ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 987803 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

鈴鹿セブンマウンテン・竜ヶ岳

日程 2016年10月20日(木) [日帰り]
メンバー bono90125(写真), その他メンバー1人
天候晴れ/曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道421号から宇賀渓キャンプ場駐車場へ。 一日500円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中道⇒山頂⇒表道・重ね岩⇒山頂⇒遠足尾根のルートで登りました。
往路は金山尾根分岐から五階滝付近で崩落あり。注意が必要ですが、その他は危険箇所はありません。復路、遠足尾根はガレ場に注意の他は大丈夫です。
その他周辺情報いなべ市、阿下喜温泉「あじさいの里」入浴料500円
菰野町、片岡温泉「アクアイグニス」入浴料600円

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 サングラス タオル ストック カメラ

写真

登山届を出して、宇賀渓キャンプ場を出発。暫くは林道歩き。
2016年10月20日 09:07撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届を出して、宇賀渓キャンプ場を出発。暫くは林道歩き。
2
遠足尾根の分岐。帰路はここへ戻ります。
2016年10月20日 09:33撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠足尾根の分岐。帰路はここへ戻ります。
3
暫くは植林の林道を歩きます。
2016年10月20日 09:34撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫くは植林の林道を歩きます。
1
ホタガ谷(裏道登山道口)分岐を越え、沢に入ります。
2016年10月20日 09:36撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホタガ谷(裏道登山道口)分岐を越え、沢に入ります。
1
沢を渡り
2016年10月20日 09:42撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡り
1
金山尾根分岐へ向かいます。
2016年10月20日 09:48撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金山尾根分岐へ向かいます。
1
金山尾根分岐。砂山方面へ。
2016年10月20日 09:51撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金山尾根分岐。砂山方面へ。
1
五階滝
2016年10月20日 10:06撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五階滝
1
沢を渡渉。岩の上を慎重に渡ります。
2016年10月20日 10:08撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡渉。岩の上を慎重に渡ります。
2
中道ルートは幾つもの滝を観乍ら歩けます。
2016年10月20日 10:10撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中道ルートは幾つもの滝を観乍ら歩けます。
1
楽しい登山。ついつい、笑みがこぼれます。
2016年10月20日 10:10撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい登山。ついつい、笑みがこぼれます。
2
ヨコ谷出合。ここから中道へ向かいます。
2016年10月20日 10:16撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨコ谷出合。ここから中道へ向かいます。
1
中道ルートは竜ヶ岳山頂方面から流れる沢沿いを遡っていくルート。
2016年10月20日 10:30撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中道ルートは竜ヶ岳山頂方面から流れる沢沿いを遡っていくルート。
2
気持ちの良い渓谷歩き。
2016年10月20日 10:33撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い渓谷歩き。
2
沢の流れが心地いい。
2016年10月20日 10:40撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の流れが心地いい。
1
堰堤越え3か所。鉄梯子を登ります。
2016年10月20日 10:43撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤越え3か所。鉄梯子を登ります。
1
鉄梯子をゆっくり登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄梯子をゆっくり登っていきます。
2
最後の堰堤を越えると、そこから急登に。
2016年10月20日 11:32撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の堰堤を越えると、そこから急登に。
2
ガレ場から少しだけ竜ヶ岳山頂を覗けます。
2016年10月20日 11:48撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場から少しだけ竜ヶ岳山頂を覗けます。
2
森林限界を超えるといきなり鈴鹿の山なみが…。
2016年10月20日 11:57撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界を超えるといきなり鈴鹿の山なみが…。
1
上の方はもう葉が色付き始めていますね。
2016年10月20日 12:07撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の方はもう葉が色付き始めていますね。
4
そして赤羊も! まだ少し早いかなと思っていましたが、赤くなっていました。
2016年10月20日 12:07撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして赤羊も! まだ少し早いかなと思っていましたが、赤くなっていました。
7
気持ちいい笹の稜線
2016年10月20日 12:09撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい笹の稜線
3
赤羊を見ながらの稜線歩き。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤羊を見ながらの稜線歩き。
7
少し曇ってきましたが、雨は大丈夫でしょう。
2016年10月20日 12:09撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し曇ってきましたが、雨は大丈夫でしょう。
2
竜ヶ岳山頂に到着。
2016年10月20日 12:25撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳山頂に到着。
5
早速の三角点タッチ!
2016年10月20日 12:27撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速の三角点タッチ!
4
登頂記念に一枚!
ってか、風が強烈に吹きまくっています(笑)。身体が持っていかれそう(苦笑)
2016年10月20日 12:28撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂記念に一枚!
ってか、風が強烈に吹きまくっています(笑)。身体が持っていかれそう(苦笑)
5
これから「重ね岩」を観に、表道を下ります。
今来た笹の稜線沿いに山頂を眺めます。
2016年10月20日 12:34撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから「重ね岩」を観に、表道を下ります。
今来た笹の稜線沿いに山頂を眺めます。
6
ここにも赤羊の群れ(笑)
2016年10月20日 12:42撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも赤羊の群れ(笑)
2
表道のほぼ中間の位置にある「重ね岩」に到着。
2016年10月20日 13:01撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表道のほぼ中間の位置にある「重ね岩」に到着。
4
山頂からここまで下りで約20分。
2016年10月20日 13:01撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からここまで下りで約20分。
4
再び山頂に戻ります。
2016年10月20日 13:38撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び山頂に戻ります。
5
緑と青、そして赤のコラボレーション!
2016年10月20日 13:44撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑と青、そして赤のコラボレーション!
3
下山は遠足尾根を下ります。
赤羊も来週辺りはもっと真っ赤になるのでしょうね。
2016年10月20日 13:44撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は遠足尾根を下ります。
赤羊も来週辺りはもっと真っ赤になるのでしょうね。
5
治田峠分岐手前から竜ヶ岳山頂を振り返ります。
2016年10月20日 13:46撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
治田峠分岐手前から竜ヶ岳山頂を振り返ります。
4
風が強烈に強いので、治田峠分岐を越えた辺りでランチ。
今日は豚肉の焼き物ともつ焼き。〆は焼きそばで(爆)。
2016年10月20日 14:09撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が強烈に強いので、治田峠分岐を越えた辺りでランチ。
今日は豚肉の焼き物ともつ焼き。〆は焼きそばで(爆)。
2
食後の珈琲がまた格別♬
2016年10月20日 14:36撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食後の珈琲がまた格別♬
1
遠足尾根分岐辺り。最後の眺望。
2016年10月20日 14:53撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠足尾根分岐辺り。最後の眺望。
1
いなべの街並みも良く見えました。
2016年10月20日 15:08撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いなべの街並みも良く見えました。
1
笹原歩きを終え、遠足尾根樹林帯へ。
2016年10月20日 15:18撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原歩きを終え、遠足尾根樹林帯へ。
1
カレンフェルト地帯を越え、岩山へ。ガレ場多く、注意が必要です。
2016年10月20日 15:49撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カレンフェルト地帯を越え、岩山へ。ガレ場多く、注意が必要です。
1
最後の難関。
2016年10月20日 15:54撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の難関。
2
遠足尾根登山口に到着。
2016年10月20日 16:26撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠足尾根登山口に到着。
2
20分程の林道歩きの後、無事宇賀渓キャンプ場駐車場に帰還。
お疲れ様でした。
2016年10月20日 16:58撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分程の林道歩きの後、無事宇賀渓キャンプ場駐車場に帰還。
お疲れ様でした。
4
撮影機材:

感想/記録

鈴鹿セブンマウンテン "竜ヶ岳"。
中道から遠足尾根の周回登山で、山頂から「重ね岩」を観に表道へちょこっと寄り道しました。往路の中道では沢歩き、滝巡りを楽しみ、森林限界を越えてからの笹原の稜線歩きが素晴らしかったです。流石鈴鹿の山々ですね。
赤羊もちょっと早いかなと思っていたのですが、しっかり観ることができました。
山頂付近の強風には髪が抜け飛ぶ程…もとい、身体が持っていかれるほどでビビりましたが…(爆)。
帰路に使った遠足尾根の岩山下りには少々てこずりましたが、ゆっくりまったりとした山登りが出来、楽しかったです。
訪問者数:393人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ