ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 988183 全員に公開 ハイキング大雪山

赤岳〜小泉岳〜北海岳〜黒岳ミニ縦走

日程 2016年09月24日(土) [日帰り]
メンバー possan_yama, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
黒岳の公共駐車場に車をデポし、路線バスで銀泉台へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間21分
休憩
2時間41分
合計
10時間2分
S銀泉台07:2509:00駒草平10:04赤岳10:2510:50小泉岳10:5611:07白雲分岐11:2012:26北海岳13:1814:45黒岳石室15:1115:35黒岳16:0116:457合目リフト乗り場16:4917:06ロープウェイ黒岳駅17:1917:27ロープウェイ層雲峡駅17:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

森林パトロール事務所で入山記帳。
2016年09月24日 07:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林パトロール事務所で入山記帳。
出発後30分。1600付近からの紅葉。
背後にニセイカウシュッペ山、アンギラス、平山などが見える。
2016年09月24日 07:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発後30分。1600付近からの紅葉。
背後にニセイカウシュッペ山、アンギラス、平山などが見える。
1640付近をトラバースしながら、屏風岳、武利岳、武華山などが見える。
2016年09月24日 08:10撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1640付近をトラバースしながら、屏風岳、武利岳、武華山などが見える。
快晴の山行は気持ちが良い。
2016年09月24日 08:15撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴の山行は気持ちが良い。
ピンボケだが、辛うじて撮影できたナキウサギ。1800付近。
2016年09月24日 08:47撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンボケだが、辛うじて撮影できたナキウサギ。1800付近。
駒草平。
2016年09月24日 08:50撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒草平。
第三雪渓上部からの紅葉。
2016年09月24日 09:24撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三雪渓上部からの紅葉。
チングルマの実。
2016年09月24日 09:37撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマの実。
白い花の時ももちろんいいが、この時期もいい。
2016年09月24日 09:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い花の時ももちろんいいが、この時期もいい。
赤岳山頂は大賑わい。
2016年09月24日 10:12撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山頂は大賑わい。
赤岳山頂の岩の上から、これから向かうお鉢方向。北鎮岳と凌雲岳。
2016年09月24日 10:14撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山頂の岩の上から、これから向かうお鉢方向。北鎮岳と凌雲岳。
小泉岳に立ち寄る。
2016年09月24日 10:50撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小泉岳に立ち寄る。
白雲岳は登らずに通過。
北海岳に向かう途中のウラシマツツジの紅葉。
2016年09月24日 12:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白雲岳は登らずに通過。
北海岳に向かう途中のウラシマツツジの紅葉。
北海岳山頂から凌雲岳、桂月岳、そして亀の甲羅と頭みたいのが黒岳。いや、アザラシの背中と顔かな?
2016年09月24日 12:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北海岳山頂から凌雲岳、桂月岳、そして亀の甲羅と頭みたいのが黒岳。いや、アザラシの背中と顔かな?
北海岳から見下ろすお鉢平。
山は左が当麻岳〜安足間岳〜比布岳。そして右が北海道第2の標高の北鎮岳。
北海岳にて昼食とする。
2016年09月24日 12:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北海岳から見下ろすお鉢平。
山は左が当麻岳〜安足間岳〜比布岳。そして右が北海道第2の標高の北鎮岳。
北海岳にて昼食とする。
北海岳から北海沢に下りながら、北鎮岳方向。
2016年09月24日 13:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北海岳から北海沢に下りながら、北鎮岳方向。
北海岳から北海沢に下りながら、北海岳を振り返る。
2016年09月24日 14:20撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北海岳から北海沢に下りながら、北海岳を振り返る。
北海沢を渡渉。
2016年09月24日 14:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北海沢を渡渉。
黒岳石室に立ち寄ってコーヒーブレークしたが、写真が無い。
そして黒岳山頂到着。
2016年09月24日 15:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岳石室に立ち寄ってコーヒーブレークしたが、写真が無い。
そして黒岳山頂到着。
黒岳七合目に到着。
ここからはリフトとロープウェイを乗り継いで麓まで。
2016年09月24日 16:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岳七合目に到着。
ここからはリフトとロープウェイを乗り継いで麓まで。
訪問者数:12人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ