ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 988513 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

【360°撮影】払沢BSから大岳山・御岳山【関東ふれあいの道】

日程 2016年10月21日(金) [日帰り]
メンバー chuzzz
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
始:払沢の滝入口BS(JR武蔵五日市駅BS〜払沢の滝入口BS¥470)
終:JR御嶽駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間9分
休憩
1時間44分
合計
8時間53分
S払沢の滝入口バス停08:1708:29千足バス停08:3309:27天狗滝09:42綾滝09:5410:38つづら岩10:5511:20富士見台11:4012:02大滝分岐12:0312:50大岳山13:1514:24綾広の滝14:2514:39ロックガーデン15:04長尾平分岐15:0515:14千本屋15:3716:35滝本駅16:49光仙橋 北尾根登山口17:10御嶽駅17:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
360°写真はRECOHのTHETA Sで撮影しています。
PCのWEBブラウザで【360度パノラマ】ボタンをクリックして、グリグリ回しながらご覧ください。
コース状況/
危険箇所等
御岳山下山中に、二俣尾の民家にクマが出没したと防災無線が流れてきました。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

武蔵五日市駅からバスにて払沢の滝入口BSへ。ここから御嶽駅まで山と滝を巡って行きます。(払沢の滝はお預け)
2016年10月21日 08:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武蔵五日市駅からバスにて払沢の滝入口BSへ。ここから御嶽駅まで山と滝を巡って行きます。(払沢の滝はお預け)
舗装路を登って林道終点。やっとこ山歩き開始です。
2016年10月21日 08:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路を登って林道終点。やっとこ山歩き開始です。
2
【THETA360撮影】
ちょっと開けた所にある天狗滝。浅い滝つぼにTHETAを置いてパノラマ撮影。
2016年10月21日 09:13撮影 by RICOH THETA S , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す | ▶ 360度パノラマ
【THETA360撮影】
ちょっと開けた所にある天狗滝。浅い滝つぼにTHETAを置いてパノラマ撮影。
9
【THETA360撮影】
涼やかな綾滝。ここから急登が始まる。
2016年10月21日 09:44撮影 by RICOH THETA S , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す | ▶ 360度パノラマ
【THETA360撮影】
涼やかな綾滝。ここから急登が始まる。
1
【THETA360撮影】
急登を登り切ってつづら岩到着です。今日はロッククライミングしている人いない。
2016年10月21日 10:51撮影 by RICOH THETA S , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す | ▶ 360度パノラマ
【THETA360撮影】
急登を登り切ってつづら岩到着です。今日はロッククライミングしている人いない。
つづら岩デカいです。よく見ると穴だらけ。
2016年10月21日 10:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら岩デカいです。よく見ると穴だらけ。
馬頭刈尾根を大岳山方面に進みます。
2016年10月21日 11:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬頭刈尾根を大岳山方面に進みます。
1
関東ふれあいの道、踏破ポイントの富士見台です。鍾乳洞方面には下らないでそのまま大岳山に向かいます。
2016年10月21日 11:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東ふれあいの道、踏破ポイントの富士見台です。鍾乳洞方面には下らないでそのまま大岳山に向かいます。
1
大岳神社の可愛い狛犬。
2016年10月21日 12:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳神社の可愛い狛犬。
5
大岳山山頂に到着です。さっきまで遠足組で賑わってました。
2016年10月21日 12:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山山頂に到着です。さっきまで遠足組で賑わってました。
3
曇ってて富士山見えないか…と残念に思ってたら、富士山見えるとの声。あ、薄っすらと富士山の頭が見えてた。
2016年10月21日 12:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇ってて富士山見えないか…と残念に思ってたら、富士山見えるとの声。あ、薄っすらと富士山の頭が見えてた。
3
【THETA360撮影】
ロックガーデンへ立ち寄り。綾広の滝。
2016年10月21日 14:22撮影 by RICOH THETA S , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す | ▶ 360度パノラマ
【THETA360撮影】
ロックガーデンへ立ち寄り。綾広の滝。
1
15時すぎて人は疎ら。紅葉の季節はもうすぐです。
2016年10月21日 15:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15時すぎて人は疎ら。紅葉の季節はもうすぐです。
2
御嶽神社参道、千本屋にて休憩。鹿肉カレーとアイスコーヒーです。
2016年10月21日 15:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽神社参道、千本屋にて休憩。鹿肉カレーとアイスコーヒーです。
5
御岳山から御嶽駅までひたすら舗装路なので脚が疲れますな。軽自動車や郵便のバイクがやってくるので注意。
2016年10月21日 16:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳山から御嶽駅までひたすら舗装路なので脚が疲れますな。軽自動車や郵便のバイクがやってくるので注意。
ケーブル下駅・参道入り口に、9月のクマ目撃情報。ちょうど、防災無線でクマ出没情報もありました。
2016年10月21日 16:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブル下駅・参道入り口に、9月のクマ目撃情報。ちょうど、防災無線でクマ出没情報もありました。
バスにも乗らず大鳥居まで下って来ました。ここまで来れば駅まであと少しだ。
2016年10月21日 16:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスにも乗らず大鳥居まで下って来ました。ここまで来れば駅まであと少しだ。
大鳥居から道路を渡り、近道の御岳渓谷を通って御嶽駅へ向かいます。
2016年10月21日 16:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鳥居から道路を渡り、近道の御岳渓谷を通って御嶽駅へ向かいます。
1
なんとか日暮れ前に御嶽駅到着です。
2016年10月21日 17:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか日暮れ前に御嶽駅到着です。
3

感想/記録
by chuzzz

やっと涼しくなってきたので、ひさびさに関東ふれあいの道を繋げに行ってきました。【東京5鍾乳洞と滝のみち】 を、大滝、鍾乳洞方面に下らずに、大岳山・御岳山を経由にして【東京6杉の木陰のみち】と合体ルートにしました。

まだ行ってない浅間嶺と赤線を繋げたいので払沢の滝BSから洗足BSまで歩きです。
そこから林道を通って沢に沿って登ります。子天狗滝と天狗滝、綾滝を巡って、ここからつづら岩までが一番キツイ急登。滝で会った若人は凄いスピードで登っていく…。そして、やっとこさ、つづら岩到着で一息つく。ロッククライミングしてるの見たかったけど平日なので誰もいませんでした。

そこから馬頭刈尾根に沿って富士見台を目指します。右手に御岳山の集落がチラッとみえるポイントがあったり、大岳山が見えてきたり。多少の岩場とアップダウンありの稜線に沿って歩けるので楽しいです。大岳山下の合流点である大岳神社まで到着すると人も増えて、ひと安心。小学校と高校の遠足組もあって賑やかな大岳山山頂でした。

御岳山手前で、以前立ち寄らなかったロックガーデンに立ち寄り、谷に沿って下っていくので、のちのち登り返しキツイかと思ったけど、意外と緩やかな登り返しだったので助かりました。

参道の千本屋にて食事休憩してから下山開始。ここも赤線を繋ぐためにケーブルカーとバスは使わず、駅まで歩きます。ひたすらの舗装路です。途中、防災無線にて二俣尾でクマが出たと流れてきた。青梅アルプスとかあっちの方だな。ここからは離れているけど、ちょっと警戒しながらの下りとなる。

17時過ぎ、なんとか日暮れ前に御嶽駅に到着しました。つづら岩までの急登以外は緩やかなルートだったので、長々と歩いた割には、ドップリと重い疲労感もなく終われました。
訪問者数:98人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 林道 紅葉 近道 ケーブルカー 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ