ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 988070 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

綿向山ー御幸橋駐車場からピストン

日程 2016年10月22日(土) [日帰り]
メンバー deepblue3210, その他メンバー1人
天候曇り 山頂は濃霧と突風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大津より琵琶湖大橋を渡り、守山から栗東を経て国道1号を三重県方向へ。水口町から日野水口グリーンバイパスへ。日野町松尾北交差点を右折して国道477号に入り、音羽交差点を左折。西明寺口バス停に駐車場案内看板あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間42分
休憩
1時間24分
合計
6時間6分
S御幸橋駐車場07:1007:32ヒミズ谷出合小屋07:3708:29綿向山三合目08:3008:36あざみ小舎08:3709:03五合目小屋09:1009:39七合目行者コバ09:4109:57八合目分岐09:5810:27綿向山10:3010:33幸福ブナ10:3610:40綿向山10:5011:14八合目分岐11:1511:28七合目行者コバ11:3511:50五合目小屋12:0012:14あざみ小舎12:1512:22綿向山三合目12:2312:28ヒミズ谷出合小屋12:5913:16御幸橋駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は明瞭で分岐ごとに標識もあり、道に迷うことはなさそうです。
途中に道幅の細い所がありますがロープもあり、慎重に歩けば問題はありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

7時過ぎの駐車場。他に車は1台だけでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時過ぎの駐車場。他に車は1台だけでした。
登山口まで西明寺川沿いに歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで西明寺川沿いに歩きます。
各所に案内板があるので安心。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
各所に案内板があるので安心。
いよいよ綿向山登山口。ここで登山届を出して、表参道登山道へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ綿向山登山口。ここで登山届を出して、表参道登山道へ。
帰りは水無山北尾根コースを通り、ここで合流予定。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは水無山北尾根コースを通り、ここで合流予定。
頂上まで4300mの山歩き、スタートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上まで4300mの山歩き、スタートです。
橋を渡ると・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ると・・・
ひたすら続く九十九折れの道が始まります。やっと一合目。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら続く九十九折れの道が始まります。やっと一合目。
くねくね・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くねくね・・・
可愛いハート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛いハート。
林道に出た所で三合目。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出た所で三合目。
あざみ小屋に到着。紅葉が美しい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あざみ小屋に到着。紅葉が美しい!
九十九折れの道はまだまだ続く・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九十九折れの道はまだまだ続く・・・
五合目小屋に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目小屋に到着。
夢咲の鐘。もちろん鳴らしましたが、大きな音にびっくり!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夢咲の鐘。もちろん鳴らしましたが、大きな音にびっくり!
綺麗に掃除された小屋の中で、ちょいと休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗に掃除された小屋の中で、ちょいと休憩。
休憩終わって五合目を出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩終わって五合目を出発。
霞んでいたけど、眺めがいい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞んでいたけど、眺めがいい!
シキミの実かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シキミの実かな?
谷は随分色づいていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷は随分色づいていました。
ミヤマシキミの赤い実。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシキミの赤い実。
アリドウシの実。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アリドウシの実。
七合目、行者コバに到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目、行者コバに到着。
祠の前で水分補給。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠の前で水分補給。
たまに日差しも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに日差しも。
シロモジの葉。恐竜の足跡みたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロモジの葉。恐竜の足跡みたい。
マムシグサ。初めて見ました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシグサ。初めて見ました!
分岐まできました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐まできました。
金明水。すぐそこって書いてあるけど、降りていく元気ナシ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金明水。すぐそこって書いてあるけど、降りていく元気ナシ。
立派な株立。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な株立。
やっと九合目!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと九合目!
たまに見晴らしが良いと、少し元気が出ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに見晴らしが良いと、少し元気が出ます。
山頂はすぐそこ!! なのに階段が行く手を阻む。とってもキツかった〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はすぐそこ!! なのに階段が行く手を阻む。とってもキツかった〜
這うようにして、綿向山山頂に到着!!見事にホワイトアウト〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
這うようにして、綿向山山頂に到着!!見事にホワイトアウト〜!
しかも三重県側から突風!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかも三重県側から突風!
そそくさと竜王山側へ。目指すは・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そそくさと竜王山側へ。目指すは・・・
5分ほどでブナの珍変木に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5分ほどでブナの珍変木に到着。
何故にこんな形に?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何故にこんな形に?
交代でくぐりました。幸せにな〜れ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
交代でくぐりました。幸せにな〜れ!
山頂は風がきついのでとりあえず階段下で休憩。階段にはスミレの花が。ガスが出ていたので表参道ピストンに変更して下山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は風がきついのでとりあえず階段下で休憩。階段にはスミレの花が。ガスが出ていたので表参道ピストンに変更して下山。
山全体湿度が高いのか、苔が多くて美しい山でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山全体湿度が高いのか、苔が多くて美しい山でした。
行者コバまで降りてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者コバまで降りてきました。
カタバミの葉。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタバミの葉。
紅葉を見ながらてくてく降りて行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉を見ながらてくてく降りて行きます。
五合目小屋で休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目小屋で休憩。
ミヤマシキミの赤い実。五合目小屋付近には沢山ありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシキミの赤い実。五合目小屋付近には沢山ありました。
九十九折れをひたすら下って、やっと登山口の橋に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九十九折れをひたすら下って、やっと登山口の橋に到着。
登山口の小屋から駐車場までが長ーく感じました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の小屋から駐車場までが長ーく感じました。
ガラガラだった駐車場も満車になっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガラガラだった駐車場も満車になっていました。

感想/記録

初めての鈴鹿山系デビュー。整備された登山道は膝にも優しく、とても歩きやすい山だと思いました。山頂直前の長い階段だけが、唯一心が折れそうになった所です。
残念ながら山頂のガスは晴れる気配もなく三重県側の展望はゼロでしたが、それもまた思い出。次に登る機会があれば、また違う表情の綿向山に出会いたいなーと思いました。
標高にちなんで11月10日が「綿向山の日」だそうです。ちょうど紅葉が見頃ではないでしょうか?
訪問者数:50人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ