ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 988278 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

早戸大滝予定変更、榛の木丸(VR)

日程 2016年10月22日(土) [日帰り]
メンバー utayan, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
本間橋
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間5分
休憩
25分
合計
5時間30分
S本間沢07:1507:20魚止橋07:40伝道(伝導)07:4507:55造林小屋(鳥屋財産区造林小屋)08:0010:55榛ノ木丸11:1012:35魚止橋12:45本間沢G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一般登山道以外を含みます。地図手書きで正確ではありません。すべて自己責任で。
*最初の4枚カメラ時刻18分ほど遅れています。

写真

朝、魚止橋奥の堰堤。ちょっと水量あるかも。
2016年10月22日 07:44撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝、魚止橋奥の堰堤。ちょっと水量あるかも。
伝道
2016年10月22日 07:56撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伝道
1
造林小屋
2016年10月22日 08:12撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
造林小屋
3
一枝染まってる。
2016年10月22日 08:19撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一枝染まってる。
2
しばらく来ないうちに赤ペンが・・・。
2016年10月22日 08:51撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく来ないうちに赤ペンが・・・。
シカ柵があるがなかなかの尾根
2016年10月22日 09:25撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シカ柵があるがなかなかの尾根
1
トレランコース合流
2016年10月22日 10:01撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレランコース合流
榛の木丸
2016年10月22日 10:54撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榛の木丸
1
細いブナ林だが良い良い!
2016年10月22日 11:39撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細いブナ林だが良い良い!
ヘアピンカーブへダイレクトに。ロープ張ってありますが慎重に!カミさん2度尻餅。ドキッとさせんなや。
2016年10月22日 12:29撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘアピンカーブへダイレクトに。ロープ張ってありますが慎重に!カミさん2度尻餅。ドキッとさせんなや。
1

感想/記録
by utayan

 土曜日出社予定だったが、重要度が高いのが延期決定。電話にてスタッフにその旨伝え、「休むんですね?そうですね?」と思ってもらったようなので遠慮なくそうする。近くで聞いていたカミさん呆れ顔。で、どこ行く?

 早戸川のゲートが開いているので大滝&白馬か本間で下山ということで本間橋のスペースへ。先行車1台、出発前に1台やってきた。魚止橋手前でバイク3人組。蛭ヶ岳まで行くそうだ。伝道手前で先に行ったが、雷平手前の第二渡渉点までほぼ同じ。ここでカミさん泣きが入る。「もう渡渉やだ。のぼる方がいい。」私は飛んで平気だったが相当冷たかったようだ。戻るのも却下なので、渡渉なしでPに戻るには榛の木丸くらいか。予定変更!
 ま〜コースにでるまで未踏尾根だしこんな時でもないと足が向かないかもしれないので決定する。鹿柵があったがまあまあ良い尾根だった。山頂手前の崩壊地からは姫次方面の紅葉もなかなか。蛭ヶ岳&姫次上部は案の定ガスでブー。
 山頂で昼飯&休憩。先日mkさん御一行が降りた尾根に食指が動くも、カミさん無事に帰さねば。ここはぐっと自重してヘアピンカーブへダイレクトコース選択。それでも派生する他の枝尾根も気になる気になる。病気だな〜。
 最後の急下降ロープの場所でカミさん仏頂面。帰宅したら俺の命が危ない。「お疲れさまー!無事に降りてこられたね。後は林道だけだよ」気ぃつかうわ!(嘘です。ごめんなさい。)こりゃー、白馬の上下ロープ連れて行かなくて良かったか。Fin
 
訪問者数:195人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/20
投稿数: 103
2016/10/23 9:13
 出発前に1台は私です
utayanさん、こんにちわ。
昨日、utayanさんが出発するとき到着したのはZUPPYでした。
カミさんとだと、いろいろ泣きが入っちゃうんですね。
でもカミさんと一緒に行けるだけ羨ましいです。
私は榛の木丸南側の枝尾根探検も考えていましたが、ガスガスになったので
殆どトレーニング周回に切り替えました。
登録日: 2013/5/16
投稿数: 108
2016/10/23 17:22
 Re: 出発前に1台は私です
 Zuppy1519さん、こんばんは。

 おーっ、お会いしてたんですね。ごあいさつのみで失礼しました。カミさんからはだましてバリに連れて行きやがって!
 まー、林道の通行止め解除も成ったことだしぼちぼち行きましょう。晩秋、葉が落ちてからも良い良いですよ。
登録日: 2013/7/20
投稿数: 103
2016/10/23 20:53
 Re[2]: 出発前に1台は私です
こちらこそ失礼しました。カミさんにもよろしくです。
天気が悪いとテンションも低くなってしまいますから、こういう日は仕方ないですね。
私も葉が落ちたら見通しがよくなるので新規エリアを開拓したいです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス 林道 渡渉 紅葉 ブナ 堰堤
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ