ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 988180 全員に公開 ハイキング丹沢

初秋 大野山〜丹沢湖

日程 2016年10月21日(金) [日帰り]
メンバー nao_nao
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:JR谷峨駅 08:19着
帰り:丹沢湖バス停 15:01発 JR谷峨駅 15:52発
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間26分
休憩
5分
合計
4時間31分
S谷峨駅08:2909:11都夫良野頼朝桜09:33十字路09:3510:11トイレ10:24駐車場・トイレ10:30イヌクビリ11:25米ヶ沢ノ頭11:2611:31秦野峠分岐点11:3313:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ススキが覆い茂り、一部登山道が不明瞭になっていますので情報提供します。4か月ほど前のヤマレコのレポートにある写真ではススキの草丈は低く道は見分けやすいため、草の多い今の時期的に限ったことと思われます。草が枯れれば問題なく、道はまた現れてくると思いますが、この数週間から数か月、しばらく草がある期間は道が不明瞭で注意が必要と思います。
場所は鉄塔 落合線8号付近です。ススキが覆い茂り道がわからなくなっています。通過の際は迷わず"まっすぐ"突き抜けるように進む、です。ススキの生え方や方向がやや不自然なので「ここかな」って何となくわかります。草が無ければ容易にわかる何ともない道なのですが。
その他周辺情報食事は新松田駅か丹沢湖周辺で。丹沢記念館まえの落合館の手打ちそばはいかがでしょう。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ミッドカットブーツ ヘビーウェイトソックス 短パン CW-Xタイツ ドライメッシュ フリースミドル ウィンドブレーカーアウター タオル2本 水筒2本+コンビニペットボトル おにぎり2つ バンドエイド+テーピング リュック36L 毛糸帽子 ネックウォーマー

写真

歩きはじめます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きはじめます
1
右に曲がります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に曲がります
1
田園風景に癒されます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田園風景に癒されます
鋭角に曲がります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋭角に曲がります
左に曲がります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に曲がります
橋を渡ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ります
左です。民家の横を通ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左です。民家の横を通ります。
秋を感じます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋を感じます
1
いよいよ山道に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ山道に
すぐにいい感じの山道に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐにいい感じの山道に
「都夫良野頼朝桜」有名な桜です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「都夫良野頼朝桜」有名な桜です
荒れています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れています
鉄塔。登山気分壊れるいらないもの。しかたないけど
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔。登山気分壊れるいらないもの。しかたないけど
休憩所横のオブジェ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩所横のオブジェ
1
曇っています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇っています
頂上が近いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上が近いです
曇っています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇っています
気分壊れる人口物ですね、しかたありませんが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気分壊れる人口物ですね、しかたありませんが
ここは富士見100景
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは富士見100景
1
いったん山北の方向へ進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったん山北の方向へ進みます
イヌクビリのゲート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イヌクビリのゲート
林道で丹沢湖へ向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道で丹沢湖へ向かいます
次回はこちらへ行ってみたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次回はこちらへ行ってみたい
ゲートでふさがれています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートでふさがれています
ここから先はいけません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先はいけません
仮設モノレールの先を左に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仮設モノレールの先を左に
オレンジの右を進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オレンジの右を進みます
古くから使っていた道です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古くから使っていた道です
荒れています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れています
荒れています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れています
荒れています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れています
荒れています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れています
ようやく平坦な道になりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく平坦な道になりました
秦野峠分岐点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秦野峠分岐点
どこを進めと?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこを進めと?
階段が出現し、丹沢らしくなりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段が出現し、丹沢らしくなりました
鉄塔10号。この後の8号鉄塔ではススキで道が不明瞭になっていますので注意。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔10号。この後の8号鉄塔ではススキで道が不明瞭になっていますので注意。
ゴールはもうすぐです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールはもうすぐです
丹沢湖がみえます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢湖がみえます
1
丹沢湖がみえます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢湖がみえます
丹沢湖がみえます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢湖がみえます
ここも昔からの道でしょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも昔からの道でしょう
信管が抜かれていない?!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信管が抜かれていない?!
1
登山の無事を感謝します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山の無事を感謝します
1
ダムカードもゲット
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダムカードもゲット
1
三保の家にて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三保の家にて
1
バスに乗ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスに乗ります
2

感想/記録

先週の畦ヶ丸で歩き足りなかったので、この日、休暇を取ってふたたび西丹沢へ。
天気予報では良い天気のはずが、けっこう雲の多い天気となり、日が出ることはなくとうとう一日曇り空。菰釣山への山行を考えていたものの、どうせ富士山は見れないため、目的を、以前から欲しかった丹沢湖のダムカードをもらうお気楽ハイキングへ変更。ルートは近場の大野山〜丹沢湖へ変更。そして無事、丹沢湖記念館にてダムカードをゲット。三保の家も初めて拝見。歴史も勉強できました。いつもとは違った登山。こんな登山もいいものです。
訪問者数:226人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 山行 道標 モノレール
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ