ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 987574 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

天狗岳+根石岳 唐沢鉱泉から

日程 2016年10月20日(木) [日帰り]
メンバー teppan2013, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
唐沢鉱泉前・無料駐車場(バイオトイレあり)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間58分
休憩
1時間46分
合計
9時間44分
S天狗岳登山口駐車場05:5106:42唐沢鉱泉分岐06:5007:50第一展望台07:5508:19第二展望台08:2209:20天狗岳09:3109:40東天狗岳09:4910:05白砂新道入口10:0610:22根石岳10:4110:51白砂新道入口11:18東天狗岳11:1911:22天狗の鼻11:2812:35天狗の奥庭12:56黒百合ヒュッテ13:3814:26渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐14:2715:34唐沢鉱泉15:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【天狗の奥庭付近】
登山道は岩ゴロゴロなので転倒注意。

【黒百合ヒュッテ〜唐沢鉱泉】
谷道は濡れた岩の上を歩くので滑りやすい。スリップ注意。

詳しいレポートは下記ブログ記事にまとめてあります。よろしければご覧下さい。
http://teppan.blog.so-net.ne.jp/2016-10-22
その他周辺情報【唐沢鉱泉】
登山口にある宿泊施設。日帰り入浴可¥700。冷泉を沸かしたお風呂はとてもGOODです。

【尖石温泉・縄文の湯】
茅野市営・日帰り温泉¥600。登山口から茅野方面へ1本道を約10キロ。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

愛知県からの日帰りアクセス 深夜に出て諏訪湖SAで朝食
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛知県からの日帰りアクセス 深夜に出て諏訪湖SAで朝食
3
唐沢鉱泉下の無料駐車場  バイオトイレ隣接
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉下の無料駐車場  バイオトイレ隣接
3
黄色い登山届けBOX 唐沢鉱泉の玄関前にあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色い登山届けBOX 唐沢鉱泉の玄関前にあります
2
唐沢に掛かる橋を渡って西尾根へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢に掛かる橋を渡って西尾根へ
5
シラビソと苔のジグザグ道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラビソと苔のジグザグ道
2
約50分で西尾根に乗りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約50分で西尾根に乗りました
2
朝陽が差し込んで清々しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝陽が差し込んで清々しい
8
所々泥濘みあり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々泥濘みあり
3
第一展望台付近 後方には中央ア・御嶽・乗鞍・穂高・槍など
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一展望台付近 後方には中央ア・御嶽・乗鞍・穂高・槍など
5
南八ッのピーク群と右奥に南アの山々
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南八ッのピーク群と右奥に南アの山々
10
蓼科山など北八ッの山々
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山など北八ッの山々
7
森林限界を超えたあたり 西天狗手前の岩場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界を超えたあたり 西天狗手前の岩場
3
後方に中央アルプス・御嶽・乗鞍
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後方に中央アルプス・御嶽・乗鞍
6
天狗岳(西天狗)山頂 三角点は露出激しくグラグラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳(西天狗)山頂 三角点は露出激しくグラグラ
7
山頂から東天狗  遠方は甲武士ヶ岳や金峰山など
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から東天狗  遠方は甲武士ヶ岳や金峰山など
5
手前に根石岳、爆裂火口の硫黄岳、赤岳、中岳、阿弥陀岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前に根石岳、爆裂火口の硫黄岳、赤岳、中岳、阿弥陀岳
6
西天狗からの下り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗からの下り
4
東天狗の登りから西天狗
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗の登りから西天狗
9
東天狗頂上 後方に蓼科山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗頂上 後方に蓼科山
7
根石岳(右) 本沢温泉分岐から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根石岳(右) 本沢温泉分岐から
5
根石岳から西天狗
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根石岳から西天狗
14
根石岳からの両天狗パノラマ(拡大表示あり)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根石岳からの両天狗パノラマ(拡大表示あり)
8
東天狗へ登り返す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗へ登り返す
12
両天狗を眺めながら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両天狗を眺めながら
7
稲子岳とニュウ テレビで見たギアナ高地みたいだ 遠くに浅間山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲子岳とニュウ テレビで見たギアナ高地みたいだ 遠くに浅間山
9
コケモモの実
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケモモの実
5
天狗の奥庭へ下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の奥庭へ下ります
4
岩ゴロゴロで歩きにくい 蓼科山の頭が見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩ゴロゴロで歩きにくい 蓼科山の頭が見える
7
奥庭から振り返った天狗岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥庭から振り返った天狗岳
9
真下に黒百合ヒュッテが見えてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真下に黒百合ヒュッテが見えてきた
5
ヒュッテに到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテに到着
6
コケモモとショコラのカップケーキセット
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケモモとショコラのカップケーキセット
8
唐沢鉱泉へ続く谷道 スッテンコロリンに注意!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉へ続く谷道 スッテンコロリンに注意!
3
迂回路の方が歩きやすいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路の方が歩きやすいです
3
渋の湯方面分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋の湯方面分岐
3
北八ヶ岳らしい苔の森
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳らしい苔の森
6
泥濘みの多い道です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泥濘みの多い道です
2
再び唐沢を渡って
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び唐沢を渡って
3
源泉の池に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源泉の池に到着
8
唐沢鉱泉でお風呂 談話室には白クマの剥製があった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉でお風呂 談話室には白クマの剥製があった
4
鉱泉前のカエデが一番綺麗でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉱泉前のカエデが一番綺麗でした
8
諏訪湖SAのレストランで「桜丼」を食べる 赤備えの丼に山芋の六文銭付き 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪湖SAのレストランで「桜丼」を食べる 赤備えの丼に山芋の六文銭付き 
8

感想/記録

こんにちは、八ヶ岳初心者のteppanです。

この日は入門定番コースを歩いてきました。
天狗岳は北八ッと南八ッの中間近くに位置しているため、このコースを歩くと両方の雰囲気が味わえます。通年営業の黒百合ヒュッテがあり、春夏秋冬オールシーズン楽しめる人気エリア。危険個所が少なく、手軽に高山の雰囲気が楽しめるおすすめ周回コースです。締めは唐沢鉱泉のお湯で、この日の回想にふけりながら疲れを癒やしました。終始良いお天気で満足の山行きとなりました。

南北わずか20キロの間に針葉樹と苔の山があったり、南部には奇々怪々な形の山々が連なっている「八ヶ岳」。さて、次はどこを攻めに行こうかな?
訪問者数:351人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2008/10/4
投稿数: 1773
2016/10/22 5:10
 えっ?
teppanさん、おはようございます。

えっ〜!?teppanさんが八ツ初めて だったなんて
かなり驚き です(以前、聞いたと思いますが)
このルートは、私もまだのルートなんですよ。

八ツ岳ブルー、いいですね〜。これだけ天気がいいと、稜線歩きも
楽しいでしょうね。

黒百合ヒュッテのケーキ、美味しいんですよね〜

また、食べにいきたくなりました
登録日: 2014/7/8
投稿数: 1343
2016/10/22 6:34
 エッセンスが詰まってて良いです♪
teppanさんおはようございます!

八ヶ岳に行った事ないので、とっても興味を持って拝見しました。このルートなら嫁さんも気に入って貰えるかも  森林限界を越えてからの稜線歩き、天狗岳へ目ざす所なんて良いですね。そして憧れの黒百合ヒュッテで食事&スイーツを食べに立ち寄ってみたいと前々から思ってました  温泉も恵まれてるので、いつかのファミリーハイクとして計画したいです
登録日: 2013/5/27
投稿数: 2933
2016/10/22 6:38
 苔の北八
おはようございます。
苔の広がる北八の雰囲気は大好きです。
天狗岳は北八と南八の両方の良さが味わえる贅沢なルートなんですね
同じく八ヶ岳初心者の私としては、興味深く拝見しました
ヒュッテに温泉に、美しい風景、本当に良いところですね。

こちらから見ると、ニュウはギアナ高地みたいなんだ。
前回あそこを歩いたときは、そんなこと思いもしなかったです
登録日: 2012/12/25
投稿数: 3901
2016/10/22 9:07
 八ヶ岳いいなあ
てっぱんさん、こんにちは

遠征されましたね。北と南で感じが変わるところの中間点をいいところ取りで歩かれるとは八ヶ岳初心者とは思えませんがね。
八ヶ岳はアルプス登る前に、行ってみたいと思い赤岳に登ったことがあります。
こんなお山が近くにあるとさぞかし楽しいと思いますね。
松本辺りに本社を置かれたヤマレコさんは流石です。
登録日: 2013/11/11
投稿数: 993
2016/10/22 9:11
 Re: えっ?
kameさんこんにちは! 八ヶ岳 のteppanです。
自慢じゃ無いですが、ほとんどのメージャー山岳初心者です。

 八ヶ岳は前衛の山が無く、いきなり立ち上がっているので眺めは抜群ですね
アプローチが便利だし、人気が高いのが頷けます。
ただ、それだけに気象の変化に気をつけなくてはいけない所ですね。その点この日はベストに近いコンディションで八ヶ岳ブルーを満喫できました。

 ヒュッテのケーキ、美味しいですね。
登録日: 2011/1/29
投稿数: 1614
2016/10/22 9:22
 唐沢鉱泉
teppanさん、おはようございます。

蓼科山が9月でしたね。
この山域を着々と踏破中でしょうか。
天候に恵まれて、岩と森と苔と食 cakedrama を楽しまれた様子、
何よりでした。
私事、中山峠〜赤岳の稜線は歩いていないので、そのうちに
と思っています。

さて唐沢鉱泉。最近、天狗岳の登山口としてよく耳にします
が、自分には耳慣れず「そこどこ」状態です。
若かりし頃の八ヶ岳地図(昭文社)を見ると----道に旧唐沢湯
と登山とは無縁の破線道があるだけです。
(現在の地図にはしっかり登山ベースの唐沢鉱泉ありますね)
ちなみに当時は西天狗にも登山道がありませんでした。

浦島太郎症候群を発症したs4redsでした
登録日: 2013/11/11
投稿数: 993
2016/10/22 9:59
 Re: エッセンスが詰まってて良いです♪
こんにちはkaruさん

 天気の良さそうなこの日を選んで定番コースを歩いてきました。
八ヶ岳は登山口に温泉があるルートが幾つかあり、山小屋も遅い時期まで開いていますし、特に北八ヶ岳はファミリーハイクに向いていると思います。

 このコースで気になったのは、森の中が湿っていて石がツルツル滑りやすい事ですね。
天狗の奥庭付近の岩は滑りにくいんですが、段差が大きいところがあって、子どもさんはちょっと苦労するかもしれません。ここを歩かれる際は、主稜線を歩いて中山峠経由が良いかもしれませんね。黒百合ヒュッテのカップケーキ、美味しいかったですよ♪
登録日: 2013/11/11
投稿数: 993
2016/10/22 10:20
 Re: 苔の北八
こんにちはtotokさん

 八ヶ岳は北と南で地質が違い、北は「南アルプス」みたいな針葉樹と苔の森が、南は「北アルプス」みたいな高山植物が多いと教わりました。(南北がややこしい
 それとこの山脈には個性豊かな形のピークがたくさんあるんですね。”ニュウ”はこれまで、「はぁ?何だそりゃ」ってくらい無知でしたが、最近北八ヶ岳を歩く様になってようやく知りました

 ニュウもそうですが、山って違う角度から眺めると、まるで印象が違う事ってありますよね。天狗岳周回に根石岳ピストンを加えた理由は南側から天狗岳を眺めるためです。思った通り、北側とは全く違う姿が印象的でした。
(ただでさえ遅いのに、その分帰りがさらに遅くなっちゃいましたが・・・
登録日: 2013/11/11
投稿数: 993
2016/10/22 10:47
 Re: 八ヶ岳いいなあ
こんにちはhigurasiさん

 ポンコツ軽自動車で八ヶ岳はホント遠征です。行き帰りだけで疲れましたよ〜

 八ヶ岳の盟主赤岳には憧れますね〜 歩いてみたいけど怖そうです。他にも魅力的なピークがたくさんありますが、山脈がこぢんまりしているので、ターゲットを絞りやすい所が良いですね。
 ヤマレコさんはある会の活動記録を残すために始めたのがキッカケだと聞きました。四方が山に囲まれた松本に本社があるとは羨ましい限りですね。
登録日: 2013/11/11
投稿数: 993
2016/10/22 11:11
 Re: 唐沢鉱泉
こんにちはredsさん

 高めの山を年内に歩いて来ようと思い、山小屋がまだ営業している八ヶ岳へ。
水・木と小屋泊まりで麦草峠起点に北八ヶ岳を巡ろうかと計画していましたが、結局日帰りでこの周回となりました。

 登山道が無いとか 破線道とか  逆に八ヶ岳初心者の私にとっては「それ何?」状態ですよ
「西天狗岳登山コースはもっとも開発が遅れた穴場の道として八ヶ岳に通い慣れた人にひそかに愛されてきました。※唐沢鉱泉のHPより抜粋」とありました。なるほど

 唐沢鉱泉のお風呂に入ってみましたが、雰囲気が抜群に良くて気に入りました!
(なんと浴槽の横にタニウツギが植えてあって花が咲いていました
 中山峠〜赤岳の稜線歩きの終点がここのお風呂ってのもオツですよ!きっと
登録日: 2011/10/24
投稿数: 1453
2016/10/22 19:47
 八ヶ岳 いいコース
こんばんは teppanさん
  と思えないコースですよ。天狗岳の岩場の登りは大変です。登った分だけ八の稜線を楽しめます。この日も最高の眺望のようで。いいですね。
 唐松の黄葉はどうでしたか?
 最後の唐沢鉱泉の湯もよかったでしょう?私は一度泊まったことがあります。それも山をやる前の話です。
 次回は硫黄岳と本沢温泉ですよ。
登録日: 2013/11/11
投稿数: 993
2016/10/23 10:08
 Re: 八ヶ岳 いいコース
こんにちはsireotokoさん
この日は良く晴れてくれたので、爽快な稜線歩きが楽しめました。
今年の秋は天気がイマイチだったので、たまにはこんな日に歩かせてもらいたいものですね。
唐松は唐沢鉱泉から下にありましたが、綺麗に黄葉しておりました。山の上の方はシラビソやオオシラビソが大部分なので、縞枯れと草紅葉以外は緑一色でした。

次回は本沢温泉から硫黄岳ですか!そのコース乗った!

唐沢鉱泉のお風呂は、お湯も浴槽の雰囲気もすごく良かったです!
その際、湯船でお隣だった浜松の方と少し山話しをしました。
湖西(大知波の公園?)で毎年11月にイベントがあり、ジビエ焼き肉と手打ち蕎麦が食べられるそうです。そこでスタッフをされているとの事で誘われました。日曜日は仕事なのでなので行けませんが、sireotokoさんいかがですか?
※たぶん11月6日の「2016秋の親水公園まつり」じゃないかと思います。(追記)
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2205
2016/10/23 12:08
 こんにちは 八ヶ岳まだでの寅です
出だし、マネしたらいかんて〜
この天気はどうしたん? 全国から青空を集めて来たんだって!
奥さんも「やった〜!」で、鼻高々で”天狗”だがや
好展望で気持ちの良い山行でしたね。
テッパンさんの株がまた上がりましたよ
いい景色のレコまた頼みます。
登録日: 2013/11/11
投稿数: 993
2016/10/23 12:41
 こんにちは 八ヶ岳まだのあや子さんです
必殺マネ返し〜!
寅さん、いつもコメントありがとうございます。出だし失礼しましたm(_ _)m

いやあ〜青空集めるの大変でしたよ。この日八ヶ岳を歩いた人には感謝してもらわなくてはね!  ところが、鼻高々で登ったら、山の上にもっと高い天狗さまがおったとさ。(にほん昔ばなし)

いい景色の山も良いですが、プレモル ”プッシュ〜” もいいでよすね、そろそろ何処かでやらねば
登録日: 2012/6/8
投稿数: 627
2016/10/23 19:58
 今日・・・
 今日、豊橋のスポーツフェスタのイベントで、たらめ会の親戚のような団体も参加されていまして、お話したところ、光岩ルート知ってました うれしかったです
登録日: 2013/11/11
投稿数: 993
2016/10/23 20:17
 Re: 今日・・・
こんばんは〜 itooさん
そうだったんですか!それは嬉しいですね!
コメント付き合いだけで実際に会った事はないのですが、たらめ会の実働部隊の若手?のお二人が切り開いたルートです。多くの人に歩いて頂きたいですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ