森へは周回  コースもありますが稜線の景色を重視して一杯森分岐点へ進みました。
・一杯森分岐(市町境)から一杯森(ピストン)
 分岐点から一杯森へは、少し多き目のダウンアップが2つあり、思って いたよりも大変かなと感じましたが時間的余裕があったのでイケイケド ンドンで進みました。少し疲れましたが、変わった視点からの神室連峰
 が見られて良かったです。
・一杯森分岐から烏帽子山
 狭い稜線上の登山道です、足下に注意しながら進みますが眺望は素晴ら しいです。眺望に気を取られて滑落しませんように。烏帽子山への登り が少し大変です。振り返ると切り立った絶壁が見物です、圧巻です。
・烏帽子山から槍ケ先
 八森山方面の絶壁の眺望が素晴らしいです。間もなく槍ケ先に到着、5 名の方々が休んで居られました。親倉見から火打岳を目指したが大尺山 で挫折でも大尺山からの眺めも良かったと満足されていました。老夫婦 らしき人達は弁当を広げて景色もおかずに楽しんで居られました。
・槍ケ先から親倉見・薬師原分岐
 春に利用した道なのでブナ林の紅葉を楽しみながら下山。
・親倉見・薬師原分岐から薬師原登山口
 分岐点より杉林をトラバースします。少々不鮮明の所もありますが迷う ことはありません、途中から左折して杉林とブナ林の境界に沿って下山 します。途中、杉林の美林を眺めながらの下山です。工事の重機の音  も聞こえて来ます。
 さらに下山すると、大きく左にトラバースして、杉林を九十九折りに下 山すると林道に出ます。林道登山口には、道標とピンクリボンがありま ました。林道を200〜300m下山すると右側にUターン気味に右折して、
 150m程歩くと、T字路があり左折して暫く歩き刃場川橋を通過、薬師原 登山口に到着。宮城ナンバーの車が1台駐車中。
・薬師原登山口から親倉見・薬師原分岐点
 帰道は、変化も無い杉林をテクテクと歩きます、当然ながら擦れ違う人 は、1人もいませんでした。

 お疲れ様でした。でも紅葉と景色は最高でした。
訪問者数:110人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ