ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 987688 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

川乗山・川苔山(川乗橋から鳩ノ巣駅まで周回)

日程 2016年10月21日(金) [日帰り]
メンバー takepan
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
鳩ノ巣駅無料駐車場に駐車
青梅線 鳩ノ巣駅7:57→奥多摩駅8:02(160円)
西東京バス 奥多摩駅(1番のりば)8:10→川乗橋8:25(260円)

※鳩ノ巣駅の駐車場は駅から下った裏手にあります。
知らないと焦るので時間に余裕を持って到着すると良いと思います。
バスは整理券+後払いシステムです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間21分
休憩
53分
合計
6時間14分
S川乗橋バス停08:2609:06細倉橋09:1109:11川乗山登山口09:1210:00百尋ノ滝10:0711:08足毛岩の肩11:0911:43川苔山12:2112:44舟井戸14:03大根ノ山ノ神14:38鳩ノ巣駅14:3914:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・普通に歩いていれば危険箇所はありませんが、
 極めてうっかりしていると落ちそうな箇所は沢山ありました。
・最近熊が出没したようです。
・奥多摩駅以降、道中にトイレはありません。(あるけど、壊れている)
その他周辺情報青梅線川辺駅前、梅の湯に入湯。860円。
ビルの5階にあって、しかも階下が公立図書館と言う
設計思想にやや首をかしげる施設ですが、まずまずのお風呂です。
高め優良系。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 コンパス 日焼け止め 携帯 時計 タオル タイツ ザックカバー ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット ロールペーパー カメラ フリース ストーブ コッヘル サングラス

写真

青梅線鳩ノ巣駅。無人駅です。
2016年10月21日 07:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅線鳩ノ巣駅。無人駅です。
写真撮り忘れたのでバスの中から。奥多摩駅。
2016年10月21日 08:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真撮り忘れたのでバスの中から。奥多摩駅。
と言うことで、川乗橋に到着。
2016年10月21日 08:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と言うことで、川乗橋に到着。
1
10月9日って、超最近じゃないですか。いや〜。
2016年10月21日 08:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10月9日って、超最近じゃないですか。いや〜。
登りはほぼ一本道。
2016年10月21日 08:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りはほぼ一本道。
しばらく川沿いのロードです。
2016年10月21日 08:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく川沿いのロードです。
時折工事車両と思しき車も通る、本当にロード。
2016年10月21日 08:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折工事車両と思しき車も通る、本当にロード。
紅葉は・・・。う〜ん。まだ微妙か。
2016年10月21日 08:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉は・・・。う〜ん。まだ微妙か。
1
細倉橋到着。ここから登山道になります。ちなみに、既にここまで2.7km歩いています。
2016年10月21日 09:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細倉橋到着。ここから登山道になります。ちなみに、既にここまで2.7km歩いています。
一応ね、一応。
2016年10月21日 09:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応ね、一応。
登山道に入ってからも川沿いのルートです。
2016年10月21日 09:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に入ってからも川沿いのルートです。
1
落ちようと思えば落ちられる所が一杯。
2016年10月21日 09:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ちようと思えば落ちられる所が一杯。
川沿いと言うこともあって、実際かなり涼しいです。清涼感だけではない。
2016年10月21日 09:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いと言うこともあって、実際かなり涼しいです。清涼感だけではない。
紅葉の時期のほうがいいんだろうね。ちょっと中途半端だったか。
2016年10月21日 09:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の時期のほうがいいんだろうね。ちょっと中途半端だったか。
1
滝もたくさん。
2016年10月21日 09:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝もたくさん。
西丹沢感があって、好みではあります。
2016年10月21日 09:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西丹沢感があって、好みではあります。
2
前の東京オリンピックを記念して植えた模様。感慨深いね。
2016年10月21日 09:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前の東京オリンピックを記念して植えた模様。感慨深いね。
滑落事故発生注意の表示が数箇所にありました。
2016年10月21日 09:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑落事故発生注意の表示が数箇所にありました。
水が信じられないくらいに綺麗なんすよ。
2016年10月21日 09:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が信じられないくらいに綺麗なんすよ。
一瞬、熊っぽいと思ってしまった。
2016年10月21日 09:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬、熊っぽいと思ってしまった。
この辺が滑落事故現場のようですな。
2016年10月21日 09:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺が滑落事故現場のようですな。
百尋の滝。
2016年10月21日 09:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百尋の滝。
3
引きでも撮ってみた。
2016年10月21日 10:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引きでも撮ってみた。
1
百尋の滝以降は、基本的に急登です。
2016年10月21日 10:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百尋の滝以降は、基本的に急登です。
ここで川乗橋まで5キロ、川苔山まで2.4キロ。
2016年10月21日 10:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで川乗橋まで5キロ、川苔山まで2.4キロ。
ここで川乗橋まで5.9キロ、川苔山まで1.8キロ。えぇとうん、計算あわないね。(登山あるある)
2016年10月21日 10:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで川乗橋まで5.9キロ、川苔山まで1.8キロ。えぇとうん、計算あわないね。(登山あるある)
ここ、確かに沢渡るのわかりにくかった。看板ナイス。
2016年10月21日 10:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ、確かに沢渡るのわかりにくかった。看板ナイス。
川苔山周辺には道は多くあるのですが、わりと通行止めになっている感があります。
2016年10月21日 11:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川苔山周辺には道は多くあるのですが、わりと通行止めになっている感があります。
ちょっとだけ高度が上がって紅葉っぽくなってきたか。
2016年10月21日 11:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ高度が上がって紅葉っぽくなってきたか。
最後の急登。
2016年10月21日 11:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の急登。
1
あと少し。
2016年10月21日 11:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し。
1
到着。
2016年10月21日 11:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。
2
いまいちスッキリした眺望じゃないね。
2016年10月21日 11:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いまいちスッキリした眺望じゃないね。
一応申し訳程度に紅葉がありました。
2016年10月21日 11:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応申し訳程度に紅葉がありました。
山頂は比較的広く、休憩スペースにはさほど困りません。
2016年10月21日 12:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は比較的広く、休憩スペースにはさほど困りません。
1
下山中。鳩ノ巣駅側にはベンチや道標が多い印象。
2016年10月21日 13:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中。鳩ノ巣駅側にはベンチや道標が多い印象。
またこの道標が「単なる道標」であって、距離とか全く入ってないんすよ。
2016年10月21日 13:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またこの道標が「単なる道標」であって、距離とか全く入ってないんすよ。
山乗川というのがあるのかと思った。
2016年10月21日 14:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山乗川というのがあるのかと思った。
神社の裏に出てくると言うよくある展開。
2016年10月21日 14:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の裏に出てくると言うよくある展開。
ありがとうございました。
2016年10月21日 14:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありがとうございました。
偶然迷って朝もココを通ったのですが、この「おつかれさま」がなんなのか朝はわからなかった。今はわかる。
2016年10月21日 14:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
偶然迷って朝もココを通ったのですが、この「おつかれさま」がなんなのか朝はわからなかった。今はわかる。
鳩ノ巣駅。趣きあるなぁ。
2016年10月21日 14:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩ノ巣駅。趣きあるなぁ。
1
こっちは奥多摩方面ね。
2016年10月21日 14:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは奥多摩方面ね。
1
鳩ノ巣駅駐車場。20台強は止められそう。駅前なのでもちろん登山に関係ない人も止めています。
2016年10月21日 14:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩ノ巣駅駐車場。20台強は止められそう。駅前なのでもちろん登山に関係ない人も止めています。

感想/記録

奥多摩の人気山、川乗山に行ってきました。
本来山に出かける予定ではなかったのですが、
他の登山日の予定が変更となってしまったため、
急遽突っ込んだ山行です。そのため地図もアプリ版という。

川乗山に登るルートはいくつか考えられます。
古里駅からのピストン、鳩ノ巣駅からのピストン、
奥多摩駅からのピストンも可能です。

ただ、川乗山の「キモ」は山頂そのものではなく、
川乗橋から百尋の滝を経て山頂に至る
川沿いのルートにあるように思いますので、
どこから登ってどこに下山するにしても、
やはり川乗橋を経由した周回ルートを組むのが良いと思います。

平日に川乗橋までバスで行く場合、8時10分のバスを逃すと
次は10時15分と、かなり厳しい時間になるため、川乗橋に着くまで
やや時間に追われる展開になるのが辛いところです。
(土日でも、バスは一時間に一本です)


さて、道中の紹介ですが、基本的に川乗橋から
登山道入口まで、そして百尋の滝までは
さほどのアップダウンも無いルートです。川沿いの気持ちよい
トレッキングを楽しめると思います。

その後は、登りです。急登です。
距離も長いためちょいちょい休めはしますが、
基本的に眺望にも乏しく、
序盤の「キャッキャ」した雰囲気からのギャップが感じられます。
登りごたえはありますので、「登山」と言うことから考えると
むしろ楽しい道なのかもしれませんが。

山頂から鳩ノ巣駅までの下りは
ダラッとした下りです。距離が長くメリハリもあまり無いので
労働感が凄いです。ちなみに私はあまりにも暇さを感じ、
周囲に人も居ないので、途中から音楽をかけて下山していました。


全体的な感想なのですが、この川乗山
前評判…、いや、自分が持っていた勝手なイメージほど
初心者向きではなく、むしろストイックな山です。
標高差1,000mは伊達ではない。(と言うか、累積標高差は1,500・・・。)

また、取り立てて「ここ」と挙げられるほどの
危険箇所は無いのですが、子どもがふざけて押したり、
足もと見ずに写真撮影したりして滑り落ちたら
死ぬだろう箇所はいくつもありますので、
その程度の注意は必要と思います。
滑落注意の表示や熊注意の表示も各所に見られました。
トイレがないのも地味に辛い。

次来るとすれば、「誰かと一緒に」新緑・紅葉の時期に来る
と言う感じですかね。

電車でのアクセスが良いので首都圏に
お住まいの方は良いと思うのですが、東海地方から
東名〜圏央道を使用してソロで来るのは交通費的にやや
厳しさもあります。(高速代だけで往復9,000円ほど)

その辺のことを差し引いても、奥多摩の雰囲気の良さは
非常に良く感じられました。今回は急に行ったので
色々と下調べが足りなかったのも事実。
もう少し勉強していったらまた感想が変わるかもしれませんね。
訪問者数:302人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ