ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 987659 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

雨の保口岳

日程 2016年10月21日(金) [日帰り]
メンバー Kourasan
天候くもり/小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道445号線の五家荘トンネルの南200mより県道247号線で子別峠方面へ。
下鶴集落より市道を7劼播仍蓋(途中、3か所ある分岐には標識あり)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間58分
休憩
18分
合計
3時間16分
Sスタート地点09:0510:30普賢峰10:3310:50保口岳11:0512:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
09:05 新規ポイント
09:06 移動の開始
12:21 移動の終了
コース状況/
危険箇所等
茅で登山道および道標が見えにくい所あり。
笹の所はトンネルを行けばいい。
林道は荒れており分岐では要チェック。
その他周辺情報東山本店:地鶏そば570円
佐俣の湯元湯:500円

写真

国道445号線からは行けました。
2016年10月14日 15:05撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道445号線からは行けました。
五家荘トンネルの200m五木側より曲がります。
2016年10月14日 15:07撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五家荘トンネルの200m五木側より曲がります。
下鶴集落から保口へ
2016年10月21日 08:08撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下鶴集落から保口へ
鬼山御前の乳水
ここで地面がモゴモゴしてモグラが出てきた。
2016年10月21日 08:23撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼山御前の乳水
ここで地面がモゴモゴしてモグラが出てきた。
2
おぶった子供に乳を飲ませたほどの巨乳だったそうです。
末裔の方に会ってみたい。
2016年10月21日 08:20撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぶった子供に乳を飲ませたほどの巨乳だったそうです。
末裔の方に会ってみたい。
2
市道の終点が登山口
2016年10月21日 09:03撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市道の終点が登山口
最初は竹林
2016年10月21日 09:09撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は竹林
いわゆる最奥の民家のようです。
畑には大根が植えてありました。
2016年10月21日 09:12撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いわゆる最奥の民家のようです。
畑には大根が植えてありました。
2
右折すると笹薮が待ってます
2016年10月21日 09:24撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右折すると笹薮が待ってます
最初の林道は右へ
2016年10月21日 09:44撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の林道は右へ
これは?
2016年10月21日 09:47撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは?
押さえないと見えない道標
2016年10月21日 09:47撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
押さえないと見えない道標
これも林道です
2016年10月21日 09:48撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも林道です
ちょろっと杉林を通り抜けると
2016年10月21日 09:51撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょろっと杉林を通り抜けると
茅が酷くて道が分かりません。
2016年10月21日 09:55撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅が酷くて道が分かりません。
右手のガレ(写ってない)を直登して上の林道に出ました。
2016年10月21日 10:01撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手のガレ(写ってない)を直登して上の林道に出ました。
2回目の登山口?からは右手上段の林道へ
2016年10月21日 10:02撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2回目の登山口?からは右手上段の林道へ
ここから
2016年10月21日 10:07撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから
左の植林地へ
2016年10月21日 10:07撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の植林地へ
普賢峰
鬼山御前さまはここで日向に向かって何を思ったのか?
2016年10月21日 10:31撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普賢峰
鬼山御前さまはここで日向に向かって何を思ったのか?
1
山頂周辺だけ石灰質
2016年10月21日 10:51撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂周辺だけ石灰質
4
山椒の実
乾燥しすぎて全然辛くなかった
2016年10月21日 10:55撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山椒の実
乾燥しすぎて全然辛くなかった
洋種山牛蒡は有毒なので食べません
2016年10月21日 10:56撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洋種山牛蒡は有毒なので食べません
ショートカットします
笹の右側を下ると
2016年10月21日 11:08撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショートカットします
笹の右側を下ると
ここに出ました
2016年10月21日 11:15撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに出ました
林道を左折
2016年10月21日 11:15撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を左折
荒れてます
2016年10月21日 11:23撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れてます
戻ってきましたが正規ルートを探します。
2016年10月21日 11:45撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきましたが正規ルートを探します。
50m通り過ぎるとありました。(かなり見つけにくいです)
2016年10月21日 11:47撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
50m通り過ぎるとありました。(かなり見つけにくいです)
タラの木に赤テープが。
本来は真っすぐでしょうが、茅が倒れて通れないようです。
左の斜面を下ると写真14に行けました。
2016年10月21日 11:51撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タラの木に赤テープが。
本来は真っすぐでしょうが、茅が倒れて通れないようです。
左の斜面を下ると写真14に行けました。
茶の木の花
かつては茶畑だったようです。
2016年10月21日 12:02撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶の木の花
かつては茶畑だったようです。
2
本降り前に下山できました。
2016年10月21日 12:22撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本降り前に下山できました。
撮影機材:

感想/記録

半年前に山芍薬に合わせて行く予定だった保口岳。
脊梁の中では低山で、しかも人気がない山。
雨に濡れた笹や茅が顔にバシバシ当たって久々に修行できました。
読図、ルーファイ、藪漕ぎの小テストといった感じでした。

そういえば、4月14日の熊本地震の日はとなりの大金峰でした。
そして今日も帰りの車のラジオからは鳥取での地震のニュースが。
平日に脊梁の山に登ると不吉な事が起きるのは偶然か?
訪問者数:113人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/9/9
投稿数: 748
2016/10/22 14:15
 こりゃ、また地味な...
と言うと、yokayamaさんに怒られそうですが...
紅葉真っ盛りの大船御池じゃなく、保口岳とは...
マニアックですな〜
登録日: 2014/11/16
投稿数: 532
2016/10/22 16:10
 toshiさん Re: こりゃ、また地味な...
地味度MAXでしょう(笑)
どうせ雨ならと、誰も行かない山にしました。
登録日: 2013/7/21
投稿数: 1248
2016/10/24 17:48
 確かに地味だけど
こうゆう誰とも会いそうもない山行って好きだなぁ。
登録日: 2014/11/16
投稿数: 532
2016/10/24 20:41
 若さん Re: 確かに地味だけど
地味〜なレコにコメント頂き恐縮です。
人と会ったら返ってビックリしそうな所でした。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ