ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 987961 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

やっと金剛山ツツジオ〜タカハタ〜夢のツーレポ

日程 2016年10月22日(土) [日帰り]
メンバー rarabike
天候心地よい曇り。
アクセス
利用交通機関
電車バス
bike乗りたい、bike乗りたい、bike乗りたい。。。。と
見惚れる秋の山道を走るバス。近鉄富田林から540円。
南海河内長野からのバスもありますが、
南海からは得々切符が出ていて、混みます。
去年、往復立ち席でしたので、今回はパスしました。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間24分
休憩
1時間7分
合計
4時間31分
S金剛登山口バス停07:1207:16黒栂谷道分岐07:1707:47腰折滝07:5208:22一ノ滝08:2408:29二ノ滝08:3509:29山頂広場10:2211:09腰折滝11:25黒栂谷道分岐11:29金剛登山口バス停11:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
倒木が目立ちますが、水も少なく、概ね良好でした。
チョコレート色の土や木の根は、
水に弱そうなので、ストックは持っていたら必携かな。
今回は、歩荷対象でした。
GPS消し忘れた。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

此処から始めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処から始めます。
1
水音爽やかな山道を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水音爽やかな山道を歩きます。
徒渉4.沢に巻き付く様に徒渉します。
以下省略しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徒渉4.沢に巻き付く様に徒渉します。
以下省略しました。
1
お茶しようと真下へ行くも、
断念。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お茶しようと真下へ行くも、
断念。
3
手前のオブジェが、加点なのか、
減点なのか、悩みどころ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前のオブジェが、加点なのか、
減点なのか、悩みどころ。
2
右端の白いものがが腰折滝、
左の崖が高巻き道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右端の白いものがが腰折滝、
左の崖が高巻き道。
木道が恐怖を煽ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道が恐怖を煽ります。
左がタカハタ道、橋を渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左がタカハタ道、橋を渡ります。
1
ハリウッド女優のようにはいかない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハリウッド女優のようにはいかない。
ここまでくると、
朽木だか橋だか判らなくなる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでくると、
朽木だか橋だか判らなくなる。
1
楽しい道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい道です。
2
お茶にはどうにも。。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お茶にはどうにも。。。。
1
綺麗なんだけどなぁ。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗なんだけどなぁ。。。
1
高巻きを這いつくばる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高巻きを這いつくばる。
1
文字通りのマタギ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文字通りのマタギ。
1
やっと、お茶です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと、お茶です。
3
後から来た人に参加して頂きました。
写真より、もっと急でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後から来た人に参加して頂きました。
写真より、もっと急でした。
1
水少なくて、感謝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水少なくて、感謝。
1
余りの楽しさに、
分岐を見失ったような。。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
余りの楽しさに、
分岐を見失ったような。。。。
何処までも、続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何処までも、続きます。
1
左手に、登り口のテープ跡。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に、登り口のテープ跡。
藪漕ぎの急登でタカハタ道に合流。
振り返って、テープを見つける。
ん?正式の入り口?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪漕ぎの急登でタカハタ道に合流。
振り返って、テープを見つける。
ん?正式の入り口?
1
六地蔵に御礼の挨拶。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六地蔵に御礼の挨拶。
1
この広場に出て来ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この広場に出て来ます。
1
広場の上が山頂広場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広場の上が山頂広場。
3
紅葉の見頃は、来週かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の見頃は、来週かな?
3
新アイテムを使って、
お湯を沸かします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新アイテムを使って、
お湯を沸かします。
1
雑炊の出来上がり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雑炊の出来上がり。
2
もと来た道へ戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もと来た道へ戻ります。
これが、ツツジオ谷の入り口かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが、ツツジオ谷の入り口かな?
1
タカハタ道の始まり。
帰り道に選んで正解でした。
みなさん、「あとどの位ですか?」と。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカハタ道の始まり。
帰り道に選んで正解でした。
みなさん、「あとどの位ですか?」と。
1
撮って、撮ってと五月蠅いので。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮って、撮ってと五月蠅いので。
抹茶のバームクーヘン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抹茶のバームクーヘン。
1
きのこの森。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこの森。
1
ロープを持たない方が安全かも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープを持たない方が安全かも。
分岐点に戻りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点に戻りました。
1
カトラ谷への林道を見たら、
気力が萎えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カトラ谷への林道を見たら、
気力が萎えました。
1

感想/記録

丁度一年前、右も左も判らなかった頃、
金剛山に登った。地図は観光地図。
バスを降りた一団に囲まれるように階段道を登った。
もう二度と登らないと思った。

ヤマレコを知って,魅力的な道が誘ってくる。
やっとの、登山です。
気分、ドキドキ、ワクワクです。
暑くもなく、寒くもなく、
虫も居ない、人も居ない。
せせらぎを聞きながら、
のんびりお茶しました。
紅葉がもう少し色づいていたら、最高!

新アイテムは、鍋蓋代わりのクッキングシートです。
前回の伊吹山で、湯沸しに時間が掛かったので、
色々試したのですが、これが一番軽い!!!

もう一周するつもりでしたが、
カトラ谷への林道を見たら萎えてしまった。
時計を見ると、バス時刻まで5分。
間に合わなかったら、蕎麦か足湯と急ぐと、
バスが遅れてやって来た。

バスの運転手は、遅れた時間が気になるのか、
右に左に車体を振る。
確かに、ワインディングの良い道だが、
バスには似合わない。
紅い彼岸花が黄金色に輝く棚田を飾る。
稲木干しがあちこちに立ちはじめ、
モミガラ焼きの煙が漂う。
布施柿の下を運試しのように走り抜ける。
俺をバイクに乗せてくれ。




訪問者数:126人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ