ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 988438 全員に公開 ハイキング奥秩父

秀麗富嶽十二景を巡る - Part (牛奥ノ雁ヶ原摺山、小金沢山)

日程 2016年10月22日(土) [日帰り]
メンバー Nezimakidori
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車タクシー
往路:JR 中央線 甲斐大和駅
湯ノ沢峠登山口まではタクシーで約 20 分、料金約 4000 円。(湯ノ沢峠までだと 40 分、6000円ぐらいだそうです)
7:00 過ぎには甲斐大和駅前にはタクシーは常駐していなかったので電話で呼びました。駅前に電話番号が書かれた看板が設置されています。

復路:JR 中央線 塩山駅
塩山駅は特急かいじが停まります。東京都内の停車駅までだと特急料金 1000 円前後です。(乗車料金は別です)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特にありません。
小金沢山から石丸峠間は人が割と多く通る割に道が荒れていますが、リボンなどをよく見ながら進めば問題ないと思います。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

湯ノ沢峠登山口から出発します。
駅から 2時間半のロードを歩く気にならなかったのでタクシーの力を借りました。
2016年10月22日 07:47撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ沢峠登山口から出発します。
駅から 2時間半のロードを歩く気にならなかったのでタクシーの力を借りました。
標高は 1400mぐらいなので紅葉も始まっております。
2016年10月22日 07:52撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高は 1400mぐらいなので紅葉も始まっております。
5
沢沿いの静かな道を進みます。
2016年10月22日 07:58撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの静かな道を進みます。
3
登山道の石や木の根に苔が着いているということは、人の往来が少ない証拠ですね。
2016年10月22日 08:15撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の石や木の根に苔が着いているということは、人の往来が少ない証拠ですね。
3
湯ノ沢峠の分岐点。
2016年10月22日 08:24撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ沢峠の分岐点。
稜線上には赤いのも。
2016年10月22日 08:25撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上には赤いのも。
7
白谷ノ丸付近は開けた場所です。
2016年10月22日 08:49撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白谷ノ丸付近は開けた場所です。
2
紅葉の森。
2016年10月22日 08:56撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の森。
13
黒岳を過ぎた辺りで完全にガスの中に。
風も結構吹いていて寒かったです。
2016年10月22日 09:04撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岳を過ぎた辺りで完全にガスの中に。
風も結構吹いていて寒かったです。
1
しかし、紅葉は益々鮮やかに。
2016年10月22日 09:26撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、紅葉は益々鮮やかに。
14
川胡桃沢ノ頭付近から振り返って黒岳。
2016年10月22日 09:46撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川胡桃沢ノ頭付近から振り返って黒岳。
3
今日の第一目的地、牛奥ノ雁ヶ原摺山 (うしおくのがんがばらすりやま) に到着。
文字の読み数でカウントすると日本で一番長い名前の山です。
2016年10月22日 09:54撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の第一目的地、牛奥ノ雁ヶ原摺山 (うしおくのがんがばらすりやま) に到着。
文字の読み数でカウントすると日本で一番長い名前の山です。
3
う〜ん、秀麗富嶽は一体どこに・・・
2016年10月22日 09:54撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん、秀麗富嶽は一体どこに・・・
1
待っていても雲は晴れそうにないので次へ向かいます。
2016年10月22日 10:08撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待っていても雲は晴れそうにないので次へ向かいます。
で、あっという間に小金沢山に到着。
しかし、ここでもやはり富嶽は見えませんでした。
仕方ないです、よくあることですからね。
2016年10月22日 10:18撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、あっという間に小金沢山に到着。
しかし、ここでもやはり富嶽は見えませんでした。
仕方ないです、よくあることですからね。
2
今日の秀麗富嶽十二景巡りは終わりですが、とりあえず大菩薩嶺まで行きます。
しかし、小金沢山と石丸峠間は予想以上に荒れていましたね。あれだけ人が通るのに不思議です。
2016年10月22日 10:30撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の秀麗富嶽十二景巡りは終わりですが、とりあえず大菩薩嶺まで行きます。
しかし、小金沢山と石丸峠間は予想以上に荒れていましたね。あれだけ人が通るのに不思議です。
1
大菩薩湖。
2016年10月22日 10:49撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩湖。
3
狼平辺りから視界の開けた稜線歩きとなります。
2016年10月22日 10:51撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狼平辺りから視界の開けた稜線歩きとなります。
7
振り返って小金沢山。
2016年10月22日 10:54撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って小金沢山。
3
で、この辺りで珍しく靴擦れが起きたので靴を脱いでみたら靴下に穴あいてました・・・それも両方・・・
そりゃ靴擦れ起こすよね。とりあえず、カットバンで傷口を応急処置。
2016年10月22日 10:59撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、この辺りで珍しく靴擦れが起きたので靴を脱いでみたら靴下に穴あいてました・・・それも両方・・・
そりゃ靴擦れ起こすよね。とりあえず、カットバンで傷口を応急処置。
2
でも、座ったところにリンドウが。
ケガの功名というやつか。
2016年10月22日 11:01撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、座ったところにリンドウが。
ケガの功名というやつか。
6
石丸峠。
2016年10月22日 11:13撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠。
2
大菩薩峠。
いつも通り、ここから登山人口爆発で写真が撮れないほど人であふれていたので、少し引いたところから。
2016年10月22日 11:33撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠。
いつも通り、ここから登山人口爆発で写真が撮れないほど人であふれていたので、少し引いたところから。
と、ここで富士山の頭だけが。
2016年10月22日 11:33撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、ここで富士山の頭だけが。
5
大菩薩嶺へ向けての稜線。
すっかりこっちは晴れてるな〜
2016年10月22日 11:41撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺へ向けての稜線。
すっかりこっちは晴れてるな〜
5
南アルプスも頭だけ。
2016年10月22日 11:44撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスも頭だけ。
2
甲斐駒ケ岳。
2016年10月22日 11:48撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳。
3
やっぱ、青い空にこそ映えるね。
2016年10月22日 11:50撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱ、青い空にこそ映えるね。
3
今日、歩いてきた稜線。
2016年10月22日 11:52撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日、歩いてきた稜線。
雷岩直前で西から突然の雲。
で、ガスガス状態に。あっという間の出来事でした。
2016年10月22日 12:01撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩直前で西から突然の雲。
で、ガスガス状態に。あっという間の出来事でした。
雷岩付近で休憩していたらキツネが。
しかし、ピントが手前の枝にあってる・・・
2016年10月22日 12:09撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩付近で休憩していたらキツネが。
しかし、ピントが手前の枝にあってる・・・
3
その後、何枚か撮りましたが、これがベストショット。
ちょこまか動くので難しいですね。
2016年10月22日 12:12撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後、何枚か撮りましたが、これがベストショット。
ちょこまか動くので難しいですね。
6
休憩後、大菩薩嶺山頂を超えて、下山開始です。
2016年10月22日 12:20撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩後、大菩薩嶺山頂を超えて、下山開始です。
7
こちらは紅葉プラス苔。
2016年10月22日 12:23撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは紅葉プラス苔。
2
アップ1。
2016年10月22日 12:23撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップ1。
2
アップ2。
2016年10月22日 12:42撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップ2。
1
割と退屈な下山道ですが、紅葉のおかけであまり飽きることなく歩けました。
2016年10月22日 13:02撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
割と退屈な下山道ですが、紅葉のおかけであまり飽きることなく歩けました。
8
丸川峠。
2016年10月22日 13:11撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川峠。
3
ここからは一気に標高を下げていきます。
2016年10月22日 13:48撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは一気に標高を下げていきます。
1
そして、バス停でゴ〜ル。
2016年10月22日 14:15撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、バス停でゴ〜ル。
バスが来るまでに時間があるので茶店で月見そばをいただきます。
ほうれんそうとトマトも付けてくれました〜
2016年10月22日 14:29撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスが来るまでに時間があるので茶店で月見そばをいただきます。
ほうれんそうとトマトも付けてくれました〜
8

感想/記録

約 1 年半ぶりの秀麗富嶽十二景巡り、今回が第 8 弾です。
当初はもう少し短い間隔で全部登りきる予定だったのですが、第 1 弾から 3 年も経ってしまいました。残りはあと 5 座。登山回数的にはあと 3 回になると思いますが、どれも駅からだとロードが非常に長くなるので、今回のように文明の利器の力を使うことになりそうです。次回は来年春になっちゃうかな〜
(秀麗富嶽十二景十九座:登頂完了は 14/19)

あと、余談ですが、今日は山行とは別の目的があって、それは大菩薩登山口の茶店に払いそびれたそば代金を払いに行くという用事です。
今年の 1 月、大菩薩峠まで登って、その帰りにこの茶店でそばをいただきました。平日、さらに降雪後という事で登山者はほとんどおらずバスは行きも帰りも私一人で、茶店もほとんど人がいない状態でした。そのため、茶店の女性の方とバスが来るまでずっといろいろとお話をしていたのですが、話に夢中になったことで、なんとそば代金を払っていないことに塩山駅に着いた時に気が付きました。
おいおい、これって食い逃げじゃねえか、と思い、すぐにスマホで茶店の電話番号を調べて電話をかけると先ほどの女性が出てくれました。状況を話すと、別にわざわざ払わなくていいわよ、と言ってくれましたが、少額とは言えやはりここはケジメとして次回店に来た時に必ず払います、という約束をそこでしました。
ただ、その後中々こちらに来る機会がなくてようやく 10 か月後の今日、そば代金を払うことができました〜
心に引っかかっていた案件だったので、解決できてホントすっきりしましたね。
訪問者数:451人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/13
投稿数: 188
2016/10/25 15:59
 紅葉がキレイですねー
湯ノ沢〜大菩薩の稜線歩き、雰囲気良さそうですね
歩いてみたいけど、距離が長いので自分は1日で歩くのは無理そうです…。
番屋茶屋のおかみさんは明るくて優しいですよね。私もついつい話に夢中になって、あれ?!もう外にバス来てるよっ!って危うく乗り遅れそうになりました  払わなくていいよと言われても…気になっちゃいますよね。10ヶ月振りにスッキリできて良かったですね  
登録日: 2013/7/16
投稿数: 71
2016/10/25 21:42
 Re: 紅葉がキレイですねー
kohal さん、こんばんわ〜

今年は紅葉が若干遅いようで、どうだろうな、と思ってましたが中々良い感じでしたね。コースの途中から分岐する牛ノ寝コースも良いと聞いていましたが、今日はそば代金を払う方が優先されたので、牛ノ寝はまたいつかですね。

前は大菩薩嶺の帰りは大菩薩の湯へ寄っていたのですが、一時期、結構長い間休みだったことがあったので、その間に番屋茶屋へ寄るようになり、そして今では必ずここへ寄ってご飯を食べて帰る、というルートになってしまいました
一度登った事のある山に登る時の帰りの寄り道は、私はあまり決まったところへ寄らずに毎回違う場所へ行くことが多いのですが、ここは唯一と言っていい毎回必ず寄る場所ですね。と言うか、まあ近くに他に店がないんですけどね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ