ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 987959 全員に公開 ハイキング東海

国見岳・御在所山

日程 2016年10月22日(土) [日帰り]
メンバー kazubin
天候曇り、山頂付近はガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.8〜1.9(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち33%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間53分
休憩
27分
合計
4時間20分
S駐車場07:1207:18御在所岳裏道国道入口07:1907:41藤内小屋07:4208:19境石の碑08:42ゆるぎ岩08:4508:52石門08:57国見岳09:0509:20国見峠09:32第一ケルン 裏道登山道九合目09:42御在所山 一等三角点09:4610:01御在所山上公園駅10:0410:05第一ケルン 裏道登山道九合目10:10富士見岩10:47キレット10:51地蔵岩10:5210:59おばれ石11:0411:24中道登山口11:2511:26御在所岳中道ルート前駐車場(旧料金所前)11:32駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

裏道からスタート
2016年10月22日 07:22撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏道からスタート
藤内小屋を通過
2016年10月22日 07:46撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤内小屋を通過
1
ここから国見尾根に入る。
2016年10月22日 07:48撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから国見尾根に入る。
1
国見尾根はずっと急登。ゆるぎ岩あたりからゆるやかに。
2016年10月22日 08:47撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見尾根はずっと急登。ゆるぎ岩あたりからゆるやかに。
1
石門
2016年10月22日 08:58撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石門
1
国見岳山頂。誰もいない。
2016年10月22日 09:02撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見岳山頂。誰もいない。
1
次は御在所山をめざす。途中の国見峠、裏道の分岐。
2016年10月22日 09:24撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は御在所山をめざす。途中の国見峠、裏道の分岐。
御在所山の一等三角点。もう何度目かな。。。
2016年10月22日 09:47撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所山の一等三角点。もう何度目かな。。。
御在所ロープウェイ
2016年10月22日 10:48撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所ロープウェイ
地蔵岩
2016年10月22日 10:56撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岩
おばれ岩
2016年10月22日 11:07撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おばれ岩
中道で下山完了。
2016年10月22日 11:29撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中道で下山完了。

感想/記録

御在所は20年振りぐらい。国見岳も11年振り(朝明からハライド経由で登った)。裏道は以前とは大きく変わっていた。情報としては知っていたが実際に歩いたのは初めて。今日は藤内小屋からは国見尾根を登る。国見尾根は誰とも遭わず静かな急登を楽しんだ。国見岳・御在所の山頂をササッと踏んで、下りは中道。中道は大勢が登ってきており始終すれ違いのため待つことに。下っている時間よりも待っている時間の方が多いのでは?と思うほど多くの方が登ってこられる。中道で驚いたのは、登山道が20年ぐらい前と大きく変わっていたこと。すごく荒れており、土が掘れてしまっていたこと。人が多く入るため致し方ないのか・・・
訪問者数:147人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 三角点 ロープウェイ 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ