ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 988788 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

2度目の木曽駒ケ岳(福島Bコース)

日程 2016年10月22日(土) [日帰り]
メンバー nopposun
天候くもり時々はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
旧木曽駒高原スキー場のゲレンデから登山道が始まります。近くに車は20台は停められるでしょう。でも旧スキー場なので空き地はいっぱい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
最初のコース時間は間違いではなく、登山届けを車へ取りに戻っています。
コース状況/
危険箇所等
7合目避難小屋から8合目の水場まではトラバース道ですが、道幅細い上、ハシゴなどもあるので注意。この辺にくると疲れてますので気をつけること。
その他周辺情報天神温泉 国民宿舎清雲荘で日帰り入浴可(500円)
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

元ゲレンデの駐車場からスタート。3台とは少ないなぁ。
2016年10月22日 08:04撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元ゲレンデの駐車場からスタート。3台とは少ないなぁ。
少し歩くと登山道に入ります。ここに登山ポストがあります。木曽駒へは右側に行きます。
2016年10月22日 08:27撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩くと登山道に入ります。ここに登山ポストがあります。木曽駒へは右側に行きます。
黄葉がステキ!晴れるといいなぁ。
2016年10月22日 08:37撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉がステキ!晴れるといいなぁ。
2
やっと林道が終わった。急登で疲れたー!
2016年10月22日 08:51撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと林道が終わった。急登で疲れたー!
渡河します。石の上を歩けます。
2016年10月22日 08:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡河します。石の上を歩けます。
川沿いは黄葉がすてき。でもここは黄色が多い。
2016年10月22日 08:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いは黄葉がすてき。でもここは黄色が多い。
このように親切に看板が立っています。
2016年10月22日 09:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このように親切に看板が立っています。
おっきな石が!下で雨宿りできるね。
2016年10月22日 09:19撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっきな石が!下で雨宿りできるね。
基本、7合目まで急登が続きます。
2016年10月22日 09:21撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本、7合目まで急登が続きます。
力水がこの程度。チョロチョロ。
2016年10月22日 09:31撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
力水がこの程度。チョロチョロ。
1
開けたところから御嶽が。すばらしい山容。
2016年10月22日 09:40撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けたところから御嶽が。すばらしい山容。
1
見晴らし台から、御嶽が。迫力の山容。
2016年10月22日 10:35撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし台から、御嶽が。迫力の山容。
2
乗鞍も。
2016年10月22日 10:36撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍も。
7合目避難小屋到着。
2016年10月22日 10:42撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目避難小屋到着。
きれいな小屋でした。
2016年10月22日 10:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな小屋でした。
1
ここは福島Aコースとの合流点です。
2016年10月22日 10:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは福島Aコースとの合流点です。
1
8合目へのトラバース道からようやく木曽駒山頂が見えた!あそこまで行ってこられるか?
2016年10月22日 11:01撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目へのトラバース道からようやく木曽駒山頂が見えた!あそこまで行ってこられるか?
3
途中、こんな危険箇所もあります。
2016年10月22日 11:20撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、こんな危険箇所もあります。
2
8合目の水場。ジャバジャバ出ています。冷たくて美味しい水です。
2016年10月22日 11:27撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目の水場。ジャバジャバ出ています。冷たくて美味しい水です。
2
これを稜線まで登りきれば9合目。
2016年10月22日 11:31撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを稜線まで登りきれば9合目。
振り返ると、歩いてきたトラバース道が見える。長い。
2016年10月22日 12:13撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、歩いてきたトラバース道が見える。長い。
1
なんとか玉乃窪山荘(9合目)到着!山頂へ急ぎます。
2016年10月22日 12:14撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか玉乃窪山荘(9合目)到着!山頂へ急ぎます。
2
でも、ここからの三ノ沢岳は立派♪
2016年10月22日 12:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、ここからの三ノ沢岳は立派♪
2
なんとか2度目の山頂到着♪風が強い!でも人が少ないのはなぜ?
2016年10月22日 12:52撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか2度目の山頂到着♪風が強い!でも人が少ないのはなぜ?
9
あれが駒ケ岳頂上山荘ね。あそこを登った向こうが千畳敷かあ。冬にはロープウエイできたいな。
2016年10月22日 12:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが駒ケ岳頂上山荘ね。あそこを登った向こうが千畳敷かあ。冬にはロープウエイできたいな。
3
ここからの眺望はステキ!南アと富士山。
2016年10月22日 12:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの眺望はステキ!南アと富士山。
2
甲斐駒と仙丈。
2016年10月22日 12:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒と仙丈。
2
八ヶ岳も見える。前回の木曽駒に登ったときは雨とガスで眺望なし。こんなに眺望の良い山だったんだぁ。
2016年10月22日 12:51撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳も見える。前回の木曽駒に登ったときは雨とガスで眺望なし。こんなに眺望の良い山だったんだぁ。
1
山頂は以外と広い!
2016年10月22日 12:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は以外と広い!
1
日没までの時間が無いので、急いで降ります。麦草岳の奥に御嶽。すばらしい!
2016年10月22日 12:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日没までの時間が無いので、急いで降ります。麦草岳の奥に御嶽。すばらしい!
2
また、トラバース道を通過して下ります。
2016年10月22日 13:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また、トラバース道を通過して下ります。
1
上部はコメツガの林で黄葉はない。
2016年10月22日 14:58撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部はコメツガの林で黄葉はない。
1900m以下で黄葉しています。途中のオオカメノ木。
2016年10月22日 15:27撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1900m以下で黄葉しています。途中のオオカメノ木。
1
カエデ?
2016年10月22日 15:30撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエデ?
1
この辺の紅葉が一番ステキでした。
2016年10月22日 15:38撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺の紅葉が一番ステキでした。
2
約1600mぐらいかな。
2016年10月22日 15:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約1600mぐらいかな。
カラマツの黄葉。
2016年10月22日 15:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツの黄葉。
ハウチカエデかな?
2016年10月22日 15:45撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハウチカエデかな?
川沿いは、黄葉がステキです。
2016年10月22日 15:53撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いは、黄葉がステキです。
あと、この林道を降るのみ。
2016年10月22日 15:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと、この林道を降るのみ。
黄葉が素敵。
2016年10月22日 15:58撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉が素敵。
了解です。でも日帰りで1週は無理でしょう。
2016年10月22日 16:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
了解です。でも日帰りで1週は無理でしょう。
日が暮れる前に、帰ってこれた!バンザイ〜!楽しかった〜。
2016年10月22日 16:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が暮れる前に、帰ってこれた!バンザイ〜!楽しかった〜。
撮影機材:

感想/記録

週末が晴れの予報なので、前回、ガスガスで眺望がゼロだった、木曽駒ケ岳にリベンジに行くことに。
早朝、登山口に車を走らせていると、猛烈な眠気がしてきた。これはヤバイ!とちょうどあった道の駅で仮眠することに。目が覚めると既に周囲は明るい(汗)。寝すぎた!
登山口の出発が8時ごろになっちゃった。これは山頂は無理か!仕方ないのでいけるところまで行くことに。

今回の木曽駒へのルートは、福島Bコースです。前回の上松Aコース以外のコースの中では一番短そうだったから。でも、他の人のレコを見ると急登のようです。楽しみです。

旧スキー場脇の林道からスタート。スキー場跡なので登山者には急です。行きも帰りもこの林道が一番疲れたかも。でも、この辺の紅葉がステキでした。このあたりは黄色が多いんですね。カツラの木もあるのか甘いにおいがしてました。

林道が終わると渡河があって登山道に入ります。いきなり九十九折れの急登が始まります。これが7合目避難小屋まで続きます。この時期は、暑くないので大丈夫ですが夏は大変でしょうね。力水はチョロチョロ出ていました。ここに水場があるのはありがたいです。途中の見晴らし台からは、御嶽が目の前にドーンです。すばらしい山容ですね。

急登が終わると、避難小屋が突然出てきます。あれ?以外と早く到着した。これなら山頂いけるか!避難小屋は綺麗な小屋でした。いつか泊まってみてもよいな。

ここから8合目は長いトラバース道です。道も細く崖もある上、疲れてきているので集中力を切らさないように。
8合目の水場はジャバジャバ出ています。冷たくて美味しい水でした。ここから9合目(玉乃窪山荘)までは、最後に急登があり、力を振り絞って登ります。
やったー!到着です。目の前には、宝剣、三ノ沢岳が。遠くには空木、南駒も見えます。きてよかった、こんなすばらしい眺望が見られたんですね。でも、風が強く冷たい。
写真を撮ったら直ぐに山頂目指します。
頂上木曽小屋の横を通過すると、2回目の木曽駒山頂到着です!(祝)

やりました。周りは南アルプス、八ヶ岳、中アの宝剣、空木、南駒、御嶽などが見えます。南アルプスの向こうには富士山も。この山もすばらしい眺望の山ですね。ちょっと曇っていますが、眺望は良いです。ゆっくりと山の同定をしたかったんですが、日暮れが気になり、写真を撮ったらそうそうに下山です。
でも、この日、山頂に人が少なかったなぁ。ロープウエイからの登山者も少なくなったのかな?
急いで同じ道を歩き、なんとか明るい時間に下山ができました。

もう、山頂付近の風は強く冷たいです。きちんとした防寒が必要ですね。また紅葉の見ごろは1300から1500m付近と感じました。今回、曇っている時間が多かったけど、日が差したときの黄葉はすばらしかったです。
木曽駒、前回の雨でガスガス山頂のリベンジ成功しました。次の木曽駒は、快晴の冬かな。ロープウエイ側から登りたい(笑)。
訪問者数:372人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ