ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 988749 全員に公開 ハイキング剱・立山

温泉とお酒のまったり山行〜秋晴れの下ノ廊下〜

日程 2016年10月20日(木) 〜 2016年10月21日(金)
メンバー mamepyon(CL)
天候20日 晴れ!
21日 晴れ。少し雲もあり
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
扇沢駅から黒部ダムまでトロリーバス利用。
往復2570円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間0分
休憩
45分
合計
5時間45分
S黒部ダム09:4009:50ダム下09:5510:15内蔵助谷出合10:2511:50黒部別山谷12:0013:00十字峡広場13:0514:05東谷吊橋14:1014:30仙人谷ダム14:3515:05権現峠15:1015:25阿曽原温泉小屋
2日目
山行
6時間45分
休憩
1時間30分
合計
8時間15分
阿曽原温泉小屋07:2007:50仙人谷ダム08:0008:10東谷吊橋08:1509:50十字峡広場10:3012:05黒部別山谷12:1513:35別山岩屋13:5014:10内蔵助谷出合14:1515:00ダム下15:0515:35黒部ダムG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道自体は大変良く整備されています。

平らなところが多いですが地味にアップダウンがあり、距離もそこそこ長いのでかなり歩き応えはあります。

切り立った崖の縁を歩くので慣れない方は怖いかもしれませんがしっかりとワイヤーが張ってあり掴んでいれば怖くは無いでしょう。
しかし、総じて崖を切り抜いて道を通している感じですので高度感もあり、足を踏み外したら大変危険です。特に中盤以降だんだんと慣れてきて怖さも薄れて来る頃は足にも疲労があります。
気を抜かないように。

落石や頭上に頭をぶつけてしまう事などもありますのでヘルメット持参がよろしいかと思います。実際ヘルメット着用率9割以上だったと思います。

その他周辺情報黒部ダム、扇沢駅にはお土産屋さんや充実。
トイレ等も利用可。
扇沢から大町方面に向かえば温泉多数。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー サブザック 行動食 非常食 おかし つまみ 調味料 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 調理器具 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ ヘルメット 水3L ビール6本 ウイスキー コーラ スポーツドリンク500ml 小説

写真

扇沢の第一駐車場。車はパラパラと
2016年10月20日 08:22撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇沢の第一駐車場。車はパラパラと
扇沢駅。トロリーバスは電車の扱いなんだよね
2016年10月20日 08:26撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇沢駅。トロリーバスは電車の扱いなんだよね
来ました
2016年10月20日 08:53撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来ました
バスから降りて観光客とは反対側へ進む。
2016年10月20日 08:59撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスから降りて観光客とは反対側へ進む。
さて、行きますか。今回は液体だけで10キロ近くあるのでザックが意外と重い・・・23キロです。
2016年10月20日 09:31撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、行きますか。今回は液体だけで10キロ近くあるのでザックが意外と重い・・・23キロです。
3
まずは黒部ダムから沢沿いへ下ります
2016年10月20日 09:17撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは黒部ダムから沢沿いへ下ります
2
観光放水はしてません。
2016年10月20日 09:19撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観光放水はしてません。
1
一息付いていざ下の廊下へ
2016年10月20日 09:51撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一息付いていざ下の廊下へ
眩しい
2016年10月20日 09:52撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眩しい
1
おぉ〜紅葉いいじゃん!
2016年10月20日 09:47撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぉ〜紅葉いいじゃん!
7
楽しい♪
2016年10月20日 09:56撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい♪
4
迫力ある渓谷
2016年10月20日 10:03撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力ある渓谷
4
木漏れ日の中を進む
2016年10月20日 10:25撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日の中を進む
1
鳴沢小沢
2016年10月20日 10:30撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳴沢小沢
どんどん深い谷に入っていきます
2016年10月20日 10:38撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん深い谷に入っていきます
黄色っぽい色が多いかな
2016年10月20日 10:42撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色っぽい色が多いかな
4
結構暑いっす
2016年10月20日 10:45撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構暑いっす
1
沢沿いだから水には困らない
2016年10月20日 10:47撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いだから水には困らない
木々の間から
2016年10月20日 10:51撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から
1
写真では迫力が伝わらないのが残念
2016年10月20日 10:54撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真では迫力が伝わらないのが残念
縦にしたり横にしたりしてみても実際のスケールはもっとデカイから
2016年10月20日 10:54撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦にしたり横にしたりしてみても実際のスケールはもっとデカイから
1
良く整備されてます
2016年10月20日 10:57撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良く整備されてます
ちょいと一服。ふぅ〜
2016年10月20日 10:56撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょいと一服。ふぅ〜
2
冷たくて気持ちいい♪
2016年10月20日 10:59撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷たくて気持ちいい♪
1
しばらくこんなとこが続きます
2016年10月20日 11:00撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくこんなとこが続きます
続きます
2016年10月20日 11:15撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続きます
コの字型にくりぬいてあるとこがいかにも下の廊下って感じ
2016年10月20日 11:16撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コの字型にくりぬいてあるとこがいかにも下の廊下って感じ
1
梯子もちょいちょい出てきます
2016年10月20日 11:22撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子もちょいちょい出てきます
1
先行の方。渋滞に捕まる度にお話しながら歩きました
2016年10月20日 11:30撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行の方。渋滞に捕まる度にお話しながら歩きました
岸壁にずっとこんな感じに道を作るってすごいよね
2016年10月20日 11:32撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岸壁にずっとこんな感じに道を作るってすごいよね
2
ほんといい天気で眩しい!
2016年10月20日 11:35撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんといい天気で眩しい!
1
沢も綺麗なブルーです
2016年10月20日 11:48撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢も綺麗なブルーです
2
水量もなかなか
2016年10月20日 11:51撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量もなかなか
2
渡渉するとこも。
2016年10月20日 11:51撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉するとこも。
2
頭ぶつけないように
2016年10月20日 11:58撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頭ぶつけないように
1
下も巻けました
2016年10月20日 12:33撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下も巻けました
シャワースボット。水濡れ不可避
2016年10月20日 12:34撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャワースボット。水濡れ不可避
2
十字峡の吊り橋。行きはサクサク通過
2016年10月20日 12:44撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十字峡の吊り橋。行きはサクサク通過
1
すごい勢いで流れてます。
2016年10月20日 13:07撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい勢いで流れてます。
4
十字峡付近から樹木が多く、日が陰ります
2016年10月20日 13:19撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十字峡付近から樹木が多く、日が陰ります
高度感ありますねぇ
2016年10月20日 12:50撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度感ありますねぇ
3
でもずっとこんなとこを歩いてるとだんだん感覚も麻痺してくるのか恐怖感は薄れてきます
2016年10月20日 13:20撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもずっとこんなとこを歩いてるとだんだん感覚も麻痺してくるのか恐怖感は薄れてきます
1
屈まないと頭ゴツンです。
2016年10月20日 13:22撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屈まないと頭ゴツンです。
1
黒四発電所。こんなところに巨大な人工物が出てきて驚きですね
2016年10月20日 13:57撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒四発電所。こんなところに巨大な人工物が出てきて驚きですね
1
つり橋を渡ると作業道になりトンネルがあります。
2016年10月20日 13:57撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つり橋を渡ると作業道になりトンネルがあります。
光が入って雰囲気いいですね。
2016年10月20日 13:58撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光が入って雰囲気いいですね。
仙人谷ダム
2016年10月20日 14:13撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙人谷ダム
関電の鉄道が通っています。
2016年10月20日 14:14撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関電の鉄道が通っています。
1
ダムの上を渡り、階段を下ってダムの中に入っていきます。
旧日電歩道
2016年10月20日 14:16撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダムの上を渡り、階段を下ってダムの中に入っていきます。
旧日電歩道
トンネルの中から少し明るいところへ
2016年10月20日 14:17撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルの中から少し明るいところへ
外に出ます
2016年10月20日 14:19撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外に出ます
関電人見平宿舎を越えて最後の登りへ。
2016年10月20日 14:35撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関電人見平宿舎を越えて最後の登りへ。
権現峠のトンネルをくぐり
2016年10月20日 14:45撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現峠のトンネルをくぐり
急な下りを少し下ったら阿曽腹温泉小屋です
2016年10月20日 15:41撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な下りを少し下ったら阿曽腹温泉小屋です
阿曽原温泉!
2016年10月20日 16:03撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿曽原温泉!
3
たまりませんな
2016年10月20日 16:15撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまりませんな
4
ちゃんと保冷して担いできたんだから飲むよ〜
2016年10月20日 16:25撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちゃんと保冷して担いできたんだから飲むよ〜
1
テント場に戻って再びビールを
2016年10月20日 16:35撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場に戻って再びビールを
2
この日はだいたい20張りぐらいかな
2016年10月20日 16:50撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日はだいたい20張りぐらいかな
とりあえず晩飯です。
棒ラーメンに煮卵、おにぎりを食べます。
2016年10月20日 17:08撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず晩飯です。
棒ラーメンに煮卵、おにぎりを食べます。
1
お酒とつまみは充実してます。
2016年10月20日 17:01撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お酒とつまみは充実してます。
1
夜中の温泉で一杯
2016年10月20日 21:58撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜中の温泉で一杯
一時間以上浸かってました
2016年10月20日 22:15撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一時間以上浸かってました
再び飲む
2016年10月20日 23:06撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び飲む
1
明け方から雲が取れて月と星が見えてきました
2016年10月21日 05:11撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明け方から雲が取れて月と星が見えてきました
1
朝風呂です
2016年10月21日 05:35撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝風呂です
1
皆さん欅平の方に向かって行きますね
2016年10月21日 06:29撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆さん欅平の方に向かって行きますね
テント場の水は使いたい放題
2016年10月21日 06:31撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場の水は使いたい放題
トイレもあります
2016年10月21日 06:31撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレもあります
テントの方も小屋の方もみんな出発して行きますがまだ寝てますw
2016年10月21日 06:31撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントの方も小屋の方もみんな出発して行きますがまだ寝てますw
3
朝飯とコーヒー
2016年10月21日 05:55撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝飯とコーヒー
とはいってもそんなにのんびりもしてられません
2016年10月21日 06:34撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とはいってもそんなにのんびりもしてられません
帰りますか。
2016年10月21日 06:35撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りますか。
出発。荷物だいぶ軽くなりました。
2016年10月21日 06:58撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発。荷物だいぶ軽くなりました。
1
皆、朝早く出発していったので誰もいません
2016年10月21日 06:51撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆、朝早く出発していったので誰もいません
行きに通ったトンネルをくぐり
2016年10月21日 07:02撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きに通ったトンネルをくぐり
再び仙人谷ダムへ
2016年10月21日 07:25撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び仙人谷ダムへ
こんなところに鉄道ってすごいよな
2016年10月21日 07:50撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところに鉄道ってすごいよな
1
高熱隧道の世界
2016年10月21日 07:50撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高熱隧道の世界
1
仙人谷ダムも綺麗なブルーです。
2016年10月21日 07:36撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙人谷ダムも綺麗なブルーです。
1
ダムを後にします
2016年10月21日 08:00撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダムを後にします
1
はい。
2016年10月21日 07:38撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい。
東谷吊橋
2016年10月21日 07:52撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東谷吊橋
1
サルが喧嘩してました
2016年10月21日 08:11撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サルが喧嘩してました
1
渡ります。
2016年10月21日 08:17撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡ります。
1
おおっ高い!
2016年10月21日 07:54撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおっ高い!
1
同じ道でも登りと下りだと感じが変わります
2016年10月21日 08:21撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じ道でも登りと下りだと感じが変わります
相棒も楽しんでます
2016年10月21日 08:37撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相棒も楽しんでます
3
S字峡を眺める
2016年10月21日 08:53撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
S字峡を眺める
3
文字通りS字ですね。
2016年10月21日 08:57撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文字通りS字ですね。
1
ほんとこんなとこに道を作るって凄いね
2016年10月21日 09:00撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとこんなとこに道を作るって凄いね
1
帰りも頭をぶつけないように
2016年10月21日 09:02撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りも頭をぶつけないように
赤い色は少ないながらもちょくちょく出てきます
2016年10月21日 09:25撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い色は少ないながらもちょくちょく出てきます
2
十字峡の吊橋が見えました
2016年10月21日 09:29撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十字峡の吊橋が見えました
つり橋短いですが下の水量が多いので結構怖いです
2016年10月21日 09:31撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つり橋短いですが下の水量が多いので結構怖いです
1
ほらね。
2016年10月21日 09:32撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほらね。
1
十字峡広場からは下に下りれるのでザックを置いて下に下ります。
2016年10月21日 09:32撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十字峡広場からは下に下りれるのでザックを置いて下に下ります。
1
流れは速いですね
2016年10月21日 09:33撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流れは速いですね
2
う〜ん渓谷美
2016年10月21日 09:33撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん渓谷美
3
十字になってます
2016年10月21日 09:46撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十字になってます
6
さ、登りますか。
2016年10月21日 10:17撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ、登りますか。
十字峡では30分ぐらい行動食を摂ってのんびりとしました。
2016年10月21日 10:29撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十字峡では30分ぐらい行動食を摂ってのんびりとしました。
2
プチ渡渉
2016年10月21日 10:34撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プチ渡渉
再び切り立った崖の縁を進みます
2016年10月21日 09:50撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び切り立った崖の縁を進みます
もちろん帰りもシャワーを浴びます
2016年10月21日 10:41撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろん帰りもシャワーを浴びます
1
とってもよく整備されていて頭が下がります
2016年10月21日 10:44撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とってもよく整備されていて頭が下がります
1
白竜峡あたりかな。
2016年10月21日 11:08撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白竜峡あたりかな。
この辺りが一番それっぽい雰囲気が出てますね
2016年10月21日 11:28撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りが一番それっぽい雰囲気が出てますね
1
ほんと凄いところに道を通してる
2016年10月21日 11:36撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんと凄いところに道を通してる
1
縦で
2016年10月21日 11:58撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦で
紅葉も素晴らしく何度も足を止めます
2016年10月21日 13:05撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉も素晴らしく何度も足を止めます
4
進まない
2016年10月21日 13:38撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進まない
3
ホント綺麗です
2016年10月21日 13:40撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホント綺麗です
3
黄色や橙が多いですが見事な紅葉です
2016年10月21日 14:04撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色や橙が多いですが見事な紅葉です
6
先週行った方の写真からはだいぶ進んでる感じですね
2016年10月21日 14:10撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週行った方の写真からはだいぶ進んでる感じですね
2
と、紅葉を楽しんでいるうちに
2016年10月21日 14:10撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、紅葉を楽しんでいるうちに
1
赤沢岳や鳴沢岳が見えてきました
2016年10月21日 14:40撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤沢岳や鳴沢岳が見えてきました
2
黒部ダム下に到着。
2016年10月21日 15:04撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部ダム下に到着。
最後の登りきつい・・・
2016年10月21日 15:10撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登りきつい・・・
ちょっと観光して帰ります
2016年10月21日 15:30撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと観光して帰ります
観光客は皆ダウン着てるけど・・・オレ半袖だw
2016年10月21日 15:48撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観光客は皆ダウン着てるけど・・・オレ半袖だw
1
ダム湖を後に。少し寂しい
2016年10月21日 15:52撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダム湖を後に。少し寂しい
1
扇沢に戻りました。
楽しかったなぁ〜
2016年10月21日 16:04撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇沢に戻りました。
楽しかったなぁ〜
2

感想/記録

久々の連休。
しかもバッチリ晴れ予報!

どこに行こうか悩むところ。
行きたいところはたくさんあるのだけど昨年行けなかった下の廊下を歩きたいなとずっと思っていた。
いくつか計画を立てる。
‖臘に車を置いてバスで扇沢へ入り黒部ダムから下の廊下を歩いて祖母谷温泉泊。
翌日餓鬼山経由で唐松岳を登って八方へ下って電車で大町へ。
∩鎚戝までは,汎韻犬農郷緘根から白馬、栂池へ下り電車で大町へ。
0ち掌恐浩瑤任里鵑咾蝓
欅平方面は二日目の歩く距離が短すぎるのと、車の回収に時間もお金もかかるので却下。

前日の帰宅が遅く、早朝出発の計画が難しいのでに決定。
下の廊下を堪能し、温泉に浸かり、お酒飲んでまったりとしよう。

仕事を終え帰宅して荷物をまとめる。
テント泊の荷物はだいたいいつもと同じなのでザックに詰め込み、いつもと違うのはお酒の量ぐらい。
ビール6本、コーラ、ウイスキー、日本酒、スポーツドリンクに水。あとおつまみ各種。これだけで10キロ近くなってしまったのでザックは少し重く23キロのスタート。とはいえそれ程きつい登りがある訳でもないので楽しむためにはこれぐらい担がないとね。もともと軽量化には興味ないし荷物をたくさん担いでもしっかり歩けるのが一番だと思ってるから無駄は多いし。
軽くて速いのは当たり前これからはへビー&ファストですよ。

扇沢の無料駐車場に車を停め、トロリーバスに乗って黒部ダムへ。
観光客だらけで皆ダウンとか着てるのね・・・。
登山客はこんな時間からではなくて朝早い便で出発するのでほとんどいない。
半袖、短パン、ヘルメット抱えたデカザックの人は完全に浮いてました。

ダムから下の廊下方面に進むのは自分と女性のソロの方一人だけでした。
荷物の確認をして一息ついて一度トイレに戻って用を足して出発。

天気は快晴!
出発が遅いので人も全然いなくて快適です♪
気持ちよい谷の間を進んでいくと少しずつ黒部ダムに向かう人にすれ違います。
一時間も歩くと先行者の姿も少しずつ見えてきました。
先週知り合いが何人か入っていたので様子を聞いたんだけど紅葉はいまいちで今年はあんまりかも・・・なんて聞いてたんだけど、この一週間天気も良く、朝晩の冷え込みもあったのか紅葉が凄く綺麗♪

下の廊下の迫力と、綺麗な紅葉で足が止まってしまってなかなか進みません。
そのうち先行者に追いつき渋滞にもはまり・・・更に進みません。
途中コーヒー淹れて休憩したり写真撮ったり楽しみながら歩いて行きます。

下の廊下のメインは白竜峡〜十字峡辺りでしょうか?
コの字型に切られた登山道と深い谷、高度感のある細い道。ここは歩いてみなきゃ分からないので興味のある方は自分の足で歩いて、自分の目で見た方が良いでしょう。

十字峡辺りから朝黒部ダムで先に出て行った女性のソロの方と同じようなペースで進みました。途中停まって写真撮ったりウロウロしたりする自分と違ってずっと一定のペースで安定してて強いなと思いました。

吊橋を渡りトンネルをくぐり、道は大丈夫だよな?と確認し仙人谷ダムに到着。
ここは高熱隧道の舞台。
ダムの中に入るのだけどトンネル内はむわっと熱気が漂い、湿度も高い。
線路なんかも通っててホント異世界です。
ダムを過ぎ最後に権現峠までぐわっと登ります。
結構距離も長いし、背中の荷物の重さが地味に響いて足が止まりました。
ちょっと休憩してから宿泊地阿曽原温泉へ。
まず一杯。

受付をして、テント張る場所を確保し温泉へ。
15:30〜16:30までは男性の時間
その後の一時間は女性の時間と一時間交代で男女入れ替えになります。
20:30以降は自由。
温泉に浸かり一息ついた後にビールをもう一杯♪
テント場に戻ってもう一杯♪
このために重い荷物を担いできたんだから楽しまないとね。
食事を摂って一眠りして再びお風呂へ。

ここでも一杯
夜は雲が少し出てしまったけど温泉は最高に気持ちよかったなぁ〜。

テントに戻ってからはおつまみ食べながらウイスキー飲んだりして持ってきた小説読んで一人の時間を楽しみました。
で、朝起きたら既に周りはゴソゴソと食事を作ったりテント片付けたりしてます。
まだ暗いしそんなに急いでも殆どの方は欅平の方に向かうからほんのちょっと歩くだけなのにな...
と、言うわけで一杯やります。

で、再び温泉。
帰ってきて朝飯作ってる頃にはもう殆ど人はいませんでした。
帰りは同じ道を引き返すだけだし、登り基調になるから少しキツいだろうけど、時間はたっぷりあるからのんびり戻ります。

同じ道を歩いても反対側からだと見え方も違うし、光の当たり方で紅葉の雰囲気なんかもまた違って見えるしピストンでも充分楽しい。
ってかピストンする人殆どいないのね(^_^;)

十字峡で、少し軽食をとり、行きは下まで降りなかったので吊り橋の下まで降りて沢の水しぶきがかかるぐらいまで近づいて迫力を感じてきました。文字通り十字に交わってるんだよね。

この辺りから早出の方てすれ違い始めます。
結構な人数歩いてたから小屋は混みそうだねぇ

再び歩きだしますがこのルート結構長いので帰りは思ってた以上に大変だったし、すれ違いで待ってる時間が多く、自分のペースで歩けなかったりしました。
後半の後半はちょっと歩いて立ち止まって...。
最後のダムへの登りなんかは勘弁してくれよって思うぐらいでした。

黒部ダムに戻ったら少しダムのを観光し、トロリーバスに乗って扇沢へ。
やはり帰りも観光客だらけのなかかなり浮いてました。あの人半袖だって言われてたのちゃんと聞こえてるからなっ!(笑)

大町で、このへをきたらいつも立ち寄る薬師の湯に浸かり、のんびり休憩しながら帰宅しました。

いや〜のんびり温泉とお酒の旅楽しかったなぁ〜。
そして紅葉が期待以上に素晴らしくて感動しました。




















訪問者数:295人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/19
投稿数: 601
2016/11/22 23:53
 いつかは必ず歩きたいルート!
最高の2日間おつかれさまでした♪
液体だけで10キロって相当アルコール入ってましたね〜(^_-)-☆

確かにピストンする人は少ないでしょうけれど、
往路と復路の景色が全然違うのでお勧めとはよく聞きます。

いつか行きたいな〜。
登録日: 2011/12/21
投稿数: 719
2016/11/26 23:14
 Re: いつかは必ず歩きたいルート!
ありがとうございます
この二日間は思った以上に楽しめました。
ピークを目指さずとも山は楽しめますね♪

歩ける期間が限られているので計画は事前に立てておいて、後はタイミングが合えばって感じでしょうかね。往路、復路はやはり同じ道でも景色が違って面白かったです。
ただ、距離が長いので皆歩きたがらないですね

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ